季節の庭仕事

季節の庭仕事 2014.11.30

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         _.:*.*:._ 季節の庭仕事 _.:*.*:._
 ━━◆ 2014年11月30日号 ◆━━━━━━━━━━━━━━━ No.107━━━━
    http://garden.tsuu.info
 ----------------------------------------------------------------------

今日から楽天スーパーセールです。クリスマスツリーやイルミネーション、冬の庭を
彩る花をこの機会に買いましょう!
http://goo.gl/Z2hV8w

福袋が話題になる季節ですね。
今年も「セコムの食」のグルメ福袋を頼みました。
http://bit.ly/1fzT46v

高島屋の福袋を見ていたら、《築地吟海》西京漬詰合せがありました。これ、先日カ
タログギフトから選んで頼み、先日から食べ始めたのですが、とても上品な味つけで、
魚の味が生きていて、おいしかったですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━ INDEX  ━━━━━━━━━━━━
 ■鉢を室内に取り込む前に
 ■一年中お部屋でイチゴ狩り!?
 ◆11月の庭仕事カレンダー
 あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「おせちお取り寄せ予約ガイド」
http://oseti.tsuu.info/
----------------------------------------------------------------

┏━┓
┃◆┃鉢を室内に取り込む前に
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

庭で育てている鉢植えの草花の耐寒性はチェックしているでしょうか?
耐寒性のない、非耐寒性植物は庭に出したままでは冬を越せません。室内への取り込
んだり、温室に入れる必要があります。
温室といっても、立派な建物が必要なわけではありません。ベランダでも使えるコン
パクトなビニール温室がいろいろありますよ。

室内や温室に取り込む前にはやっておくべきことがあります。
室内や音質は植物にとって温度的には快適になりますが、その環境は病害虫にとって
も快適な環境です。そのため一気に病気が広まったり、害虫が増える危険があります。

植物を取り込む前には、必ずきちんとした消毒をして、病害虫退治をしておきましょ
う。
まず葉の変色や穴などがないかをチェックします。あった場合は病害虫の恐れがあり
ます。なんの病気や虫なのか、本などで調べてから、それにあった薬を撒いて消毒し
てください。
その際、異変のあった葉などは取り除いておきます。これは病気などがこれ以上広が
らないようにすると共に、変化を見るためです。

薬を撒いて、数日立ってから見てみて、元気なら、防除に成功したことになります。
また虫食いなどがあれば、薬が適してなかったのかもしれません。まだ病害虫との戦
いを続ける必要があります。

こうして、植物が元気になったことを確認してから、室内などへの取り込みを行いま
しょう。



┏━┓
┃◆┃一年中お部屋でイチゴ狩り!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クリスマスが近づくとイチゴが果物売り場に並び始めます。
かつては初夏の果物でしたが、いまやビニールハウスで育てられ、12月が旬になりま
したね。

前にも紹介したLEDプランター水耕栽培は、いろいろなものが育てられるんですよね
え。 いろいろ苗のセットが揃ってきました。

なかでもわたしが注目したのが「いつでもお部屋イチゴ狩り 1種4個セット」。苗が
4つついてきて、季節に関係なくイチゴが収穫できちゃいます。

詳しくは
http://goo.gl/sFfvNU



 ----------------------------------------------------------------------
 
 ▼△▼△▼△▼△12月の庭仕事カレンダー▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

わたしが住む東京都心部を基準としています。

【ハーブ】
刈込み、マルチなどを防寒対策しましょう。
レモンバームやレモングラス、ミントなどは戸外でも暖かい場所なら冬越しできます
が、冬の間は根元10cmほどだけ残して刈り込んでやってください。
ローズマリーは耐寒性を持つものが多いですが、冬も咲く品種の場合には特に苗の足
元の防寒などを心がけましょう。 

【草花】
宿根草の地上部刈込み、マルチなどを防寒対策しましょう。
冬も盛んに花咲く植物は、夜間は寒冷紗(遮光ネット)をかけて霜対策すると、長く
花を楽しめます。 

【鉢花】
コニファーにポインセチアやガーデンシクラメンなど、クリスマスシーズンを演出す
る寄せ植えはいかが?
ベランダに置いてあった耐寒性のない植物は室内に取り込み、鉢の保温対策などを行
いましょう。
耐寒性のある冬の花もマルチや鉢カバーなどは必要です。 

【観葉植物】
室内に置いた観葉植物は乾きがち。保湿を心がけましょう。
室内に取り込んだ鉢は、暖房などが直接当たらないように、また太陽が十分当たるよ
うに注意しましょう。
室内でも夜は冷えるので、窓際には置かないように注意して、この時期は作業も行わ
ず休ませてあげましょう。 


【庭木】
山椒、木蓮、ハナミズキの剪定は12月から1月にかけて行いましょう。 

【家庭菜園】
冬越しさせるものは寒冷紗をかけて霜対策しましょう。
畑の天地返しなど、土の手入れをしましょう。 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●クレマチスの育て方&通販ガイド
http://bit.ly/clematisguide
●土
http://bit.ly/tuchi
●挿し木
http://bit.ly/sasiki
●タネまき
http://bit.ly/Sowing
●植替え・株分け
http://bit.ly/uekae
●肥料
http://bit.ly/manureguide
●水やり
http://bit.ly/wateringguide
●剪定・摘心
http://bit.ly/pruningguide
●寄せ植えのコツ 
http://bit.ly/drawingguide
●園芸用語
http://bit.ly/gdic01
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あとがき

我が家は暖房がエアコンなので、暖房すると頭がぼーっとしてしまうため、できるだ
け暖房なしで過ごそうとがんばっています。
というわけで防寒下着は必須です。
http://careerup.biz/fashion/lingerie/udergarment-winter/

 ***************************************************************
 
        ☆☆☆姉妹メールマガジン「季節の味」もよろしく☆☆☆
               ▼ ▼ ▼
                  http://bit.ly/tastemagazine

 ***************************************************************

 
 メルマガ配信中止はこちらから。
 http://www.morita-dewrite.co.jp/d_and_g/mag/start.html
 ※配信先アドレスや配信システムを変更したい場合はいったん中止してから、
   新たなアドレスや配信システムで登録ください。
 ----------------------------------------------------------------------

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む