「日本と世界の貨幣・コイン」あいこいんずニュース

あいこいんずニュース 300


カテゴリー: 2018年10月26日
i-Coins News No.300★ ………………………………………………………
                       配信: 本店営業部
                            まぐまぐ 
                               
    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
    ┃あ┃┃い┃┃こ┃┃い┃┃ん┃┃ず┃ニュース
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
    ●「ネットのコイン屋さん」からの耳よりな情報です●
                                 
    本店営業部:http://www.icoins.net/
    楽 天 支店:http://www.rakuten.co.jp/icoins/

                           2018.10.27号
…………………………………………………………………………………★★

(目次)


 ◆  オーストラリア干支の金・銀貨が入荷!!

 ◆  恒例!!卓上カレンダープレゼント!!
  
 ◆  古銭逍遥(92)・銀貨の質感
              
 ◆  野口1000円札の番号印字の色が変更!!

 ◆  楽天ペイがスタート!!

 ◆  10月のオマケはこれです!!

 ◆  店長の一押しはコレ!!


 ■  日本貨幣商協同組合の鑑定について
 ◆  ご注文に際してのご注意事項
 
 ● 当メルマガは読者の本店営業部への会員ご登録により配信しており
   ます。

 ● 会員の当メルマガの配信停止はご一報ください。メールアドレスの
   ご変更は、本店営業部のトップページより行ってください。まぐま
   ぐより配信のお客様の配信停止とメールアドレスのご変更はまぐま
   ぐにて行ってください。
 
  ☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*

   ∬ アイコインズはコインテラピーを提唱いたします ∬



皆様、お元気ですか? コレクションは捗っていますか? コレクション
は生涯の楽しみです。一度に無理せずに少しずつ進めていきましょう!!
コレクションシーズンを当社にてお楽しみください。

そうそう、本メルマガが300号となりました。2010年7月に200号を発行し、
あと8年で300号ですとご案内していましたが、正にその時が来てしまいま
した。これほど長い間皆様にご愛顧頂けるとは!!本当に有難うございま
した。あと8年で400号はチト無理かもしれませんが、出来る限り頑張りま
す。(+_+)


******************************************************************

    ◆◆◆  オーストラリア干支の金・銀貨が入荷!!  ◆◆◆

                             楽天支店
------------------------------------------------------------------
恒例のオーストラリア・干支のコイン(亥年)が早くも入荷しました。
下記頁にてご覧ください。


 ●1ドル銀貨はコチラ
   ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/18101200/

 ●25ドル金貨はコチラ
   ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/18101103/

 ●15ドル金貨はコチラ
   ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/18101102/

 ●5ドル金貨はコチラ
   ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/18101101/


******************************************************************

   ◆◆◆ 恒例!!卓上カレンダープレゼント!! ◆◆◆

                             楽天支店
------------------------------------------------------------------
当社年末恒例のカレンダープレゼントが11月 1日(木)より始まります。
このカレンダーはここ数年は同じ体裁です、ちょっとした書き込みが出来
ますので、店長もデスクに置いて重宝しています。11月 1日(木)以降にご
注文戴ければ、自動的にお一人様1回に限りプレゼントさせて頂きます。
在庫がなくなり次第終了とさせて頂きます。


 ●2019年カレンダープレゼント
  ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/18091700/


******************************************************************

       ◆◆◆  古銭逍遥(92)・銀貨の質感  ◆◆◆

                             中島和男
------------------------------------------------------------------
平成20年1月より執筆頂いております中島様は西南学院大学 国際文化学部
の教授です。先生のご専攻はドイツ語ドイツ文化との事です。プロの講義
をご堪能ください。
      ---------------------------------------
 
 真夏の灼熱今いずこ、思わず陽だまりに誘われそうになるこの頃です。
来年の手帳も店頭に並ぶのを見て、そう言えば今年もあと二か月とちょっ
とです。

 今回はコインの材質について触れてみようと思います。伝統的にコイン
の材質といえば金、銀、銅と相場が決まっています。もちろん、ニッケル
や白銅もありますが、基本は前者が多数でしょう。金は材質としては最高
位にあるだけに庶民感覚からはやや遠い、それに対し銀や銅となるとずっ
と身近に感じます。その銅はともかく、銀貨についてちょっと述べてみま
しょう。私自身銀貨はかっての100円硬貨でおなじみでした。戦後初めて
の銀貨100円玉は昭和32年から41年まで途中デザインは変わりましたが、
鋳造されていました。この銀貨、鋳造したてはきれいな色だったのですが、
なぜか時がたつにつれ、黒ずみが発生して、せっかくの銀貨なのになんだ
か汚い硬貨だな、とあまり良い印象を持てませんでした。後でわかったの
ですが、この黒ずみは銀(600)と銅(300)に混じって亜鉛(100)が使われて
いたため、と説明され納得がいったのですね。当時からコインが合金であ
ることは知られていたのですが、その材質が亜鉛だったとはかなり後にわ
かったのでした。べつにそのためにこれが後に白銅貨に代わったわけでは
ないでしょうが、銀貨が永く流通しなかったのは何となく残念に思ってお
りました。

 この 100円硬貨はやや残念な例ですが、他方純銀の銀貨というのは滅多
にありません。高品位の銀貨でも明治以来の一圓銀貨のように10%の銅と
の合金で、たとえば英国でしたか、稀に92.5%の銀貨というのもありまし
たが、それはやはり例外でしょう。

 1960年代、通常貨でも高品位の銀貨を流通させていたアメリカでさえ、
それが白銅貨にとって代わり、これとほぼ同時に銀貨が目に見えて減って
いきました。

 再びわが国に目を向けると銀貨と雖もその含有量はさまざまでした。江
戸期のそれは中には品位の不明のものもありますが、例えば豆板銀では享
保のそれが80%の品位なのを最高に次第に含有率は少なくなっていきます。
それも江戸も末期の天保では261:739、安政に至っては135:865にまで下落
し、もはや銀貨とは呼べないくらいとなってしまいます。どうも銀という
材質は社会、政治の繁栄度をある程度示しているように思えます。これは
明治以降にそのまま該当します。

 話はドイツの古銭に変わりますが、ワイマール共和国時代にわれわれ収
集家の間でもとても人気のある記念銀貨が複数発行されました。そのいず
れもがアール・ヌヴォーを彷彿とさせる意匠が惹きつけて止まないほどな
のですが、いかんせん銀の品位が500/1000と低いために曇りがかかったよ
うな状態のものが多く、逆に輝きを残しているそれは大変高価な値がつけ
られています。コインは収集のためにあるのではないので、それはそれと
して受け取るしかないのですが、このワイマール時代に次にどんな時代が
来るのかを暗示しているように思えてならないのです。

 銀の光沢は銀の品位に比例し、それはそれで収集者にとってとても魅力
的ですが、逆にそうでない場合は何らかの社会の変化が起こっている可能
性がある、そんな指標の一つとも思えるのです。材質は無言のうちに社会
状況を語っているように思えます。  (終)


******************************************************************

   ◆◆◆ 野口1000円札の番号印字の色が変更!! ◆◆◆

------------------------------------------------------------------
今月18日、財務省は千円札の記号と番号の色を現在の褐色から紺色に変更
すると発表しました。2019年3月18日以降に発行開始とのことです。

記号と数字の組み合わせは129億6千万通りですが、今年度中に全てを使い
切るとのこと、その為に色を変えて対応します。勿論、従来の褐色でもそ
の前の黒色で引続き使用できます。

紙幣の番号はアルファベットが1若しくは2文字、数字は6桁、最後にアル
ファベット1文字で構成されています。アルファベットは数字と間違い易
いI(アイ)とO(オー)を除いた24文字を、数字は1~900000までを使用し
ます。組み合わせを使い切ると色を変えています。

現在まで最多発行数は夏目1000円札で、黒→青→褐色→緑と4色が使用さ
れました。

今回新しく発行される紺色のAA券などは是非入手したいものです。


******************************************************************

      ◆◆◆  楽天ペイがスタート!!   ◆◆◆

------------------------------------------------------------------
「楽天ペイ」ってご存知ですが、楽天が加盟店全社に採用を義務付けてい
る新しい支払方法です。11月1日に多くの加盟店がスタート、当社もこの
日のスタートとなります。

楽天ペイは、楽天に会員登録した方が簡単に、あんしんに、オンライン決
済をすることができるサービスです。

従来決済で、カード、銀行振込、セブンイレブン決済をご利用戴いておら
れたお客様はお支払方法選択画面で楽天ペイをご選択頂きお進みください。

例えばカード決済の場合、オーソリ取得などの作業は全て楽天が行う為に
当社にfeed backされるまでに最大30分の時間が必要とのことです。よっ
て、通常の当社営業日で当日出荷が可能なお時間のリミットは15時30分頃
と推測致します。ただ、当社は実際にまだスタートしておりませんので明
確にはご案内できません。お客様には当初はご不便をお掛けすることがあ
るかもしれませんが、当社も一日でも早くこの楽天ペイに慣れて行く所存
であります。

なお、代引きをご利用のお客様は楽天ペイとは関係なく従来のご購入方法
でご利用下さい。


******************************************************************

     ◆◆◆  10月のオマケはこれです!!  ◆◆◆

                                              本店営業部・楽天支店
------------------------------------------------------------------
10月の「オマケの日」は10月27日(土)より29日(月)迄の3日間です。 

本店営業部、楽天支店いずれのお店でお買物されてもプレゼントさせて頂
きますが、ご予約商品のご購入は対象外とさせて頂きます。

この期間にご注文戴いたお客様に 1回に限り1枚を自動的にお届け致しま
す。お客様が注文されなくとも付いて参ります。

 ●10月のオマケ
    ↓↓↓↓↓
  https://item.rakuten.co.jp/icoins/18101600/

今回は、アメリカ 美しいアメリカ25¢貨より2018年2番目の発行貨、通算
ではシリーズ42番目となる、アポストル群島国立湖岸国立湖岸です。

国立湖岸は合衆国の国立公園局が管理しており、現在五大湖に面する4カ
所が認定されています。

フランスの歴史家により使徒(アポストル)群島と名付けられたウイスコン 
シン州北部、スペリオル湖ベイフィールド半島の先にある22の島の総称が
アポストル群島です。コインには灯台を遠景に悪魔島(群島の一つ)の海
とカヤック選手を描いています。


******************************************************************
 
       ◆◆◆  一押しはコレ!!  ◆◆◆

                             楽天支店
------------------------------------------------------------------
コーナーは、下記のコンセプトを中心に店長が厳選したアイテムを
随時掲載致します。また、このコーナは常にオープンですのでいつでも覗
きにいらしてください。

 1.これは珍しい!!
 2.こんなにお安くていいの!!
 3.これは素晴らしいグレード!!
 4.ただ今売れ筋!!

以上のようなアイテムを出品しております。宜しくお願い致します。


 ●まずは最新の「一押しはコレ!!」
  ↓↓↓↓↓
  http://item.rakuten.co.jp/icoins/c/0000000655/


******************************************************************

      ◆◆◆  日本貨幣商協同組合の鑑定について  ◆◆◆ 

------------------------------------------------------------------
最近、日本貨幣商協同組合の行う貨幣の鑑定についてのご質問を多く受け
ますのでその概略をご案内致します。

1.日本貨幣商協同組合は加盟店よりの要請により鑑定と鑑定書の発行を
行います。組合が直接お客様より受付けることは致しません。

2.鑑定する品目は、組合の発行する日本貨幣カタログに記載されてもの
に限ります。よって外国貨幣はその対象外です。

3.鑑定会議は月2回開催されます。

4.鑑定料金は時価10万円以下のお品で5,000円、10万円~50万円で
10,000円、最高は1千万円以上で150,000円です。また、贋物、鑑定不能品
についても5000円の料金が必要となります。(いずれも税別)

5.当社への送付料金と当社よりのお客様への送付料金はお客様のご負担
とさせて頂いております。

●お家にお宝がございましたら、是非鑑定をして頂き後世にきちんとした
お品を伝えていきましょう、貨幣は大事な文化遺産です。


******************************************************************

     ◆◆◆ ご注文に際してのご注意事項  ◆◆◆ 

                              
------------------------------------------------------------------
この所、当社で初めてご購入されるお客様が増えておりますので、当社で
の御買物に際してのご注意点をご案内致します。

1.先に送金しないで下さい:
銀行振込、郵便振替、ぱるる送金の場合、サーバーよりの自動返信をご覧
になり送金されますと、送料、ポイント利用額などが適正に反映されない
ケースがあります。これはシステムでは対応しきれない場合がある為当社
にて修正してご案内致しております。当社よりのご注文確認のメールにて
最終とさせて戴いております。

2.注文は1件ずつ独立しております:
ご注文は1件のご注文に1件の受注番号が付きます。この受注番号で注文処
理がなされ、送料も決定されます。ご注文は一度に複数のアイテムをご選
択できます。また、先の注文に追加でのご注文は当社にて処理済の場合は
新規として扱わせて頂きます。

3.お届け日のご希望がある時は原則としてご注文日から 1週間以内をご
選択ください。

4.毎週月曜日と火曜日は休業日ですので、メールでのご案内と送付は原
則行っておりませんのでご注意ください。(ご注文は可能です)

******************************************************************

皆様よりの投稿を募集致します。内容は貨幣・コインに関する事でしたら、
何でもOKです。あなたのコイン収集の楽しみや収集経歴、何故コインの収
集 を始めたか? 今何に凝っているか? 一品をどうやって入手したか?
ご家族の理解をどう得たか? etc.etc 何でも結構です。字数に制限はあ
りませ んが概ね1,000-2,000字位が程よい長さでしょうか? 頂きました
内容を店長の独断と偏見で本メルマガでご紹介させて頂きます。なるべく
多くの皆様のものをご紹介させて頂くつもりです。メルマガ記載された方
には心ばかりの御礼の品をお送り致します。(あんまり期待しないで下さ
いね^_^;

奮っての投稿をお待ちしております。特に締め切りはございません。

投稿はコチラへ → general@icoins.co.jp  石塚宛

******************************************************************

最後までお読み頂き有り難うございました。多少なりとも皆様のコレクシ
ョンのお役に立つメルマガとなる事を目指して気合をいれて続けて行く所
存であります。今後とも宜しくお願い申し上げます。

-END-


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
   「インターネットのコイン屋さん」
    ■■有限会社 アイコインズ■■
担当:石塚眞一郎 general@icoins.co.jp
〒236-0042横浜市金沢区釜利谷東3-4-36-301
TEL 045-790-1688  FAX 045-790-1689
総 本 店 :http://www.icoins.co.jp
本店営業部 :http://www.icoins.net/
楽 天 支 店:http://www.rakuten.co.jp/icoins/
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

「日本と世界の貨幣・コイン」あいこいんずニュース

RSSを登録する
発行周期 月1回発行
最新号 2018/10/26
部数 225部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「日本と世界の貨幣・コイン」あいこいんずニュース

RSSを登録する
発行周期 月1回発行
最新号 2018/10/26
部数 225部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング