「日本と世界の貨幣・コイン」あいこいんずニュース

あいこいんずニュース No.306

i-Coins News No.306★★ …………………………………………………… 
                       配信: 本店営業部
                            まぐまぐ 
                               
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
    ┃あ┃┃い┃┃こ┃┃い┃┃ん┃┃ず┃ニュース
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
    ●「ネットのコイン屋さん」からの耳よりな情報です●
                                 
    本店営業部:http://www.icoins.net/
    楽 天 支店:http://www.rakuten.co.jp/icoins/

                           2019.3.23号
…………………………………………………………………………………★★


(目次)

 ◆  アメリカの新しいシリーズが決定!!

 ◆  ミントセットどうなる?(続報の続報)

 ◆  古銭逍遥(97)・ユーロの周辺

 ◆  スイス射撃祭銀貨が入荷!!
 
 ◆  アポロ11号30周年記念貨

 ◆  3月のオマケはこれです!!

 ◆  店長の一押しはコレ!!


 ■  日本貨幣商協同組合の鑑定について
 ◆  ご注文に際してのご注意事項
 
 ● 当メルマガは読者の本店営業部への会員ご登録により配信しており
   ます。

 ● 会員の当メルマガの配信停止はご一報ください。メールアドレスの
   ご変更は、本店営業部のトップページより行ってください。まぐま
   ぐより配信のお客様の配信停止とメールアドレスのご変更はまぐま
   ぐにて行ってください。
 
  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*

   ∬ アイコインズはコインテラピーを提唱いたします ∬


やっと、苦手な冬が終わり、春の訪れです。ここ横浜では昨日、今日と最
高気温が20度を超えております。まだ、気温の低い日もあり三寒四温と言
った所ですが、なんかこぉ、気分が良いと申しましょうか、張りが出てき
たとでも言いましょうか、嬉しい限りです。(花粉でお悩みの方、ごめん
なさい)

さぁ、コインテラピーの始まりです!!



******************************************************************

  ◆◆◆   アメリカの新しいシリーズが決定!!  ◆◆◆

------------------------------------------------------------------
アメリカの現在の長期シリーズは、当社でもご案内している「美しいアメ
リカ25セント貨」ですが、これは2010年にスタートして、2020年まで年間
5種が発行され最後の2021年には1種、即ち合計56種の発行となります。こ
のシリーズの後は??はどうするんだろう。。。と思っている所に、流石
はUS MINT。 早くも次のシリーズが発表されました、コレクターさんを飽
きさせることがありません。

次回のシリーズは「American Innovation $1 Coin Program」です。
Innovationは、一般的には「技術革新」と和訳されることが多いようです
が、語源のラテン語innovareには、リニューアルするとの意味だそうです。

当社としては、「アメリカのイノベーション1$金色貨シリーズ」でどう
でしょうか?

このシリーズは、2019年より2032年までの14年間に亘り年間 4種が発行さ
れ「美しいアメリカ25セント貨」と同様に全米50州とワシントンDCと 5つ
の海外領土の合計56種で完結となります。発行順は、50州25セント貨シリ
ーズと同様で、アメリカの憲法を批准するか、参加を承認された順に行わ
れます。

2018年にこのコインに先立ち1枚の1ドル貨が発行されています、これが今
月のオマケです。


******************************************************************

  ◆◆◆ ミントセットどうなる!?(続報の続報) ◆◆◆

------------------------------------------------------------------
今年の大阪・桜の通り抜け、広島・花のまわりみちのミントセットは、4
月9日~15日、東京国際コイン・コンヴェンション(TICC)は、4月27日~
29日の販売予定です。

ミントブローカーさんと協議したのですが、結果、今年のミントは全て見
送りとしたいとの結論で、当社としても彼等が動いてくれませんと如何と
もしようがなく、ご予約を承ることができません。勿論、入荷したものは
ご紹介して参りますが、暫くは様子見となります。平にご容赦の程お願い
申し上げます。


******************************************************************

     ◆◆◆   古銭逍遥(97)・ユーロの周辺   ◆◆◆

                             中島和男
------------------------------------------------------------------
平成20年1月より執筆頂いております中島様は西南学院大学 国際文化学部
の教授です。先生のご専攻はドイツ語ドイツ文化との事です。プロの講義
をご堪能ください。
      ---------------------------------------

 学生の引率でドイツ東部からプラハ、ウィーンを歩いてきました。そこ
から学生の一部はさらにブダペストまで行ったので、通貨は四カ国で三種
類といちいち異なる一昔前の欧州の煩雑さが甦ったのです。ユーロが欧州
の共通通貨としてその地位を確保してきた半面、旅行中も英国のEU離脱問
題が専らニュースの話題となっていました。いまでも、通貨だけでない、
統合の難しさをそのまま引きずっています。

 さて今回訪ねたうち、プラハはまだユーロ導入の話はなく従来からのコ
ルナが流通しており、両替が面倒な半面、ここのコインは個性的で私個人
としては大変気に入っています。ことに20コルナ貨は円形に近くても13角
形でしょうか、不思議なフォルムです。またデザインも中世期栄華を極め
たヴァツラフIV世をあしらっています。また50コルナ貨は銅色の大型バイ
メタル貨でこちらはプラハのシンボルとも言えるカレル橋とプラハ城がデ
ザインされています。欧州に限らず時代と共に小型化するコインですが、
使い勝手からするとかさばるかもしれませんが、チェコ国ではまだ大型サ
イズが健在です。

 さて、ユーロ貨ですが、こちらは表でしょうか、それとも裏なのでしょ
うか、一面に発行国によるデザインが施されており、種類もたいへん豊富
です。発足当初でも96種類と言われ、更にそれが拡大した現在、よほど意
識して集めない限り自然に全種類揃うなどと言うことはまずないでしょう。
こちらは主として滞在国の周辺国のものは難なく揃う確率が高いのですが、
それでも今回隣国スロヴァキア発行のものを手にできたのは1セントが2枚
だけでした。要は発行量次第なので、ドイツやフランス物は「普通に」手
にする半面、オーストリアの隣国と雖もスロヴェニアのユーロなどは見た
こともありません。一方ふくろうをあしらったギリシャの1ユーロ貨が釣
銭に転がり込んだりと慣れてしまうと何の変哲も感じない中にも多様性を
発見できることもありますね。

 普通に使うユーロをあらためてコレクション用に買いそろえるのは何と 
なく不経済な気がしないでもありません。でも、スロヴァキアにしてもわ
ざわざコインのために行くことでもしない限り今度いつ訪ねるかわからず、
そうこうしているうちにこちらの寿命が尽きてしまいそう、たかがユーロ
ですがされどユーロです。

 独仏あたりではあまり意識しなくても、欧州もちょっと移動するだけで 
もユーロ導入とは言うものの、その流通がいかに大変で苦難に満ちたこと
なのか、が理解できるでしょう。

 いまはどうなのかは確かめていません、しかし数年前でしたか、ポーラ 
ンドの友人がユーロなんて絶対反対、導入すればインフレになるのに決まっ
ているさ、と断言していました。そういえば、です。昔長期滞在していた
西ドイツ、当時はドイツ・マルクが通貨でしたが、ユーロとの関係はほぼ
1:2、つまり1ユーロが約2マルクでした。ユーロ導入以後、額面では給与
も物価もほぼ半分になる計算なのですが、そうこうするうちにマルクイコ
ールユーロとなってしまっている。それだけ価格が上昇したのでしょう。
でも給与がそれに比例して上がったという話は聞いたことありません。ポ
ーランドの友人の話は一概に素人談義とは言えない気がしたのですね。物
価が統計とはズレてくる。市民の感覚の方が当たっている左証のひとつで
しょう。今回乗ったウィーンの市電は2.40ユーロでしたか、昔はマルク計
算で2マルク以下の運賃でした。時代の推移なのか、ユーロ導入による反
動なのか、いまだ以て不明です。 (終)


******************************************************************

      ◆◆◆ スイス射撃祭銀貨が入荷!! ◆◆◆

                            本店営業部
------------------------------------------------------------------
2019年銘の射撃祭コインが入着いたしました。相変わらず銀貨1,500枚と
発行数が少なく入荷に難儀致します。 金貨は少し遅れるようです。

2019年の射撃祭コインは、2019年の射撃祭コインはフォーゲルインゼック
です。ここは、スイスで一番小さい州アッペンツェル・インナーローデン
準州にあります。デザインに優れたこのシリーズは発行数が少なく、発行
時にコレクションすることをお薦めします。 本年もご覧のようなアッツ
ペンツェルの紋章の熊が描かれた美しいコインに仕上がっております。 

 ●スイス 射撃祭 フォーゲルインゼック 50フラン銀貨 2019 Proof
   ↓↓↓↓↓
  http://www.icoins.net/shopdetail/000000008708/


 ●スイス射撃祭に関する下記興味深い書籍もございます。
        ↓↓↓↓↓
   http://www.icoins.net/shopdetail/000000007127/


******************************************************************

    ◆◆◆ アメリカ・アポロ11号50周年記念貨 ◆◆◆

                                                         楽天支店
------------------------------------------------------------------
アポロ11号が二人を世界で最初に月に着陸させたのは1969年、今から50年
前のことです。この偉業50周年を記念する記念貨3点が発行されました。

いずれのコインも同じデザイン、またカップ型(お椀型)であるのも同様
です。裏面はアームストロング船長の月への第一歩のfoot stampです。

表は、LIFE誌の表紙を飾ったあの有名な写真のバズ・オルドリン (二人目
の上陸者)、パイロットです。これを撮影したアームストロングの姿はオ
ルドリンのヘルメットのバイザーに映っています。

人類の月到達50周年記念貨、是非コレクションにお加えください。


 ●アメリカ アポロ11号50周年 5ドル金貨 2019-W Proof  
  ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/19022703/


 ●アメリカ アポロ11号50周年 1ドル銀貨 2019-P Proof
  ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/19022704/


 ●アメリカ アポロ11号50周年 1ドル白銅貨 2019-S Proof  
  ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/19031400/


******************************************************************

     ◆◆◆  3月のオマケはこれです!!  ◆◆◆

                                              本店営業部・楽天支店
------------------------------------------------------------------
3月の「オマケの日」はこのメルマガ配信日時より25日(月)迄です。 

本店営業部、楽天支店いずれのお店でお買物されてもプレゼントさせて頂
きますが、ご予約商品のご購入は対象外とさせて頂きます。

この期間にご注文戴いたお客様に 1回に限り1冊を自動的にお届け致しま
す。お客様が注文されなくとも付いて参りますのでご不要の際は、ご注文
時にお申し付けください。

 ●3月のオマケ
    ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/19031403/

今月のオマケは、2019年より始まる、「アメリカのイノベーション1$金
色貨シリーズ」に先立って発行されたAmerocan Innovatorsの銘が入った
1ドル金色貨です。表面は、イノベーションシリーズに共通される自由の
女神像、裏面には産業と革新を象徴する歯車が描かれています。また、
1790年に最初の特許を発行した、初代大統領ジョージ・ワシントンのサイ
ンが見られます。このシリーズの年号とミントマークはエッジ(縁)部分
にあります。


******************************************************************
 
       ◆◆◆  一押しはコレ!!  ◆◆◆

                             楽天支店
------------------------------------------------------------------
コーナーは、下記のコンセプトを中心に店長が厳選したアイテムを
随時掲載致します。また、このコーナは常にオープンですのでいつでも覗
きにいらしてください。

 1.これは珍しい!!
 2.こんなにお安くていいの!!
 3.これは素晴らしいグレード!!
 4.ただ今売れ筋!!

以上のようなアイテムを出品しております。宜しくお願い致します。


 ●まずは最新の「一押しはコレ!!」
  ↓↓↓↓↓
  http://item.rakuten.co.jp/icoins/c/0000000655/


******************************************************************

      ◆◆◆  日本貨幣商協同組合の鑑定について  ◆◆◆ 

------------------------------------------------------------------
最近、日本貨幣商協同組合の行う貨幣の鑑定についてのご質問を多く受け
ますのでその概略をご案内致します。

1.日本貨幣商協同組合は加盟店よりの要請により鑑定と鑑定書の発行を
行います。組合が直接お客様より受付けることは致しません。

2.鑑定する品目は、組合の発行する日本貨幣カタログに記載されてもの
に限ります。よって外国貨幣はその対象外です。

3.鑑定会議は月2回開催されます。

4.鑑定料金は時価10万円以下のお品で5,000円、10万円~50万円で
10,000円、最高は1千万円以上で150,000円です。また、贋物、鑑定不能品
についても5000円の料金が必要となります。(いずれも税別)

5.当社への送付料金と当社よりのお客様への送付料金はお客様のご負担
とさせて頂いております。

●お家にお宝がございましたら、是非鑑定をして頂き後世にきちんとした
お品を伝えていきましょう、貨幣は大事な文化遺産です。


******************************************************************

     ◆◆◆ ご注文に際してのご注意事項  ◆◆◆ 

                              
------------------------------------------------------------------
この所、当社で初めてご購入されるお客様が増えておりますので、当社で
の御買物に際してのご注意点をご案内致します。

1.注文は1件ずつ独立しております:
ご注文は1件のご注文に1件の受注番号が付きます。この受注番号で注文処
理がなされ、送料も決定されます。ご注文は一度に複数のアイテムをご選
択できます。また、先の注文に追加でのご注文は当社にて処理済の場合は
新規として扱わせて頂きます。

3.お届け日のご希望がある時は原則としてご注文日から 1週間以内をご
選択ください。

4.毎週月曜日と金曜日は休業日ですので、メールでのご案内と送付は原
則行っておりませんのでご注意ください。(ご注文は可能です)

******************************************************************

皆様よりの投稿を募集致します。内容は貨幣・コインに関する事でしたら、
何でもOKです。あなたのコイン収集の楽しみや収集経歴、何故コインの収
集 を始めたか? 今何に凝っているか? 一品をどうやって入手したか?
ご家族の理解をどう得たか? etc.etc 何でも結構です。字数に制限はあ
りませ んが概ね1,000-2,000字位が程よい長さでしょうか? 頂きました
内容を店長の独断と偏見で本メルマガでご紹介させて頂きます。なるべく
多くの皆様のものをご紹介させて頂くつもりです。メルマガ記載された方
には心ばかりの御礼の品をお送り致します。(あんまり期待しないで下さ
いね^_^;

奮っての投稿をお待ちしております。特に締め切りはございません。

投稿はコチラへ → general@icoins.co.jp  石塚宛

******************************************************************

最後までお読み頂き有り難うございました。多少なりとも皆様のコレクシ
ョンのお役に立つメルマガとなる事を目指して気合をいれて続けて行く所
存であります。今後とも宜しくお願い申し上げます。

-END-


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
   「インターネットのコイン屋さん」
    ■■有限会社 アイコインズ■■
担当:石塚眞一郎 general@icoins.co.jp
〒236-0042横浜市金沢区釜利谷東3-4-36-301
TEL 045-790-1688  FAX 045-790-1689
本店営業部 :http://www.icoins.net/
楽 天 支 店:http://www.rakuten.co.jp/icoins/
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

ついでに読みたい

「日本と世界の貨幣・コイン」あいこいんずニュース

発行周期:  月1回発行 最新号:  2019/03/22 部数:  225部

他のメルマガを読む