ネットワークのおべんきょしませんか?

ネットワークのおべんきょしませんか?Vol.1302 PIM-SMの設定演習[BSR]

カテゴリー: 2015年03月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新CCNA試験に対応!
「Cisco試験対策 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT問題集」
  www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797374918/networkstudy-22/ref=nosim/
  Amazon Kindle版も配信されました!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
| ネットワークのおべんきょしませんか?                                |
| http://www.n-study.com/                                             |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘
2015/3/13 Vol.1302 発行部数 約30000

Back Number: http://archive.mag2.com/0000046467/index.html
有料版PREMIUM: http://www.n-study.com/premium/index.htm
広告掲載について: http://www.n-study.com/2006/12/post_1.html
WEBサイト広告掲載:http://www.n-study.com/2006/12/web.html
コンテンツ提供: http://www.n-study.com/2006/12/post_2.html

※メルマガ解除は自己責任で行ってください。発行者ではいっさい対応しませ
ん。メルマガの最後に各発行スタンドへのリンクを記載しています

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐

~INDEX~

        ◆はじめに
        ◆PIM-SMの設定演習 [BSR]
	◆Youtube Gene Channel 技術解説動画
	◆日経BP社 「3週間完全マスターネットワークスペシャリスト 2015年版」
             プレゼントのお知らせ
    ◆終わりに

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「はじめに」


こんにちは、発行者のGene(じーん)です。

今回はBSRによるRPアドレスのダイナミックな学習についての設定と確認をス
テップバイステップで解説します。
BSRでは、Auto RPのようにRPの情報を送信するときに通常のマルチキャストル
ーティングを行うのではありません。ホップバイホップでマルチキャストメッ
セージを伝搬させるようになっていることがポイントです。


※3/19にパソナテックさんのセミナーを担当します。
  ネットワークを構成するルータやレイヤ2/レイヤ3スイッチなどの役割を解
  説する入門向けセミナーです。
  http://www.pasonatech.co.jp/skill_up/event/hd0319.jsp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  MPLS-VPNトラブルシュートシナリオ Vol.1
  http://www.n-study.com/library/2012/02/ccie_mplsvpn_vol1.html
  MPLS-VPN演習シナリオ Vol.1
  http://www.n-study.com/library/2012/05/ccie_mplsvpn_vol1_1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※CCIEv5では、MPLS-VPNはとても重要です。MPLS-VPNの仕組みを理解して、Cisco
  での設定と確認をする手順を学ぶための役に立てるコンテンツです!

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットワークインフラがかなり整ってきて、そのインフラ上でさまざまなサー
ビスやアプリケーションが提供されるようになってきています。
ネットワークのサービスやアプリケーションの最新情報をキャッチアップする
ために、日経コミュニケーションはとても役に立ちます。
いろんな企業ネットワークの構築事例も載せられていて、自分自身の技術の引
き出しを増やすのにとてもよい雑誌です。

日経コミュニケーションのご購読申し込みは下記URLから↓
http://www.n-study.com/books/2005/06/post.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「PIM-SMの設定演習 [BSR]」

【Step1:BSR候補の設定】
R3がRPアドレスの情報を配布できるようにBSR候補として設定します。


R3
--------------------------------------------------------------
ip pim bsr-candidate loopback 0
--------------------------------------------------------------


【Step2:BSRの確認】
R1~R6でBSRとしてR3のLoopback0 192.168.0.3を認識していることを確認しま
す。そのために、次のコマンドを利用します。

・show ip pim bsr-router

R2およびR3では、次のような表示になります。


R2
--------------------------------------------------------------
R2#show ip pim bsr-router 
PIMv2 Bootstrap information
  BSR address: 192.168.0.3 (?)
  Uptime:      00:06:36, BSR Priority: 0, Hash mask length: 0
  Expires:     00:01:33
--------------------------------------------------------------

R3
--------------------------------------------------------------
R3#show ip pim bsr-router 
PIMv2 Bootstrap information
This system is the Bootstrap Router (BSR)
  BSR address: 192.168.0.3 (?)
  Uptime:      00:07:01, BSR Priority: 0, Hash mask length: 0
  Next bootstrap message in 00:00:59
--------------------------------------------------------------


【Step3:RP候補の設定】
R2 Loopback0を239.3.3.3のRP候補として設定します。


R2
--------------------------------------------------------------
ip pim rp-candidate loopback 0 group-list 3
!
access-list 3 permit 239.3.3.3
--------------------------------------------------------------


【Step4:RPアドレスの確認】
R1~R6でマルチキャストグループ 239.3.3.3のRPアドレスとして192.168.0.3
を認識していることを確認します。そのために、以下のコマンドを利用します。

・show ip pim rp mapping

R2では、次のような表示になります。


R2
--------------------------------------------------------------
R2#show ip pim rp mapping 
PIM Group-to-RP Mappings
This system is an RP (Auto-RP)
This system is a candidate RP (v2)

Group(s) 239.2.2.2/32
  RP 192.168.0.2 (?), v2v1
    Info source: 192.168.0.3 (?), elected via Auto-RP, via bootstrap, priority 0, holdtime 181
         Uptime: 01:49:14, expires: 00:02:57
Group(s) 239.3.3.3/32
  RP 192.168.0.2 (?), v2
    Info source: 192.168.0.3 (?), via bootstrap, priority 0, holdtime 150
         Uptime: 00:00:32, expires: 00:02:19
Acl: 1, Static
    RP: 192.168.0.3 (?)
--------------------------------------------------------------


【Step5:レシーバの設定】
ホスト2、ホスト3を239.3.3.3のレシーバとして設定します。


ホスト2/ホスト3共通
--------------------------------------------------------------
interface Ethernet0/0
 ip igmp join-group 239.3.3.3
--------------------------------------------------------------


【Step6:スイッチオーバーの無効化】
R6で不要なスイッチオーバーによってSource Treeが作成されないようにしま
す。239.3.3.3のSPT ThresholdをInfinityに設定して、スイッチオーバーを無
効化します。


R6 
--------------------------------------------------------------
ip pim spt-threshold infinity group-list 3

access-list 3 permit 239.3.3.3
--------------------------------------------------------------


【Step7:マルチキャストルーティングの確認】
ホスト1から239.3.3.3宛てにマルチキャストパケットを送信します。ここまで
の設定が正しく行われていれば、ホスト2、ホスト3から応答が返ってきます。


ホスト1
--------------------------------------------------------------
H1#ping 239.3.3.3 repeat 3

Type escape sequence to abort.
Sending 3, 100-byte ICMP Echos to 239.3.3.3, timeout is 2 seconds:

Reply to request 0 from 192.168.6.100, 120 ms
Reply to request 0 from 192.168.45.100, 140 ms
Reply to request 1 from 192.168.6.100, 84 ms
Reply to request 1 from 192.168.45.100, 88 ms
Reply to request 1 from 192.168.6.100, 84 ms
Reply to request 2 from 192.168.45.100, 76 ms
Reply to request 2 from 192.168.6.100, 84 ms
--------------------------------------------------------------


また、R3で239.3.3.3のディストリビューションツリーを確認すると、次のよ
うになります。


R3
--------------------------------------------------------------
R3#show ip mroute 239.3.3.3
IP Multicast Routing Table
~省略~

(*, 239.3.3.3), 00:01:43/stopped, RP 192.168.0.2, flags: S
  Incoming interface: Ethernet0/3, RPF nbr 192.168.23.2
  Outgoing interface list:
    Ethernet0/1, Forward/Sparse, 00:01:43/00:02:44

(192.168.1.100, 239.3.3.3), 00:00:36/00:03:01, flags: T
  Incoming interface: Ethernet0/0, RPF nbr 192.168.13.1
  Outgoing interface list:
    Ethernet0/1, Forward/Sparse, 00:00:36/00:02:53
--------------------------------------------------------------


ホスト2へ239.3.3.3のマルチキャストパケットをルーティングするときには、
スイッチオーバーによってR2を経由しない最短経路でルーティングされている
ことがわかります。


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15年前、Geneはネットワーク技術のことをまったく知らない状態でした。2000
年5月の創刊号からずっと日経NETWORKを購読して、最初の一年は日経NETWORK
を繰り返し読んで、それをベースにWebサイトなどを調べて勉強していきました。

          「ネットワーク技術の勉強したい!!!」

という方には、日経NETWORKを購読して「繰り返し読む」ということをオスス
メします。

日経NETWORKの詳細とご購読は下記URLから。
http://www.n-study.com/books/2005/06/network.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐

  「Youtube Gene Channel 技術解説動画」


これまで有料版のPREMIUMで月に1回動画解説を配信しています。もうかれこれ
5年以上続けているので、60個ぐらいあります。
PREMIUM用の動画解説に加えて、ちょこちょこ動画解説を作っていくことにし
ました。主にCiscoルータでの設定と検証の様子を解説しています。

--------------------------------------------------------------
BGPの基本的な設定 トラブルシュート
https://www.youtube.com/watch?v=8yDXXD7yotw
BGPの設定ミスを切り分けるトラブルシュートの簡単な解説です。
設定ミスのないBGPのネットワーク構成は、以下のURLで解説しています。

BGPの基本的な設定
http://www.n-study.com/network/2015/01/bgp_9.html

この動画は、以下のURLに基づいた解説です。
BGPの基本的な設定 トラブルシュート
http://www.n-study.com/network/2015/02/bgp_10.html

CCIEv5では、トラブルシュートセクションについてかなり敷居が高く感じる方
が多いようです。決して技術的には難しくありませんが、トポロジを構成する
台数が多いため難しい印象があるようです。CCIEを受験される方は、このぐら
いの切り分けと修復がさくさくできるレベルを目指しましょう。
--------------------------------------------------------------
VRFとtunnelインタフェース(GRE over IPSec) 
https://www.youtube.com/watch?v=LmijJlJ3qsg

VRF LiteでGRE over IPSecを構成する場合の設定例について、設定と確認の様
子をステップバイステップで解説しています。
CCIEv5 Routing & Switchingラボ試験でとても重要です。

この動画での解説の内容は、以下のWebページにあります。
http://www.n-study.com/network/2014/12/vrftunnelgre_over_ipsec.html
--------------------------------------------------------------


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  日経BP社 「3週間完全マスターネットワークスペシャリスト 2015年版」
               プレゼントのお知らせ

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822285383/networkstudy-22/ref=nosim/


日経BP社さんより、今年もネットワークスペシャリスト向けのテキストを出版
させていただきました。午後試験対策の実践的なテキストです。

2015年版では、仮想化技術やデータセンターで利用する技術についての章を追
加しています。


第1章  プロトコルとネットワークアーキテクチャ
第2章  LAN
第3章  WANとインターネット
第4章  IPアドレッシング
第5章  IPルーティング
第6章  アプリケーションプロトコル
第7章  セキュリティ
第8章  IPテレフォニー
第9章  データセンタ技術
第10章 仮想化技術

そして、11章では特に午後2の試験に対応できるように、いろんな技術を組み
合わせと通信フローについて詳細に解説しています。

最後に、2014年試験の午後1、午後2について詳細に解説しています。
また、これまでは書籍のページ数の関係上、過去1回分の過去問題しか収録で
きませんでした。
また、以前の(平成21~平成25年)の過去問題解説を「ネットワークのおべん
きょしませんか?」WebサイトよりPDFファイルでダウンロードできるように
しています。

ネットワークスペシャリスト午後問題解説 ダウンロード
http://www.n-study.com/page/nbp-nsp.html

PDFファイルには、パスワードがかかっています。パスワードは書籍をご覧く
ださい。

単にネットワークスペシャリストの試験対策だけでなく、さまざまなネットワ
ークシステムを設計・構築する上でも参考にしていただける内容にしています。

この

      「3週間完全マスターネットワークスペシャリスト 2015年版」
  www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822285383/networkstudy-22/ref=nosim/



を5名の方にプレゼントします。ご希望の方は、下記フォーマットにご記入の
上、メールでご応募ください。


<件名>:NSP本プレゼント
<あて先>:info@n-study.com
<締切>:2015/3/20 23:59

【注意事項!!必ず読んでください】

過去に何度もyahooメールで連絡が取れないなどの問題が発生している都合上、
yahooメールでのご応募は、お控えください。

期限内に連絡が付かない場合は、当選が無効となります。期限後にご連絡を
頂いても対応致しかねますのでご了承ください。

amazonレビュー記入にはamazonアカウントが必要になります。
amazon利用で簡単無料で取得ができますが、いつまでも取得なさらず、お約束
頂いたにも関わらず、レビュー記入をなさらない方がいらっしゃいます。

レビューは購入を検討されている方にとって貴重な情報源となるため、記入を
お願いしています。
アカウントがない方でもご応募頂けますが、取得予定日を明記頂き、必ず
記入頂けますようお願いいたします。


本文フォーマット
※このフォーマットをコピペしてそのままお使いください。すべての項目が
記入必須事項です。記入漏れがあった場合、選外となります。

件名は、NSP本プレゼントでお願いします。
----------------------------------------------------------------
<お名前>:
(当選者発表時に使用しますので、ハンドルネームをご希望の方は
ハンドルネームでも構いません)
<メールアドレス>:

<注意事項は?>:読みました!・読んでいません
(※今回は追加事項があります。必ずご確認ください)

<amazonアカウント>:所持しています・○月○日迄に取得します
(※どちらか残してください。取得予定日の記入をお願いします)

<amazonレビュー記入>:約束します・約束しまません
(※どちらか残してください)

<本の活用方法>:







----------------------------------------------------------------

なお、抽選ではありません。本の活用方法を具体的に記入されている方に
プレゼントします。

ご応募はお一人様、1回です。
一人で何度も応募された方は、確認できた時点で抽選から外します。

また、プレゼント当選者の方には、本書活用法や感想などをamazonレビュー
にご記入いただきたいので、ご記入をお約束頂ける方のみ、ご応募ください。
             ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(約束できますの項目にお答え頂いていない方も抽選から外しています)

皆様のご応募、お待ちしております。


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「終わりに」

2015年もF1の開幕。
レッドブルにいるときのベッテルは、フェラーリの敵でしたが、フェラーリド
ライバーになった彼には、シューマッハの再現を期待します。最近パッとしな
いフェラーリを立てなおして、2000年代前半のような黄金時代を築きあげるス
タートにして欲しいです。
ま、今年もメルセデスがチャンピオンとりそうですけど、フェラーリは3~5勝
ぐらいしてもらいたいです。


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

                    ★ご購読ありがとうございました★
┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
|WRITTEN BY:Engineer Support info@n-study.com                        |
|WEB PAGE :http://www.n-study.com/                                   |
|                                                                     |
| Copyright(C) 2015 Engineer Support All Rights Reserved             |
|                                                                     |
|このメールマガジンは以下のシステムを利用して発行しています。解除、メ |
|ールアドレス変更は以下のリンクからご自分で行ってください。代行は行い |
|ません。                                                             |
|なお、このメールマガジンの内容について、いかなる損害が生じても補償を |
|することはできません。記載されている情報は、読者の方々の各自のご判断 |
|でご利用ください。                                                   |
|                                                                     |
|◆めろんぱん http://www.melonpan.net/                                |
| http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php3?mag_id=000105       |
|◆インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/          |
| http://www.mag2.com/m/0000046467.htm                                |
|◆総合メールマガジンポータルサイト melma! http://www.melma.com       |
| http://www.melma.com/mag/01/m00017301/                              |
|                                                                     |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

ついでに読みたい

ネットワークのおべんきょしませんか?

発行周期:  週3回程度 最新号:  2019/03/22 部数:  10,619部

他のメルマガを読む