カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

カテゴリー: 2006年04月18日
■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         256号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2006/04/18


    桜が散ったと思ったら、ツバメがやって来ました(笑)
   http://kawasemi.fan-site.net/research/tubame/tubame_qa.html
     

   あなたのお金が 世界を旅します....☆
   インデックス運用アドバイザー
   カン・チュンド(姜 忠道) http://www.sinyo-fp.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ このメルマガ が「目指すところ」・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● はじめて当メールマガジンをご覧になる方へ。

当メルマガは 日本中のどの専門家よりも 投資信託のエッセンス を、

1.やわらかく 
2.わかりやすく 

お伝えすることを目的としています。
(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)

(日本という社会では)投資 を行うには「特別な才能」や「大きな決心」
や、「物おじしない度胸」が必要かのように云われていますが、
それは × です。

◆ 投資 とは私たちの日常生活の中に含まれる「行為」です。
その 投資 を行うための 【便利な道具】が 投資信託(ファンド)
というわけです。

このメールマガジンでは、投資信託 を皆さんの身近なパートナーに
していただくための「ノウハウ」を具体的にお話してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■    特報! メルマガ連動企画
5/20(土)in 大阪産業創造館 5/21(日)東京・大井町「きゅりあん」

   【これが愛すべき投資信託ベスト10です】
  〜 ファンドの上手な選び方を語り尽くす3時間 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● ずいぶん前から ↑ 一度やってみたかった企画です。
2000年から書き綴ってきたメルマガの「集大成」として、
ファンドの深〜い部分をお話します・・。


 <セミナー内容>

・15分で語る ファンドの歴史・ファンドの種類一覧
・日本のファンド史を塗り替えた「さわかみファンド」

・ファンドの魅力は 世界地図に【投網】できるところにあり!
 参照例) 朝日Nvest グローバルバリュー株オープン

・信託報酬率が アクティブファンドらしからぬファンド群
・ノーロード型のインデックス・ファンドはどこにある?
・積立て投資ができる販売会社&ファンド一覧

・【流行】を追いかけるファンド選びは止めましょう
  過去スポットライトを浴びた「流行ファンドたち」

・マザーファンド形式とは?(ファンドの統合・分化が今後進みます)
・【ファンドを診断するためのチェックポイント7つ】をご紹介
(運用レポートの読み方・運用報告書でチェックすべきポイント)

・ユニークなファンドにも目を向けてあげてください
 コモディティ・インデックス・オープン
 DKA J−REIT インデックス・ファンド
 ベンチャービジネス証券投資法人
・これが個性派、愛すべき投資信託ベスト10 です


   < 詳細は 来週アップ致します・・>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 鳥は賢い?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

● こんにちは。 カン・チュンド です。
@皆さん、お元気ですか?
(花粉症 同志の方、もうしばらくの辛抱ですぞ・・笑)

さて、冒頭でご紹介した「ツバメQ&A」によると、
ツバメが 人家や人の出入りの多い所に巣を作るのは、
他の鳥の攻撃から 身を守るためだそうです。

(なるほど・・。人がいつもいる場所だと、
他の鳥たちも近づきにくいですからね)


さてさて、先週は【ニワトリとタマゴ】の話をしました。
あらゆる金融商品の「特徴」を理解する上で、
【ニワトリとタマゴ】の概念 はたいへん重要です。

資産形成する とは(結局)
◆ ニワトリを大きくすることなのだ とわたしは思います。

あなたは 半年後の50万円のために、運用を行いますか?
それとも、20年後の 5,000万円のために 運用を続けますか?


ニワトリ本体 が大きくなった時、
そのニワトリは安定的に、それなりの大きさのタマゴを、
産める体になっているはずです・・。

(投資の最中で迷うことがあったら、ぜひ
ニワトリとタマゴ を思い出してみてください・・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ リスク と リターン はつながっている?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● あなたが債券に投資するのであれ、株式であれ、不動産であれ、
資産に投資するカタチとしては
パック商品(投資信託)がベストだと思います。

ファンド の形であれば、
・「少額」から投資が可能 ですから、
・資産家でなくても かなり本格的な「分散投資」が可能になります。

でも、【元本保証】はそもそもありませんから、

(今までのお話の中で、)
「あなたのお金は無条件に増えていきますよ・・」
という印象を与えていたなら、それは まちがい です(スミマセン・・)


投資信託 という「道具」を用いて運用を行えば、
・儲かる可能性 もありますが、・損をする可能性 もあります。

(ハイ、)

また、価格の上がり下がりが常に発生します。
(魚や野菜と同じように・・)

見た目に↑分かりやすい <リスク> ではありますが・・。

--------------------------------------------------------------------

● よく「リスクとリターンはコインの表と裏」と言われます。

リターンは「収益」と訳されますが、
(正確に言いますと)
・期待される「収益」の平均値 が【リターン】なのです。

??

どういうことかというと、
○□ファンド の【リターン】は、
+8%にもなれば、+15%にもなり、また −9%にもなり得ますよね。

(ハイ、)

この ○□ファンド の【潜在リターン】は、かなり幅広いのです。


でも、
平均すると、これくらいのリターンが期待できるだろう、
という意味で【リターン】と呼ぶのです。

(正確には 【期待リターン】と云います)

(実は)まだ確定していない【リターン】は、
すべて【期待リターン】なのです。


そして、
○□ファンド の【潜在リターン】の、「振れ幅の大きさ」のことを、
【リスク】と云うのです。


そうです、
◆「リターン」と「リスク」はつながっているのですね。


期待できる「収益」の 平均値 が高い、
ということは、

【潜在リターン】の 振れ幅そのものも 大きい。

ということです。

これを、
ハイリターン・ハイリスク と呼びます。


期待できる「収益」の 平均値 が低い、
ということは、

【潜在リターン】の 振れ幅そのものも 小さい。

ということなのです。

これを、
ローリターン・ローリスク と呼びます。


◆ ハイリターン・ハイリスク、ローリターン・ローリスク は、
投資の【鉄則】です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ さて、
皆さんにとっての「リスク」は、やはり元本割れになることでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お金を育てる世界 では、
◆ リスク とは【リターンの振れ幅の大きさ】のことなのです。

つまり、そのファンドの価格 が上がったり、下がったりという【振れ幅】
が大きいほど、「リスクが高い」と見なすのです。

(リターンの「ぶれ具合」ともいいます・・) 

  ですから、値段が下がるのはもちろん リスク ですが、
◆ 値段が上がりすぎることも 立派な リスク なのです。(ふ〜ん)


< 販売会社は 視覚 に訴えます・・>

わかりやすい例として『株式ファンド』を挙げましょう。

例えば、ゲノム、バイオテクノロジー関連の会社に投資する
「BBBファンド」というものがあるとしましょう。

日経新聞 や、
マネー雑誌の『広告』によく載っている「騰落率グラフ」で、

右肩上がりに勢いよく 折れ線グラフ が伸びています。
(現在、絶好調!)

(たいてい)

< 設定来 騰落率 ○○ %! > という見出しが付いています。


「あら、このファンドすごくよさそう・・」と、

【グラフ】でファンドを買ってしまって、
果たしてよいのでしょうか? 

(なるほど)成績が上がるのは良いことです。 

でも、例えば、たった数ヶ月で
【基準価格】が 20%も30%も 上がっているファンドを見たら、

「このファンドは、どれくらいのリスクを取っているのだろう・・?」
と疑ってみる必要があります。 

--------------------------------------------------------------------

● なぜなら(一歩間違えば)

元本から 20%、30% ダウンするかもしれない「大きなリスク」を、
そのファンドは取っているかもしれないからです。 

◆【基準価格】が急激に 20%、30% も上がるということは、
同じように 20%、30% ダウンするリスクを内包している、ということ。 


ファンドの基本は、

「ある一定のリスクの下で、いかに大きなリターンを獲得するか」という
深〜い深〜い 悩み と共にあるのです。

リスクをコントロールしないで、
大きなリターンだけを求めるのであれば、

それは単に【無謀】でしかありません。 

(くれぐれも、
目先の上がった、下がったで ファンド を決めてしまわないようにしましょう!)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ いちばの中の「物差し」とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● もうひとつ、具体例 です。

日本の大企業を中心に組み入れている
「株式GGファンド」があるとしましょう。

例えば、株式GGファンド の【基準価格】が 30% 上昇した時、
「日経平均株価」が(同じように)35% 上昇していたとしたら、
「このファンドの運用はすばらしい!」 と言えるでしょうか?


