カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法(セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!)

カテゴリー: 2018年12月06日

● シンプル投資、叶えます。●━ 806号 ━━




【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

             2018/12/06




           読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━

インデックス・ファンドで
やさしい投資を実現するお手伝い♪

【しんようFPオフィス】
http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

【オフィスを移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
  地下鉄日比谷駅 A4出口すぐ
 JR有楽町駅 中央西口徒歩4分
 
  TEL 090-3616-1400
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

★ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!


─────────────────────────
【2】 マネ缶スクール 1日コース
─────────────────────────

〇 第98回【スタンダードコース】
1月26日(土)10:00 ~ 16:50 in 東京・大井町

〇 第43回【ファンド特化コース】
2月24日(日)10:00 ~ 16:50 in 東京・大井町
 
─────────────────────────
【3】 編集コーキ!
─────────────────────────

太陽って8分前のひかり?

──────────────────────

● こんにちは、カン・チュンドです。

投信ブロガーのrennyさんが
定期的に
「セゾン投信ウォッチ」という記事をアップされています。

http://renny.jugem.jp/?eid=5732

セゾン投信は
運用会社が直接、
消費者にファンドを販売する

いわゆる『直販』の金融機関ですね。

rennyさんの記事によると、

今、口座数は
139,081口座であり(11月末現在)

逓増ではありますが、
2007年の運用開始以来、
ずっと増え続けています・・。

2007年5月以来の
「口座数の推移」をぜひ↓覗いてみてください。

http://renny.jugem.jp/?eid=5732

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

● セゾン投信が運用する
『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』は

来年2019年の3月で、
運用丸12年を迎える予定です。

長期投資を標榜する投資信託にとって、

同じマインドで、
愚直に、長期運用を実践することが、

ファンド保有者の期待に応える
「唯一の道」なのです。

皆さんに知ってもらいたいのは、

〇 ファンド保有者と手に手を取って、

〇 まっとうなことを
〇 まっとうに続けている『運用会社』が、
  ちゃんと存在するんだ。

ということ。

----------------------------------------------

● 10年超の運用期間がある、
ということは、

「辛いことも嬉しいことも、
複数回乗り越えてきた」という証左です。

しかも、
普通の大手運用会社が

大きな『販売窓口』に支えられて
10年超やってきたのとはワケが違っていて、

セゾン投信は
さわかみファンドに続く
まったくの新興勢力であり、

〇 生活者のための
〇 長期投資
〇 国際分散投資
〇 積立投資を啓蒙する

「新しいミッション」を
背負っての出発だったのです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

● セゾン投信はまさに草の根で、

1本、1本の花を売って歩くように
ファンド保有者を増やしてきました。

投信業界に
風穴を開けたという意味で、
同社の功績は高く評価されるべきでしょう。

----------------------------------------------

個人的には、
米国の運用会社「バンガード社」が、

『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』を
通じて紹介されたことが
たいへん意義深いと考えます。

----------------------------------------------

● また、
当該ファンドが分かりやすいのは、

〇 「分配金」を一度も出していないため、
〇 ファンドの価格が(すなわち)
  ファンドのリターンを表している、

という点でしょう。

セゾン投信のサイトを見ると、
当該ファンドの12月5日現在の基準価額は

14,464円と記されています。

投資信託はその価格が
『10,000円』からスタートしますから、

「おお、12年弱で+44.64%の成績なんだな」
ということが直観的に分かります。

あっ、でもこれって、

当ファンドが
運用を始めたときに一度に買って、

ずっと持ち続けている人の、
『リターン』のイメージですよ。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

● 実際、
『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』を
買っている人の7割近くは、

『つみたて』で
当ファンドを購入しています。

『セゾン・バンガードGBファンド』の
こちらのページを見てみましょう。

https://www.saison-am.co.jp/fund/vanguard/status.html

初回(2007年5月)から、

毎月『つみたて投資』をした人の成績を
確認することができます。

損益は・・
プラス46.19%です!(11月30日現在)

※ 一括投資より、
つみたて投資の成績が若干上回っていますね。

----------------------------------------------

● もうひとつ見ていましょう。

今のページの少し上のほう。
【運用状況のグラフ】です。

https://www.saison-am.co.jp/fund/vanguard/status.html

青い折れ線(基準価額の推移)を見て、
あなたはどう感じますか?

(正直に・・・)

ざっくり
2012年頃までは、

『ぜんぜん良いことなんてなかったわ』
というセリフが似合いそう。

----------------------------------------------

● 2009年の1月には、
『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』の
価格は 6,300円を切っています。

また、ファンド価格の
安定的な上昇を経験するのは、
(ようやく)2013年に入ってから・・。

株式50%、債券50%という、

『ミドルリスク・ミドルリターン』を目指す
バランス型が当該ファンドの売りであるのに、

運用を始めて2年も経たないうちに、
基準価額が 6,300円を切っているのです。

これは運用スタート時から見て、
マイナス37%以上の成績。ということ・・。

----------------------------------------------

いくらメーカー(運用会社)が
『長期投資』『つみたて投資』を訴えても、

多くのファンド保有者が
離れてしまえば、どうでしょう?

ファンドの『純資産額』は
ずるずると減っていってしまいます・・。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

 運用会社(セゾン投信)

⇒ これはタイヘンなことになったぞ!

ここでお客様に踏み止まってもらうためには、
本当に、真摯に、
長期投資の意味をお伝えしていかなければ。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

 ファンド保有者

⇒ これはタイヘンなことになったぞ!

いつまで下がり続けるんだ。
(ホントどうしよう!)

でも、積み立ては下がったときに
たくさん口数が買えるって言ってたな。

長期投資って多分、
ここで我慢することなのかな?

積み立てを止めるとか、
ファンドを解約してしまうとか

やっぱしないほうがいいんだろうな・・。

----------------------------------------------

● 誤解を恐れずに言えば、
リーマンショックをきっかけとして

ファンドの暴落を余儀なくされた
運用会社とファンド保有者の皆さんは、

長期投資の実践を、
【試されること】となったのです・・。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

● もし、
『セゾン・バンガードGBファンド』が
初めから右肩上がりの成績だったとしたら、

途中で解約する人が
そこそこ出現して、

純資産額の推移は、
今とは違ったカタチになっていた可能性が大だと思います。」

【ファンド保有者の質は、
ここまで高くなっていなかったかも?】

----------------------------------------------

● わたしは
2008年のグローバル金融危機が、

運用会社(セゾン投信)
そしてファンド保有者、

双方の【質を高める】上で
重要な役割を果たしたと考えます。

なんと言いますか、
期せずして、
鍛えられたのですね。

★ これが本当の
【長期投資の実践】なのです・・。

----------------------------------------------

『セゾン・バンガードGBファンド』の最大の資産は、

ファンドの成績でも、
純資産額でもなく、
ファンドの【保有者】そのものなのです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

● 今、
当該ファンドの保有者となる、
若い人たちが増え続けています。

当該ファンドが運用を始めた当初、
年齢構成でいうと、

40代以下の人がおよそ70%を占めていました。

そして、10年超経った今、

年齢構成が
「40代以下の人がおよそ70%」で
ほぼ変わっていないのです!

そう、若い人たちが流入しているわけです。

----------------------------------------------

● とは言え、
問題も抱えています。

セゾン投信の最大の課題は、
『次期社長の育成』でしょう。

中野社長が引退しても、
当該ファンドが育ててきたブランドを、
社が一丸となって引き継いでいく必要があります。

(いっそ、『社長候補生』を
公募されてみてはいかがでしょうか?)

若い世代のファンド保有者が
引き続き流入しているわけですから、

社員の皆さまも
もっと若返っていく必要があると思います。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ セゾン・バンガード・GBファンドは長期投資のお手本!
━━━━━━━━━━━━━━

● 最後に、
2008年12月の
『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』の

第2期 運用報告書の中から、
中野社長のコメントを一部引用させていただきます。

(※ 決算日 2008年12月10日
当該ファンドの基準価額は6,742円でした・・)

----------------------------------------------

★ それでも相場が下落する度、
多くの皆様が頑張って
資金投入を続けてくださり、

この環境下でも安定した資金流入が
年間を通じて続く稀有なファンドとして、

弊社が標榜する
本格的長期保有型ファンドの面目躍如と
改めて皆様に感謝申し上げる次第です。

長期投資家仲間の
良いお金に恵まれた当ファンドは、

やがて訪れる回復相場で
大いにその真価が発揮されるはずです。

引用、終わり)

----------------------------------------------

わたしはつくづく思います。

★ 投資信託とは、
【作り手】と【買い手】の『合作』なのです。


今日はこれでおしまいです!

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

    深謝。

----------------------------------------------

★ 当メルマガ【バックナンバー】はこちらからどうぞ!
https://archives.mag2.com/0000051074/

----------------------------------------------

 ■□ 2019 マネ缶スクール1日コース!  □■

----------------------------------------------

〇 第98回【スタンダードコース】
  1月26日(土)in 東京・大井町

http://www.sinyo-fp.com/seminar/course_s.html

 「資産形成、ですか?」

 その前に、
 時代に合った『金融リテラシー』を身につけませんか?


〇 第43回【ファンド特化コース】
  2月24日(日)in 東京・大井町

http://www.sinyo-fp.com/seminar/course_f.html

iDeCo、つみたてNISAにも役立つ、
投資信託の『柔軟な知識・知恵』を身につけませんか?

----------------------------------------------
 ■□ 今年もやります!  □■
----------------------------------------------

【冬の西日本 ★ 出張コンサルティングの旅。】
 
 12月24日(祝)
 25日(火)26日(水)in 大阪【残り4枠】
http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2888.html

 12月27日(木)in 広島 【満席御礼】
http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2889.html

 12月28日(金)29日(土)in 福岡【残り3枠】
http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2891.html

(ひとりでも多くのお客様にお会いできるのを
         楽しみにしております!)

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

今日、東京は雨→曇りですが、

晴れた日に
太陽の光をじっと見ていると、
なんだか不思議な気持ちになります。

あの、ひかりは、
『今』じゃないんです。

??

私たちが見ている太陽の光は
『8分前』に発せられたもの・・。

そう、
それだけ、
地球と太陽って離れているのですね。

太陽の光を見ていると、

『今』と『過去』(8分前)が
共存している姿を自覚します。

冬に瞬くオリオン座のリゲルという星は、
地球から800光年以上離れているため、

あなたが今晩見るリゲルの光は、
実に
800年以上前に発せられたひかりなのです。

それを今、見ているふしぎ。

ほんとうは、
(過去のことも、未来の事象も)
『今』に集約されているのかもしれませんね。

今週末、寒くなりますよ!
くれぐれもお風邪などひかれないよう!!


○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

しんようFPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

【事務所移転いたしました。】

 100-0006
 東京都千代田区有楽町1-6-3
 ビジョンワークス有楽町1104(イートーシ)
 TEL 090-3616-1400
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1~16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

しんようFPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 806号
 / \    
 / \    【バックナンバー】はこちらからどうぞ!
~~∥~~      https://archives.mag2.com/0000051074/
 ∥ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【しんようFPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション

日本のビジネスパーソンに、
【やさしい投資】【続けやすい投資】を
お伝えすること!


【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・
             

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/13 部数:  5,946部

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/13 部数:  5,946部

他のメルマガを読む