それでも公立トップ高校を目指したい!

サンプル誌


カテゴリー:
■■■■【 第1号 】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
         [E-juku1st.Comの中学数学・英語 ]
+++++++++++++++++++++++++++2000/11/6+++
 自分の力で勉強してる中学生を応援!塾に通ってるがもう一つ上のランクを
 目指してる生徒をサポート!定期テスト対策と公立高校受験に役立つノウハ
 ウは、E−juku1st.Comのメルマガから.

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
 ◆□◆定期テスト対策の見方、E-juku1st問題集の作成動機その1◆□◆
   ◎私立高校受験のあり方NO.1(コラム)      
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
**********************************************************************
 ◆◆目次とご案内◆◆
 1.E-juku1st.Comの情報 NO.1
   ・定期テスト対策 サンプルページの見方
   ・E-juku1st数学・英語の問題集 その作成動機と意図
   ・私立高校受験のあり方(コラム) <きっと役立つ?!>

  2.トッポのちょっとコら無 NO.1

  3.ぼちぼち中学の方では内申書の第一段階決定が行われつつある頃、
  11月下旬くらいから三者面談がスタートかな? あくまで自分の意志を
  大切に、人の意見は尊重するがそれに振り回されないように頑張って。

**********************************************************************
 ==============================
  1.E-juku1st.Comの情報  NO.1
 ==============================
 ◎定期テスト対策 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  E-juku1st.Comのホームページにて公開(下記をクリックして。)
      ■□ http://www.e-juku1st.com/mailsu/mailsuindex.htm

  今回はサンプル(中3)2ページですが、各学年2ページ(A4)で一回
  分で、基本的には各単元三回分用意します。基本からやや発展まで順次
  レベルを上げた作りになってます。
   詳しいことは、第2回のメルマガで説明します。
   
  ◎ ※ 高校入試でターイセツなこと、って何だ?! ※ 〓〓〓〓〓〓〓
   §.1-私立高校受験のあり方

 私立高校専願ではなく、公立高校が第一志望の、併願のケースのお話をしま
す。

 何事も絶対ということはなく、人の話は90%信じるか、70%か、それとも30
%なのか、それはあなた自身で決めて下さい。まあ今から申し上げることは80
パーセントぐらいの真実かな?(かなり高いね・・・)とは思いますが・・・

----------------------------------------------------------------------
 一言で言えば、私立高校はチャレンジでしょうね。滑り止めの感覚では何も
そこからは生まれない。学校の先生から指示されて、自分のレベルから受かっ
て当然の高校を受けて受かる。たしかに良かった。安心だ。しかしそのあとの
自信は? もう少し具体的に言いましょう。自分の実力が偏差値で48だとす
る。学校の先生の指導は安全にも安全を踏んでよくて45、へたをすると40ぐら
いの私立高校を進められる。このことをはっきり認識しておかねばならない。
(しかしですね、受験指導のプロでもない先生の意見、考えを尊重するという
か、信じると言うか、そのまま鵜呑みにするお母様もいまだに多いですね。)
 これで公立高校への自信がつくのですかね?

----------------------------------------------------------------------
 その結果、受験する公立高校のレベルは45前後になるのが一般的なスタイル
でしょうね。それでいいのなら、別に構いません。 よくあるケースとして、
志望する公立高校のレベルが普通よりやや上の55と仮定しましょう。本人の学
力偏差値も56,7あるとします。

----------------------------------------------------------------------
 塾の学力評価、或いは一般の実力模試の評価と公立中学の成績評価が一致し
てれば、特に言うことはありません。が、これは意外と稀なケースですね、現
実の中では。正比例するのは経験上の感覚で申し上げますと、30%に満たない
ような気がします。よって様々な矛盾、不条理な事態がでてきます。事細かな
ことは避けますが、簡単に言って、実力があるのに内申評価の低い生徒、逆に
実力は大してないのに普段のテスト、行状で内申評価の高い生徒にわかれる。
まあ仕方がないですね、この現象は。
----------------------------------------------------------------------
 話を戻します。私立受験です。実力評価で56,7、しかし学校の中ではどうい
うわけか評価が低い。先生も手元の資料で判断して、45ぐらいの私立高校の受
験を進める。2段階、本人の希望、志望と食い違う。 そんなこと、例外で
しょう、あまりないことでは?と、お思いの方もいるでしょうが、案外よくあ
るケース(特に、男子)なのです。 ではこの場合、一体どう受験を進めれば
いいのでしょうか。

----------------------------------------------------------------------
 道は少なくとも二つ。
 一つ目は学校の先生の指導宜しく、そのままアドバイスされた私立高校(D
高)を受験、合格して公立高校に臨む。しかしここで問題が起こる。(あらか
じめ解っていることですが・・・) 即ち、公立高校をA高(偏差値55)、B高
(50)、C高(45)と仮定しますと、あなたの志望校はA高なのに、C高を勧め
られることになる。でもですね、当然でしょう、あなたの私立合格高は偏差値
45の高校なのですから。 えっ、単に滑り止めで受けただけですって? 先生
が受けろと言ったから、受けただけ。 もしこのように考えるのなら先が思い
やられますね。まあ、話が違うと思ってもあとの祭りですね。
----------------------------------------------------------------------
 努力して粘ってB高を受験するのが精一杯。で、無理して(?)B高を受験し
合格すればまだしも、もし失敗すればどうなるでしょう。(公立校はまったく
油断なりません。) あなたの進む高校は不本意ながら、私立のD高となるわ
けです。 ちょっと話が後ろ向きで悪いことばかり想像してるのではないか、
ですって? はい、その通り。現実は様々、もちろん合格する可能性のほうが
高いでしょう。でも中にはこういうケース、シナリオもあることを知っておい
て下さい。 ところで、あなたの志望校、どうしても行きたい高校はA高では
なかったですか?・・・

----------------------------------------------------------------------
 二つ目の道は,あなたの実力に見合った私立高校を受ける道。偏差値評価57
の私立高校E高を受験する。これは初めに問題が起こる。即ち、学校側の反対
ですね。何しろあなたの内申は偏差値に照らして50に満たないのですから。危
険と先生が考えるのも無理はありません。でもですね、受験するのはあなたで
す。あなたが自分の意志と主体性を持って決めればよい。(断っておきますが
これはあくまで私立受験の場合ですよ。) 偏差値が65の私立校を受けるのな
ら、それは無謀でしょう。でも57のE高を受けるのはチャレンジです。

----------------------------------------------------------------------
 塾に行ってるのならその先生のアドバイス、行っていないのなら模試の結果
の評価を冷静に鑑みて、自分で決めればよい。
 さて、E高受験の結果は? 合格していればあなたが志望していたA高の受験
の道が開かれるでしょう。A高を落ちても、それに見合った(orそれ以上の)E
高に自信をもって行ける。少々orだいぶお金がかかるがシッカリ高校で頑張る
ことですね。
 もしE高が不合格ならば、あなたの内申に見合った公立高校に進学すること
かな。多分きみの気持ちの中で納得できるものがあるはずです。
----------------------------------------------------------------------
 逆に、内申はいいが、実力が足りない場合。一体どうすればいいの? 答
え。実力を上げるべくもっと勉強することですね。また、私立受験に際し、
チャレンジ的にとらえず、滑り止めの意味で学校の先生の指示を参考にして受
験すべきでしょうか。

----------------------------------------------------------------------
 次に、同じような状況で、1ランク上の話。これも塾で指導していてよく出
くわす例なのですが、実力はあるのに内申評価の低いケース、具体的に言いま
して、5教科の偏差値が中3で伸びて、63から66ぐらいの生徒。これも基本的に
は上で述べたことと同じなので反復は避けます。大切なことは自分の力を冷静
に判断し、さらに実力を磨いて、主体的に私立受験を決めることです。そして
あなたの力に見合った私立高を選択、チャレンジしてください。このゾーンは
激戦です。ですからなおさら妥協は禁物です。1ランク下げれば1ランク下げた
力しかないということを認識すべし。 自分の力を信じて、突破してくださ
い。そして目指す公立高校に進む土台をしっかり作ってください。
----------------------------------------------------------------------
 最後に、公立トップ校を目指してる生徒の私立受験。 これも大筋上記と同
じです。実力も内申もそろっていなくてはなりませんが、このレベル(全体の
3%)については目標も意志も揺るぎないでしょうから、申すこともありませ
ん。もしあなたが塾に行かず、自分で勉強しているなら一言。 私立は過去問
をしっかり解いて、傾向をつかみ、少し幅広く知識を増やすこと(広げすぎは
ダメ、労多くて実り少なし)。 
 公立は逆に脇を固めて、余分の知識は要らないので、その分基本を大切に
し、深く問題を掘り下げること。 ちょっと抽象的になったけど、まあ感覚的
に解ってください。  以上


 
 ◎なぜ、こんな問題集(E-juku1st数学・英語)をつくったか?! 〓〓〓〓 
 「その作成動機と意図」

 理由は大きく3つあります。長くなるので、今回は理由1だけ下記に掲載。

 <理由1>
 良い問題集って,世間になかなかないんだよね・・・・。
 最初は市販の問題集と塾専用の問題集を適宜混ぜながら使っていたけれど、
どうも生徒の現状に合わないのが気になりだした。基礎と標準、発展と塾専用
の問題集は細かく分かれているいるけれど、基礎だけでは物足りなくまあ標準
になる訳だけど、これが一長一短、具体的あげればきりが無いので省きます
が、基本と応用の掛け橋がない、とでもいいますか、作りての上からの視点と
御仕着せ的な安易な問題作りの羅列を感じてしまって、教えることの現実を知
らない者が作っているような気がします。

発展の問題集? 国公立と私立ハイレベル向け(偏差値70以上)の問題を解け
る生徒なんて 、小さな塾にいる分けないんじゃないの。そんな生徒ははなか
ら私立中学に合格しているでしょう。公立中学にも素晴らしい能力を持った生
徒もいますがほんの一握り(3%)です。よってこの種の問題集は利用できな
いし、活用する気にもなりません。

 E-juku1st.ComのホームページURL  http://www.e-juku1st.com/
  ☆トッポの中学問題集(数学・英語)をE-juku1st.Comのオンラインで販売!

 ===============================
  2.トッポのちょっとコら無 NO.1
 ===============================
 ちょっと季節が過ぎ去ってしまった話題からスタートします。
 今年の夏の終わり頃を想いだして読んでくれればとっても有難いです。

     ▼ みぞれ宇治金時を買ってしまった・・・  ▼

 先日、スーパーでみぞれ宇治金時をたしか80円で買ってしまった。まったく
不覚だった。
 
 夜仕事が終わって、疲れたからだと心を引きずって家に帰る途中、10時まで
やってるスーパーに立ち寄った。このところ二日に一回の間隔でスーパーに
行っている、スイカを買うために。 6分の1のスイカだが以前は398円だった
のが最近はずっと498円もして少々不満である。それを半分に切って、三等分
にしてお皿に載せ、自分ひとりで食っている。残りはサランラップに包み明日
の分として冷蔵庫に保管。なぜ一人で食ってるかはなぞ? ではなくて、他の
家族3人、誰も食べないから。 

------------------------------------------------------------------
 母親の食生活に及ぼす影響ってとても大きいですね。私はご飯と味噌汁、三
名はパンと牛乳。私はうどんと豆、三名はケーキとポテトチップ。私は麦茶、
三名は清涼飲料水。まっ、ことごとく違う。父親の食べ物嗜好の影響力なんて
全くない!へたをすれば抹殺されかねない。 てな訳で自分でスイカを買わね
ば、スイカを食べることが出来ない、何かしら理不尽な危うい状況に陥ってる
わけです。
------------------------------------------------------------------
 私は、正しい夏の姿を見せたい。夏はスイカをかぶりつくのだ。日本の古き
(?)、よき伝統をさりげなく守りたい男の一人だ。このままでは我が家から
スイカが消える、いやっ、日本から正しい夏のスイカがなくなる、何としても
ふんばって守らねば、と悲壮な覚悟をしてレジへ向かった。
------------------------------------------------------------------
 私の前に三人、先頭の客が何かトラブッている。 だから向こうのレジにす
ればよかった、というのは遅い。夜だから五台のレジで二つだけ動いている。
私はこのもてあます時間を有効に使うために考えた。
 「ええっと、スイカの産地だけど一ヶ月前は熊本産、そして次は鳥取産、長
野産はあったけな? 今は山形産だ。見事に北上してる。暑さと関係してる
!」と、当たり前のことを疲れて、弱った頭で考えていた。そして、何気なく
横のアイスボックスの中を覗いた。
------------------------------------------------------------------
 三個で200円が目に入り、「ふん?安いのか?・・」と目を凝らしてよく見
ると定価100円、それが一個80円で売られている。 「でもな、今更みぞれ宇
治金時でもなかろう」と心のなかで思っていると、少年二人がすっと現れて、
一人がアイスボックスの上に出来た霜を雪でもなぞるように、端から端まで指
で掬っていくではないか。兄は5,6歳、下は3,4歳の男子だ。弟は兄のそのし
ぐさを感心したように見ている。スイカを片手に持ちながら、私もなぜか感心
してそれを見た。それは一瞬の出来事だったけれど心を和ませ、気持ちを軽く
してくれた。
------------------------------------------------------------------
 私には全く目に見えていないもがその2人の男の子には見えている。あ
あっ、素晴らしい、と思ったか思わなかったかは忘れてしまったが、私の次の
行動はボックスの中に手を入れていた。
  みぞれ宇治金時とスイカをレジの台に出した。

 ==================================
 ★ご意見、ご感想などをいただければとても嬉しく思います。
  下記のE-juku1st.Comの掲示板に書き込んでいただくか、
     (URL:http://db.zaq.ne.jp/asp/bbs/tcn_akafz707_1)
  メールでお寄せください。お待ちしております。
 ==================================

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
■H.P.  :http://www.e-juku1st.com/mailmagazineejuku.htm
■mail  :toppo@e-juku1st.com
■発行所 :まぐまぐ(0000049997)にて配信
■発行者 :セノオマサユキ 大阪高槻 不惑をはるかに越して
■その他 :メルマガ創刊:2000/11月上旬
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

それでも公立トップ高校を目指したい!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/08
部数 520部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

それでも公立トップ高校を目指したい!

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/08/08
部数 520部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング