カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

投資信託 テッテイ 攻略法 195号(今年 最後の発行です!)

カテゴリー: 2004年12月21日
■■■■■■■■■■■■■■■
  カン・チュンド の                          195号
 投資信託 テッテイ 攻略法     ・・・・・・・・・・・・・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■                           2004/12/21


    年の瀬 に「第9」を聴くと 条件反射してしまいます・・。

     http://www.d-score.com/pg/A02112901-1.html
 

【晋陽FP事務所】 Invest Your Future    http://www.sinyo-fp.com/ 

--------------------------------------------------------------------

 ファンドのスペシャリストを自認する独立FPが、投資信託の【基礎】

 から【実践的な活用法】まで、懇切ていねいにレクチャーします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ このメルマガの「内容」とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド と申します。

縁あってこのメールマガジンにたどり着いた(あなた!) どうもありがと

うございます。 

実は今日はじめてこのメルマガを読まれる方はすごくラッキーです。

(なぜかと云うと)4年間メルマガを発行してきて、「メルマガの内容」を

ご紹介するのは 今日がはじめてだからです(笑)

当メールマガジンは 日本中のどの専門家よりも 投資信託のエッセンス を

1.やわらかく そして、

2.わかりやすく お伝えすることを目的としています。

(メルマガ内容も それに沿っているはず!?)


(日本という社会では)投資 を行うには「特別な才能」や「一大決心」や、

「物怖じしない度胸」が必要であるかのように云われていますが、

それは 間違い です。

・投資 とは私たちの日常生活の中に含まれる「行為」です。

その 投資 を行うための「便利な道具」が 投資信託(ファンド)というわ

けです。

このメールマガジンでは、投資信託 を皆さんの身近なパートナーにしてい

ただくための「ノウハウ」を具体的にお話してまいります。


お時間に余裕がある方は、

バックナンバーからゆっくり眺められることをお勧めします。

→  http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000051074
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 本日の「メニュー」です・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・本日のファンド

・カン・チュンド の視点

・セミナーのお知らせ です。

・編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■ 本日のファンド


           〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
           TOPIX連動型上場投資信託  
           〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓        

           ( ETF 野村東証指数 )     ナンバー 9 
 


◆ 上場している インデックス・ファンド のことです。 

  インデックス型  日本株式  上場型・投資信託   

--------------------------------------------------------------------

【運用会社】

           野村アセットマネジメント
                ↓
          http://www.nomura-am.co.jp  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● こんにちは、カン・チュンド です。

今日は本年の最終号 です。 皆さん、がんばって勉強してまいりましょう!

さて、今日のファンドもまったく手ごわくありません(笑)

「むずかしく考えないでくださいよ・・」
 
今までの 日経225ファンド とか、トピックス・インデックス・ファンド 

と言っていたものが、

【株式のカタチ】でも買えるようになった、ということです。

つまり、【ファンド を 株式 という「箱」に入れているだけ】なのです。

(フタを開ければ、中身 は「投資信託」そのもの・・)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ TOPIX連動型上場投資信託 の 特 徴 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・投資信託 であることには、なんら変わりない。

・株式という 箱 に入れているため、取引の仕方は「株式」と同じ。

・信託報酬 という「コスト」が低い!

・100口 という「売買単位」がある。  
 

【販売会社】 

「全国の証券会社 です」 「 え?」

「どこでも買えるんですか?」 「そうです」

「本来は、通常のファンドも どこでも買えるべきなんです!」(怒)

--------------------------------------------------------------------

【評価するところ】 

・信託報酬の低さ

ETF とは「上場型のインデックス・ファンド」のことです。

このETF、ファンド には違いないのですが、皆さんがファンドにお金を

託すことによって ファンドの「資産」が積み上がっていく、

という仕組みではありません。 

したがって、皆さんはあくまで(マーケットで)ETFという 株式 を買う。

あるいはETFという 株式 を売る のです。

(ここ、重要なのですが、)

ETFという ファンド は、皆さんが 解約 するのに備えて【現金】を準備

する必要がないのです。(なぜかというと・・)

ETF を解約したければ、(マーケット上で)ETF という株式を売却す

るだけでよいからです。

 
(ファンド にしてみると)

解約ごとに

→ 保有銘柄 を売却する必要がありません。

→ したがって、ファンドを維持する費用(コスト)が低くなり、

→ 皆さんが負担する費用(コスト)も低くなる、というわけです。

--------------------------------------------------------------------

【気になるところ】

・売買単位 

当ファンドの 一口あたりの取引値(株価)は、1122円 です。
(12月20日の終値)

しかし、売買単位は【100口】なので、当ファンドを買うには、

112,200円 が必要になります。(プラス 売買委託手数料・・)

『株式』と同じなので 売る 時も、100口単位 で売らないといけません。

したがって通常のファンドのように、1口、2口買い増す、3口、4口だけ

売却する、ということができません。

--------------------------------------------------------------------
 
・分配金 はどうなのか?

ETF も ファンド ですから、いい成績が残せたら「分配金」を出します。 

ただし『株式』の扱いになるので、分配金を自動的に「再投資」できないの

です・・。(ここが最大の弱点!)

ちなみにアメリカでは、(個別銘柄 ですが)株式の配当金を再投資する

DRIP という仕組みがあります。


ちょっと待って!)

そもそもインデックス・ファンド にどうして「分配金」を出す余裕があるの?

その 原資 は どこから出てくるの?

姜(かん)

はい、それはカンタンです。

インデックス・ファンド は 多数の株式を組み入れているわけですから、

各々の株式から「配当」が期待できます。

そのたくさんの「配当」が、ファンド保有者に対する「分配金」の原資 と

なるのです。


 【TOPIX連動型上場投資信託 の詳細】 

http://www.nomura-am.co.jp/cgi-bin/fundoutline_gen.cgi?14130600
  

・野村アセットさん、月ごとでいいから「運用レポート」を公表してくだ
 さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ カン・チュンド の視点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● コストのインパクト! 

当ファンドの信託報酬は(なんと)純資産額の0.252% !

ちなみに、同じ野村アセットマネジメントが運用する「トピックス・イン

デックス・オープン」は、信託報酬 0.651% です。 


● 「道具」がようやく追いついてきた? 

使い勝手のよい【道具】が出てきたことを 素直に喜びましょう(嬉)

(ETFは誕生してまだ14年程しか経っていませんが、世界の株式市場を
 席巻しています・・)

ところで、ETFは『株式』のカタチをしたファンドですから、

【売買委託手数料】という費用がかかります。 この費用は、

◆ 皆さんが『どこで』ETFを買うかによって違ってくるのですね。


【売買委託手数料】が高い 証券会社 もあれば、安い 証券会社 もある、

ということ。

(もちろん 店頭 で買うのか、ネット上 で買うかによっても違ってきます)

皆さん、わたしが何を言いたいかおわかりですか?

「通常のファンド も、そうであるべきだ!」ということです。

(どこで買っても コスト が同じなんておかしい! 怒)

--------------------------------------------------------------------

● もっと少額から トピックス型の インデックス・ファンド(つまり、通

常のインデックス・ファンド)を購入したい! という方には、


・野村トピックス・インデックス・オープン

http://biz.yahoo.co.jp/funds/p/01311889.html  

(歴史あるファンド。純資産額も潤沢・・)


・ニッセイTOPIXオープン

http://biz.yahoo.co.jp/funds/p/29311014.html  

(販売手数料ゼロ。 信託報酬0.5565%)


がお勧めです!


それでは、また 来週! ではなくて、

次回は 05年 1月11日 の発行となります。

(皆さん、よいお年を!)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■(つまり)・・、2日間だけ通う「お金の学校」です!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ケイコさんの 知的人生設計入門

          【お金のなる木の見つけ方】

             第8回 in  大阪 

  日時 : 1月16日(日) 23日(日)  13:30 〜 17:00 
   
  場所 : 大阪産業創造館 6階 会議室C  
      場所は こちら http://www.sansokan.jp/map/  


            <セミナー内容>

 ■ 人生プランの 木       ■ お金の出入りを管理する 木
  ■ 金融・投資の常識を育てる 木 ■ リスクをコントロールする 木
  ■ 投資スタイルを確立する 木  ■ 運用の設計図を作成する 木

       (ポートフォリオゲームも行います!!)

           
   ※ セミナー参加者の【声】が こんなに届いています!
     
   → http://www.sinyo-fp.com/contents/main04_04.html 


    特徴1)→ ビギナーの方にもわかりやすい内容
    特徴2)→ 少人数制のアットホームな雰囲気
    特徴3)→ 専門用語は用いません(= あなたの言葉で語ります)
    特徴4)→ 世の中の思い込み(固定観念)を取り除きます
    特徴5)→ 質問の時間をたっぷり設けます


        セミナーの【詳細】は こちら です !

      http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04.html 

       セミナー参加者の【スナップ写真】です !

    http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_3_1.html         
      

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ またまた 東京・大井町 に伺います!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        知的人生設計 ワークショップ

          お待ちどうさま!
   
  【これが買ってはいけない金融商品ベスト10です】

 〜 独立FPが「本音の玉手箱」を皆さまにお届けします 〜

  http://www.sinyo-fp.com/contents/frame04_8.html
   

    1月30日(日)14:00 〜 16:30

東京・大井町「きゅりあん」 第1特別講習室  参加費 3,000円(税込)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ 編集後記 です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 今年も神戸では“ルミナリエ”が始まりました。

この光の祭典をきっかけに、神戸 に興味を持っていただいた方も多いはず。

(ほんと、きれいですよ)

1泊2日のツアーなんていかがでしょう。

神戸は狭い町ですから、主要な観光スポットは十分廻れますよ!

皆さん、ぜひ 海と山が触れ合う街“こうべ”においでください・・。


今年1年、当メールマガジンをご愛顧いただきまして、誠にありがとうござ

いました。

読者の皆さんおひとりおひとりが、このメールマガジンを支えてくださって

います。( → 真に感謝いたします!)


(実は)来年は もう1本 メールマガジン を発行する野望を持っております。

また、知的人生設計入門、知的人生設計 ワークショップ の「2大看板」で、

東京・大阪 にて 計25本 の【セミナー】を開催する予定です。


来年は 多くのメルマガ読者の方 とお会いできることを楽しみにしております。


では、See You 2004 !


そして、2005年 もどうぞよろしくお願い致します。


☆ // //                     
 │  ★  ☆          
 │∵☆+∵+∵+∵                        
 │∵▲+∵+∵   
 │ ▲▲+∵    
 │▲▲▲+∵    
 │_■____                      
 │/////////// ☆≫≫≫ 


--------------------------------------------------------------------
カン・チュンド の                      投資信託
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         ( ご意見・ご質問 は こちらへ  )     
         (      どうぞ!!     )     
          \______ ______/          
                 ∨     
             info@sinyo-fp.com  
テッテイ                           攻略法
--------------------------------------------------------------------

どしどし 質問 をお寄せください!

「こんなこと聞いてもいいのかな・・?」という 質問 をお待ちしています。

私たちはまだまだ【運用者・1年生】なのですから・・。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /\☆  カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法 195号 
 / \   
 / \          バックナンバーは こちら。
 ~~‖~~      http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000051074 
  ‖  

● 発行者 【晋陽FP事務所】 〜 Invest Your Future 〜

  ホームページ → http://www.sinyo-fp.com/  
  
  誰に?  経済的自立を目指す 個人の方に。

  何を?  資産運用の明確な戦略作りをご提案。

  特徴は? 中立・公正なアドバイス業務に特化。


● 編集者 カン・チュンド(姜 忠道)

  投資をもっとシンプルに! 推進FP 代表

  【カン・チュンドの 横顔】は こちら です。
   http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_04.html   
  
  【セミナー講師の実績】は こちら です。
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_10.html 
  
  【メディア掲載の実績】は こちら です。
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main01_03.html 


 < ホームページ 拾い読み・・ >

  【世界の海】で魚を釣るということ・・。
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main02_03_1.html 

  【珠玉のコラム集】 カン・チュンドの 視点
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main05_03.html

  【生活防衛の意味】「何のために 投資 を行うのか?」
  http://www.sinyo-fp.com/contents/main02_02.html  

 
【ご注意】

 当メールマガジンは、情報の提供を目的としたもので、特定の株式・投資信
託の購入、また特定のポートフォリオを推奨するものではありません。 
提供する情報については主観の要素を含んでおり、その完全性を保証するも
のではありません。 これらの情報によって生じたいかなる損害についても、
当事務所、また私個人がその責任を負うものではありません。 投資のご判
断は、皆さんご自身の責任でなさるようお願いします。
 
解除される方は下記ホームページにて、各自お手続き願います。
 
まぐまぐ http://www.mag2.com      マガジンID:0000051074
Macky    http://macky.nifty.com    マガジンID:tsubo
melma   http://www.melma.com    マガジンID:00038160
 
Copyright(C)SINYO FP OFFICE All rights reserved






ついでに読みたい

カン・チュンドの 投資信託 テッテイ 攻略法

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/03/20 部数:  5,899部

他のメルマガを読む