東京大学出版会メールニュース

東大出版会メールニュースNO.156(書評紹介,書物復権のお知らせ,フェア紹介,4月・5月刊行,UP5月号より)

カテゴリー: 2007年05月14日
====================================
■東大出版会ニュース◆NO.156◆
2007年5/14 (現在登録者3893名)【まぐまぐ殿堂入り!】
http://www.utp.or.jp/
====================================

★━━目次━━★ 
▼最近の話題(書評紹介,書物復権のお知らせ,フェア紹介)
▼近刊案内(2007年4月・2007年5月刊行)
▼UP5月号より

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇最近の話題◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆(1)『新装版 政治理論史』南原 繁
A5判 468頁 税込8925円/本体8500円 ISBN978-4-13-030145-9
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030145-9.html
◆(2)『新装版 文化と国家』南原 繁
46判 568頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-001005-4
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-001005-4.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆毎日新聞5/13書評欄「この人・この3冊」欄☆(選:長谷部恭男氏)
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「南原繁はガツンとくる.(1)は古代ギリシャから社会主義にいたる西洋政治
思想の通史.現下の問題に対する強烈な意識を前面に政治思想と向き合う態
度は,過去の思想をそれぞれの史的文脈に位置づけ,突き放して理解しよう
とする最近流行の方法論と対極をなす.…(2)は,敗戦の年に東大総長に就任
した南原の,在任中の講演と貴族院議員としての演説をまとめたもの.…」


◆『世界の医薬品産業』吉森 賢編  短評!
A5判 312頁 税込4410円/本体4200円 ISBN978-4-13-040230-9
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-040230-9.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆日本経済新聞5/13書評欄☆
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「米英独仏にスイス,日本の計六カ国の医薬品産業について,産業構造や市場
構造,研究開発,産業政策などの視点から分析する.…」


◆『漢字テキストとしての古事記』神野志隆光  紹介!
A5判 240頁 税込2310円/本体2200円 ISBN978-4-13-083044-7 
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-083044-7.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆朝日新聞5/6書評欄「話題の本棚」欄☆(記事:前田浩次氏)
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「…神野志隆光著『漢字テキストとしての古事記』は,古語と伝承の記録とい
う私たちの常識を揺さぶる.当時の日本では,漢文の訓読が定着したことから,
日常の話し言葉に漢字をあてたのではない,新しい書き言葉が出現していた.
古事記は,その書き言葉を意図的に使って書かれたのだという.そして,古い
話し言葉での伝承を記録したと言えるのか,と問う.…」


◆『中国外交の新思考』王逸舟著/天児慧・青山瑠妙編訳  書評!
46判 288頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-030141-1
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030141-1.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆日本経済新聞5/6書評欄☆
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「…本書では,国家と政治だけを分析対象にした従来の思考様式から抜け出し,
経済や情報のグローバル化時代に即応した新しい中国型の国際関係論の構築に
取り組んでいる.著者は環境保護団体など非政府組織(NGO),インターネ
ット,世論調査の興隆を取り上げ,育ち始めた中国の市民社会がどのように外
交に影響しているかを分析している.…」


◆『中国外交の新思考』王逸舟著/天児慧・青山瑠妙編訳  書評!
46判 288頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-030141-1
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030141-1.html
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
 ☆朝日新聞4/29書評欄☆(評者:高原明生氏)
……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
「…著者は57年生まれ.文革後,大学入試が復活した77年に入学した秀才であ
る.80年代には国内の政治改革について論陣を張り,89年の天安門事件後は開
明派の国際政治学者として第一線で活躍している.…中国にはリアリストが多
く,著者のリベラルな国際政治論は主流だとは言えない.しかし,胡錦濤政権
への影響力は決して小さくない.訳者による大胆な再編集により,本書の議論
の展開はかなりすっきりした.中国外交の新思考について知ると同時に,日本
外交についても深く考えさせられる好著である.」



