ネットワークのおべんきょしませんか?

ネットワークのおべんきょしませんか?Vol.1266 HDLC/PPP/フレームリレー 設定と検証

カテゴリー: 2014年06月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日本語で勉強できる】
  CCIE Routing & Switching ラボ模擬試験 Vol.1
  http://www.n-study.com/library/2010/07/ccie_routing_switching_vol1.html
  CCIE Routing & Switching Trouble Shooting対策 Part1
  http://www.n-study.com/library/2010/09/ccie_routing_switching_trouble.html
  MPLS-VPNトラブルシュートシナリオ Vol.1
  http://www.n-study.com/library/2012/02/ccie_mplsvpn_vol1.html
  MPLS-VPN演習シナリオ Vol.1
  http://www.n-study.com/library/2012/05/ccie_mplsvpn_vol1_1.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新CCNA試験に対応!
「Cisco試験対策 Cisco CCNA Routing and Switching/CCENT問題集」
  www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797374918/networkstudy-22/ref=nosim/
  Amazon Kindle版も配信されました!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
情報セキュリティスペシャリストの午後問題の解説が充実!
「3週間完全マスター 情報セキュリティスペシャリスト 午後問題集 2014年版」
  www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822285197/networkstudy-22/ref=nosim/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
| ネットワークのおべんきょしませんか?                                |
| http://www.n-study.com/                                             |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘
2014/6/27 Vol.1266 発行部数 約30000

Back Number: http://archive.mag2.com/0000046467/index.html
有料版PREMIUM: http://www.n-study.com/premium/index.htm
広告掲載について: http://www.n-study.com/2006/12/post_1.html
WEBサイト広告掲載:http://www.n-study.com/2006/12/web.html
コンテンツ提供: http://www.n-study.com/2006/12/post_2.html

※メルマガ解除は自己責任で行ってください。発行者ではいっさい対応しませ
ん。メルマガの最後に各発行スタンドへのリンクを記載しています

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐

~INDEX~

        ◆はじめに
        ◆HDLC/PPP/フレームリレーの設定 設定と検証
	◆マイナビ 「短期集中! ネットワークスペシャリスト教本」
               プレゼントのお知らせ
	◆Geneが講師を担当するセミナー情報
    ◆終わりに

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「はじめに」


こんにちは、発行者の Gene(じーん)です。

今回は、HDLC/PPP/フレームリレーの設定と検証をステップ・バイ・ステップ
で行っていきます。HDLCは設定でやることはありませんが、PPPやフレームリ
レーの設定とその動作確認のためのshowコマンドは、CCNA試験ではとても重要
です。

※マイナビさんから出版させていただいた書籍プレゼントの締め切りは今日ま
  でです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CCNP ROUTE/SWITCH/TSHOOT セフルスタディキット
Geneが
「CCNP ROUTE/SWITCH/TSHOOTテキスト」の内容をすべて解説した講義形式の
Eラーニング
http://www.it-square.co.jp/shopbrand/002/P
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットワークインフラがかなり整ってきて、そのインフラ上でさまざまなサー
ビスやアプリケーションが提供されるようになってきています。
ネットワークのサービスやアプリケーションの最新情報をキャッチアップする
ために、日経コミュニケーションはとても役に立ちます。
いろんな企業ネットワークの構築事例も載せられていて、自分自身の技術の引
き出しを増やすのにとてもよい雑誌です。

日経コミュニケーションのご購読申し込みは下記URLから↓
http://www.n-study.com/books/2005/06/post.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「HDLC/PPP/フレームリレー 設定と検証」


~設定と検証~
【Step1:R1-R2間の確認】
R1-R2間はデフォルトのカプセル化のHDLCを利用するという条件です。そのた
め、特に何も設定する必要はありません。show interfaces serial0/1とping
で通信の確認をします。


R1
----------------------------------
R1#show interfaces serial 0/1
Serial0/1 is up, line protocol is up
  Hardware is M4T
  Internet address is 192.168.0.1/30
  MTU 1500 bytes, BW 1544 Kbit/sec, DLY 20000 usec,
     reliability 255/255, txload 1/255, rxload 1/255
  Encapsulation HDLC, crc 16, loopback not set
  Keepalive set (10 sec)
  Restart-Delay is 0 secs
~省略~

R1#ping 192.168.0.2

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 192.168.0.2, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 12/18/20 ms
----------------------------------


【Step2:R1-R3間の設定】
R1-R3間はPPPのカプセル化を行います。PPPのカプセル化を有効にするために、
encapsulation pppコマンドを入力します。また、PPPのCHAP認証を行うために、
ppp authentication chapコマンドで認証を有効にします。その上で、対向のR3
のホスト名「R3」に対するパスワード「cisco」をusername passwordコマンド
によって設定します。


R1
----------------------------------
username R3 password cisco
!
interface Serial0/2
 encapsulation ppp
 ppp authentication chap
----------------------------------


【Step3:R1-R3間の確認】
PPPの設定が完了したら、show interfaces serial0/2とpingコマンドで通信の
確認を行います。


R1
----------------------------------
R1#show interfaces serial 0/2
Serial0/2 is up, line protocol is up
  Hardware is M4T
  Internet address is 192.168.0.5/30
  MTU 1500 bytes, BW 1544 Kbit/sec, DLY 20000 usec,
     reliability 255/255, txload 1/255, rxload 1/255
  Encapsulation PPP, LCP Open
  Open: IPCP, CDPCP, crc 16, loopback not set
  Keepalive set (10 sec)
~省略~

R1#ping 192.168.0.6

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 192.168.0.6, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 16/23/36 ms
----------------------------------


【Step4:フレームリレーの設定】
R1のSe0/0はフレームリレーのインタフェースとして設定する必要があります。
encasulation frame-relayコマンドでフレームリレーのカプセル化を有効にし
ます。また、DLCIとIPアドレスの対応のためのInverse ARPを無効化するので、
no frame-relay inverse-arpコマンドを利用します。
そして、フレームリレーを介して通信するリモートのIPアドレスとローカルDLCI
の対応をfraeme-relay mapコマンドで設定します。設定するべきIPアドレスと
DLCIは次の表のようになります。


表 リモートIPアドレスとローカルDLCI
http://www.n-study.com/network/image/hdlc_ppp_fr02.htm


ユニキャストパケットだけではなく、ブロードキャスト/マルチキャストパケ
ットを転送できるようにframe-relay mapコマンドにはbroadcastオプションも
必要です。


R1
----------------------------------
interface Serial0/0
 encapsulation frame-relay
 frame-relay map ip 192.168.1.4 100 broadcast
 frame-relay map ip 192.168.1.5 200 broadcast
 no frame-relay inverse-arp
----------------------------------


【Step5:フレームリレーの確認】
フレームリレーの設定が完了したら、設定の確認を行います。show interfaces
コマンドでフレームリレーのカプセル化となっていることを確認します。LMI
が正常に動作していることもわかります。また、show frame-relay mapコマン
ドでリモートIPアドレスとローカルDLCIの対応が正しく設定されていることを
確認します。そして、pingコマンドでフレームリレー上の通信ができることを
確認します。


R1
----------------------------------
R1#show interfaces serial 0/0
Serial0/0 is up, line protocol is up
  Hardware is M4T
  Internet address is 192.168.1.1/24
  MTU 1500 bytes, BW 1544 Kbit/sec, DLY 20000 usec,
     reliability 255/255, txload 1/255, rxload 1/255
  Encapsulation FRAME-RELAY, crc 16, loopback not set
  Keepalive set (10 sec)
  Restart-Delay is 0 secs
  LMI enq sent  11, LMI stat recvd 12, LMI upd recvd 0, DTE LMI up
  LMI enq recvd 0, LMI stat sent  0, LMI upd sent  0
  LMI DLCI 0  LMI type is ANSI Annex D  frame relay DTE
  Broadcast queue 0/64, broadcasts sent/dropped 2/0, interface broadcasts 0
~省略~

R1#show frame-relay map
Serial0/0 (up): ip 192.168.1.4 dlci 100(0x64,0x1840), static,
              broadcast,
              CISCO, status defined, active
Serial0/0 (up): ip 192.168.1.5 dlci 200(0xC8,0x3080), static,
              broadcast,
              CISCO, status defined, active
R1#ping 192.168.1.4

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 192.168.1.4, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 16/23/40 ms
R1#ping 192.168.1.5

Type escape sequence to abort.
Sending 5, 100-byte ICMP Echos to 192.168.1.5, timeout is 2 seconds:
!!!!!
Success rate is 100 percent (5/5), round-trip min/avg/max = 8/20/36 ms
----------------------------------


※GNS3プロジェクトダウンロード
  http://www.n-study.com/gns3/HDLC_PPP_FR_comp.zip


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Geneが執筆したCisco CCNP用テキスト/問題集

【ROUTE】
          Cisco CCNP ROUTEテキスト 642-902対応
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822284735/networkstudy-22/
              Cisco試験対策 Cisco CCNP ROUTE問題集
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797363304/networkstudy-22/

【SWITCH】
          Cisco CCNP SWITCHテキスト
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822284832/networkstudy-22/
              Cisco試験対策 Cisco CCNP SWITCH問題集
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797363290/networkstudy-22/

【TSHOOT】
          Cisco CCNP TSHOOTテキスト
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822284956/networkstudy-22/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  マイナビ 「短期集中! ネットワークスペシャリスト教本」
               プレゼントのお知らせ

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839950814/networkstudy-22/ref=nosim/


マイナビさんより出版されている「短期集中! ネットワークスペシャリスト教本」
の執筆を一部担当させていただいています。

いまは、WebブラウザをユーザインタフェースとするWebアプリケーションが一
般的です。Webアプリケーションが利用できるのは、当然ながら、インフラと
なるネットワークがあるからです。
Webアプリケーションの通信ができるようにするためのインフラとしてのネッ
トワーク技術の解説という観点でいろんなネットワーク技術について学んでい
ただける本です。
ただ単に読むだけでは知識が定着しないので、ネットワークスペシャリスト試
験などの過去問で理解の確認ができるようにしています。ですから、ネットワ
ークスペシャリスト試験対策にも利用していただけるでしょう。

今回、ふたつ愛子さんと山田剛士さんにメインで執筆していただいています。
お二人とも普段のお仕事で技術研修をされていて、文章でもわかりやすい解説
をしてくださっています。


  マイナビ 「短期集中! ネットワークスペシャリスト教本」
               プレゼントのお知らせ

www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839950814/networkstudy-22/ref=nosim/


を7名の方にプレゼントします。ご希望の方は、下記フォーマットにご記入の
上、メールでご応募ください。


<件名>:マイナビ本プレゼント
<あて先>:info@n-study.com
<締切>:2014/6/27 23:59

【注意事項!!必ず読んでください】

過去に何度もyahooメールで連絡が取れないなどの問題が発生している都合上、
yahooメールでのご応募は、お控えください。

期限内に連絡が付かない場合は、当選が無効となります。期限後にご連絡を
頂いても対応致しかねますのでご了承ください。

amazonレビュー記入にはamazonアカウントが必要になります。
amazon利用で簡単無料で取得ができますが、いつまでも取得なさらず、お約束
頂いたにも関わらず、レビュー記入をなさらない方がいらっしゃいます。

レビューは購入を検討されている方にとって貴重な情報源となるため、記入を
お願いしています。
アカウントがない方でもご応募頂けますが、取得予定日を明記頂き、必ず
記入頂けますようお願いいたします。


本文フォーマット
※このフォーマットをコピペしてそのままお使いください。すべての項目が
記入必須事項です。記入漏れがあった場合、選外となります。

件名は、マイナビ本プレゼントでお願いします。
----------------------------------------------------------------
<お名前>:
(当選者発表時に使用しますので、ハンドルネームをご希望の方は
ハンドルネームでも構いません)
<メールアドレス>:

<注意事項は?>:読みました!・読んでいません
(※今回は追加事項があります。必ずご確認ください)

<amazonアカウント>:所持しています・○月○日迄に取得します
(※どちらか残してください。取得予定日の記入をお願いします)

<amazonレビュー記入>:約束します・約束しまません
(※どちらか残してください)

<本の活用方法>:







----------------------------------------------------------------

なお、抽選ではありません。本の活用方法を具体的に記入されている方に
プレゼントします。

ご応募はお一人様、1回です。
一人で何度も応募された方は、確認できた時点で抽選から外します。

また、プレゼント当選者の方には、本書活用法や感想などをamazonレビュー
にご記入いただきたいので、ご記入をお約束頂ける方のみ、ご応募ください。
             ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(約束できますの項目にお答え頂いていない方も抽選から外しています)

皆様のご応募、お待ちしております。


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「Geneが講師を担当するセミナー情報」

Geneが講師を担当するセミナー情報です。幅広い分野のネットワーク技術をわ
かりやすく解説します。ご興味があるセミナーがあれば、ぜひご参加ください。


「Geneにネットワーク技術の講師をやってもらいたい!」という研修担当の方
は↓をご覧ください。

「Geneが御社のネットワーク技術研修の講師を承ります」
http://www.n-study.com/page/gene-instructor.html


また、遠方にお住まいの方から「セミナーに参加できないのでテキストだけで
も購入したい」というお問い合わせをちょくちょくいただくようになりました。
セミナー用のテキストの販売も開始しております。

<教材セットの内容>
・セミナーテキスト
・実機デモ資料
・実機デモ動画解説
・セミナー内容のマインドマップ

ご注文についての詳細は下記リンクをご覧ください。

 ~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~

「MPLS-VPNの仕組み」セミナーの教材セット
http://www.n-study.com/library/2010/07/nemplsvpn.html

NE向けセミナー「OSPFの基礎をしっかり身に付ける!」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/05/_011.html

NE向けセミナー「OSPFの高度な機能をばっちり使えるようになる」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/neospf.html

ネットワークエンジニア向けセミナー「BGPの基本を学ぶ」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/bgp.html

ネットワークエンジニア向けセミナー「高度なBGPの設定」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/bgp_1.html

NE向けセミナー「IPマルチキャスト基礎」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/neip.html

ネットワークエンジニア向けセミナー「IPマルチキャスト応用」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/ip.html

NE向けセミナー「複数のルーティングプロトコルを使いこなす!」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/07/ne.html

NE向けセミナーIPv6ネットワーク構築のためのアドレッシング、
ルーティング、移行技術」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/07/neipv6.html

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「終わりに」

やっぱりオーストリアGPもフェラーリが思いっきり空気でした・・・アロンソ
離脱の噂もちらほらとささやかれています。でも、マクラーレン・ホンダに行
くことはないと思うんですけどねぇ。フェラーリ以外にはアロンソの行き場所
がないように思いますが。

若干、パフォーマンスが改善されてきたように思いますが、よっぽどの運がな
い限り、今年の優勝は絶望的。早めにリソースを来年に振り分けて、来年こそ
フェラーリが復活して欲しいです。毎年、同じことを言っているような気もし
ますが・・・


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

                    ★ご購読ありがとうございました★
┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
|WRITTEN BY:Engineer Support info@n-study.com                        |
|WEB PAGE :http://www.n-study.com/                                   |
|                                                                     |
| Copyright(C) 2014 Engineer Support All Rights Reserved             |
|                                                                     |
|このメールマガジンは以下のシステムを利用して発行しています。解除、メ |
|ールアドレス変更は以下のリンクからご自分で行ってください。代行は行い |
|ません。                                                             |
|なお、このメールマガジンの内容について、いかなる損害が生じても補償を |
|することはできません。記載されている情報は、読者の方々の各自のご判断 |
|でご利用ください。                                                   |
|                                                                     |
|◆めろんぱん http://www.melonpan.net/                                |
| http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php3?mag_id=000105       |
|◆インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/          |
| http://www.mag2.com/m/0000046467.htm                                |
|◆総合メールマガジンポータルサイト melma! http://www.melma.com       |
| http://www.melma.com/mag/01/m00017301/                              |
|                                                                     |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

ついでに読みたい

ネットワークのおべんきょしませんか?

発行周期:  週3回程度 最新号:  2019/03/22 部数:  10,619部

他のメルマガを読む