カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法(2012年に米国バンガード社に行って感じたこと)


カテゴリー: 2018年07月19日
● シンプル投資、叶えます。●━ 788号 ━━


 

【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

            2018/07/19
 


         読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━

インデックス・ファンドで
やさしい投資を実現するお手伝い♪

【晋陽(しんよう)FPオフィス】
 http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 
グランドメゾン三田603
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>
TEL 03-6435-0078 

JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

★ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと


─────────────────────────
【2】 最新のセミナー情報!
─────────────────────────

★ 第97回【スタンダードコース】
~トウシとの初恋を成就させる黄金ルール17~
 8月25日(土)in 東京 10時~16時50分

─────────────────────────
【3】 今週のイチ押しブログ
─────────────────────────

★ 当オフィス 公式ブログより。

【アメリカ株式に投資したら、
 どれくらいアメリカになるの?】

─────────────────────────
【4】 夏の大阪 出張コンサルティング♪
─────────────────────────

★ 8月11日(祝)~13日(月)in 梅田

【ホテル阪急インターナショナル】2F
  ティーラウンジ「パルテール」

─────────────────────────
【5】 編集コーキ!
─────────────────────────

 妻の誕生日祝いで、
 久々に神谷町の『ダ オルモ』へ。

----------------------------------------------

● こんにちは、カン・チュンドです。

猛暑が続いております・・。
(皆さん、体調管理、大丈夫ですか?)

「水分」「睡眠」も
(もちろん)大事ですが、

わたしはひたすら
『男梅シート』を噛んで舐めております。

http://nobel.jp/art/shosai.php?art=646

これって、
昔よく買った、
「中野の都こんぶ」のよう・・。

たしか、
小学生のときは
10円か20円で買えたはずです。

(考えてみますと、
小さい時からずいぶん
年寄りくさい子どもだったのですね(^^;

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

● 今から6年前の2012年に、
米国のバンガード本社を訪れたことは、

わたしのキャリアに、
ずっと「影響」を与え続けることでしょう。

2000年、
FP事務所を開設したばかりの頃、

バンガードという
【まともな運用会社】があることを知って、

わたし自身、
どれだけ勇気づけられたか分かりません。

----------------------------------------------

● バンガードは
世界ではじめて、

個人向けに「インデックスファンド」の
運用を始めた会社です。

そして、
運用するファンドはすべて、

購入時の手数料を課さない
「ノーロード型」とした会社でもあります。

〇 低コストで商品を提供しよう!
〇 分散投資を旨としよう!
〇 長期で(ファンドを)持ち続けよう!

----------------------------------------------

● このような、
消費者側に寄り添った、

まっとうな【投資ポリシー】を、
ブレずに高らかに宣言する
金融機関が存在することに、

まだ30代だったわたしは感銘を受けました。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

「あーあ。
今、日本の投資信託の現状って
【ひどい】ものだけれど、

まあ、
バンガードのような会社もあるんだから!」

と、
自分を密かに励ましていたのです。

それから時は移り、
2012年の9月に、

米国ペンシルベニア州Malvernにある
バンガード本社の『視察ツアー』に参加したわたし。

----------------------------------------------

「あのー、ふつう
運用会社って聞いて、
どんな雰囲気をイメージされますか?」

----------------------------------------------

〇 モニターがたくさんあって、

〇 ピンストライプのシャツを着た

〇 ガツガツ、肉食系の人たちが
忙しく動き回っている・・。

----------------------------------------------

● でも、実際に、
バンガード社に行って感じたのは・・。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

● まるで、
群馬県あたりにある、

広々とした「工作機械のメーカー工場」
のような場所でした。

??

バンガードは、
自分の技にこだわりを持っている、
【草食系・職人会社】であり、

社員の皆さんは
素朴で、とってもフレンドリーだったのです(^^;

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

● 投資信託の運用会社自ら、

「短期で売買するのではなく、
長くファンドを持ってくださいね。」と言い、

「低コストが何より重要ですよ。
下がったときも慌てずに・・」

なんて謳っている会社が、

なんと、

(フィデリティ インベストメンツなどを
抑えて)、

アメリカで
もっとも純資産額が大きい
【ナンバーワンの】
投資信託・運用会社になっているのです!

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

● この『事実』って、
とっても重要ではないでしょうか?

なぜなら、
数多のアメリカ人の投資家が、

バンガードの【投資理念】を支持している
証拠ですから・・。

そして、

【草食系・機械メーカーさん】のような、
バンガードの社員の皆さん一人一人に、

【長期】【分散】【低コスト】という、
『会社のポリシー』が
深く共有されていることにも驚きました。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

● わたしはバンガード社の
視察ツアーの中で、

さまざまなレクチャーを受けたのですが、
いただいたテキストの中に、

次のような『文章』が記されていました。

Low cost is a critical success factor.

<低コストこそが、成功のカギである>

バンガードって、
徹底的なコスト削減のため、

なんと本社内に
【印刷工場】まで備えているのです!

----------------------------------------------

● 低コストの商品を提供することが、

〇 顧客の潜在リターンを押し上げ、 
〇 それが結局、顧客の資産形成に寄与する。

このような
【顧客優先主義】を、

さらりと行っている会社って、
わたしはカッコいいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 2012年に米国バンガード社に行って感じたこと
━━━━━━━━━━━━━━

● そして、2018年・・。

喜ばしいことに、
つみたてNISAの開始や、

iDeCo(個人型の確定拠出年金)の
普及などによって、

この日本でも少しずつ、
【長期】【分散】【低コスト】という、

まっとうな『投資の理念』が
広がりつつあります。

あなたはまだ
主流派ではないかもしれませんが、

このような『投資のやり方』を、
決して恥ずかしいと思わないでください。

アメリカでもっとも
大きな「運用会社」のひとつが、

堂々と謳っている
【まともな投資スタイル】なのですから・・。


今日はこれでおしまいです!

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

   【深謝。】

----------------------------------------------

■□ 今週のイチ押し☆記事!! ■□

〇 当オフィス 公式ブログより

【アメリカ株式に投資したら、
  どれくらいアメリカになるの?】

 いわゆる、
 S&P500指数の構成企業の
 【海外売上高の比率】について考察しています。

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2779.html

----------------------------------------------

■□ 【2018 マネ缶スクール】 ■□

  1回の勉強で10年の安心を!

   第97回 マネ缶スクール
   【スタンダードコース】
~トウシとの初恋を成就させる黄金ルール17~

  8月25日(土)in 東京・大井町
 
  最短距離でマネーと投資を学び、
 『資産形成』への道筋をつけましょう!

http://www.sinyo-fp.com/seminar/course_s.html

----------------------------------------------

■□ 夏の大阪☆出張コンサルティング♪ ■□

毎年恒例ですが、
帰省するのを利用して大阪・梅田に参ります。

  8月11日(祝)~13日(月)

【ホテル阪急インターナショナル】2F
 ティーラウンジ「パルテール」

 『詳細』はこちらからどうぞ!

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2778.html

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

● 先日は妻の誕生日でした・・。

ということで、
久々に神谷町のイタリアンレストラン
『ダ オルモ』へ。

ここの料理は、
・一品一品が多すぎない(50歳にちょうどいい)

・旬の食材を使い、
季節を感じさせてくれる

・ワインの説明をとても詳しくしてくれる

ということで、
わたしの密かなお気に入りです(^^;

あっ、ランチもやってますよ(^^)

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130704/13147603/

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

晋陽(しんよう)FPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)
TEL 03-6435-0078 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1~16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

--------------------------------------------------

晋陽FPオフィスは
金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
 完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

----------------------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 788号
 / \    
 / \    【バックナンバー】はこちらからどうぞ!
~~∥~~      http://archives.mag2.com/0000051074/ 
 ∥ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション

日本のビジネスパーソンに、
【やさしい投資】【続けやすい投資】を
お伝えすること!


【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
      <以下は、まぐまぐさんからのお知らせです>

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/11/08
部数 5,958部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/11/08
部数 5,958部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング