ジンギスカンWebニュース~肉の東洋~

【ジンギスカンWeb】北海道産ラム!マトンチョップ!GKSジャーキー!ナチュラルワイン!■第720号(まぐまぐ)

【ジンギスカンWeb】北海道産ラム!マトンチョップ!GKSジャーキー!ナチュラルワイン!■第720号



     -肉屋の若旦那がお届けする羊肉専門通信- 
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐
│ジ│ン│ギ│ス│カ│ン│W│E│B│★│N│E│W│S│  Vol.720
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─────
 2019/02/23                     http://www.29notoyo.co.jp


 ………………………………………………………………………………………
        このメールマガジンは当店HP、または御注文時に、
     メルマガ登録して下さった皆様にお届けしています
 ………………………………………………………………………………………


 ジンギスカンWeb わかだんな@東澤です。
 いつもご購読頂き有り難う御座います。



 このフレーズもそろそろ似つかわしくなってきたお年頃。
 変えようと思うのですがタイミングが見当たらない昔若旦那だったものです(笑)


 一月(いちげつ)は確かに往(い)ったし、
 二月(にげつ)逃(に)げる・・・そのようです。


 三月(さんげつ)もきっと去(さ)るんでしょう。


 1週間の間に出来る事なんてたかが知れていますが、
 精一杯やって本日間に合いました北海道産ラム!



 そして「こんなのあったらな~」と幾人かは思っていたでしょ、
 マトン(成羊)の骨付き背肉「フレンチラック」!



 さらにさらに。
 いつかやってみたいなと思っていた「GKS」を使用した、
 羊の干し肉(ジャーキー)が完成しております!



 最後は遅れに遅れましたが、
 2月のナチュラルワイン限定BOXも発表しております!



 今号も最後までお付き合い頂けましたら嬉しいです!



 ●━{今号の内容です}━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

  > ○【羊】北海道ラム(松山農場)が入荷!

  > ○【羊】骨付きマトンフレンチラックが入荷!

  > ○【羊】ついに「GKS」ジャーキー登場!

  > ○【羊】今月(2月)のナチュラルワイン限定BOX発表!

  > ○【お】臨時休業のお知らせ

  > ○【お】佐川急便利用の「送料節約便」休止のお知らせ。

  > ○【話】若旦那からの一言


 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●




┌──────────────────────────┐
│○【羊】北海道ラム(松山農場)が入荷!       │ 
└──────────────────────────┴──────
 http://www.29notoyo.co.jp/hokkaido.htm


 2019年は成績優秀です!


 月に1度の月もあれば、
 2ヶ月に1度しかない時期もある。


 それが北海道産ラム。
 なにせ頭数が少ないです。


 1月最初の入荷から1週だけ入らない時が御座いましたが、
 それ以外はまるで定期入荷のように入ってきてくれた仔羊達。


 生産者さんの努力には本当に頭が下がります。


 しかし、これから春になり新しい命が芽吹いてくる頃、
 大きく育った昨年生まれた仔羊はその数が終わりに近づきます。


 毎年の事ですが、
 もうすぐ・・・その「 2ヶ月に1度しかない時期」に差し掛かります。


 もちろん、農場にいる羊の生育具合にもよりますが
 昨年は本当にご案内出来なかった・・・


 なので、ぜひあるうちに!

 ご予約は現在承れない状態なので、
 入荷した幸運日にご注文下さいませ。



 在庫が有った時。
 それが運命の出会いです。


 
 1頭丸ごと捌いております!!



 北海道産ラムロースラック(8本リブ)
 北海道産ラム肩バラ肉
 北海道産ラムスペアリブ(骨付きバラ)
 北海道産ラム肩ロース
 北海道産ラムロース
 北海道産ラムシルバーサイド(外もも肉)
 北海道産ラムナックル(しんたま)
 北海道産ラムトップサイド(内もも)
 北海道産ラムランプ
 北海道産ラムヒレ
 北海道産ラムスネ(臑肉)

 そして


 ●北海道産ラムロール肉
 ●北海道産ラムしゃぶしゃぶ肉
 ●北海道産ラム味付ラムジンギスカン

 

 北海道産ラムのページはこちらです。
 http://www.29notoyo.co.jp/hokkaido.htm 



┌──────────────────────────┐
│○【羊】骨付きマトンフレンチラックが入荷!     │ 
└──────────────────────────┴──────
 http://www.29notoyo.co.jp/s-2-1.htm#m000


 イメージの外にあるものは、
 なかなか思いつきません。


 冷静に考えれば存在するものでも、
 固定観念が頭の中にあれば思いつくきっかけも無くなります。


 フレンチラック


 骨付き肉を最も手軽に楽しめる、
 羊肉のカットとしてはアイコン的な存在。


 これはイコール「ラム」肉を使用した、
 カットであると誰もが想像しますが、


 やはりあるんです「マトン」にも。


 マトンの供給自体が少なくなった昨今、
 理由は様々ですが最も大きな原因は「コスト」が高い事。


 ラムよりも長く育てるマトンは、
 エサ代も人件費も余計に掛かる事を想像する事は容易ですが、
 価格帯はやはりラム肉より低く販売されます。


 一般常識として羊肉に求めているのは、
 その筋肉繊維の細かさからくる「柔らかさ」。


 多少なりとも筋肉がしっかりしているマトンは、
 その価格評価もラム肉よりは若干下がります。


 が!しかし!です。



 肉の旨さとは果たしてイコール柔らかさでしょうか?
 噛みしめる毎に深い味わいに満たされるマトンに出番は無いのでしょうか?


 答えはNOです!


 世界が気が付かなければ私たちが先んじて楽しみましょう。
 マトンならではの楽しみ方。


 仔羊(ラム)に比べサイズ的には約1.5倍ほど、
 ボリュームは淡泊な仔羊肉に比べ味わい深さも比例しています。


 深く濃いワインレッドのような色をしたロース芯は、
 仔羊では楽しむ事が出来ないボリュームと深みを体験できます。


 仔羊と同じようにハーブを添えて焼いてももちろん良いですが、
 香り高いスパイスに負けない肉質と香なのでクミンや
 コリアンダーなどと合わせる事で真価は最大限に発揮されるでしょう。


 ぜひ、ぜひ試してみて下さい。
 ラムが良い、マトンが悪いなどと良し悪しではありません。


 適材適所。
 すべての基本ですよね?


 大き目のマトンフレンチラックは


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ・2本入りのカット
  http://www.29notoyo.co.jp/s-2-1.htm#m000


 ・ブロック
  http://www.29notoyo.co.jp/s-9-1.htm#003

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 二つの規格をご用意致しました!
 ラム肉との食べ比べも味わいがはっきりしていて面白いですよ!





┌──────────────────────────┐
│○【羊】ついに「GKS」ジャーキー登場!      │ 
└──────────────────────────┴──────
 http://www.29notoyo.co.jp/sheepz.htm



 長きに渡り愛されて参りました羊の干し肉。
 その歴史に新たな1ページ。


 東洋のじんたれを使用した干し肉(ジャーキー)は、
 発売以来、引かず足さず変わらない味わいで、
 多くのビールラバーから愛されて参りました。


 お一人で20P買って帰られるお客様も珍しくありません。



 さて、


 今回ご案内するのは一味違います。
 原価は1.2倍以上かけました(笑)


 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 羊の干し肉(GKS Special Version)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━
 http://www.29notoyo.co.jp/sheepz.htm



 まさに「GKSジャーキー」!


 羊肉プロフェッショナルが作るジンギスカンのタレとして
 話題のスタイリッシュジンギスカンタレ「GKS」100%!


 で作る羊の干し肉が完成しました!


 「東洋のジンタレ」をベースに、


 近隣の町で収穫された「行者ニンニク」、
 そしてジンギスカンのタレとしては史上初めて北海道産大根のおろし。


 北海道の一大産地・余市で作られる「りんご」、
 北海道産の「たまねぎ」、
 味に丸みがでる北海道産大豆で作った「丸大豆醤油」、
 最北の海水塩「宗谷の塩」、


 最後は「砂糖」に至るまで北海道産。


 北海道の肉屋さんが北海道で育まれた素材で、
 北海道の味を表現するとこうなります。


 肉はオーストラリア産仔羊(ラム)のもも肉、
 それも内もも肉だけを使用するという贅沢三昧。


 ところによりしっとりとさえ感じる正に
 ジンギスカンジャーキーは期間限定・数量限定の発売となります。



 今までのジャーキーは次回の製造予定。
 なので今回限りの限定発売。



 是非、ぜひお試しくださいませ!
 http://www.29notoyo.co.jp/sheepz.htm



┌──────────────────────────┐
│○今月(2月)のナチュラルワイン限定BOX発表!  │ 
└──────────────────────────┴──────
 http://www.29notoyo.co.jp/wine.html



