ネットワークのおべんきょしませんか?

ネットワークのおべんきょしませんか?Vol.860 IGMP

カテゴリー: 2007年04月20日
-----------------------------------------------------------------------
★*☆*★ゼロからエンジニアを目指せる環境がここにあります★*☆*★

4月から500名を越える新人エンジニアが研修センターでゼロから学んでいます。
「知識はないけどITエンジニアになりたい」「学べる環境がない」など、悩まれ
ている方は一度VSNのホームページをご覧になって下さい。
【可能性】がここに・・・あるかも知れません。

☆VSNテクニカルセンター
http://www.vsn.co.jp/modules/engineer3/index.php?id=8
-----------------------------------------------------------------------
悩んでいるだけではエンジニアへの道は開けません!
まずは初めのクリックから。(Gene)


┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
|              ネットワークのおべんきょしませんか?                   |
|                       http://www.n-study.com/                       |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘
2007/04/20 Vol.860  発行部数 約30000

Back Number:      http://blog.mag2.com/m/log/0000046467
有料版PREMIUM:    http://www.n-study.com/premium/index.htm
広告掲載について: http://www.n-study.com/2005/08/post_4.html
WEBサイト広告掲載:http://www.n-study.com/2005/09/web.html
コンテンツ提供:   http://www.n-study.com/2005/09/post.html

※メルマガ解除は自己責任で行ってください。発行者ではいっさい対応しませ
  ん。メルマガの最後に各発行スタンドへのリンクを記載しています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1日1クリック。習慣にしましょ。
http://blog.livedoor.jp/gene_survive/archives/5734503.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※1日1クリックで、ちょっとした社会貢献。ぜひ、習慣にしてください。(Gene)

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐

  〜INDEX〜

        ◆はじめに
        ◆IPマルチキャスト IGMP その2
        ◆終わりに
        ◆The Power of Words

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   〜CCNA/CCNP/CCIEのOSPFの勉強にぴったり!『究めるOSPF』〜
     http://www.n-study.com/library/2005/11/ccnaccnpccieosp.html
『究めるOSPF』は、ぼくがOSPFについて勉強してきたことをすべてまとめたコ
ンテンツです。CCIE、CCNP BSCIだけでなく、最近ではCCNAにもOSPFの問題が
出てきているようです。それだけOSPFは重要なルーティングプロトコルだとい
うことを示しているんだと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※有料版PREMIUM読者の方は、1050円引きで購入できます!
  PREMIUM http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/02/P0000264.html

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「はじめに」

こんにちは、発行者の Gene(ジーン) です。

今週、仕事で川崎にいるんですが、なんとびっくりイー・モバイルの接続がで
きましたサービス開始当初は、23区内だけだったと思ったんですが、けっこう
順調にサービスエリアが拡大しているみたいです。スループットも都内と変わ
らないぐらいで、かなり重宝しています。

新規参入した携帯事業者は結局イーモバイルだけになってしまった感じなので、
イーモバイルにはがんばって欲しいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※よろしければメルマガを読んだ感想を次のメールアドレスまでお聞かせくだ
  さい。  info@n-study.com 

  読者の方からの感想をいただけると励みになります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      無料レポートはじめました!!

  ・究める無線LAN 〜初級編〜
  ・テクニカルエンジニア(ネットワーク)平成14年解説
  ・Ciscoルータのダイアルバックアップ
  ・レイヤ3スイッチの考え方とCisco Catalystスイッチの設定
  ・CiscoルータでのBGP集約

 を1つのPDFファイルで読んでいただけます!お申し込みはこちらから↓
                http://www.n-study.com/report.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松本:「CCNAってどうよ?」
稲葉:「どうだろうね。CCNA持っているAさん、こないだトラブルのときに手
        も足も出なくて、結局、誰かに助けてもらってたよ。」
松本:「あぁ、なんか丸暗記で合格したとかっていってたっけ、Aさん」
稲葉:「でも、同じ頃にCCNA取ったBさんはトラブルの時に、原因を切り分け
        て報告したから、すぐに復旧できたそうだよ」
松本:「CCNA持っているのでも、人によって大違いなんだな」
稲葉:「そうだね。Bさんみたいに仕事ができるようになりたいね」

あなたは、CCNA持っている「だけ」のAさんがいいですか?
それとも、きちんとCCNAの知識を仕事に活かせるBさんがいいですか?

Bさんがいいなと思ったあなたは、↓↓↓
     ネットワークのおべんきょしませんか? 『CCNAテキスト』

詳細は⇒  http://www.n-study.com/library/2006/06/ccna_ccna.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※これからネットワーク技術を身につけスキルアップし、その過程でCCNAを取
  得したいと考えている方に最適なテキストです。Geneと非常にわかりやすい
  技術的な解説ができる松田さんとともに執筆した自信を持ってオススメでき
  るテキストです。(Gene)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お待たせしました、CCNA問題集です!!
詳細な解説と実務にも役に立つ、実践的な問題でネットワーク技術を身に付け
て、『ついでに』さくっとCCNAにも合格してください!!詳しくは↓↓↓
                   http://www.n-study.com/library/2007/03/ccnaccna.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


   「IPマルチキャスト IGMP その2」


〜マルチキャストグループへの参加〜

マルチキャストレシーバが何らかのマルチキャストアプリケーションを利用し
て、マルチキャストグループに参加します。すると、レシーバからIGMPメンバ
ーシップレポートが送信されます。メンバーシップレポートによって、ルータ
にマルチキャストグループへの参加を通知します。これを特に「Joinメッセー
ジ」と呼ぶことがあります。Joinというタイプのメッセージがあるわけではな
く、グループ参加の最初のメンバーシップレポートを便宜上「Join」と呼んで
います。
メンバーシップレポートを受信したルータは、IGMPテーブルにその情報を登録
します。また、実際にはIGMPテーブルだけでなく、マルチキャストルーティン
グテーブルにも反映されます。この様子を図に表すと次のようになります。

 http://www.n-study.com/network/image/ip_multicast_22.html

ここで、IGMPメンバーシップレポートの送信先IPアドレスが参加するグループ
アドレスになっていることに注意してください。そして、ルータはマルチキャ
ストルーティングが有効(=IGMPが有効)であれば、すべてのマルチキャストパ
ケットを受信して処理を行うようになります。
この図のルータR1はホストAからIGMPメンバーシップレポートを受け取ること
で、FastEthernet0/0の先にマルチキャストレシーバが存在しているというこ
とを認識します。


〜マルチキャストグループの維持〜

ホストは、任意のタイミングでマルチキャストグループに参加したり脱退した
りできます。そのため、ルータはレシーバが存在しているかを定期的に確認し
なければいけません。そのためのメッセージがIGMPクエリーです。ルータが定
期的にIGMPクエリーを送信することで、マルチキャストレシーバの存在を確認
します。Ciscoルータでは、デフォルトで60秒ごとにIGMPクエリーを送信しま
す。その様子を次の図に示します。

 http://www.n-study.com/network/image/ip_multicast_23.html

IGMPクエリーは224.0.0.1というサブネット上の全マルチキャストホストを示
すリンクローカルマルチキャストアドレスで送信します。IGMPクエリーに対し
ては、IGMPメンバーシップレポートで返事を返します。IGMPメンバーシップレ
ポートで返事を返すのは1つのマルチキャストレシーバのみで十分です。サブ
ネット上に1台でもレシーバが存在すれば、そのサブネットにマルチキャスト
パケットをルーティングします。何台レシーバが存在するかは、重要ではあり
ません。レシーバが存在するか、しないかが重要なのです。
クエリーに対して返事するマルチキャストレシーバを決めるために最大応答時
間があります。レシーバがクエリーを受信すると、最大応答時間内のランダム
な時間のタイマーをセットします。タイマーが切れるとIGMPメンバーシップレ
ポートを送信します。IGMPメンバーシップレポートの送信先IPアドレスは参加
しているマルチキャストグループアドレスなので、他のレシーバはメンバーシ
ップレポートがルータに送信されていることがわかります。そのため、他のレ
シーバはメンバーシップレポートを送信しません。

 http://www.n-study.com/network/image/ip_multicast_24.html

なお、1つのサブネット上に複数台のルータが冗長化されている場合がありま
す。そのような場合、IGMPクエリーはサブネット上の1台のルータからのみ送
信されます。IGMPクエリーを送信するルータを特に「IGMPクエリア」と呼び、
サブネット上の最も小さいIPアドレスを持つルータがIGMPクエリアとして選出
されます。

 http://www.n-study.com/network/image/ip_multicast_27.html

show ip igmp interfaceコマンドでIGMPクエリアを確認できます。


〜マルチキャストグループからの脱退〜

マルチキャストレシーバがグループから脱退するとき、それをラストホップル
ータに通知するメッセージがIGMPリーブメッセージです。

 http://www.n-study.com/network/image/ip_multicast_25.html

リーブメッセージを受信したルータは、そのメッセージがIGMPテーブルの
「Last Reporter」が送信したものであるかによって、動作が異なります。
Last Reporterからリーブメッセージが送信されると、そのサブネット上にレ
シーバがいなくなってしまう可能性があります。そこで、他にもレシーバがい
るかどうかを定期的なクエリー以外のタイミングで問い合わせます。これをグ
ループスペシフィッククエリーといいます。

 http://www.n-study.com/network/image/ip_multicast_26.html

Last Reporterからのリーブメッセージでない場合は、ルータは特に何もしま
せん。Last Reporterがマルチキャストレシーバとして存在していることがわ
かっているからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『日経コミュニケーション』 http://www.n-study.com/nikkeicomu.htm
ネットワーク技術は、他のIT技術と同様に日進月歩どころか秒進分歩ぐらいの
ペースで次から次へと新しい技術が出てきます。それらの新しい技術に対して
の敏感なアンテナをはっておいて、「技術の引き出し」を作っていく人が「で
きるネットワークエンジニア、システムエンジニア」と言えるでしょう。
『日経コミュニケーション』は、新しい技術をいち早くキャッチして、現在の
トレンドを判断する上で最適な雑誌です。その分、内容は難しいところがあっ
たりしますが、その難しい内容を理解するということがネットワーク技術を勉
強する上でのひとつのマイルストーンと考えることもできます。
月に2回送られてくるので、読まないとあっという間に溜まってしまうのです
が・・・(苦笑)
詳細や購読申し込みは、以下のURLをクリックしてください。
 http://www.n-study.com/nikkeicomu.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※最近、IP電話系のサービスについての特集が多いです。IP電話の導入を検討
  している企業の方、構築を担当するエンジニアの方にはとてもいい情報源に
  なります。(Gene)

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        『キーマンズネット』 http://www.n-study.com/keymansnet.htm
リクルートが提供するIT製品情報提供サイトです。無料で利用することができ
ます。
企業向けのサービスが多く登場しています。「目的のシステムには、どのサー
ビスを利用すればいいんだろう?」というのは、ITエンジニアの共通の悩みに
なっていることでしょう。サービスを提供する事業者のWebサイトで比較したり、
合い見積もりを取ったりされていることだと思います。
キーマンズネットでは、さまざまなITサービスの簡単な仕組みを解説し、そし
てそれらを提供する事業者へのURLへのリンクがあるので、サービス選択のポ
イントを勉強して、その後、簡単にサービスの内容を調べられるようになって
います。
IT業界に身をおいている人は、エンジニアの方も営業職の方も関わりなく、キ
ーマンズネットへの登録をオススメします!
キーマンズネットへの登録は、以下のURLからバナーをクリックしてください。
http://www.n-study.com/keymansnet.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※IT系の企業の社員の方は黙って登録しましょう。ネットワークに限らず、IT
  業界のどんな分野でも必ず仕事に役立つ情報を得られます。
  キーマンズネットのコンテンツのリンク一覧を作ってみました。
  http://www.n-study.com/books/2005/03/it.html#keymans
  こんなにたくさんのコンテンツを会員登録だけで、無料で見られます。(Gene)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    たまにははシティーホテルでのんびり過ごしたいなぁって言う方は
               一休ドットコムの高級ホテル・旅館の予約
                 ≪ http://www.n-study.com/ikkyu/ ≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐


  「終わりに」

もうあと1週間でゴールデンウィーク突入ですね。新入社員の方は、ちょっと
一息つけるお休みですね。
ゴールデンウィーク中はいろいろやりたいことがあります。セカンドライフの
登録や無料レポートの追加などなど。CCNPテキストの執筆も。

う〜ん、あんまり休みがないような気がしてきました。でも、映画ぐらいは観
にいきたいです。「ハンニバル・ライジング」と「スパイダーマン3」観たい
なぁ。

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

━━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○
 ┃ 3つの外貨投資スタイルから自由にプランを選べる安心の総合口座  ┃
 ┃          ▼ 詳しくはこちら ▼          ┃
 ○━━━  www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01000gqy0000e7  ━━○
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐

 「The Power of Words」
  http://www.n-study.com/words/

  ゲームのルールは変わりつつある、巨人になる必要はない、ニッチを見つけ
  ればいい、テクノロジーのおかげで大企業とも競争できる

                   〜トーマス・フリードマン「フラット化する世界(下)」〜
          www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532312809/networkstudy-22/

└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

                    ★ご購読ありがとうございました★
┌──ALL_@bout_Network────────────────────────┐
|                                                                     |
|WRITTEN BY:Office N-Study info@n-study.com                          |
|WEB PAGE  :http://www.n-study.com/                                  |
|                                                                     |
|           Copyright(C) 2000-2007 Office N-Study All Rights Reserved |
|                                                                     |
|このメールマガジンは以下のシステムを利用して発行しています。解除、メ |
|ールアドレス変更は以下のリンクからご自分で行ってください。代行は行い |
|ません。                                                             |
|なお、このメールマガジンの内容について、いかなる損害が生じても補償を |
|することはできません。記載されている情報は、読者の方々の各自のご判断 |
|でご利用ください。                                                   |
|                                                                     |
|◆めろんぱん  http://www.melonpan.net/                               |
|  http://www.melonpan.net/melonpa/mag-detail.php3?mag_id=000105      |
|◆インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/          |
|  http://www.mag2.com/m/0000046467.htm                               |
|◆総合メールマガジンポータルサイト melma! http://www.melma.com       |
|  http://www.melma.com/mag/01/m00017301/                             |
|◆無料メールマガジン発行サービスのメルマガ天国 http://melten.com/    |
|  http://melten.com/m/2209.html                                      |
|◆Macky!                                                             |
|  http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=survive00           |
|◆カプライト                                                         |
|  http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/1676.html                          |
|◆E-Magazine                                                         |
|  http://www.emaga.com/info/gene.html                                |
|                                                                     |
└─────────────────────────ALL_@bout_Network─┘

ついでに読みたい

ネットワークのおべんきょしませんか?

発行周期:  週3回程度 最新号:  2019/03/22 部数:  10,619部

他のメルマガを読む