カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法(世界市場ポートフォリオって何がスゴイの?)

カテゴリー: 2018年06月07日
● シンプル投資、叶えます。●━ 783号 ━━




【カン・チュンドの 投資信託テッテイ攻略法】

              2018/06/07
 


          読者の皆さま 6,325名


━Let’s learn how to handle mutual funds! ━

 インデックス・ファンドで
 やさしい投資を実現するお手伝い♪

 【晋陽(しんよう)FPオフィス】

  http://www.sinyo-fp.com/

----------------------------------------------

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 
グランドメゾン三田603
<土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火>
TEL 03-6435-0078 

JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃
都営三田線 三田駅から徒歩2分
都営浅草線    〃

─────────────────────────
【1】 今日のメインコンテンツ!
─────────────────────────

★ 世界市場ポートフォリオって何がスゴイの?


─────────────────────────
【2】 最新のセミナー情報!
─────────────────────────

 <7月、全国縦断します!>

 iDeCo、つみたてNISAはこう使おう! 
 特定口座と合わせた 
 投資の『三重奏』を学ぶセミナー♪

─────────────────────────
【3】 今週のイチ押しブログ
─────────────────────────

★ 当オフィス 公式ブログより。

 『4ヶ月に1回くらい、
  投信まとなびの
 『資金流出入の金額』をチェックしましょう!』

─────────────────────────
【4】 編集コーキ!
─────────────────────────

 第一生命さんが毎年発表している、
 『サラリーマン川柳』。

 第29回の第一位は・・?

----------------------------------------------

● こんにちは、カン・チュンドです。

昨日、関東甲信地方も
「梅雨入り」しました。

これからしばらく「雨の季節」を
楽しみましょう(^^;)

(アジサイがキレイな花を咲かせていますよ!)

さてさて、

iDeCo、つみたてNISAという
税制優遇の【箱】ができて、

私たちにはとても有益なのですが、

日頃の「個別相談」を通じて、
ちょっと不安に思うことがあります。

それは、
それぞれの「箱」の中で、

「何を買おうか」
「どうしようか」と夢中になり、

運用資産全体で見ると、
【あれれ??】という状態になっている人が
増えてきているためです。

「こりゃあイカンな!」ということで、
このセミナーを作りました(^^;

(そして、暑さに負けず 全国縦断 します!)


【iDeCo、つみたてNISAはこう使おう! 
  特定口座と合わせた 
 投資の『三重奏』を学ぶセミナー♪】

  7月14日(土)名古屋
  7月15日(日)大阪
  7月16日(祝)福岡
  7月22日(日)東京

http://www.sinyo-fp.com/seminar/nisa_seminar.html

(便利な【箱】は上手に利用しないと!)

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 世界市場ポートフォリオって何がスゴイの?
━━━━━━━━━━━━━━

● はじめに、
今日のお話は
ちょっと「刺激に乏しい」かもしれません。

なぜなら、
【世界市場ポートフォリオ】について
語るためです。

??

実は、
「カンさん、
わたしの投資の在りようが、一変したんですよ。」
と、

何人ものお客様に言わしめた本があります。

それは、
橘玲 著
『臆病者のための株入門』(文春新書)です。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4166605143?ie=UTF8

値段は・・たった810円です。
(効用に↑比べると、すごく安いと思います)

----------------------------------------------

● 橘さんは本書の中で、

―経済学的にもっとも正しい投資法とは、
世界市場全体に投資することなのである。―

と結論をズバリ言われています。

----------------------------------------------

● 勘のいい読者なら、
お分かりと思いますが、

【世界市場ポートフォリオ】、
正確には、

☆ 世界の株式市場を
縮小コピーした「投資対象」は、

あなたの身近にあります。

〇「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」(VT)
https://www.vanguardjapan.co.jp/docs/FS_VT_JP.pdf

〇「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」
https://www.rakuten-toushin.co.jp/fund/nav/rivge/

がそうです。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 世界市場ポートフォリオって何がスゴイの?
━━━━━━━━━━━━━━

● これら金融商品は、

日本を含む
先進国、新興国47ヵ国の株式、
(中小型株も含めて!)

約8,000銘柄に分散投資を行います。

たとえば、VTの
日本株式の組入れは
たった8.4%程度であります。

シビアな言い方になりますが、
「日本は、世界の中心ではない」ことが分かりますね。

----------------------------------------------

● 要は、

〇 冷めた感覚で、
〇 大きな視野を持って、

世界のマーケットに「広く・浅く」、
ざっくり投資してしまいましょう。

ということ・・。

でも、
これって案外難しいもの。

なぜなら、
私たちはしばしば、

〇 熱い目線で、夢中になって、
〇 身近に目に入るモノを、

ついつい買ってしまうからです (-_-;)

----------------------------------------------

● 資産運用とは、

「主観」と「客観」
「理屈」と「感情」

「広く・浅い目線」と、
「狭く、濃い目線」の 攻防 です。

ほんとうは、
「長期」「分散」「低コスト」を目指すべきなのに、

どうしても、
「短期」「集中」「高コスト」に流れてしまう・・。

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 世界市場ポートフォリオって何がスゴイの?
━━━━━━━━━━━━━━

● たとえば、
ハンガリーの人は、

「ハンガリーの株式市場の、
ハンガリーの会社」に
投資したくなってしまうもの。

だって、
いちばんよく知っていますから。

チリの人は、
自国の不動産にいちばん興味が湧きます。

だって、
いちばんよく知っていますから。

みんなみんな、
自分の国の市場、

あるいは、
自分の国の株、

あるいは、
自分の国の資産が、

もっともふさわしい
【投資対象】だと勘違いしてしまうのです。

----------------------------------------------

● まるで、井戸の中のカエルが、

「この井戸が、
ぼくが知覚できる世界そのものだ!」

と認識してしまっているようなもの。

----------------------------------------------

● でも、今はもう、
時代が大きく違っています。

わたしもあなたも、
一介のカエルですが、

今は『ドローン』に乗って、
井戸の外に出て、

世界を軽々と見渡すことができます(^^;

現に、

〇「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」(VT)や
〇「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」

は、

たくさんの投資家から支持されています。

それはなぜか?

━━━━━━━━━━━━━━
□■ 世界市場ポートフォリオって何がスゴイの?
━━━━━━━━━━━━━━

● 世界市場ポートフォリオは、
誰にも、
どの国にも【味方】しないためです。

厳正に、
各々の市場の、
大きさの比率通り、

世界の株式マーケットの
【縮小コピー】を作り続けているだけ・・。

----------------------------------------------

● たとえば、
あくまで仮の例ですが、

万一、アメリカが衰退し、
中国やインドが隆盛を続ければ、

〇「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」(VT)や
〇「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」

における、

アメリカ株式の割合が低下し、
中国やインドのそれが上昇する。

ただ、それだけなのです。

世の中の「大きな構造変化」を
冷徹に映し出すのが、

【世界市場ポートフォリオ】です。

----------------------------------------------

● わたしは常々、

あなたの投資リスクは
日本という国のリスクから、
『隔離』されるべき、と考えています。

〇 あなたは    ⇒ 日本に。
〇 あなたのお金は ⇒ 世界に。

という考え方です。

あなたという『人的資産』は
日本に居ますが、

あなたの『金融資産』は、
世界に散らばるのです。

これが本当の「リスクヘッジ」だと
思いませんか?


今日はこれでおしまいです!

本日も当メールマガジンをお読みいただき、
ありがとうございました!!  

   【深謝。】

----------------------------------------------

■□ 今週のイチ押し☆記事!! ■□

〇 当オフィス 公式ブログより

【4ヶ月に1回くらい、
 投信まとなびの
『資金流出入の金額』をチェックしましょう】

(投資信託の、
【解約】【購入】の状況がどうなっているのか、
ひと目で分かる便利なグラフがありますよ。)

http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-2751.html

----------------------------------------------

■□ 【2018 マネ缶スクール】 ■□

【iDeCo、つみたてNISAはこう使おう! 
特定口座と合わせた 
投資の『三重奏』を学ぶセミナー♪】

  7月14日(土)名古屋
  7月15日(日)大阪
  7月16日(祝)福岡
  7月22日(日)東京

http://www.sinyo-fp.com/seminar/nisa_seminar.html

----------------------------------------------

■□ おかげさまで開業丸18年! □■

これまで1,000名を超える
個人のお客様の【お悩み】を解決してきました。

【コンサルティング専科】の詳細&お申込みはコチラから!

 http://www.sinyo-fp.com/consulting/index.html

(スカイプ、固定電話でのコンサルティングも実施中!)

○○○○○○○○○○○○○○

【編集コーキ】

● 第一生命さんが毎年発表している、
『サラリーマン川柳』があります。
http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/index.html

(聞いたことありますよね?)

今年(第31回)の
堂々第一位は・・?

「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」

(思い当たる方、いるのでは?)

ちなみに
第29回の1位は・・

「退職金 もらった瞬間 妻ドローン」 でした。

こゎぁ・・・・・い。

(ちなみに、ですが、

iDeCoで積み上げた資産は、
厚生年金と違って、
『年金分割』の対象にはなりませんよ。)

○○○○○○○○○○○○○○

■  当メールマガジンの【解除】を希望される方は
  下記ページの「購読解除」から、

最初に登録された
「メールアドレス」をご入力くださいませ。

【まぐまぐ】http://www.mag2.com/m/0000051074.html
【メルマ】 http://melma.com/backnumber_38160/

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

晋陽(しんよう)FPオフィス
シンプル投資、叶えます。
http://www.sinyo-fp.com/

☆ ブログもがんばって更新中!
http://tohshi.blog61.fc2.com/

〒108-0014 
東京都港区芝5丁目20-7 グランドメゾン三田603
(土・日・祝営業。平日21時まで。定休日 火)
TEL 03-6435-0078 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

【カン・チュンドのプロフィール】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/profile.html

【代表カンの5冊の著書】はコチラ!
http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8a.html

【無料動画】⇒ 投資信託・ハテナ?
http://www.youtube.com/user/12345kang

【当オフィスの投資ポリシー1~16】はコチラです。
http://www.sinyo-fp.com/sinyo_fp/policy.html

----------------------------------------

   晋陽FPオフィスは
   金融商品の販売・斡旋に一切関与していない
   完全独立のファイナンシャルプランナー事務所です。

-----------------------------------------

【発行部数】まぐまぐ  6050部  メルマ 275部 

  /\☆ カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 783号
 / \    
 / \    【バックナンバー】はこちらからどうぞ!
~~∥~~      http://archives.mag2.com/0000051074/ 
 ∥ 

  賢いとは、多くのことを
  知っている人ではなく、

  大事なことを
  知っている人をいうのだ

    アイスキュロス

------------------------------------------------

■ 発行者 【晋陽FPオフィス】代表
  カン・チュンド(姜 忠道)
  http://www.sinyo-fp.com/

■ 当オフィスのミッション

日本のビジネスパーソンに、
【やさしい投資】【続けやすい投資】を
お伝えすること!


【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
               ・
      <以下は、まぐまぐさんからのお知らせです>

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/06 部数:  5,952部

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2018/12/06 部数:  5,952部

他のメルマガを読む