 月の初めにはご案内したいと思っている、
 毎月恒例の限定BOX。


 なかなか手に入らないレアワインも必ず入って、
 日本初入荷のボトルも入ってなどなど、
 オモシロイ構成でお届けしております。


 が、今月は2月末になってしまいました(汗)


 そのお詫びも込めて、
 店頭にも並べず(笑)全てネット上でご案内します今回。


 作りに作ったセットはなんと、
 全部で22種×2セットづつ(合計44セット)!


 HP掲載直後からご注文も頂いており、
 このメルマガを書いている時点で残りは20セット。


 半分以上が無くなってしまいましたが、
 まだまだたっぷり御座います。



 いくつかボトルをピックアップしますと



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ルーシー マルゴー・サンジョヴェーゼ(2018)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Commune of Buttons【コミューン オブ ボタン】の畑から
 収穫された完全なるオーガニックのSangiovese100%となります。
 


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ルーシー マルゴー・サンジョヴェーゼ(2017)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今回のリリースは垂直のSangiovese【サンジョヴェーゼ】
 今年の同ボトルと比べるのも吉(ボトルデザインは違います)。



 上記2本は各セットに必ずどちらか入っております。



 さらにピックアップ。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コミューン オブ ボタン・ABCD シャルドネ
 コミューン オブ ボタン・キクヤ ピノ ノワール
 コミューン オブ ボタン・バスケトロ ローザ
 コミューン オブ ボタン・フィールド オブ スパロウ
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 上記ルーシーマルゴーのフルーツが取れた畑は、
 このコミューンオブボタンから。
 お家は超近所です(^^)


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ジェントルフォーク
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 もう説明の必要ないかも知れませんが・・・
 私大好き(ワインも人も)!



 さらに


 「ヤウマ」のミュージアムリリース、
 パトリックサリヴァンがイチオシする「ゼヴィア」、
 欠陥の無いナチュラルワインといえば「ハーカム」、


 などなどバラエティ豊かに3本セット。


 お一人様何セットでもご購入可能です。
 (合計金額32,400円以上で送料無料)




 ちなみにセットには入っていませんが、
 インポーターの社長さんから強奪(?)した、
 超大人気のジョシュア・クーパーが3種類各1本ずつありますw
 http://www.29notoyo.co.jp/wine_item_167.html



 最後くらい自分で飲もうかと思ったのですが、
 まずはお客様にご案内してからと(笑)



 そうそう、わすれちゃならないこの季節。


 季節の風物詩と言っても過言ではないサクラのワイン、
 「サクラ・シラーズ」も入荷しております。
 http://www.29notoyo.co.jp/wine_item_39.html





┌──────────────────────────┐
│○【お】臨時休業のお知らせ             │ 
└──────────────────────────┴──────
 http://www.29notoyo.co.jp/hokkaido.htm


 毎回臨時休業のお知らせ、
 大変失礼いたします。



 3月は定休日の日曜日以外に、
 下記日程を臨時休業とさせて頂きます。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3月01日(金)から3月03日(日)まで
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3月04日(月)より通常営業再開



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3月10日(日)から3月13日(水)午前まで
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3月13日(水)※午後から通常営業再開




 いずれの休業期間中もご注文は受け付けております。


 ご注文へのご返信やお問合せ、
 出荷等はお休み明けの通常営業日より
 再開致します事を何卒ご了承下さいませ。 


 お届け可能な日にちはご注文の際の
 「かいものかご」にてご確認・ご指定頂けます。



 ご不便をお掛けいたしますが
 何卒宜しくお願い致します。





┌──────────────────────────┐
│○【お】佐川急便利用の「送料節約便」休止のお知らせ。│ 
└──────────────────────────┴──────

 前回もお伝え致しましたが、
 再度ご確認をさせて頂きたく記載致します。


 2010年1月からご利用頂いておりました、
 佐川急便様を利用した「送料節約便」サービスが休止となります。


 既に再三の値上げがあり、
 2017年には大幅な値上げも御座いましたが、


 特に遠方のお客様向けにサービスを維持しようと、
 送料については原価割れで対応させて頂いておりましが、


 2019年3月1日(金)より、
 過去に例がない程の大幅な値上げとなり、
 このサービスを休止せざる得なくなってしまいました。


 ※ヤマト運輸さんの配送料よりも高くなってしまいました。


 これに伴い、
 現行の「送料節約便」は2月28日出荷分にて終了致します。


 このサービスの受付終了は、
 2019年2月26日(火)を予定しております。


 お客様にはご不便をお掛けいたしますが、
 なんらかの形で配送の利便性を高められるよう努めて参りますので、
 何卒ご理解ご協力をお願い致します。



 今後、佐川急便さんの利用については
 佐川急便さんが得意とする分野


 ・大型サイズのクール商品配送
 ・15kgを超える重量荷物の配送


 などで引き続き利用させて頂く予定では御座いますが、
 お客様の利便性を高めるためのサービスについては、
 改めてご案内できる日にお伝え致します。


 昨今の社会的な課題のひとつである「働き方改革」、
 佐川急便さんの従業員の労働環境の改善、


 人口減少に伴う労働力不足への対応や、
 宅配便業界においては個人宅向け荷物の増加、


 そして顧客ニーズ多様化。


 物流事業者さんの現状も理解し、
 私ども、お客様、配送業者ともに理解しあい、
 安定したサービスが継続できる事を願っております。




 なお、現在ご利用頂いております
 ヤマト運輸さん配送の宅配料金は現状のまま継続致しますが、


 同じくヤマト運輸さんも2017年から大幅な値上げありました。
 当店は2010年から価格を据え置いておりますが、


 今後、更にお客様がご利用頂きやすいように、
 さらに細分化した配送料金を模索中です。


 この配送料のリリースについては、
 完成致しましたら改めてご案内させて頂きます。


 ※極端な値上は御座いません。
 ※ご利用数や料金によっては価格が下がる場合も御座います!



 以上、佐川急便利用の「送料節約便」休止のお知らせでした。 
 



┌──────────────────────────┐
│若旦那からの一言                  │ 
└──────────────────────────┴──────


 2日前に北海道で震度6弱の地震がおきました。


 ここ名寄市は体で感じる揺れは無かったものの、
 テレビのニュースでは緊急速報が流れ、


 自分たちの娘が住む町で、
 震度5程度の揺れがあった事を知りました。


 安否確認の為に、電話は通じないだろうと思いつつも、
 試しにかけてみたら・・・やはり通じず。


 そういえばいつもは使わない電話を使っていた所を思い返すと、
 少々焦っていたのかも知れません。


 いつも通りLINEの無料通話。
 簡単につながりました。


 音声は途切れ途切れでしたが、
 はっきりと元気な声が聞けて一安心。


 停電でさえなければ、
 やはりこれらの通話サービスが必須の世の中であると改めて感じます。


 それにしても、
 昨年の地震の記憶が多少なりとも呼び起こされ、


 再び電気が止まった事を考えると、
 この氷点下の季節には命取り。


 備える事。


 について改めて考えさせられた今週でした。



 

 以上、次回のメールマガジンも楽しみにお待ちください!



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・ジンギスカンWeb、製品とサービス,メールマガジンへのご意見,ご要望は
 「お問い合わせ窓口」よりお送りください。
  http://www.29notoyo.co.jp/toi.htm

 ・メールマガジンの配信開始・中止はホームページ
  http://www.29notoyo.co.jp/mag.htm
  より、お手続きをお願いします。

 ・RSSはhttp://www.29notoyo.co.jp/rss/index.rdf


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
         担当はジンギスカンWeb-羊肉専門店
      わかだんな@東澤 壮晃(HIGASHIZAWA MORIAKI)です

   【インターネットとジンギスカンで結ばれたご縁に感謝致します】

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


 ┏━お問合せ先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
   株式会社 東洋肉店 ジンギスカンWeb 責任者:東澤 壮晃
   郵便番号096-0011 北海道名寄市西1条南6丁目22-2 
   電話:01654-3-5511(毎週日曜日定休/AM10:00~PM5:00) 
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ 
   Copyright (c) 1988-2019 NIKUNO-TOYO Corp. All rights reserved.

 

ジンギスカンWebニュース~肉の東洋~

発行周期: 不定期 最新号:  2019/02/23 部数:  375部

ついでに読みたい

ジンギスカンWebニュース~肉の東洋~

発行周期:  不定期 最新号:  2019/02/23 部数:  375部

他のメルマガを読む