カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法

カテゴリー: 2006年04月11日
■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         255号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2006/04/11



        神戸力検定(けっこうマニアックです)
         http://kobe-ryoku.jpn.org/  
   

   あなたのお金が 世界を旅する....★
   インデックス運用アドバイザー
   カン・チュンド(姜 忠道) http://www.sinyo-fp.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ このメルマガ が「目指すところ」・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● はじめて当メールマガジンをご覧になる方へ。

当メルマガは 日本中のどの専門家よりも 投資信託のエッセンス を、

1.やわらかく 
2.わかりやすく 

お伝えすることを目的としています。
(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)

(日本という社会では)投資 を行うには「特別な才能」や「大きな決心」
や、「物おじしない度胸」が必要かのように云われていますが、
それは × です。

◆ 投資 とは私たちの日常生活の中に含まれる「行為」です。
その 投資 を行うための 【便利な道具】が 投資信託(ファンド)
というわけです。

このメールマガジンでは、投資信託 を皆さんの身近なパートナーに
していただくための「ノウハウ」を具体的にお話してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 365日分の14日・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

● こんにちは。 カン・チュンド です。

どうもわたしは(パブロフの犬みたいに?)
「春 といえば サクラ」が、
頭の中にインプットされているようです(笑)

今週に入って(残念ながら)雨 となってしまいましたが、
雨空の桜 もなかなかおつなものですね。


365日分の14日・・。

サクラはほんの一瞬、華 を咲かせるだけですが、
それが 日本人の「はかなさ」に対する 感受性 を高めていると
わたしは思います。


さてさて、先週は
【分配金の不条理性?】についてお話しましたが、

グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)
http://www.kokusai-am.co.jp/fund/pdf/weekly/148013.pdf 
を 例 に挙げましたね。


◆ 金利 が上がれば、債券の価格 は下がるという【特徴】があります。

また、グローバル・ソブリン・オープン には
大量の現金 が入ってきますから(新規購入者が多いため)

「金利」が上がることが分かっていても、
債券 を大量に購入していかざるを得ません。

というお話もしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 毎月【分配金】をもらう とは、タマゴ をもらうこと・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 【分配金】が出て、それを「再投資」せずにもらっているだけ、
というのは(よくよく考えてみると)非常に「よろしくないこと」です。

ニワトリ(この場合「ファンド本体」)がせっせと
タマゴ(分配金)を産んでくれるのはいいのですが、

タマゴ(分配金)ばかり産んで、ニワトリ自身 がやせ細っていく・・、
そんな【イメージ】になってしまいます。

※ そもそも毎月 ある程度の【タマゴ】をもらいつつ、
【ニワトリ】が大きくなるなんて、
(そんな都合のよい話が)そこらに転がっているのでしょうか?


いいですか、

【分配金】が出される度に、ファンドの【純資産額】は取り崩され、
その度に「課税」される危険 があるのです・・・。

例えば、グローバル・ソブリン・オープン では、

【タマゴ】(分配金)を産むことばかり考えていて、
ニワトリ本体【1万口あたりの値段 = 基準価格】に 無頓着 なのです。


ちなみに、
グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)の、
2006/03/30現在 の【基準価格】は 7,908円です。

(もちろん、このファンドが 運用を開始した時の
【基準価格】は 10,000円だったのです・・)

当ファンドは相変わらず、
毎月 40円 の【分配金】を出し続けています。

ん??


今言った【分配金】は、

「円建て」で出していますよね?

わたしの頭の中に、
ふと「大きな疑問」が 落っこちてきました・・。

--------------------------------------------------------------------

● ちょっと、待ってくださいよ。

グローバル・ソブリン・オープン が投資しているのは、
アメリカやヨーロッパなど、先進国の債券【国債】ですよね?

例えば、アメリカドル建ての国債 や、
ユーロ建ての国債 では、
その【利息】は(当然)アメリカドル や ユーロ で支払われるはずです。

(ハイ、)

つ・ま・り、

グローバル・ソブリン・オープン では、
毎月【分配金】を「円建て」で出すために、

毎月、保有する債券からの【利息】を 円 に替えているのです。


は、は〜ん、ということは、

◆ 私たちは、
その度ごとに【為替手数料】を支払っている というわけです。

(毎月、ですよ)


以前お話したと思いますが、

円 は 円 で育てる、
ドル は ドル で育てる というのが【基本】ですよね。

「円建て」で【分配金】をもらうために、
毎月毎月 為替手数料 を支払うなんて、馬鹿らしいと思いませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ ニワトリ と タマゴ の「歴史的関係」について。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 先ほど、
ニワトリ(1万口あたりの大きさ)が
せっせと タマゴ(分配金)を産んでいる、

というお話をしましたが、

そもそも「資産運用するって」どういうことなのでしょうか?

(カンタンですね、)

◆ 資産運用 とは、ニワトリを大きくすることです。


ニワトリ【1万口あたりの大きさ】が大きくなれば、
あなたの資産 が殖えていくのです。

いくらタマゴ【分配金】をくれても、ニワトリ が大きくならなければ、
意味 がないのです。

そして(ここ、重要ですが)

◆ ニワトリ が大きくなれば、タマゴ は自然と大きくなるのです。

(自然の摂理 でしょ?)


(はっきり言って)

タマゴ【分配金】を毎月もらう「しくみ」まで作ってもらっているから、
ファンドに払う「手数料」が高くつくのです。


◆ タマゴをもらう「しくみ」は 自分で作ればよいのです。

??

例えば、
1年に1度、運用している資産全体の 3% を引き出す、とか。

(作業自体は そんなに難しくありません。
保有しているファンドを「部分解約」すればよいのです・・)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 「この6月は 新規設定ファンドがものすごい?」
   えー、ここからは【緑茶ブレイク】投資信託のはなし です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 日本の景気が本格的な回復局面を迎え、銀行や証券会社などの
「販売会社」では 新発売のファンドが目白押しです。

実は、投資信託の「販売側」と「購入側」の歴史は、
まるでファッション業界のそれ と同じなのです。

(新発売の・・、最近流行の・・、新たなトレンドの・・、)


「おい、好配当株ファンドの販促 は 4月末まででいいぞ。

次は、○□△ファンドだ! 
6,7月のボーナス戦線 は これでいくぞ!」

なんて会話が、
「販売会社」さんの中で 交わされたりしているのでしょうか・・?


投資信託の【新発売】には、明らかに「季節性」があります。


◆ まず、ファンドの新発売は(月の)終わり に集中します。
(4月25日設定 とか、4月28日設定 とか)

⇒ 私たちの給与 を狙っているのですね。


そして、

◆ ファンドの新発売 は、6月、12月に多いです。

(⇒ 当然、ボーナスを狙っているのです・・笑)


以上は「販売会社さん」の 思惑 です。


皆さんは、
皆さんの「思惑」をしっかり持ってくださいね。

それは、

・流行に 流されない。

 だいじな基本)
・新発売のファンドは買わない。

ということです。


(もぎたて ETF情報 は 今週はお休みです・・)

では皆さん、また来週!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 【まぐまぐ読者さんの本棚】にご応募 お願いします!

     http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

      タイトル カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法
      マガジン 0000051074
--------------------------------------------------------------------
カン・チュンド の                      投資信託
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         ( ご意見・ご質問 は こちらへ  )     
         (      どうぞ!!     )     
          \______ ______/          
                 ∨     
             info@sinyo-fp.com  
テッテイ                           攻略法
--------------------------------------------------------------------

皆さん、素朴な疑問・難問? なんでも結構です。

どしどし【質問】をお寄せください。

「こんなこと聞いたら笑われるかな・・?」
という 質問 を待っているのです・・(笑)

なぜなら私たちは
【投資信託 はじめの一歩】を踏み出したばかりなのですから・・。 

< お名前 が書かれている限り、必ず返信はさせていただきます! >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 投資の「基礎体力」を高めたいあなたに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     カン・チュンド が2000年から書き綴ってきた
      ファイナンシャルプランナーとしての足跡です・・。
 
             コラム【金財茶房】
      http://www.sinyo-fp.com/contents/frame03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 7時間の物語を、ご堪能ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  知的人生設計入門  5/27・28日  in 東京
【トウシとの 初恋 を成就させる 黄金ルール17】 

 〜夜ぐっすり眠れる資産運用を学んでみませんか?〜


  【勉強会の内容です】    

・お金を殖やす 3つの要因 を覚えましょう
・なぜ、「仕事」をおろそかにするのですか?
・手取り収入 が減るイメージが出来ていますか?
(→ 増税への道すじ・公的年金の縮小)
・人生の出費に 優先順位 を付けましょう

・毎月のフロー を大切にしていますか?
・お金にこうあって欲しいと「規定」していますか?
(私たちが お金 を教育してあげるのです・・)
・なぜ、保険料 に手をつけないのですか?
(生命保険とは 不利な賭け です)
・なぜ、マイホーム を聖域にするのですか?
(借金をして資産を買うのは 立派なアドベンチャーです)

・これが 最初のポートフォリオ です
・資産形成の舞台 は一体どこでしょう?
 野菜や魚が売っている 市場「いちば」です
・思い込み や 先入観 を退治しましょう
(直径20センチの思考に 陥っていませんか?)
・金融機関 は頼るところではなく、利用するところです


・なぜ、「コスト」をのさばらすのですか?
・親切にしてくれる訳をよ〜く考えましょう
(金融機関は お人よし団体 ではありません)
・マネー雑誌と証券会社の あやしい関係 とは?
・なぜ、日本円 にしがみつくのですか?
(安心して眠るために 国境 を跨ぎましょう・・)

・株価 は不規則に上がったり下がったりします
(売買のタイミングを計っても報われません)
・投資の仕方には2種類(単品 or パック商品)あります
(なぜ 個別銘柄 ではなく、投資信託 なのでしょうか?)
・株式 をメインディッシュに据えましょう
・「いちば」投資で 世界に釣り糸を垂らしてください
(インデックス運用がもっとも合理的な理由とは?)
・市場 は変化を続ける「生き物」なのです

・ニワトリ と タマゴ の不思議な関係とは?
・木を見るのではなく、森を捉えましょう
・相性がよい資産を併せて保有するのです
(資産形成のカギは 日本の庭園にあり?)
・ポートフォリオゲーム を楽しもう!
・債券・不動産は 脇役 として利用しましょう
・これが 発展形ポートフォリオ です

(もちろん【黄金ルール17】は 勉強会の中で発表いたします)


日時: 5月27(土)28(日)13:30 〜 17:00
                (2日間 計7時間)
場所: 東京・大井町「きゅりあん」4F 研修室 
    http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/

参加費:おひとり様 12,000円(税込)
              
案内人:カン・チュンド(姜 忠道)
     CFP ファイナンシャルプランナー
  
  
セミナーの詳細 & お申込みは【こちら】からどうぞ。

 http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04.html


  皆さん、

  トウシと「最高の状態」で出会って、
   トウシとの 初恋 を成就させてください・・(笑)


--------------------------------------------------------------------

・本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

先日もご紹介しましたが、今「ウェブ進化論」という本にハマッています。
             http://www.bk1.co.jp/product/2641540 

アマゾンドットコムの Webサービス や、ウィキペディアの話を読んでいると、
インターネットの世界は「性善説」に基づいているのだな、と実感します。

というか、今起こりつつある現象そのものが、
「インターネットは 良識ある社会そのものになる」ということの
先行現象 ではないか、と思うようになりました。


それでは、また来週!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【発行部数】まぐまぐ 1292部   メルマ 253部 

  /\☆  カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 255号 
 / \   
 / \          バックナンバーは こちら。
 ~~‖~~      http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000051074 
  ‖ 

■ 発行者 いちば投資で資産形成 【晋陽FP事務所】 
             http://www.sinyo-fp.com/ 
■ 編集者 カン・チュンド(姜 忠道)
      インデックス運用アドバイザー

■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_04.html

  < ホームページ 拾い読み・・ > 

■ 【投資のはじまり】→ 投資を行うことの意味 
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_01.html 

■ 進歩的【ライフプラン】とは?
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_08.html 
  
■ 【世界の海】で魚を釣るということ(ETFの時代です)
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main02_03_1.html


 【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

解除される方は下記ホームページにて、各自お手続き願います。

まぐまぐ http://www.mag2.com      マガジンID:0000051074
melma   http://www.melma.com    マガジンID:00038160

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  5,899部

他のメルマガを読む