ネットワークのおべんきょしませんか?

ネットワークのおべんきょしませんか?Vol.1039 ネットワーク技術雑誌レビュー

カテゴリー: 2010年03月10日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『キーマンズネット』 http://www.n-study.com/books/2005/03/it.html
リクルートが提供するIT製品情報提供サイトです。無料で利用することができ
ます。

IT業界に身をおいている人は、エンジニアの方も営業職の方も関わりなく、キ
ーマンズネットへの登録をオススメします!
キーマンズネットへの登録は、以下のURLからバナーをクリックしてください。
http://www.n-study.com/books/2005/03/it.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
| ネットワークのおべんきょしませんか?                                |
| http://www.n-study.com/                                             |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘
2010/03/10 Vol.1039 発行部数 約30000

Back Number: http://blog.mag2.com/m/log/0000046467
有料版PREMIUM: http://www.n-study.com/premium/index.htm
広告掲載について: http://www.n-study.com/2006/12/post_1.html
WEBサイト広告掲載:http://www.n-study.com/2006/12/web.html
コンテンツ提供: http://www.n-study.com/2006/12/post_2.html

※メルマガ解除は自己責任で行ってください。発行者ではいっさい対応しませ
ん。メルマガの最後に各発行スタンドへのリンクを記載しています

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐

~INDEX~

        ◆はじめに
        ◆ネットワーク技術雑誌レビュー
          「日経NETWORK 2010.3」
          「サーバ管理者のための 仮想スイッチ講座 第1回」
        ◆Geneが講師を担当するセミナー情報
    ◆終わりに
  


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットワークインフラがかなり整ってきて、そのインフラ上でさまざまなサー
ビスやアプリケーションが提供されるようになってきています。
ネットワークのサービスやアプリケーションの最新情報をキャッチアップする
ために、日経コミュニケーションはとても役に立ちます。
いろんな企業ネットワークの構築事例も載せられていて、自分自身の技術の引
き出しを増やすのにとてもよい雑誌です。

日経コミュニケーションのご購読申し込みは下記URLから↓
http://www.n-study.com/books/2005/06/post.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「はじめに」

こんにちは、発行者の Gene(じーん) です。

今回は、日経NETWORKで新しくはじまったサーバ仮想化についてのレビューで
す。ずっと、仮想化技術の勉強をしなければと思いつつ、きちんとできていま
せんでした。仮想化の勉強のとっかかりとして、連載の記事を読んでいろいろ
調べていきたいです。
サーバ仮想化の仕組みが理解できれば、ブレードサーバの理解も深まりそうで
す。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
IT用語を調べるときには・・・キーマンズネット「IT単語帳」
http://www.n-study.com/network/2008/10/itit.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 無料レポートはじめました!!

・テクニカルエンジニア(ネットワーク)平成16年午後解説 ≪New≫
・テクニカルエンジニア(ネットワーク)平成15年午後解説 ≪New≫
・IPルーティング 再び 
・IPSecの概要
・IPアドレッシングを基本から復習しましょ!
・テクニカルエンジニア(ネットワーク)平成14年午後解説
・Ciscoルータのダイアルバックアップ
・レイヤ3スイッチの考え方とCisco Catalystスイッチの設定
・CiscoルータでのBGP集約

を1つのPDFファイルで読んでいただけます!お申し込みはこちらから↓
http://www.n-study.com/report.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★PCのアイドル中に社会貢献「Folding@home」★
http://folding.stanford.edu/Japanese/Main
チームを作成しました!よろしければ、一緒にご参加ください!!
チーム番号:64236
チーム名:N-STUDY
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CCIEラボ試験対策を効率よく進めるためのコンテンツ

「究めるOSPF」
http://www.n-study.com/library/2005/11/ccnaccnpccieospfospf.html

「究めるBGP」
http://www.n-study.com/library/2008/07/bgp_for_ccie_lab.html

「究めるIPマルチキャスト」
http://www.n-study.com/library/2009/02/ccie_ip_multicast.html

CCNPとCCIEラボ試験には、非常に大きな隔たりがあります。それを埋めようと
洋書やCCOなどWebの情報を基に勉強するのは、かなりの時間がかかります。
OSPF/BGP/IPマルチキャストについて、CCIEラボ試験レベルの技術を身につけ
ていただくためのコンテンツです。
CCIEラボ試験だけでなく、実際のネットワーク構築でも参考にしていただける
内容にしています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「ネットワーク技術雑誌レビュー」