◆「書物復権」9社共同復刊・復刊書目決定のお知らせ(再掲)
本ニュース149・150号でご案内した,2007年共同復刊の復刊書目が決定いたしました.
小会分は下記の5点です.リクエストをお寄せいただいた皆さまには深く感謝いたしま
す.6月中旬には全国の協力書店の店頭に並びます.この機にぜひお求めいただきます
ようお願いいたします.
●『アメリカ婦人宣教師』来日の背景とその影響
小檜山ルイ 初版1992年
A5判 368頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-026104-3
19世紀のアメリカ社会史・女性史の文脈の中に婦人宣教師来日の背景を探るとともに,
等身大の彼女たちの姿を浮き彫りにする.
●『近世日本の国家権力と宗教』
高埜利彦 初版1989年
A5判 344頁 税込6300円/本体6000円 ISBN978-4-13-020093-6
仏教だけでなく,修験道・陰陽道・神道の実態を解明.宗教界の近世的秩序化と天皇
のかかわりから,近世国家権力論を再検討.
●『木戸幸一日記』東京裁判期 
木戸日記研究会編 初版1980年
A5判 514頁 税込7350円/本体7000円 ISBN978-4-13-030043-8
敗戦後A級戦犯に指名された木戸の,昭和20年暮れから23年に至る東京裁判期の日記,
及び裁判関係記録を収録.東京裁判を論じる上で不可欠の史料.
●『東アジアの王権と思想』
渡辺 浩 初版1997年
46判 296頁 税込3570円/本体3400円 ISBN978-4-13-030113-8
儒学が体制教学であった中国・朝鮮との近似と相違を探りながら,近世から近代へと
転回する政治体制の思想を剔抉する.
●ラートブルフ著作集2巻『法哲学綱要』
ラートブルフ/山田晟訳 初版1963年
A5判 240頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-034002-1
第1次世界大戦が勃発した1914年,ラートブルフ36歳の著作.独創的な法哲学をきず
きあげるまでの,生々しい思索の跡をたどることができる.
★詳しくはこちら↓
http://www.utp.or.jp/topics/2007/04/23/oneeuco9dhecoaeeuniuiaeaea/



◆「東京大学出版会/学問の入口」フェア【開催中!】
●筑波大学 大学会館・第1学群・第2学群・第3学群 書籍部売店【日程】5/1〜5/31
●丸善仙台アエル店【日程】〜5月下旬


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇近刊案内(2007年4月・2007年5月刊行)◇ 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/bd/category/saishinkan/
              *ニュース発行時に既刊のものは●未刊のものは◆で表示


●法の再構築2『国際化と法』
渡辺 浩・江頭憲治郎編集代表/塩川伸明・中谷和弘編
A5判 336頁 税込5670円/本体5400円 ISBN978-4-13-035062-4
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-035062-4.html
◆法の再構築3『科学技術の発展と法』
渡辺 浩・江頭憲治郎編集代表/城山英明・西川洋一編
A5判 304頁 税込5460円/本体5200円 ISBN978-4-13-035063-1
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-035063-1.html
★法の再構築[全3巻]★
http://www.utp.or.jp/series/reconstruction.html  


●『クロニクル』
松浦寿輝
46判 200頁 税込1890円/本体1800円 ISBN978-4-13-083046-1	
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-083046-1.html


●『国民道徳とジェンダー』福沢諭吉・井上哲次郎・和辻哲郎
関口すみ子
46判 304頁 税込2625円/本体2500円 ISBN978-4-13-030142-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030142-8.html


●『古典日本語の世界』漢字がつくる日本
東京大学教養学部国文・漢文学部会編
A5判 280頁 税込2100円/本体2000円 ISBN978-4-13-083045-4
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-083045-4.html


●『広重と浮世絵風景画』
大久保純一
A5判 344頁 税込5670円/本体5400円 ISBN978-4-13-080208-6
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-080208-6.html


●『東アジア歴史対話』国境と世代を越えて
三谷博・金泰昌編
A5判 384頁 税込4725円/本体4500円 ISBN978-4-13-020143-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-020143-8.html


●『現代家族のパラダイム革新』直系制家族・夫婦制家族から合意制家族へ
野々山久也
A5判 328頁 税込4515円/本体4300円 ISBN978-4-13-051126-1
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-051126-1.html


●『膨張する帝国 拡散する帝国』第二次大戦に向かう日英とアジア
石田 憲編
A5判 272頁 税込4830円/本体4600円 ISBN978-4-13-030144-2
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030144-2.html


