それでも公立トップ高校を目指したい!

暗記している年代はいくつあるのか?<記憶とは・・・>

カテゴリー: 2018年11月07日
■■■■【 第717号 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       [それでも公立トップ高校を目指したい!]       [513部配信]
+++++++++++++++++++++++++++2018/11/7+++
公立トップ校(or上位校)を目指している生徒とそのご父母の方に。英語と数
学を中心に社会、理科まで、その学習のしかたや問題点、テスト結果などを鋭
く分析。そのなかで如何にほんものの実力を養成していくか、受験に必要で役
立つ情報を配信。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
       ◆□◆ 暗記している年代はいくつあるのか? ◆□◆
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
**********************************************************************
◆◆目次とご案内◆◆
 1.E-juku1st.Com の情報 NO.717
  ●暗記している年代はいくつあるのか?<記憶とは・・・>

  2.一言:
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  中3生の入試対策を蔭でサポートする!(本年中3対象の最後の企画)
 <塾では決して補えない知識と入試に必要な実力を磨いてください。>

 1.「入試図形問題の攻略Version4」←入試図形問題の知っておくべき全て
  のパターンを学び、応用への解法知識とノウハウを吸収してみてください。
   http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku6indx.htm
 2.「<改訂>公立入試数学の攻略」←まずは上の1を。これは直前対策用。
  http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku5indx.htm
 3.「<新版>公立入試英語の攻略」←入試長文に対する読解力を磨く。
   そして自由英作文を中心とする英作力も上げる。
 http://www.e-juku1st.com/referencebooks/eigojituryoku-koriitunyushi9.htm
 4.「<新版>入試社会の攻略」←偏差値をあと10上げる問題集! 
  http://www.e-juku1st.com/referencebooks/shakai-new-index.htm
 5.「<新版>入試理科の攻略」←公立トップ高受験生にすこぶる評判よし!
  http://www.e-juku1st.com/referencebooks/rikaindex.htm
======================================================================
 ★11月7日(水)~14日(水)まで、上記5つの問題集を特別に「10%OFF!」
 でご提供!(ご注文返答の際に、10%OFFを明記させていただきます。)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 3.お便りコーナー:
 千葉県習志野市のA様、中1数・英語REIEWセット、頑張って下さい。
 鹿児島県鹿児島市のW様、中3実力テスト対策<11月用>、頑張って下さい。
 大阪府摂津市のS様、中3実力テスト対策<11月用>、頑張って下さい。
 愛媛県今治市のH様公立入試英語の攻略、頑張って下さい。
 栃木県宇都宮市のB様、入試図形問題の攻略ersion4&トッポ先生の入試英語
          ・STUDY&入試社会の攻略、頑張って下さい。
 大阪府泉大津市のK様、中3実力テスト対策<11月用>、頑張って下さい。
 神奈川県横浜市のT様、THE証明&算数の図形教室<B>、頑張って下さい。
*********************************************************************
※地道に進めると確実に実力がつく、通年用数・英問題集<中1・2・3>
    http://www.e-juku1st.com/indexcontents1.htm.htm 
・「<新版>入試社会の攻略」<中3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/shakai-new-index.htm
・「<新版>入試理科の攻略 by Toppo 」問題集<中1・2・3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/rikaindex.htm
・ 「入試国語の実践演習 by Toppo」<中2・3生対象>
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/kokugo-index.htm
※実力テスト対策問題集<中2&中3生用の数学・英語もあり>
・「中1英語の実力をつける問題集」で、確かな実力形成を!
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/eigojituryoku1.htm
・「中2数学の実力をつける問題集」中1と中2数学の実力を鍛える。
  URL:http://www.e-juku1st.com/referencebooks/mathjituryoku2.htm
※学力補強・復習対策問題集<数学とまた英語の中2生用もあり>
・「中1英語REVIEW(復習) 問題集」で、英語やり直しor実力強化!
  URL: http://www.e-juku1st.com/review/english1.htm
※入試対策問題集<英語もハイレベルまでいろいろあり>
・「入試図形問題の攻略」で入試数学の半分を占める図形の力を磨く
  URL:http://www.e-juku1st.com/basetoppo/geoindex.htm
※高校英語&小学生用算数問題集
「算数の図形教室問題集」【小学生用&中学生用あり】で図形能力を開発!
  URL :http://www.e-juku1st.com/referencebooks/sansuu1.htm
**********************************************************************
 =================================
 1.E-juku1st.Com の情報 NO.717<暗記している年代はいくつあるのか?>
 =================================
<記憶とは・・・>

 1マイルとは何キロなんでしょう? 最近これを意識して覚えました。1マイ
ルは、1.609344キロメートルです。

 イザベラ・バードってイギリスの女史旅行家が書いた「日本紀行」という本
があります。彼女が日本に訪れたのは、明治11年のことですから西南戦争が勃
発した翌年のことです。まだ日本も政情が不安定また開花期そのもの、一方で
はたぶんに江戸の空気が全国に色濃く残っていた時代ですね。

 18歳の青年日本男子をひとり通訳にしながらも、横浜から奥州そして北海道
まで女の身一つで旅をしたのですから、まっこと大した女傑であります。その
本を以前書店で見かけて買うかどうかだいぶ逡巡したのですが、しかし結局買
わず仕舞いで、つと2,3日前、ネットにその旅行の断片を紹介したページに出
遭いました。(ちなみにこれを書いている当日、本屋に寄ることができて探し
ました。が、以前はあれほど平積みで置いてあったのが、どうにも見つかりま
せん。店の人に聞いて在庫を検索しても出て来ない。また違うところで捜すと
決める。)

 さて、その解説ページでは、次の村まであと8マイルとか、峠まで6マイルと
か、しょっちゅうマイル表現が出てくるのです。わたしはキロ表現でなければ
距離感が掴めません。平面的に、また空間的にもイメージして、読んだり聞い
たりするのが、どうも癖になっています。そしてときには時間軸も入れて、歴
史的に掴むというか、イメージするのもけっこう多いように思います。

 たとえば、作曲家・音楽家のバッハは、1685年3月31日に生まれ、1750年に
没したそうですが、じゃあ日本ではバッハが生きた当時はどうだったのかとつ
い考えてしまいます。掴んだイメージは、5代将軍徳川綱吉の元禄時代(1688
年~)から8代将軍吉宗の享保の改革(1716年~1745年)の頃なんだな、と。

またいま、BS日テレで、「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」というス
レイマン大帝にまつわる番組をやっており、わたしも時折観ます。このスレイ
マン大帝とは、高校の世界史で習い、オスマン帝国を最盛期に導いた人物とは
なんとか記憶しているものの、はてどの時代の人だったかなんとも判然としな
い。ネットで調べると、第10代皇帝(在位:1520年 - 1566年)と書かれてい
ました。日本ではどんな時代だったのか? うーん、戦国時代の初めころ。こ
の16世紀前半は案外覚えておくべき重要年代はすくなく、しかしなんとか「15
43年のポルトガル人が種子島に鉄砲伝える」を想い出して、やっと時代感覚が
掴めました。

 そんなんで、これがIQが150もある頭なら瞬時に処理できるんでしょうが、
如何せんあいにくごくごくふつうの頭なんで、処理したりイメージしたりする
あいだに、聞いておれば話題は先にずっと進んでいるわけで、また読んでいれ
ばじっくり停滞するというか次々に進めなく、若いころはこんなではなかった
ように感じているものの、年とともにこの癖がひどくなり、いまでは機敏に対
応する能力がどうも低いと自覚しております。

 1マイルはおよそ1.6キロと知っていました。それは野球の放送で、ピッチャ
ーの球速がいまのは152キロだったとか、日ハムの大谷投手が165キロ出したと
か、そしてアメリカ大リーグのBS放送でいまの球速はなんと100マイルでしたね、
とかたびたびマイル表現を耳にしていたからです。

 ところが、なんの拍子か頭のなかは突然、海里(カイリ)と混同する状況に
なったんですね。船の速度でよく使う、すなわち海上で使う1海里は約1.8キロ
(正確に1.852キロメートル)です。いまはもうすっきり整理できて頭に入って
いますが、そのネットの説明は音声のもので、しかもフィートやインチやマイ
ルが矢継ぎ早に次々と出てくるからか、あれっ、マイルは1.8キロだったかな?
・・・と、頭に点滅マークがつくことになりました。

 覚えていたちいさなちいさな断片に過ぎないひとつの知識が、突然揺れ動き、
その不確かさのなかに迷ってしまう。こういうときは、どうすればいいか? 
調べれば済む話です。そして早速ネットで調べました。1マイルは、1.8キロで
はなく、およそ1.6キロでした。

 でも、たしかに知っていた知識、ほぼ確実に知っていたと思っていた知識が
今回、いともあっけなくぐらついた。次にまた何かのきっかけでぐらつかな
いとも限りません。いや、きっとあいまいになることは想像できます。そこで、
およそ1.6キロという覚え方をやめることにしました。その説明ページに載っ
ているより正確な数値、1マイルは1.609344キロというのを覚えることにしま
した。

 なぜかというと、吾が頭の無様さを呪う気持ちもありましたが、同じ覚え方
をすればまた忘れることだってあり得るなと感じたからです。いっそややこし
いほうを暗記してしまえ、と。

 このような話は読んでいても大部分の方はちっとも面白くはないかと思いま
すが、そして勉強とはちっとも関係のことを書いているなと感じられるでしょ
うが、でもほんのすこしは関連していますので、もうちょっとだけご辛抱して
お読みください。

 それは、こうした「数値の覚え方」についてです。中学生が勉強していくな
かで、この数値に関する記憶が出てくることたびたびですね。その際に「およ
そで覚えればいいもの」、「正確に覚えていくほうがいいもの」のふたつがあ
るといえます。

 言いたきことは、自分のなかに在る、知らず知らずのあいだにできた常識の
一部を、ときに疑えということです。ふつう、約とかおよそで表された数値の
ほうが覚えやすいものです。覚えなくてはならないことを、覚えやすくして確
実に覚えることが、勉強の常道です。しかし、覚えやすいのと確実に覚えるこ
ととは、必ずしも一致しているとはいえません。

 覚えやすいなと思っていることが、ときに混乱したり、あるいはすっぽり忘
れ抜けてしまうケースが起こる。覚えにくいなと感じているもののほうが、無
論割合からいって圧倒的にすくないにしても、ときに確実に覚えられることが
ある。と、指摘しておきたいわけです。

 数値の記憶でいえば、中学生の勉強の範囲で考えてすぐ浮かぶものに、歴史
の年代がありますね。まあ大部分の生徒は、この4桁の数字を無味乾燥なもの
と感じたり、覚えにくいなという感覚を潜在的に抱いていて、そして実際にも
ほとんど覚えていないでしょう。

 暗記している年代は、せいぜい5,6個から10個ぐらいではないでしょうか?
もしそうなら、入試に必要な知識としてまったく役に立たない、と断言してお
きます。わたしの入試用社会の問題集では、中学レベルで暗記しておく年代は
73個ほどあり、それを1枚のプリントにまとめてあります。これくらい覚えて
いないと、入試の歴史問題には正確には対応できない。公立入試の年代に関わ
る問題(だけでなく、もっと幅広くなのですが)なら、すばやく確実に正解が
出せるだろう。2,30個覚えているだけではダメ、50個でもまだ不完全、ダメ
なのです。点数を確実にとるためには、覚えるべき年代をすべて(わたしの基
準でいえば、70個以上は)、確実に覚えておく勉強をしておきなさい、とアド
バイスしておきます。

 たとえば、下の問題。(よければやってみてください。制限時間:1分)
----------------------------------------------------------------------
 ヨーロッパでは18世紀後半、フランス革命が起こりました。そのころ、日本
の社会状況はどうでしたか。最も近いものを下のアからエのなかより、記号で
選びなさい。  [ ]

ア-享保の改革 イ-大塩平八郎の乱 ウ-寛政の改革 エ-異国船打払令が出される
----------------------------------------------------------------------

 簡単な解説をします。

 実ははじめ、イを天明の大ききん、としたのですが、それではウの寛政の改
革とあまりにも年代が近くむつかしくなるので、ふつうのレベルに下げました。

 さて、フランス革命は1789年に起こりました。アの享保の改革は1716年から
45年、イの大塩平八郎の乱は1837年、ウの寛政の改革は1787年、エの異国船打
払令は1825年です。よって答えは、ウです。

 数値の覚え方についてこの場合は年代になりますが、「およそで覚えればい
いもの」、「正確に覚えていくほうがいいもの」のふたつがあります、と上で
書きましたが、~頃とかまた江戸中期などおよそで覚えていれば、この種の問
題にはまったく対応できないわけです。ですから正確に覚えていくことが大事
なのです。

 別に社会の入試なんて平均点あるいは60点くらいとれればいいやと思ってい
る生徒はこの限りではありませんが、90点以上なんとか確実にとりたいと思っ
ている生徒は、70個ほどの年代はすくなくとも完全暗記しておきたいものです。

 年代がもし5桁ならとんでもない暗記の世界になりますが、たかだか3桁か4
桁なのです。それも数百なら大変ですが、70個ほどなのです。覚えて済む勉強
は、勉強のなかでやさしい部類に属します。そうもし自覚できるのなら、どん
どん暗記してみてください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 <以下、余談>
 地球の赤道1周約4万キロ(社会の地理分野を勉強したなら、覚えていて当然
の知識です)。丸いから経線ぐるっと1周も約4万キロ。よって、北極から赤道
まで約1万キロ。これを90度で割れば、緯度1度あたりの距離は約111キロ。こ
れを60分で割れば、緯度1分あたりの距離は約1.8キロ(より正確には、1.852
・・・キロ)になります。これが1海里です。地球の中心における緯度1分の距
離に相当する地表面上の距離です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  E-juku1st.Com のホームページURL http://www.e-juku1st.com/
 ●【それでも公立トップ高校を目指したい!】メルマガ<まぐまぐ 49997>
  では、学習のしかた、受験勉強の情報をお届けしています。ご参考に。
 ☆トッポの中学問題集(数学・英語・理科・社会・国語&小学算数関係)を
  E-juku1st.Comより好評販売中! 発売してすでに15年半が経ちました。ご
  利用して勉強している生徒もかなりの数に上り、多くの公立トップ高校進
  学、またそれぞれ上位志望校に進んでいます。自分の力でできるほんとう
  の自立学習教材として、そしてたしかな実力向上に寄与できますこと、今
  後も願ってやみません。
==================================
 ★ご意見、ご感想などをいただければとても嬉しく思います。
  下記のE-juku1st.Com の掲示板に書き込んでいただくか、
 URL:  http://www.e-juku1st.com/bbs-special.htm
  メールでお寄せください。お待ちしております。
==================================
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
■H.P.   : http://www.e-juku1st.com/mailmagazineejuku.htm
■mail  : toppo@e-juku1st.com
■発行所 : まぐまぐ(0000049997)にて配信
■発行者 : セノオマサユキ 大阪高槻 
■その他 : メルマガ創刊:2000/11月6日
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
 

それでも公立トップ高校を目指したい!

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/01/09 部数:  511部

ついでに読みたい

それでも公立トップ高校を目指したい!

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/01/09 部数:  511部

他のメルマガを読む