  「日経NETWORK 2010.3」
  「サーバ管理者のための 仮想スイッチ講座 第1回」


~概要~

VMwareの仮想サーバの仕組みを解説する連載の第1回目


~対象~

サーバ仮想化の仕組みについて知りたい方


~レビュー~

「仮想化」はここ数年で本当によく耳にするようになった言葉です。仮想化技
術を使えば、物理的な機器の配置や台数にとらわれずに柔軟にネットワークや
システムを構成できるようになります。最近、よく耳にする仮想化技術は主に
サーバ仮想化ですね。ネットワークでの仮想化も古くからよく使われていて、
主なものはVLANです。
仮想化技術で難しいのは、見た目の構成から実質的な構成がわからなくなって
しまうことです。まったく同じ機器を同じように配置した2つのシステムがあっ
たとしても、設定次第でまったく違ったシステムにできてしまいます。

今月の日経NETWORKから始まったこの連載は、サーバ仮想化の仕組みについて
解説しています。第1回は、サーバを仮想化したときに実質的な構成を理解す
る大きなポイントになる仮想スイッチについて解説しています。なお、解説し
ている仮想化ソフトの仕組みは、ハイパーバイザ型です。サーバ仮想化につい
て、ずっと勉強しなければと思っていたぼくにとっては、すごく参考になる連
載です。
記事を読んでサーバ仮想化の仕組みの大きなポイントは仮想スイッチだという
ことがわかります。1台の物理サーバ内に仮想サーバを生成すると、仮想サー
バたちは内部の仮想スイッチに接続されることになります。仮想スイッチから
外部に接続するインタフェースとなる物理NICは単純なケーブル扱いになります。
仮想化を理解する上では、レイヤ2スイッチングの知識も必要になりますね。
また、冗長化のために物理NICを2つ使ったチーミングについても紹介されてい
ます。ここの仕組みは、さらっとしか書かれていなかったんですが、独自技術
なんでしょうかねぇ???スパニングツリー使うのかなと思ったんですけど、
スパニングツリーを使うならそう書くと思うので、違うのかなぁ。これからの
連載で、冗長化まわりの仕組みをもっと詳しく解説があるとうれしいです。

次回は、外部のVLANとの関連についての解説のようです。VLANはいまは、LAN
を構築するときにもう必須といいっていいぐらいの技術です。1台の物理サー
バの仮想化と外部のLANの仮想化であるVLANとの連携がどのような仕組みなの
かとても興味があります。

ぼくと同じように「仮想化の勉強しなきゃ」と思っていて、まだはじめていな
かった方には、とっかかりとしてとてもいい内容です。ぜひ元の記事を読んで
みてください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日経NETWORKは、今年で創刊10周年を迎えますね。
10年前、Geneはネットワーク技術のことをまったく知らない状態でした。2000
年5月の創刊号からずっと日経NETWORKを購読して、最初の一年は日経NETWORK
を繰り返し読んで、それをベースにWebサイトなどを調べて勉強していきました。

          「ネットワーク技術の勉強したい!!!」

という方には、日経NETWORKを購読して「繰り返し読む」ということをオスス
メします。

日経NETWORKの詳細とご購読は下記URLから。
http://www.n-study.com/books/2005/06/network.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
たまにはシティーホテルでのんびり過ごしたいなぁって言う方は
一休ドットコムの高級ホテル・旅館の予約
≪ http://www.n-study.com/ikkyu/ ≫ 

 ホテル体験レポートもありますよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


「Geneが講師を担当するセミナー情報」
http://www.n-study.com/page/gene.html

Geneが講師を担当するセミナー情報です。幅広い分野のネットワーク技術をわ
かりやすく解説します。ご興味があるセミナーがあれば、ぜひご参加ください。


2010/3/27  CCIE R&S L2 Technology ケーススタディ
ネクストワークス主催(有料)

前回 L3 Technologyのケーススタディセミナーを開催しました。

   「CCIE Routing & Switchingラボ試験の他のカテゴリのセミナーも」

という希望をいただいたので、L2 Technologyのケーススタディセミナーを開
催します。
CCIE Routing & Switching ラボ試験で問われるCatalystスイッチ、PPP、Frame Relay
のL2 Technologyについて技術のポイントと実際の問題形式の条件とその解説
を扱います。CCIE Routing & Switchingのラボ試験を勉強する上で、L2 Technology
に関して、「こういうことを学べばいい」ということを明確にしていただけま
す。


「Geneにネットワーク技術の講師をやってもらいたい!」という研修担当の方
は↓をご覧ください。

「Geneが御社のネットワーク技術研修の講師を承ります」
http://www.n-study.com/page/gene-instructor.html


また、遠方にお住まいの方から「セミナーに参加できないのでテキストだけで
も購入したい」というお問い合わせをちょくちょくいただくようになりました。
セミナー用のテキストの販売も開始しております。

<教材セットの内容>
・セミナーテキスト
・実機デモ資料
・実機デモ動画解説
・セミナー内容のマインドマップ

ご注文についての詳細は下記リンクをご覧ください。

NE向けセミナー「OSPFの基礎をしっかり身に付ける!」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/05/_011.html

NE向けセミナー「OSPFの高度な機能をばっちり使えるようになる」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/neospf.html

ネットワークエンジニア向けセミナー「BGPの基本を学ぶ」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/bgp.html

ネットワークエンジニア向けセミナー「高度なBGPの設定」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/bgp_1.html

NE向けセミナー「IPマルチキャスト基礎」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/neip.html

ネットワークエンジニア向けセミナー「IPマルチキャスト応用」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/06/ip.html

NE向けセミナー「複数のルーティングプロトコルを使いこなす!」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/07/ne.html

NE向けセミナーIPv6ネットワーク構築のためのアドレッシング、
ルーティング、移行技術」教材セット
http://www.n-study.com/library/2009/07/neipv6.html


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【新バージョンのCCNAにいち早く対応! 日経BP刊】

Cisco CCNA ICND1テキスト 640-822[640-802含む]対応
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822283410/networkstudy-22/ref=nosim/

Cisco CCNA ICND2テキスト 640-816[640-802含む]対応
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822283429/networkstudy-22/ref=nosim/

新バージョンに対応した書籍では、一番早いはずです。これは、単に試験に
合格するだけではなくて、自信を持って「ネットワーク技術の基本は完
璧です!!」と言っていただけるようにするためです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「終わりに」

B'z LIVE-GYM 「Ain't No Magic」のブルーレイ化が決まったそうです!!

B'z Official Site
http://bz-vermillion.com/

初のB'zライブのブルーレイでのリリースです。まだ、詳しい日程とかはわか
りませんが、ブルーレイ化はとてもうれしいですね。映像もクッキリするし、
何よりもサウンドがDVDに比べると格段に向上しそうなのが楽しみです。

これを機に、いままでのライブ映像を全部ブルーレイ化してください!!


└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

                    ★ご購読ありがとうございました★
┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
|WRITTEN BY:Engineer Support info@n-study.com                        |
|WEB PAGE :http://www.n-study.com/                                   |
|                                                                     |
| Copyright(C) 2010 Engineer Support All Rights Reserved             |
|                                                                     |
|このメールマガジンは以下のシステムを利用して発行しています。解除、メ |
|ールアドレス変更は以下のリンクからご自分で行ってください。代行は行い |
|ません。                                                             |
|なお、このメールマガジンの内容について、いかなる損害が生じても補償を |
|することはできません。記載されている情報は、読者の方々の各自のご判断 |
|でご利用ください。                                                   |
|                                                                     |
|◆めろんぱん http://www.melonpan.net/                                |
| http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php3?mag_id=000105       |
|◆インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/          |
| http://www.mag2.com/m/0000046467.htm                                |
|◆総合メールマガジンポータルサイト melma! http://www.melma.com       |
| http://www.melma.com/mag/01/m00017301/                              |
|◆カプライト                                                         |
| http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1676.html                           |
|◆E-Magazine                                                         |
| http://www.emaga.com/info/gene.html                                 |
|                                                                     |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

ネットワークのおべんきょしませんか?

発行周期: 週3回程度 最新号:  2019/03/15 部数:  10,621部

ついでに読みたい

ネットワークのおべんきょしませんか?

発行周期:  週3回程度 最新号:  2019/03/15 部数:  10,621部

他のメルマガを読む