それでも公立トップ高校を目指したい!

それでも公立トップ高校を目指したい!

カテゴリー: 2018年12月14日
■■■■【 第720号 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       [それでも公立トップ高校を目指したい!]       [512部配信]
+++++++++++++++++++++++++++2018/12/14+++
公立トップ校(or上位校)を目指している生徒とそのご父母の方に。英語と数
学を中心に社会、理科まで、その学習のしかたや問題点、テスト結果などを鋭
く分析。そのなかで如何にほんものの実力を養成していくか、受験に必要で役
立つ情報を配信。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
   ◆□◆ 入試図形問題の攻略 Version5<247問>について ◆□◆
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
**********************************************************************
◆◆目次とご案内◆◆
 1.E-juku1st.Com の情報 NO.720
  ●「入試図形問題の攻略 Version5<247問>」について
     http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku6indx.htm

  
  2.一言:「12月と冬休みの勉強と実力養成に向けて!」
  説明ページ→http://www.e-juku1st.com/indexcontents6-winter.htm
  ※冬期特別価格※
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 12月20日)まで、この冬休みに自分の力で復習しあるいは実力を鍛え直
 す勉強に向けて、問題集を「8%割引」でご販売しています!!
 <注>価格は従来のままの表記となりますが、ご注文の返答の際には「10%
 引き」を明記させていただきます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


*********************************************************************
※地道に進めると確実に実力がつく、通年用数・英問題集<中1・2・3>
    http://www.e-juku1st.com/indexcontents1.htm.htm 
・「<新版>入試社会の攻略」<中3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/shakai-new-index.htm
・「<新版>入試理科の攻略 by Toppo 」問題集<中1・2・3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/rikaindex.htm
・ 「入試国語の実践演習 by Toppo」<中2・3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/kokugo-index.htm
※実力テスト対策問題集<中2&中3生用の数学・英語もあり>
・「中1英語の実力をつける問題集」で、確かな実力形成を!
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/eigojituryoku1.htm
・「中2数学の実力をつける問題集」中1と中2数学の実力を鍛える。
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku2.htm
※学力補強・復習対策問題集<数学とまた英語の中2生用もあり>
・「中1英語REVIEW(復習) 問題集」で、英語やり直しor実力強化!
  URL: http://www.e-juku1st.com/review/english1.htm
※入試対策問題集<英語もハイレベルまでいろいろあり>
・「入試図形問題の攻略」で入試数学の半分を占める図形の力を磨く
  URL:http://www.e-juku1st.com/basetoppo/geoindex.htm
※高校英語&小学生用算数問題集
「算数の図形教室問題集」【小学生用&中学生用あり】で図形能力を開発!
  URL :http://www.e-juku1st.com/referencebooks/sansuu1.htm
**********************************************************************
 =================================
 1.E-juku1st.Com の情報 NO.720<「入試図形問題の攻略 Version5」>
 =================================
<現中3生に向けて>

 ここ3か月あまり、「入試図形問題の攻略」問題集の編集にずっと没頭して
おり、メルマガを出せずにいましたこと、お詫び申し上げます。

 さて、ようやくここに来て、HP上の一部説明を除き、問題集完成に至りまし
た。そこで変則ですが、本日配信いたします。

 入試数学の本格的な対策問題集として改訂を重ね、第5版となる「入試図形
問題の攻略Version5<247問>」です。今回のバージョンでは、いままでとガ
ラリと構成も企画も変更しました。問題数は前回の216問から247問へと増やし
ましたが、それ以上に、従来の公立トップ高を目指している生徒へのご利用は
もちろんのこと、もっと幅広い生徒に、入試数学でもっとも重要となる図形力
の向上が具体的に図れるよう、根本的に編集し直しました。

 生徒が問題を解いたあと、当然解けなかった問題がいろいろ出てきます。そ
の問題に対し、誰の手も借りず生徒自身の頭で考え、如何に解けばいいのか、
そして解法のポイントはどこでどう押さえて覚えていれば次のとき解けるよう
になるのか、これらのことが解答編では、つねに解説とポイントで詳しく書い
ています。また、覚えていれば大変役立つ公式も明記し、長い計算式も省くこ
となく明記しています。

 深く理解できるのはもちろん、重要な知識や解法テクニックをしつこく盛り
込んで作ってありますので、似た問題のくり返し学習によって、単にわかるか
ら「できる力」の養成が間違いなく図られることでしょう。


「次の1問がなんとしても入試で解ける図形力」を身につけるために、この問
題集をご利用ください!

 平面図形の次の1問、空間図形の次の1問だが入試で取れれば、計12点前後は
上がるはず。あと2カ月ありますから。

 完成記念特別価格「15,000円」<←定価18,000円 ただし7部限定)>

・ここに来て、一生懸命勉強しているのに、数学の点数が上がらない生徒
・塾で入試対策の数学の問題を解いて理解はできているのに、いざ模試になる
 と結果が出ない生徒
・公立トップ高校合格には、数学の図形応用問題がもう少し確実にできなけれ
 ばならない生徒

 これらの原因の90%以上は、図形の入試応用問題に対する自分の持てる能力
にありますね。

======================================================================
 各問題レベルの参考として、問題集の解答編では下の印をつけています。
無印: 教科書レベルの基礎知識があり、その運用がふつうにできていれば、
まず解ける問題です。
★印: 入試応用問題のなかの基本レベルに位置し、確実に解けるようにして
   おくべき問題です。
★★印: 応用に関するさまざまな知識と解法のテクニックなど身につけてい
   なければ、解けない問題です。正答率は3%から8%です。
★★★印: 応用問題のなかの上ランクに属する問題、いわゆる難問です。正
   答率は3以下です。
★★★★印: 正答率1%未満の超難問です。 
 
 なお、また上記を偏差値に置き換えてみると、次にような感じになります。
<注:ただし、ここでの偏差値は、業者の有名模試を想定してその基準で書い
てみます。公立トップ高のレベルは、偏差値68から72とします。(ネット上で
表現されている偏差値はどうもインフレ気味で一般に高過ぎます。>

無印:偏差値50~59
★印:偏差値60~63 ★★印:偏差値64~67  ★★★印:偏差値68~72  
★★★★印:偏差値73~75  
======================================================================

 ※いまからの勉強のしかた
 
 必ずしもすべてやる必要はありません。問題内容の説明を参考に、自分の図
形力に見合ったところから始めればいいですね。たとえば、A問題の適当なと
ころを2,3問やって、解答チェックする。★★印どころか★印でも間違いがあ
るいはできなかったのなら、応用の基礎知識からやるべきです(あるいは
、9の実力確認でもいいです)。そしてそれを徹底して研究、吸収できれば、
Aの平面図形と空間図形をする。これで「次の1問」はできるようになります。
次のB問題へ進む必要はありません。ただ、もし時間がまだあれば、Bのなかに
も★や★★の問題は混じっているので、そのへんを演習すればいいでしょう。

 また、たとえば、塾でかなり入試問題をやっていているのなら、B問題の★★
や★★★レベルの問題からスタートしても構いません。しかし、それができる
確率が50%もないのなら、A問題に戻ってもう少し図形力を鍛えるべきです。
これで「次の1問」はできるようなります。

 他教科に較べ、数学だけが偏差値が50台と低い。証明問題もまだ自信がなく、
なんとか60台に伸ばしたいと考えている生徒は、1の応用の基礎知識(平面図
形・空間図形)と、2,3のA平面・空間図形をすることをお勧めします。これ
で「次の1問」はできるようなります。


 なにやらこれだけでは問題集の内容がつかみづらい点があるかと存じます。
より詳しくは下記URLをクリックしてご覧ください。

 URL: http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku6indx.htm

 完成記念特別価格「15,000円」<←定価18,000円 ただし7部限定)>


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
■H.P.   : http://www.e-juku1st.com/mailmagazineejuku.htm
■mail  : toppo@e-juku1st.com
■発行所 : まぐまぐ(0000049997)にて配信
■発行者 : セノオマサユキ 大阪高槻 
■その他 : メルマガ創刊:2000/11月6日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

それでも公立トップ高校を目指したい!

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/07 部数:  508部

ついでに読みたい

それでも公立トップ高校を目指したい!

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/07 部数:  508部

他のメルマガを読む