言えないですよね・・。 

(この運用成果は)GGファンド が上手に運用したからではなく、
株式市場(つまり、いちば全体)が上昇したから
達成できたに過ぎません・・。


◆ 日経平均株価 とは(カンタンにいえば)
日本の株式市場という【いちばの平均値】を示す「物差し」のことです。


続きは 来週に!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ もぎたて ETF(上場インデックス・ファンド)情報 ♪
                    ( 上級者向けです )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 先週、原油価格に連動するETFが
アメリカン証券取引所に上場しました。

the United States Oil Fund(銘柄コードは USO)
http://www.amex.com/atamex/news/press/sn_ETF_USO_041006.htm

当ETF と併せて、金(ゴールド)価格との連動を目指すETFを
購入すれば「簡易版 商品連動ETF」となるのではないでしょうか。


香港BOOM証券に 口座 を開けば、
アメリカ市場で上場する【ETF】への投資が可能になります。

香港BOOM証券口座開設サポートの詳細は【こちら】へどうぞ。
 http://www.sinyo-fp.com/contents/frame02_9.html  


では皆さん、また来週!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■ 【まぐまぐ読者さんの本棚】にご応募 お願いします!

     http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

      タイトル カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法
      マガジン 0000051074
--------------------------------------------------------------------
カン・チュンド の                      投資信託
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         ( ご意見・ご質問 は こちらへ  )     
         (      どうぞ!!     )     
          \______ ______/          
                 ∨     
             info@sinyo-fp.com  
テッテイ                           攻略法
--------------------------------------------------------------------

皆さん、素朴な疑問・難問? なんでも結構です。

どしどし【質問】をお寄せください。

「こんなこと聞いたら笑われるかな・・?」
という 質問 を待っているのです・・(笑)

なぜなら私たちは
【投資信託 はじめの一歩】を踏み出したばかりなのですから・・。 

< お名前 が書かれている限り、必ず返信はさせていただきます! >


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 投資の「基礎体力」を高めたいあなたに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     カン・チュンド が2000年から書き綴ってきた
      ファイナンシャルプランナーとしての足跡です・・。
 
             コラム【金財茶房】
      http://www.sinyo-fp.com/contents/frame03.html

--------------------------------------------------------------------

・本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
皆さんは今から○○年前? 教室の片隅で「ペン回し」をしませんでしたか?

ペン回し資料室
http://www.penspinning.info/ 

わたしは退屈な授業の時はいつもシャーペンを回していました。
このペン回し、海外では「Pen Spinning」と呼ばれ、
れっきとした愛好者団体もあるのだとか・・。


それでは、また来週!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 〜 7時間の物語を、ご堪能ください 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     (おかげさまで 21回目 を迎えます...)

    知的人生設計入門 in 東京  5/27・28日
  【トウシとの初恋 を成就させる 黄金ルール17】

   〜 夜ぐっすり眠れる資産運用 を学んでみませんか? 〜

   
     日時: 5月27日・28日 13:30 〜 17:00
                  (2日間 計7時間)
     場所: 東京・大井町「きゅりあん」6F 研修室

     参加費:おひとり様 12,000円(税込)            
     案内人:カン・チュンド(姜 忠道)
          CFP ファイナンシャルプランナー
      
      http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04.html

        
      トウシと「最高の状態」で出会って、
       トウシとの 初恋 を成就させてください・・(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【発行部数】まぐまぐ 1314部   メルマ 253部 

  /\☆  カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 256号 
 / \   
 / \          バックナンバーは こちら。
 ~~‖~~     http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000051074 
  ‖ 

■ 発行者 あなたのお金が 世界を旅します...☆
 【晋陽FP事務所】http://www.sinyo-fp.com/ 

■ 編集者 カン・チュンド(姜 忠道)
      インデックス運用アドバイザー

■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_04.html

  < ホームページ 拾い読み・・ > 

■ ファイナンシャルプランナー 姜 への【10の質問】
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_06.html  

■ 晋陽FP事務所 の【投資ポリシー】って?
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main02_07.html 
  
■ これが投資の【マスタープラン】です
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main02_05.html


 【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

解除される方は下記ホームページにて、各自お手続き願います。

まぐまぐ http://www.mag2.com      マガジンID:0000051074
melma   http://www.melma.com    マガジンID:00038160

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  5,899部

他のメルマガを読む