カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法 (分配金を再投資する時、申込み手数料は・・)

カテゴリー: 2006年04月04日
■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                         254号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                         2006/04/04


  ちょうど10年前、ヤフージャパン が始まりました(こんな感じ)
  http://docs.yahoo.co.jp/docs/event/1stann/top960401.html
   

   いちば投資 で 世界 を描こう....★
   インデックス運用アドバイザー
   カン・チュンド(姜 忠道) http://www.sinyo-fp.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ このメルマガ が「目指すところ」・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● はじめて当メールマガジンをご覧になる方へ。

当メルマガは 日本中のどの専門家よりも 投資信託のエッセンス を、

1.やわらかく 
2.わかりやすく 

お伝えすることを目的としています。
(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)

(日本という社会では)投資 を行うには「特別な才能」や「大きな決心」
や、「物おじしない度胸」が必要かのように云われていますが、
それは × です。

◆ 投資 とは私たちの日常生活の中に含まれる「行為」です。
その 投資 を行うための 【便利な道具】が 投資信託(ファンド)
というわけです。

このメールマガジンでは、投資信託 を皆さんの身近なパートナーに
していただくための「ノウハウ」を具体的にお話してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 桜 は 東 から 西へ??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

● こんにちは。 カン・チュンド です。
日曜日 東京でのセミナーに参加された皆さん、お疲れさまでした。

ナント 東京では桜が「満開」でした。
(えっ? 神戸では まだ三分咲きなのに・・?)

東京って意外と 緑 が多いのですね。
(品川から 大井町に向かう「線路沿い」に 見事な桜並木がありました・・)

・願わくば 花の下にて春死なむ その如月の望月のころ・・。
                      西行法師 


さてさて、先週は「分配金」のお話をしました。


 < だいじな基本 >

◆ 【分配金】というのは(実は)

【純資産額】という「貯金箱」から、
「お金」を引き出しているだけなのです。 

(もう一度お聞きしますよ、)

皆さんは、来月の「お小遣い」と、
10年後に資産が殖えていることと、

どちらの方が大切ですか・・?


(ハイ、運用の途中で お小遣い をもらっても仕方がないですよね・・)

⇒(はっきり言って)【分配金】は本来 いらないのです。

なぜなら、

皆さんがファンドを購入した時に比べて、
【基準価格】が上昇していて【分配金】が出ると、

◆ その【分配金】に対して「税金」がかかってしまうからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ えっ!?
「貯金箱」から「お金」を引き出すたびに 税金 を取られる・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● つまり、皆さんが受け取る【分配金】は、
税金 を払ったあとの「お金」ということになります(悲しい・・)

もう一度言います。
「分配金 は本来 いらない」のです。


んー、
(百歩譲って)【分配金】が出るのは仕方がないとしても、

◆ その【分配金】は必ず、
ファンドに「再投資」するようにしてください。

つまり、

「貯金箱」から出た「お金」を使ってしまわずに、
また「貯金箱」に戻す、ということです。(ここ、重要!)


上記を、
【分配金 再投資】または【自動けいぞく投資】と云います(← 復習 ですよ)


皆さん、投資信託 を選ぶ際は【分配金】について、
必ず【自動けいぞく投資】コース の方を選択してくださいね。

◆【自動けいぞく投資】コース がない、

つまり、【分配金】受け取りコース しかない「投資信託」は、
購入する必要ありません・・。

(ハイ、↑ ここまで言い切ります)


あのー、あれですよ、
【分配金】を、ファンド本体に「再投資」するのは
(もちろん)「複利の効果」を得るためですよ。

(ちょっと 実務的な話になりますが、)

【分配金】をファンドに 再投資 するとは、
皆さんの【口数】が増えるということなのです。

??


< イメージ図 >

【分配金】を出すと →【純資産額】が減ります。

ということは、【分配金】を出せば →【基準価格】が下がるわけです。

そして、その【分配金】を 再投資 するとは、
【分配金】で(新たに)ファンドを買い付ける ということです。

新たに買い付けた分 だけ、
ファンドの【口数】は増える ということです。

(そして、
これはあまり知られていない「重要な事実」ですが、)


【分配金】で(新たに)ファンドを買い付ける際には、
◆ ファンドの「申込み手数料」は かからない のです。


(まあ、一度出た「お金」を戻すわけですから、
当然 といえば 当然なのですが・・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 例えば、こんなファンドにご注意!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● わたくしカンが、
ある証券会社のHPで 投資信託【人気商品】をクリックしてみました。
(すると、出るわ、出るわ、)

世界の債券 であろうと、高配当の株式 であろうと、
不動産 であろうと、
【毎月分配型】のファンド の「オンパレード」です・・(苦笑)

【毎月分配型】のファンド とは 文字通り、
毎月【分配金】をくれる ファンド ですね。


90年代からブームが続いている、
外国債券ファンド【毎月分配型】をはじめ、

最近では、ひとつのファンドの中に、
株式・債券・不動産投資信託 といった「異なる資産」を併せて保有する

バランス型(資産三分型?)ファンド【毎月分配型】が、
もてはやされているようです・・。


あのー、

「バランス型ファンド は買ってはダメですよ!」


理由は簡単。

最初から、
ファンドが「異なる資産」を併せて保有してくれているわけですから、

その【手間賃】というものを、
運用会社は「信託報酬」というカタチで 請求してくるのです。

(つまり、コストが割高になるということ・・)

自分で、
株式・債券・不動産投資信託 という「それぞれのファンド」を買って、
併せて保有すれば、

ムダな【手間賃】はかからず、
保有コストは いちばん安く済みます。

(ナルホド・・)

--------------------------------------------------------------------

● ハイ、もう何度も登場していますね、

たびたび恐縮です、
グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)さん・・。
http://www.kokusai-am.co.jp/fund/pdf/weekly/148013.pdf 


上記ファンドは、
世界の先進国群の ソブリン(公社債)に投資を行っています。 

実際(日本に比べると)外国の債券の「利回り」は高いですね。
でも、外国債券には【為替リスク】というリスクがあります。

また、 
◆ 金利 が上がれば、債券の価格 は下がるという【特徴】もありますね。


ちなみに、アメリカは また「短期の金利」を引き上げました。
ヨーロッパ もそうです。

今後、先進諸国の「金利」がさらに上昇すると、

グローバル・ソブリン・オープン というファンドが保有する
「債券の価格」が 下がっていきます。


また、グローバル・ソブリン・オープン には
大量の現金が入ってきますから(新規購入者が多いため)

「金利」が上がることが分かっていても、
債券 を大量に購入していかざるを得ません。

(んー、なんとも悩ましいところですね・・)


【毎月分配】の恐ろしさ は次週詳しくお話いたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ もぎたて ETF(上場インデックス・ファンド)情報 ♪
( 上級者向けです )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 今度は 原油価格に連動するETF?

3/28 の Market Watch は http://www.marketwatch.com/  
アメリカン証券取引所が
原油価格に連動するETFの上場準備を進めている と伝えています。

記事によりますと、このETFは 
Victoria Bay Asset Management によって運用される予定 とのこと。


● アメリカ市場に上場するETFの検索で便利なのが、
  ヤフーファイナンス の ETF Center です。 
  http://finance.yahoo.com/etf


下記アドレスでは、
投資を行うカテゴリーごと、運用会社ごとの「ETF検索」が可能です。
http://finance.yahoo.com/etf/browser/mkt?k=4&o=a
 

複数のマーケットの、国際的な「ETF検索」なら、
やはり BOOM証券の Global ETF Center がいちばん!

http://baby.boom.com.hk/portfolio/IndexFund/index_fund.asp 


香港BOOM証券に 口座 を開けば、
複数の市場で上場する【ETF】への投資が可能になります。

香港BOOM証券口座開設サポートの詳細は【こちら】へどうぞ。
 http://www.sinyo-fp.com/contents/frame02_9.html  


では皆さん、また来週!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 【まぐまぐ読者さんの本棚】にご応募 お願いします!

     http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.htm

      タイトル カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法
      マガジン 0000051074
--------------------------------------------------------------------
カン・チュンド の                      投資信託
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         ( ご意見・ご質問 は こちらへ  )     
         (      どうぞ!!     )     
          \______ ______/          
                 ∨     
             info@sinyo-fp.com  
テッテイ                           攻略法
--------------------------------------------------------------------

皆さん、素朴な疑問・難問? なんでも結構です。

どしどし【質問】をお寄せください。

「こんなこと聞いたら笑われるかな・・?」
という 質問 を待っているのです・・(笑)

なぜなら私たちは
【投資信託 はじめの一歩】を踏み出したばかりなのですから・・。 

< お名前 が書かれている限り、必ず返信はさせていただきます! >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 投資の「基礎体力」を高めたいあなたに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     カン・チュンド が2000年から書き綴ってきた
      ファイナンシャルプランナーとしての足跡です・・。
 
             コラム【金財茶房】
      http://www.sinyo-fp.com/contents/frame03.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 【香港BOOM証券 口座開設サポートセミナー】in 大阪
     〜 あなたは井の中の蛙で終わりますか? 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

香港BOOM証券という【窓口】を手に入れることで、
あなたの資産運用の「選択肢」は 飛躍的に広まります。
(わたし自身、2003年に口座を開き そのことを
実感しています・・) 

セミナー対象者) 

現在の金融インフラに不満をお持ちの方
将来を見据えて本格的に「国際分散投資」を
始めたい方


【セミナー内容】

・現地に赴くことなく「口座開設」が可能です
・BOOM証券の沿革・その特徴 とは?
・口座開設の申込み手順、必要書類 について

・世界の12のマーケットに 直接アクセスできます
(香港、中国B株、アメリカ、日本、韓国、台湾、タイ、
オーストラリア、シンガポール、インドネシア、マレーシア、フィリピン)

・5つの通貨で「口座管理」ができます
(米ドル,香港ドル,日本円,シンガポールドル,オーストラリアドル)

・リーゾナブルな取引コスト(例 香港マーケット 88HK$)
・パスポート認証 はどうする?
・海外送金についてテッテイ検証します

・BOOM証券で購入できる 投資信託・ETF群の「具体例」をご紹介
・ノートパソコンを使って、実際の画面で模擬トレード


※ 今回も【質問の時間】をたっぷり設けています。


日時  4月9日 (日曜日)  13時 30分〜16時
場所   大阪産業創造館 6F  会議室D
    http://www.sansokan.jp/map/

参加費 おひとり様 5,000円(税込)
講師   CFP ファイナンシャルプランナー
       カン・チュンド(姜 忠道)


    お申し込みは【こちら】へどうぞ。

 http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8.html
 


<今回限りの特典 です!>

当セミナーをお受けいただいた方に限り、
弊所の「BOOM証券口座開設サポートサービス」
料金を20,000円(税込) とさせていただきます。

サービスご希望の方は、
セミナー申込み時にその旨お書き添えください。


金融先進国のサービスインフラを
            ぜひ一度お試しください。

--------------------------------------------------------------------

・本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

わたしは新聞記事で気付いたのですが、
「グーグル」がこのたび S&P500株価指数 に採用されることになりました。
(上場からまだ 2年も経っていないのに、です)

http://www2.standardandpoors.com/servlet/Satellite?pagename=sp/Page/IndicesMainPg&r=1&l=EN&b=4


S&P500株価指数 に採用されている企業は、
どれもアメリカの優良企業ですが、

すごいところは、この500社の顔ぶれが(長い年月で見ると)
入れ替わってきていること です。

(これこそ、アメリカ企業の活力の源泉 ではないでしょうか?)


それでは、また来週!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【発行部数】  まぐまぐ 1287部   メルマ 253部 

  /\☆  カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 254号 
 / \   
 / \          バックナンバーは こちら。
 ~~‖~~      http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000051074 
  ‖ 

■ 発行者 インデックス運用のことなら【晋陽FP事務所】 
       http://www.sinyo-fp.com/
 
■ 編集者 カン・チュンド(姜 忠道)
      インデックス運用アドバイザー

■ 【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_04.html

  < ホームページ 拾い読み・・ > 

■ あなたはお金に対する【こだわり】を持っていますか?
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_01_01.html 

■ 【珠玉のコラム集】 カン・チュンドの 視点
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main05_03.html 

■ わたしの考え【投資新説】全4ページ「投資の新しい発想法」
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_05.html 


 【ご注意】

当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。

解除される方は下記ホームページにて、各自お手続き願います。

まぐまぐ http://www.mag2.com      マガジンID:0000051074
melma   http://www.melma.com    マガジンID:00038160

Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  5,903部

ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  5,903部

他のメルマガを読む