東京大学出版会メールニュース

東大出版会メールニュースNO.237(書評・著者紹介,10月刊行予定)

カテゴリー: 2010年09月30日
====================================
■東大出版会ニュース◆NO.237◆
2010年9/30 (現在登録者3729名)【まぐまぐ殿堂入り!】
http://www.utp.or.jp/
====================================

★━━目次━━★ 
▼最近の話題(書評・著者紹介)
▼近刊予定(2010年10月刊行予定)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇最近の話題◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆『ともに公共哲学する』日本での対話・共働・開新  書評!
金泰昌編著
46判 416頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-010117-2
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-010117-2.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆読売新聞9/26書評欄☆(評者:堂目卓生氏)
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「著者は,20年前,「公共哲学する」ために,韓国から日本に渡ってきた.
以来,多くの学者,官僚,経営者,ジャーナリスト,市民活動家を巻き込ん
で,精力的に活動している. 「公共哲学する」とはどういうことか.…全
体を統治する視点からではなく,また,私一人の内向的な思考によってでも
なく,自己と他者の「出会い」と「対話」を通じて,すべての人の生を充実
させる工夫を続けることである. 本書は,セミナー,シンポジウム,往復
書簡における「対話」集である.…中国篇ともいうべき,『公共哲学を語り
あう――中国との対話・共働・開新』…も併せて読んでほしい.」
★『公共哲学を語りあう』中国との対話・共働・開新★
金泰昌編著
46判 376頁 税込3780円/本体3600円 ISBN978-4-13-010114-1
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-010114-1.html


◆サステイナビリティ学2『気候変動と低炭素社会』  紹介!
小宮山宏・武内和彦・住 明正・花木啓祐・三村信男編
A5判 208頁 税込2520円/本体2400円 ISBN978-4-13-065122-6
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-065122-6.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆東京新聞9/27科学欄「新刊情報」欄☆
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「地球環境と人類社会の持続可能性への展望を示すことが学術界の大きな課
題.これに挑むのが「サステイナビリティ学」だ.…地球環境に興味を持つ
一般の人の格好の参考書.」
★サステイナビリティ学[全5巻]★
http://www.utp.or.jp/series/sustainability.html


◆『外交』  登場!
ニコルソン/斎藤 眞・深谷満雄訳
46判 280頁 税込2520円/本体2400円 ISBN978-4-13-005016-6
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-005016-6.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆毎日新聞9/21「余録」欄☆
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「英国の外交官,H・ニコルソンが記した外交論の古典によると,外交には
「慎重な,控えめな陳述を意味するため」に用いられる用語がある.相手を
怒らせたり無礼になることもなく,互いに辛辣なことを言える表現の仕方だ
(「外交」東京大学出版会)…」


◆ナチュラルヒストリーシリーズ『貝類学』  紹介!
佐々木猛智
A5判 370頁 税込5670円/本体5400円 ISBN978-4-13-060190-0
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060190-0.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆産経新聞9/20科学欄「BOOK&催し」欄☆
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「貝類は昆虫に次いで種数が多い動物群だ.…分類・形態・解剖・発生・生
態などについて詳述されている.生物系の海洋学を学ぶ大学生から大学院生
を主な読者に想定した内容だ.生物学としての貝類の体系的な理解のための
最新知見に富んでいる.…」



◆著者登場!
来たる10月3日(日)にTBS系で放送予定の「情熱大陸」(毎日放送制作)に,
小会の著者で「マグマ学者」の巽好幸先生がご出演されます.
●巽好幸『沈み込み帯のマグマ学』全マントルダイナミクスに向けて
A5判 200頁 税込3360円/本体3200円 ISBN978-4-13-060708-7
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060708-7.html
●巽好幸『安山岩と大陸の起源』ローカルからグローバルへ
A5判 228頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-060746-9
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060746-9.html
●巽好幸ほか著『先端巨大科学で探る地球』
46判 168頁 税込2520円/本体2400円 ISBN978-4-13-063707-7
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-063707-7.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇近刊予定(2010年10月刊行)◇ 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/bd/2010/10/


※時代の要求に即応した決定版入門シリーズ/第2回配本(全7巻)  下旬刊行
◆臨床心理学をまなぶ4『統合的介入法』
平木典子(統合的心理療法研究所所長・東京福祉大学大学院社会福祉学研究科教授)
A5判 176頁 税込2520円/本体2400円 ISBN978-4-13-015134-4
実践においては,アセスメントをもとに,クライエントの背景や周囲の人間関
係をも考慮に入れ,つぎはぎでない統合的な介入法を創意工夫する必要がある.
実践の理論・技法の現状と統合の必然性,今後の展望について,事例をまじえ
て具体的に解説する.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-015134-4.html
★臨床心理学をまなぶ[全7巻]下山晴彦編★


※中旬刊行
◆『日本近世の自立と連帯』百姓的世界の展開と頼み証文
白川部達夫(東洋大学文学部教授)
A5判 300頁 税込8400円/本体8000円 ISBN978-4-13-026223-1
本書では,残存する頼み証文の広範な調査から,戦国期末から近代への転換期
までを視野に入れ,近世百姓世界の意識構造,さらにはその変容をあきらかに
し,歴史のなかでの人々の結びあい方,支配と従属からいかにして自立と連帯・
共生を生み出していくかを探る.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-026223-1.html


※第3回配本(全5巻)  上旬刊行
◆公共する人間5『新井奥邃』公快共楽の栄郷を志向した越境者
コール ダニエル・金泰昌編(福岡女学院大学人文学部准教授・公共哲学共働
研究所長)
A5判 344頁 税込4935円/本体4700円 ISBN978-4-13-014175-8
「人たる者は皆神聖にして犯すべからず」――幕末を生き,明治・大正を駆け
抜けた稀有な思索の人・奥邃.儒教とキリスト教を思想的背景とし,田中正造
との精神的な深い交友をもった,知られざる「いのちの思想家」の事跡と言行
と思想に対し,公共哲学の観点から新たな光をあてる.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-014175-8.html
★公共する人間[全5巻]★


※中旬刊行
◆『朝鮮数学史』朱子学的な展開とその終焉
川原秀城(東京大学大学院人文社会系研究科教授)
A5判 344頁 税込7140円/本体6800円 ISBN978-4-13-021074-4
朝鮮数学史は朝鮮文化史の一部分であり,またグローバルな文化史の重要な構
成要素の1つでもある――朝鮮数学を軸に,朝鮮文化の歴史的な変容を解明.
また,朱子学・実学・西学などとの思想的関係や,中国数学・西洋数学との関
係についてものべる.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-021074-4.html


※下旬刊行
◆『スハルト体制のインドネシア』個人支配の変容と1998年政変
増原綾子(亜細亜大学国際関係学部専任講師)
A5判 328頁 税込6510円/本体6200円 ISBN978-4-13-036237-5
32年間にわたってインドネシアに君臨したスハルト支配はなぜ脆くも崩壊し,
民主化の道を歩むことができたのか?――スハルト体制の成立・変容・崩壊の
過程を,鍵となる政権与党「ゴルカル」についてはじめて本格的に解明するな
かで描く.理論枠組と実証分析を融合してインドネシアの政治構造を解き明か
した,臨場感溢れる政治ドラマ.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-036237-5.html


※下旬刊行
◆Social Common Capital『社会的共通資本としての川』
宇沢弘文・大熊 孝編(東京大学名誉教授/日本学士院会員・元新潟大学工学
部教授/NPO法人新潟水辺の会代表)
A5判 426頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-030251-7
川は誰のものか.先人による巧みな治水と利水の知恵から,現代における「脱
ダム」思想の意義を論じ,コモンズによる川の共有を説く.川とそれを取り巻
く住民に正面から向き合ってきた執筆陣による,人と川との新しい付き合い方
の創造.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030251-7.html


※上旬刊行
◆物理学者のいた街4『それでも人生は美しい』
太田浩一(東京大学名誉教授)
46判 256頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-063605-6
2本の平行線が交わる空間を創造したリーマン,古典物理学の精密測定に心血を
注いだエトヴェシュ,現代物理学の世界像を基礎づけたプランク…….1次資料
に基づいた正確な情報に基づき,貴重な多数の写真とともに,物理学者たちを
紹介.『UP』連載他書き下ろしを含むエッセイ集第4弾.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-063605-6.html


※中旬刊行
◆『地球システム環境化学』
鹿園直建(慶應義塾大学理工学部教授)
A5判 280頁 税込5670円/本体5400円 ISBN978-4-13-060755-1
地球システムの科学的理解のために,地球表層環境で起こっている水を中心と
した様々な物質移動のプロセスとメカニズムを詳細に解説し,グローバル物質
循環などのシステム解析の見方を強調した.地球表層環境に与える人間社会シ
ステムの影響についても具体的に論じる.1997年に刊行された『地球システム
の化学』を全面改訂する.
◎詳細は下記へ↓
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060755-1.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇編集後記◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 サブタイトルに惹かれて読み始めたら面白い小谷充『市川崑のタイポグラフ
ィ――「犬神家の一族」の明朝体研究』(水曜社).L字型に配列された黒字
に白抜きの極太明朝体は大変印象的でしたが,まさか監督自身が文字デザイン
にそれほど関わっていたとは知りませんでした.活字の歴史等も含め,同書を
読むとデザインについて少し学んだ気持ちにさせてくれると同時に,「新世紀
エヴァンゲリオン」など後の作品にも影響を与えた歴史が分かります.人物を
通じて或る分野を学ぶといえば,小会の今週発売の注目書『社会学の歴史』や,
来週発売のエッセイ集『物理学者のいた街4 それでも人生は美しい』もご一
読ください.さて小会では,明日10月1日から新しい事業年度(第61期)の始
まりです.来年2011年3月1日には創立60周年を迎える記念すべき年度でもあり
ます.読者の皆様,来たる1年にぜひご期待ください.(た)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
◆書店様用の窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/shoten/
◆新規メルマガ 05年4月より配信中!
「東大出版会メールマガジン(文系)」「東大出版会メールマガジン(理系)」
 登録手続きはこちら(申し込みいただいたお客様だけに配信)
【配信申込】↓
http://www.utp.or.jp/mm/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ あるいは小会HPより
  行って下さい.                           
■ 掲載された内容を許可無く転載することはお断りします.                
■ このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています.                
■ メールマガジンIDナンバー:0000040725        
====================================
電子メールマガジン「東京大学出版会メールニュース」(毎月1回以上発行)
[発行](財)東京大学出版会 営業局
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1東大構内
tel03-3811-8814 fax03-3812-6958
[小会HP] http://www.utp.or.jp/
[ご意見] sales@utp.or.jp
====================================

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む