●『末弘厳太郎と日本の法社会学』
六本佳平・吉田 勇編
A5判 288頁 税込5040円/本体4800円 ISBN978-4-13-036128-6
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-036128-6.html


●『ヘルスサポートの方法と実践』
田中 滋・小林 篤・松田晋哉編
A5判 272頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-060407-9
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060407-9.html


◆『地震予知の科学』
日本地震学会地震予知検討委員会編
46判 240頁 税込2100円/本体2000円 ISBN978-4-13-063706-0
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-063706-0.html


●『NASAを築いた人と技術』巨大システム開発の技術文化
佐藤 靖
A5判 320頁 税込4410円/本体4200円 ISBN978-4-13-060305-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-060305-8.html


◆『岡部昌生 わたしたちの過去に,未来はあるのか』The Dark Face of the Light
港 千尋編
46倍判 200頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-083150-5
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-083150-5.html


◆『カウンセリングを学ぶ 第2版』理論・体験・実習
佐治守夫・岡村達也・保坂 亨
A5判 296頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-012045-6
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-012045-6.html


◆『スクールホーム』〈ケア〉する学校
ジェーン・R・マーティン著/生田久美子監訳・解説
A5判 320頁 税込4410円/本体4200円 ISBN978-4-13-051312-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-051312-8.html


◆講座社会学3『村落と地域』
蓮見音彦編
A5判 224頁 税込3360円/本体3200円 ISBN978-4-13-055103-8
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-055103-8.html
★講座社会学[全16巻]★
http://www.utp.or.jp/series/soc.html


●『産学連携の実証研究』
馬場靖憲・後藤 晃編
A5判 200頁 税込2940円/本体2800円 ISBN978-4-13-040231-6
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-040231-6.html


◆行政学叢書3『自治制度』
金井利之
46判 288頁 税込2730円/本体2600円 ISBN978-4-13-034233-9
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-034233-9.html
◆行政学叢書6『内閣制度』
山口二郎
46判 260頁 税込2730円/本体2600円 ISBN978-4-13-034236-0
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-034236-0.html
★行政学叢書[全12巻]西尾 勝編★
http://www.utp.or.jp/series/gyousei.html
 

◆『建築地理学』新しい建築計画の試み
長澤 泰・伊藤俊介・岡本和彦
A5判 336頁 税込3990円/本体3800円 ISBN978-4-13-061130-5
▽詳細・ご購入はこちら▽
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-061130-5.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇UPより(5月号「学術出版」から)◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/topics/up/


●弘前大学出版会●

 一昨年に有限責任中間法人となった大学出版部協会にとって第2期目となる会計
年度が,この3月末で終了した.第1期の赤字決算を受け,会費値上げにより加盟出
版部の負担増を強いることになってしまったが,今期は収支が大幅に改善し,繰越
金をプラスにできる見通しである.

 協会活動に対し,各方面から寄せられた多大な援助も忘れてはならない.昨年8
月の日韓中・大学出版部協会合同セミナー(京都)に際しては,りそなアジア・オ
セアニア財団から、3ヵ国語による講演録の作製を助成していただいた.また,新
たに導入した賛助会員制度には,出版関連産業32法人の協賛を得た.厚く御礼申し
あげたい.

 昨年,加盟出版部数が30の大台に乗った大学出版部協会であるが,本年も新規加
入の申込みがなされている.今月下旬に開催される定時社員総会で審議され,順調
にいけば,弘前大学出版会が31番目の仲間となる予定である.

 遠藤正彦学長のリーダーシップのもと,2年の準備期間を経て弘前大学出版会が設
立されたのは2004年6月.大学の研究教育活動を補助する,正式な学内組織と位置づ
けられ,経費の一部を大学が支援するとともに,書籍販売による回収分を大学に還元
するというシステムが,旧国立大学系の出版部では初めて採用された.設立記念出版
『津軽の華――弘前大学ねぷた絵全作品』を皮切りに,『ようこそ,フランス料理の
街へ.』(06年ブックインとっとり地方出版文化功労賞),『白神研究』等地域に根
ざした教養書,実験書等の大学テキスト群,パプアニューギニアをフィールドとする
『ローカル歌謡の人類学』(第6回日本オセアニア学会賞)等の学術書と,多彩な出
版活動が展開されており,バックリストも間もなく30点に達する.同出版会がますま
す発展し,後に続く国立大学法人出版部の範となることを期待したい.(M)



●The First MARUZEN●

 明治11年10月1日付けで慶應義塾は『文明論之概略』についての福澤諭吉講演会の
広告を出した(会では「自著の書を講じ,詳に其義を演述せんとす」としている).
講義の場所は三田の慶應義塾内万来舎.聴講は一般に開かれている.ただし希望者は
聴講切手(入場券)が必要で,慶應義塾出版社などと並んで丸屋善七で渡す.丸屋善
七とは今日の東京日本橋の丸善である.

 それから130年,今年3月9日,丸善日本橋店が“The First MARUZEN”をコンセプト
として新装開店した.《創業の精神に立ち返り,旧き良き伝統を受け継ぎます.……
丸善「第一」の品質を提供する店舗を目指します.》と謳っている.

 丸善の創業者は今日の岐阜県の出身の早矢仕有的(はやし・ゆうてき).蘭学を修
め,福澤の塾に学び,開港地横浜に店を開いて洋薬洋書の輸入販売を始めた.明治2年
1月福澤の勧説により「丸屋商社」を設立した.(志高い創設の趣旨である「丸屋商社
之記」の起草には福澤が関わったとされる.)このような背景もあって,「ユニバー
シティ・エクステンション」(大学拡張)とも言える福澤の講演会の窓口を丸善が務
めたのだろう.

 東大出版会もこの「大学拡張」の一端を担うべく,さまざまな公開のシンポジウム
や講演会を主催・協賛・後援している.大学の知を社会に媒介することも大学出版部
の役割のひとつである.

 日本国憲法施行60年の5月6日に,丸善丸の内本店で『南原繁の言葉 8月15日・憲法・
学問の自由』の編者立花隆氏による講演会「戦後日本の原点を見つめなおす 南原繁と
戦後レジームの意味」を開催する.これは,日本のThe First University Pressとも言
える慶應義塾出版社の設立者たる福澤諭吉ゆかりの丸善で,国立大学系のThe First UP
である東大出版会の設立者たる南原繁の会を開くことを意味する.その縁や.(T)


※下記をご参照ください.
立花 隆編『南原繁の言葉』8月15日・憲法・学問の自由
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-001004-7.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇編集後記◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 『UP』5月号掲載「ウルトラマンの故郷」(渡部潤一先生執筆)と言わずとも,
宇宙を目指した技術者たちの組織文化を描いた『NASAを築いた人と技術』が発
売中.国家の論理と学術文化の摩擦に関心がある方には第3章などがおすすめ.宇
宙の手前で浮かぶ怪しい雲が気になる方には,そんな「地震雲」を吹き飛ばす勢い
で今週末発売の『地震予知の科学』が必読.最新の科学的成果を平易に解説します.
 また過去の地震が学べる基本書は『最新版日本被害地震総覧[416]―2001』.別
冊「安政江戸地震大名家被害一覧表」付きですが,この1855年の大地震を,広重の
「名所江戸百景」制作の1つの契機とみるのが,原信田実『謎解き広重「江戸百」』
(集英社新書).その「名所江戸百景」も含めた風景画家・広重の全貌に迫るのが
先月末発売の『広重と浮世絵風景画』.一方,現代の美術作家・岡部昌生先生(今
年のヴェネチア・ビエンナーレ美術展出品作家)の作品集は今週末発売です.(た)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/book/
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/order-shousai/
◆書店様用の窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/shoten/
◆新規メルマガ 05年4月より配信中!
「東大出版会メールマガジン(文系)」「東大出版会メールマガジン(理系)」
 登録手続きはこちら(申し込みいただいたお客様だけに配信)
【配信申込】↓
http://www.utp.or.jp/mm/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ あるいは小会HPより
  行って下さい.                           
■ 掲載された内容を許可無く転載することはお断りします.                
■ このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています.                
■ メールマガジンIDナンバー:0000040725        
====================================
電子メールマガジン「東京大学出版会メールニュース」(毎月1回以上発行)
[発行](財)東京大学出版会 営業局
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1東大構内
tel03-3811-8814 fax03-3812-6958
[小会HP] http://www.utp.or.jp/
[ご意見] sales@utp.or.jp
====================================

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む