東京大学出版会メールニュース

東大出版会メールニュース


カテゴリー: 2011年03月11日
====================================
■東大出版会ニュース◆NO.239◆
2011年03/11 (現在登録者3741名)【まぐまぐ殿堂入り!】
http://www.utp.or.jp/
====================================

★━━目次━━★ 
▼東京大学出版会創立60周年
▼最近の話題(書評・受賞・フェア情報等紹介)
▼間もなく新学期
▼近刊案内(2011年3月)
▼UP03月号より

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇東京大学出版会創立60周年◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 東京大学出版会は、1951年3月、ときの東京大学総長、南原繁先生の発意により
全学教官有志の協賛を得て、日本の国立大学では初めての大学出版部として、ま
た東京大学からも相対的に独立した財団法人という組織をもって設立されました。
爾来、本会は、「大学に於ける研究とその成果の発表を助成するとともに、広く
一般書、学術書の刊行により学問の普及、学術の振興を図る」(設立趣意書)た
めに、読者のみなさまの熱いご支援をいただきながら、東京大学内外、そして国
内外の多くの著者の先生方とともに、また印刷・製本・資材,取次・書店の方々
の支えを頼みとして、着実な出版活動を継続してまいりました。
 そして、本会は本年3月に設立60周年を迎えました。設立以来の新刊書籍点数は、
総計6700点に及びます。それは、基礎的かつ開拓的な学術研究を体現する学術書、
基本的かつ先端的な高等教育を支える教科書・教材、伝統的かつ現代的な主題に
取り組んだ教養書・一般書など、まさにユニヴァーシティ(総合大学)の出版部
にふさわしい多種多様な書目によって構成されています。
 今、大学出版部がよって立つ「大学」と「出版」の双方が大きな変化を遂げつ
つあります。本会は、これらの双方の変化の方向を見据え,今後とも,大学が発
信するあらゆる学問分野かつ学際的領域に即して、また、学術研究成果の発表媒
体としての新たなツールを積極的に利用し、将来の世代に向けて清新で創造的な
出版活動を切り拓いていきます。
 読者のみなさまの、一層のご支援とご鞭撻をお願い申し上げる次第です。

                        財団法人 東京大学出版会

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇最近の話題◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

第1回東京大学南原繁記念出版賞、決定!

2010年12月10日の東京大学出版会理事会において、第1回東京大学南原繁記念出
版賞が以下の1点に決定され、去る3月4日、東京大学山上会館にて表彰式が行
われました。
 東京大学南原繁記念出版賞は、「大学における研究とその成果の発表を助成す
るとともに、学問の普及、学術の振興を図る」という、小会の設立趣旨の一層の
達成に向け、創立60周年を機に設けられたものです。優れた学術論文を発掘し、
書籍として世に問う機会をさらに広く推し進めて参りたいと存じます。

[受賞作]

 鶴見太郎(日本学術振興会特別研究員)
 『ロシアとパレスチナを繋いだ想像力――シオニズムの歴史社会学』

受賞した論文は,今秋,東京大学出版会から書籍として刊行の予定です.

▽講評等、詳細はこちら▽ 
http://www.utp.or.jp/topics/2011/03/03/ae1oaiuthacoaeieeucdhectheeiaie/


☆第26回電気通信普及財団賞(テレコム社会科学賞)受賞
『情報法の構造』
山口いつ子
A5判 352頁 税込5880円/本体5600円 ISBN978-4-13-036141-5
情報のあり方が問われる基本的場面に着目し、情報と法をめぐる課題の解決に
向けた基底的な価値原理を浮き彫りにする1冊。ぜひご一読ください。

▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-036141-5.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇間もなく新学期◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 間もなく新学期が始まります。小会では学問への導きとなる、また、さらに深
く学問を追究してく際の良質のガイドとなる教科書・教材を、人文・社会・自然
科学の各ジャンルに数多くラインナップしております。
 どのように学んでいこうかと考えている学生の方々、講義の組み立てを思案さ
れている先生方、小会の書籍を、教科書、参考書としてぜひご利用いただければ
と存じます。詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www.utp.or.jp/kyoukasho/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇近刊案内(2011年03月刊行)◇ 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/bd/category/saishinkan/
              *ニュース発行時に既刊のものは●未刊のものは◆で表示

◆『刑法総論講義 第5版』
前田雅英
A5判 640頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-032361-1
定評ある人気テキスト、待望の改訂版。
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-032361-1.html

●『東京大学 知の森が動く』
濱田純一
46判 256頁 税込1890円/本体1800円 ISBN978-4-13-00335-0
現役東大総長が若者や市民に贈る熱いメッセージ。
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-003335-0.html

◆『日本の液状化履歴マップ 745-2008 DVD+解説書』
若松加寿江
B5判 88頁 税込21000円/本体20000円 ISBN978-4-13-060757-5
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060757-5.html

●『サステイナビリティ学5 持続可能なアジアの展望』 
小宮山宏・武内和彦・住 明正・花木啓祐・三村信男編
A5判 232頁 税込2520円/本体2400円 ISBN978-4-13-065125-7
シリーズ全5巻、完結!
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-065125-7.html

◆『ギリシア・ヘブライの倫理思想』
関根清三
A5判 368頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-012059-3
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-012059-3.html

◆『臨床心理学を学ぶ5 コミュニティ・アプローチ』
高畠克子
A5判 272頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-015135-1
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-015135-1.html

◆『ディスコミュニケーションの心理学
   ――ズレを生きる私たち』
山本登志哉・高木光太郎編
A5判 296頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-011132-4
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-011132-4.html

◆『大衆化とメリトクラシー
   ――教育選抜をめぐる試験と推薦のパラドクス』
中村高康
A5判 256頁 税込4620円/本体4400円 ISBN978-4-13-056220-1
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-056220-1.html

◆『少子化時代の家族変容――パートナーシップと出生行動』
阿藤 誠・西岡八郎・津谷典子・福田宣孝編
A5判 264頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-051135-3
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-051135-3.html

◆『世界同時不況と景気循環分析』
浅子和美・飯塚信夫・宮川 努編
A5判 336頁 税込6510円/本体6200円 ISBN978-4-13-040251-4
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-040251-4.html

◆『国旗・国歌・国慶
   ――ナショナリズムとシンボルの中国近代史』
小野寺史郎
A5判 384頁 税込6720円/本体6400円 ISBN978-4-13-026140-1
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-026140-1.html

◆『明六雑誌の政治思想――阪谷素と「道理」の挑戦』
河野有理
A5判 336頁 税込7665円/本体7300円 ISBN978-4-13-036240-5
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-036240-5.html

◆『露清帝国とカザフ=ハン国』
野田 仁
A5判 304頁 税込7350円/本体7000円 ISBN978-4-13-026139-5
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-026139-5.html

◆『戦時下学問の統制と動員――日本諸学振興委員会の研究』
駒込 武・川村 肇・奈須恵子編
A5判 800頁 税込12600円/本体12000円 ISBN978-4-13-056219-5
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-056219-5.html

◆『土壌物理実験法』
宮崎 毅・西村 拓編

A5判 224頁 税込3360円/本体3200円 ISBN978-4-13-072064-9
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-072064-9.html

◆『氷河地形学』
岩田修二
A5判 392頁 税込8610円/本体8200円 ISBN978-4-13-060756-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060756-8.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇UPより(3月号「学術出版」から)◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/topics/up/

●60年を越えて●

 東京大学出版会創立五周年を記念する「講演と映画の会」が法文経二五番教室
で開催されたのは、一九五六年四月二八日のことであった。挨拶に立たれた第二
代会長・矢内原忠雄総長は、大学出版部の役割を「研究の成果としての学術書、
教育に必要な教材、大学のエクステンションとしての啓蒙書・教養書」の出版に
あると、明確に方向付けられた。爾来本会はこのご教示に沿うて、戦後復興・高
度成長・大学紛争・バブル経済と金融崩壊等々の社会変動のなかで、活動を継続
してきた。創立六〇周年という節目を迎え、本会の理事・評議員・企画委員とし
てご指導くださった諸先生方と東京大学本部の皆様、出版製作・販売関連企業の
方々、そしてなによりも本会に原稿をお寄せいただいた著者と書籍を購読くださ
った読者の皆様方に、深甚なる感謝の意を表したい。今後もご支援を賜りたく、
お願い申しあげる次第である。
 創立六〇周年を記念する出版物を三点紹介したい。まず、R・H・マイニア編
訳『War and Conscience in Japan―Nambara Shigeru and the Asia Pacific 
War』。戦中より一貫して学問の自由を唱導し、戦後日本の新しい社会・文化の
創造を鼓舞し続けた南原繁の演述と、歌集『形相』の英訳からなるものである。
次に鴨下重彦ほか編『矢内原忠雄』(六月刊)。東京大学教養学部創設六〇周年
を記念して、一昨年駒場博物館において開催された特別展示をもとに、「風雪の
人」矢内原忠雄の生涯と学問と信仰を捉え、その意義を世に示す。そして第三が
濱田純一著『東京大学 知の森が動く』。激動する二一世紀において東京大学が
どうあるべきか、現役総長による力強いメッセージを集成する。恒例となった
「学問の入口」フェアの六〇周年バージョンとして、全国の有力書店・生協で開
催する「知のチカラ×未知のチカラ」フェアで、ご覧いただければ幸いである。
(M)


●東京大学出版部●

 南原繁東京大学総長から一九五一年二月二十八日に創設が宣せられ、翌三月一
日に事業を開始した時の名称は、東京大学出版部である。どのようにして出版会
となったのか。(構想の段階では、出版局という案もあったという。)
 一九五一年四月に学内の教授・助教授に配布された挨拶文の名義は「東京大学
出版部 代表 有澤廣巳」となっている。(なお、設立に大きな役割を果たした
福武直文学部助教授の日記によれば、この挨拶文を書いたのは福武である。)
 そして、刊行した第一号の出版物は、当時、東大文学部の非常勤講師を務めて
いた作家中村真一郎の『現代文学入門』である。B6判一三六頁、カバー装、一
八〇円。三月三十日の奥付。
 国立の東京大学とは独立した組織として財団法人を追求し、東京大学出版部の
名前で文部大臣に申請したのが八月二十四日。文部省から東大の部局と混同され
るような名称の変更を要請され、「東京大学出版会」とした。財団承認が十二月
十四日。ここに正式に「財団法人東京大学出版会」となった。
 この日は、初代会長南原の総長任期の満了日にあたり、矢内原忠雄が総長とな
る。矢内原は、以後六年、東京大学出版会第二代会長として、有澤廣巳初代理事
長、末延三次第二代理事長とともに、東京大学出版会の基盤づくりに尽力するこ
ととなった。
 ちなみに、福沢諭吉が明治五年につくった慶応義塾出版局は、明治八年の合資
会社化の際に慶応義塾出版部と改称し、明治十九年設立の東京専門学校出版局は、
明治二十四年学校の直営化にあたり高田早苗が中心となって東京専門学校出版部
と名を変えた(後、早稲田大学出版部)。ほかに多数設立された戦前の大学出版
部にも「出版会」はない。小会が嚆矢である。(T)
 

[関連書籍情報]

▽詳細・ご購入はこちら▽

『東京大学 知の森が動く』
濱田純一
46判 256頁 税込1890円/本体1800円 ISBN978-4-13-003335-0
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-003335-0.html

『War and Conscience in Japan
  ――Nambara Shigeru and the Asia Pacific War』
R・H・マイニア編訳
菊判 280頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-003700-6
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-003700-6.html

『新装版 文化と国家』
南原 繁
46判 568頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-001005-4
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-001005-4.html

『聞き書 南原繁回顧録』
丸山眞男・福田歓一編
46判 556頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-033039-8
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-033039-8.html

『南原繁対話 民族と教育』
南原 繁
46判 272頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-003004-5
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-003004-5.html

『南原繁の言葉』
立花 隆編
46判 352頁 税込2310円/本体2200円 ISBN978-4-13-001004-7
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-001004-7.html

『わが歩みし道 南原繁』
わが歩みし道 南原繁編集刊行委員会編
A5判 674頁 税込4725円/本体4500円 ISBN978-4-13-033049-7
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-033049-7.html

『新装版 政治理論史』
南原 繁
A5判 468頁 税込8925円/本体8500円 ISBN978-4-13-030145-9
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030145-9.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇編集後記◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 3月2日の朝日新聞に、創立60周年を記念して全面広告を掲載しました(一部の
地域は3月3日)。本会始まって以来の「大事件」で、読者の方々や関係各位から
大きな反響をいただきました。
 南原繁先生の写真を大きく掲載したその広告は、とくにご年配の方々の琴線に
触れたようで、南原先生の著書へ多くのご注文を頂戴しました。
 現代以上に混迷を深めていた戦後にあって、南原先生がそこで語られた多くの
メッセージは、変化の速い時代を生きる我々にとって、いま一度かみしめるべき
言葉の数々だと思います。本文で南原先生関連書籍をご紹介しておりますが、若
い読者の方々にぜひ手に取ってもらいたいと思っています。(く)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
◆書店様用の窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/shoten/
◆新規メルマガ 05年4月より配信中!
「東大出版会メールマガジン(文系)」「東大出版会メールマガジン(理系)」
 登録手続きはこちら(申し込みいただいたお客様だけに配信)
【配信申込】↓
http://www.utp.or.jp/mm/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ あるいは小会HPより
  行って下さい.                           
■ 掲載された内容を許可無く転載することはお断りします.                
■ このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています.                
■ メールマガジンIDナンバー:0000040725        
====================================
電子メールマガジン「東京大学出版会メールニュース」(毎月1回以上発行)
[発行](財)東京大学出版会 営業局
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1東大構内
tel03-3811-8814 fax03-3812-6958
[小会HP] http://www.utp.or.jp/
[ご意見] sales@utp.or.jp
====================================

このメルマガは現在休刊中です

東京大学出版会メールニュース

RSSを登録する
発行周期 月刊1回以上
最新号 2012/01/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

東京大学出版会メールニュース

RSSを登録する
発行周期 月刊1回以上
最新号 2012/01/31
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング