東京大学出版会メールニュース

東大出版会メールニュース


カテゴリー: 2011年05月19日
====================================
■東大出版会ニュース◆NO.243◆
2011年05/19 (現在登録者3744名)【まぐまぐ殿堂入り!】
http://www.utp.or.jp/
====================================

★━━目次━━★ 
▼書物復権2011
▼最近の話題(書評・受賞・フェア情報等紹介)
▼売行良好書
▼近刊案内(2011年5月新刊)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇書物復権2011◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆今年も恒例の「書物復権」の季節になりました。今回は書籍5点の復刊に加え、
オンデマンド出版による復刊も6点行います。少部数での復刊ですが、いずれも
名だたる著者による評価の高い書籍ばかりです。ぜひこの機会にお求めいただけ
ればと存じます。(5月23日頃より主要な書店店頭に並ぶ予定です。)

[復刊書目:東京大学出版会]

◎石田英一郎『新版 河童駒引考』
A5判 310頁 税込6090円/本体5800円 ISBN978-4-13-050091-3
「河童駒引」という、わが国民間伝承上の興味深いモチーフをとりあげ、ユーラ
シア大陸東西にわたる資料と比較して人類文化史にまで発展させた名著。

◎鳥海 靖『日本近代史講義』
A5判 368頁 税込3885円/本体3700円 ISBN978-4-13-022008-8
幕末における立憲政治論から国会開設運動を経て、さまざまな憲法構想をとり込
んでいった明治立憲制の成立過程とその構造的特質を解明する。

◎遅塚忠躬『ロベスピエールとドリヴィエ』
A5判 400頁 税込7140円/本体6800円 ISBN978-4-13-021048-5
激動期に生きた2人の生涯の軌跡と、彼らの理論と理想を追究することを通して、
民衆運動と革命的独裁がもたらしたフランス革命の意味を再検討する。

◎藤田經世・秋山光和『信貴山縁起絵巻』
四六判 280頁 税込3570円/本体3400円 ISBN978-4-13-084013-2
武士の登場とともに芸術はどのように展開したか、「信貴山縁起絵巻」全巻を
図版として掲載し、この絵巻の持つ中世的意義を説き明かす。

◎加藤 節『近代政治哲学と宗教』
A5判 414頁 税込6090円/本体5800円 ISBN978-4-13-036030-2
17世紀社会契約説の3人の代表者ホッブス、スピノザ、ロックの宗教論を、そ
れぞれの政治哲学との内的関連のもとに解明した著者の第一作。

[オンデマンド復刊書目:東京大学出版会]

◎佐藤進一『室町幕府守護制度の研究(上)』
A5判 292頁 税込6090円/本体5800円 ISBN978-4-13-009022-3
◎佐藤進一『室町幕府守護制度の研究(下)』
A5判 368頁 税込6300円/本体6000円 ISBN978-4-13-009023-0
南北朝期における室町幕府の守護の沿革を厖大な史料検討をふまえて国別に
考証。一国守護の異動を中央・他国との関連において綿密に検討する。

◎佐藤進一『増訂 鎌倉幕府守護制度の研究』
A5判 322頁 税込5880円/本体5600円 ISBN978-4-13-009021-6
厖大な史料をふまえ諸国守護の沿革を解明。鎌倉幕府の制度史や政治史の研
究、広く中世封建社会を解明しようとする人びとに不可欠の書。

◎浜下武志『近代中国の国際的契機』
A5判 336頁 税込6300円/本体6000円 ISBN978-4-13-009024-7
ヨーロッパの参入と改編、中国の対アジア関係の変化を軸に、現代における
歴史意識を問う力作。アジア・太平洋賞受賞。

◎稲村 博『自殺学』
A5判 406頁 税込6090円/本体5800円 ISBN978-4-13-009025-4
精神医学の立場から、治療と予防のための正しい自殺学の確立をめざした力
作。世界古今の資料・文献などの集大成。

◎山下政三『脚気の歴史』
A5判 406頁 税込7560円/本体7200円 ISBN978-4-13-009026-1
ビタミン発見の端緒となった脚気の歴史を、臨床医学の目で追った決定版。
さらに、日本の食物の歴史を、ビタミン学の立場から検討したユニークな著作。

▽詳しくはこちら▽
http://www.utp.or.jp/topics/2011/04/11/neeuc2011c8oaeeuxveuniueae/

▽[書物復権]公式ホームページはこちら▽
http://booklog.kinokuniya.co.jp/fukken2011/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇最近の話題◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆中村高康『大衆化とメリトクラシー:教育選抜をめぐる試験と推薦のパラドク
ス』が、5月15日付の日本経済新聞に書評(評者:岩井八郎氏)が掲載されました。
気鋭の研究者の初の単著です。
▽詳しくはこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-056220-1.html
http://www.utp.or.jp/shohyou/2011/05/15/oaceyayeyeyyeyuoaeudhe515codhuithy/
*「メリトクラシー」といえば、この著作、竹内 洋『日本のメリトクラシー』。
現在7刷です。
▽詳しくはこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-051106-3.html

☆『日本の液状化履歴マップ 745-2008』が朝日新聞の記事で紹介されました。
5月6日付の朝日新聞に、今回の東日本大震災で大きな被害となった「液状化現
象」についての記事が掲載され、そこでは本書の著者・若松加寿江先生が日本に
おける「液状化」の履歴を紹介するとともに、その「液状化」が起こるメカニズ
ムを説明されています。「数十年から数百年の単位で見た場合、一度液状化した
所は、強い地震で再び液状化する可能性が高いと考えた方がいい」という若松先
生の指摘は重要で、本書が数多くの自治体や民間の不動産関係の方々などに、防
災の観点から大いに利用していただきたいと考えています。

☆『分裂病と人類』が朝日新聞(5月8日付)書評欄で紹介されました。
中井久夫先生の『分裂病と人類』が、矢守克也先生(京都大学)によるコラ
ム「巨大災害と人間」で紹介されました。
▽詳しくはこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-002021-3.html
http://www.utp.or.jp/shohyou/2011/05/08/oeioeaeiiauoaaeue58codhuithy/

矢守先生は、小会から『防災人間科学』を刊行されております。この著書は阪神・
淡路大震災以来、さまざまな市民実践に関わってきた矢守先生が到達した、「新
しい防災学」の提案です。いま必要とされている書物だと思います。ぜひこちら
も手にとってご覧ください。
▽詳しくはこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-011126-3.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇売行良好書◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
☆藤田広美『講義 民事訴訟 第2版』2011年4月刊 初動好調!
ロースクール生、司法試験受験生に高く評価されるテキストの最新版。
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-032362-8.html

☆島崎謙治『日本の医療:制度と政策』
日本における医療制度、医療政策の歴史、現状、未来の方向性などを、網羅的に
理解するのに最適の書。
▽詳細・ご購入はこちら
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-051133-9.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇近刊案内(2011年5月刊行)◇ 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/bd/category/saishinkan/
              *ニュース発行時に既刊のものは●未刊のものは◆で表示

[5月新刊]
◆『生態学的知覚システム――感性をとらえなおす』
J.J.ギブソン著/佐々木正人・古山宣洋・三嶋博之監訳
A5判 430頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-011130-0 
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-011130-0.html

◆『古典日本語の世界 二――文字とことばのダイナミクス』
東京大学教養学部国文・漢文学部会編 
A5判 280頁 税込2520円/本体2400円 ISBN978-4-13-083057-7
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-083057-7.html

●『質的研究法』(シリーズ臨床心理学をまなぶ6)
能智正博
A5判 376頁 税込2625円/本体2500円 ISBN978-4-13-015136
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-015136-8.html

◆『在日コリアンと在英アイリッシュ
   ――オールドカマーと市民としての権利』
佐久間孝正
四六判 272頁 税込3570円/本体3400円 ISBN978-4-13-050175-0
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-050175-0.html

◆『都市の戦後――雑踏のなかの都市計画と建築』
初田香成
A5判 404頁 税込7560円/本体7200円 ISBN978-4-13-066853-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-066853-8.html

◆『つながる図書館・博物館・文書館
   ――デジタル化時代の知の基盤づくりへ』
石川徹也・根本 彰・吉見俊哉編
A5判 280頁 税込4410円/本体4200円 ISBN978-4-13-001006-1
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-001006-1.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇編集後記◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「出版不況」が叫ばれ続けているここ十年くらいのあいだ、「デジタル化」のい
っそうの盛り上がりのなかで、出版社は自分たちが刊行する本に自信を失いかけ
つつも、いやそれでも「電子書籍」ではなく「紙の本」なのだと一部では強がっ
ていたように思います。大震災後、あまりの惨状を前に「本」などは不要不急の
ものとして、さらに外側へ追いやられるのではないかと感じていました。
ところが現実はその逆であり、さらにこの事態を契機に「デジタル」と「紙」を
組み合わせた積極的な試みが活発化しました。多くの人たちは「本」を欲してく
れました。しかも多様なチャネルで。結局、「出版不況」というものは、出版社
が人びとの要請に適切に対応できていないという、自らのふがいなさを表す言葉
であり、出版をめぐる可能性はまだまだ大きいのです。東京大学出版会もさまざ
まな可能性に賭けられるよう、前進していきたいと思います。(く)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
◆書店様用の窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/shoten/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ あるいは小会HPより
  行って下さい.                           
■ 掲載された内容を許可無く転載することはお断りします.                
■ このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています.                
■ メールマガジンIDナンバー:0000040725        
====================================
電子メールマガジン「東京大学出版会メールニュース」(毎月1回以上発行)
[発行](財)東京大学出版会 営業局
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1東大構内
tel03-3811-8814 fax03-3812-6958
[小会HP] http://www.utp.or.jp/
[ご意見] sales@utp.or.jp
====================================

このメルマガは現在休刊中です

東京大学出版会メールニュース

RSSを登録する
発行周期 月刊1回以上
最新号 2012/01/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

東京大学出版会メールニュース

RSSを登録する
発行周期 月刊1回以上
最新号 2012/01/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング