東京大学出版会メールニュース

東大出版会メールニュースNO.39

カテゴリー: 2002年05月14日
====================================
■東大出版会ニュース◆NO.39◆
2002年5/14 (現在登録者2033名)
http://www.utp.or.jp/
====================================

◇最近の話題◇
◇最新刊(2001年4月〜2002年5月新刊)◇
◇UPより◇

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇最近の話題◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆『心理臨床への手びき――初心者の問いに答える』著者インタビュー
 http://www.utp.or.jp/shelf/200203/012036.html
 東大新聞4月30日号にて著者の田中千穂子先生へのインタビューが掲載.
「人と向き合い,人を分かるためには,まず自分と向き合わないといけません.
セラピストはセラピストの立場からだけ考えてはいけないのです.クライアント
の疑似体験をすると,クライアントの立場が少しだけわかり,セラピーの最初の
段階の助けになります」

◆『経験と存在――カントの超越論的哲学の帰趨』書評
 http://www.utp.or.jp/shelf/200201/016021.html
 図書新聞5月18日号に『経験と存在』の書評(平田俊博氏評)が掲載.
「第一級のカント書――豊かな将来性に満ちる――経験と存在を繋ぐ「と」に
格別の思いが込められている.…」

◆書店様へ
 6月新刊の配本のご予約が可能です.下記ページからどうぞ.
 http://www.utp.or.jp/shoten/new-order/02.06.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇近刊予定(2001年4月・2002年5月新刊)◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/shelf/new.html
                    *ニュース発行時に既刊のものは●未刊のものは◆で表示

●公共哲学7『中間集団が開く公共性』
佐々木毅・金泰昌編
A5判・412頁・本体3800円  ISBN4−13−003417−0

●『民俗宗教と日本社会』
宮家準著
A5判・288頁・本体3800円  ISBN4−13−010405−5

◎本巻にてシリーズ完結
●シリーズ言語態5『社会の言語態』
石田英敬・小森陽一編
A5判・352頁・本体3800円  ISBN4−13−084065−7

●東洋叢書10『イスラム世界論』トリックスターとしての神
加藤博著
四六判・256頁・本体2600円 ISBN4−13−013040−4

●『西洋古代史料集[第2版]』
古山正人・中村純・田村孝・毛利晶・本村凌二・後藤篤子編訳
A5判・298頁・本体2600円  ISBN4−13−022018−7

●『東京の近代小学校』「国民」教育制度の成立過程
土方苑子著
A5判・244頁・本体4000円  ISBN4−13−051305−2

●国際社会4『マイノリティと社会構造』
宮島喬・梶田孝道編
四六判・248頁・本体2800円 ISBN4−13−034154−5

●『環境学の技法』
石  弘之編
A5判・288頁・本体3200円  ISBN4−13−032112−9

●『マイクロビジネスの経済分析』中小企業経営者の実態と雇用創出
三谷直紀・脇坂明編
A5判・256頁・本体4200円  ISBN4−13−040187−4

◎叢書刊行開始!
●公共哲学叢書1『経済と倫理』福祉国家の哲学
塩野谷祐一著
A5判・464頁・本体5600円  ISBN4−13−003451−0

●『大都市圏再編への構想』
大阪市立大学経済研究所・小玉徹編
A5判・250頁・本体4400円  ISBN4−13−050149−6

●Natural  History  Series『爬虫類の進化』
疋田努著
A5判・232頁・本体4000円  ISBN4−13−060179−2

◎詳細な年譜的履歴!  
◆『日本近現代人物履歴事典』
秦郁彦編  
B5判・600頁・本体28000円 ISBN 4-13-030120-9 

◆公共哲学8『科学技術と公共性』
佐々木毅・金泰昌編 
A5判・360頁・本体3800円 ISBN 4-13-003418-9 

●国際社会2『変容する日本社会と文化』 
宮島喬・加納弘勝編 
四六判・240頁・本体2800円 ISBN4-13-034152-9 
 
◆『クレオールのかたち』カリブ地域文化研究
遠藤泰生・木村秀雄編 
A5判・304頁・本体4400円 ISBN 4-13-001034-4 

◆『アメリカニズム』「普遍国家」のナショナリズム 
古矢 旬 
A5判・368頁・本体5800円 ISBN 4-13-036210-0 

●『アメリカ型企業ガバナンス』構造と国際的インパクト
渋谷博史・首藤 惠・井村進哉編 
A5判・256頁・本体4200円 ISBN 4-13-040189-0 

◆『医薬品産業組織論』
南部鶴彦編 
A5判・296頁・本体5000円 ISBN4-13-040188-2 

◆『学術情報と知的所有権』オーサシップの市場化と電子化 
名和小太郎 
四六判・376頁・本体3800円 ISBN4-13-003320-4 
 
●『生物体系学』 
直海俊一郎 
A5判・360頁・本体5200円 ISBN4-13-060180-6 
 
◎高精度のデジタル版活断層カタログ!  
◆『活断層詳細デジタルマップ』
中田 高・今泉俊文編 
DVD2枚(Windows2000,XP版)・解説書[B5・68頁]・付図[四六全判1葉]
本体20000円 ISBN4-13-060740-5 

◆『日本海東縁の活断層と地震テクトニクス』 
大竹政和・平 朝彦・太田陽子編 
B5判・204頁・本体5800円 ISBN4-13-060739-1 

◆『Japanese Economy and Society Under Pax-Americana』 
渋谷博史・丸山真人・矢坂雅充編 
菊判・416頁・本体9500円 ISBN4-13-047067-1 

◆『Japanese Employment and Labor Law』 
菅野和夫著/Leo Kanowitz訳 
菊判・850頁・本体12000円 ISBN 4-13-037023-5 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇UPより(5月号「学術出版」から)◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
http://www.utp.or.jp/up/up.html

●進化する「活断層」研究
 小会がひそかに誇りとしている出版物は少なくないが,その中からあえて何か
を選び出すとすれば,一連の「活断層」書籍群ということになるだろう.一般に
は馴染みのなかった「活断層」という学術用語を,一気に人口に膾炙せしめた阪
神淡路大震災のはるか前,1980年刊『日本の活断層』が嚆矢であるが,地震後に
注文が殺到したのはその全面改訂版『新編日本の活断層』(1991刊)だった(普及
版『日本の活断層 地図と解説』92刊もある).
 以後,性格はそれぞれに異なるが,『活断層とは何か』(96),『東海沖の海底
活断層』(99),『野島断層 写真と解説』(99),『近畿の活断層』(2000)と続け
てきた.そして今春,次の3点を連続して刊行することになったので,少しく紹
介させていただきたいのである.
 3月刊,池田安隆ほか編『第四紀逆断層アトラス』(本体価格2万円,A3・260
頁)は,東日本から近畿に数多く分布する逆断層型(活断層の7割を占める.他の2
型は正断層と横づれ断層)の性状調査と詳細なマッピング.内陸型大地震のほと
んどは逆断層に起因していることに留意.
 そして5月刊2点.大竹政和ほか編『日本海東縁の活断層と地震テクトニクス』
(本体価格5800円,B5・204頁)は,「歪み集中帯」の比較検討から大地震の発
生ポテンシャルを解明してみせる.中田高・今泉俊文編『活断層詳細デジタルマ
ップ DVD2枚付』本体価格2万円,B5解説書付)の凄さは一目していただけれ
ば瞭然だが,全国一律の地理情報データベースによる2.5万分の1地形図上に出
現した活断層の迫力には圧倒されてしまう.
 以上のような「活断層」研究の進化とマッピング水準の向上とが,真の防災に
役立ってほしいと,心から願っています(W).

●日本書籍総目録CD版
 日本書籍出版協会が1977年から毎年刊行してきた『日本書籍総目録』と出版ニ
ュース社が51年から毎年刊行してきた『出版年鑑』を合体した『出版年鑑+日本
書籍総目録CD‐ROM2002』が刊行される.両者の共同発行,発売は出版ニュ
ース社,全3巻セットで本体価格35000円,5月下旬刊,である.
 書籍総目録は掲載点数61万点.取次や書店のデータベースがいわば書籍の出生
届の集積で絶版・品切や定価改訂のメンテナンスが十分でないのと比べて,掲載
出版社7400が基本的には毎年チェックしているため,「いま入手可能な本のリス
ト」としては最も信頼できるものとして評価を得てきた.一方出版年鑑は国会図
書館への納本データに基づいた一年間の新刊図書リストと出版関係年間史・統計
・資料・名簿等を収録した年鑑として便利に使われてきた.
 ところが総目録はB5判四分冊合計1万頁という大部なもので,価格も2001年版
で69000円と高価なこともあり,図書館等の購入が減ってきた.さらに書協が同
じ内容を「Books」というホームページで公開していることなどを踏まえれ
ば,今後は本の形態での刊行はむずかしいと判断して,検索に便利で価格も安く
できるCD‐ROM版のみを制作し,これを出版年鑑と合体することにしたので
ある.
 その本が入手可能かどうかわからないという不満はよく聞くが,いま流通して
いる本は基本的にこの目録に収録されている.図書館・研究室あるいは出版社・
書店などは是非これを手元において便利に使ってほしいものである.
 ただし収録されているのは昨年までの刊行物である.新刊については4月に発
足した「日本出版データセンター」のデータ収集率の向上に期待したい(本欄昨
年9月号参照)(O).

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆お探しの書籍の検索はこちら
 http://www.utp.or.jp/booksearch/f_index.html
◆書籍のご注文窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/od.html
◆書店様用の窓口はこちら
 http://www.utp.or.jp/shoten/shoten-home.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇編集後記◇
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  ゴールデンウィークも終わり,すっかり若葉の季節となりましたが,お元気で
らっしゃいますか?
 前回ニュースで書目決定をお知らせしました「書物復権」復刊ですが,今月末
から来月始めにかけて,そろそろ刊行間近となりました.今回は,『風月無尽』,
『ニヒリズム』,『憲法と議会政』,『美学史』の4点.内容については
http://www.utp.or.jp/bulletin/2002fukken-kettei.html
でご確認いただき,ご予約は下記の送信フォームよりお願いします.
http://www.utp.or.jp/order/fukken-o02.html
 また,ご存知の方も多いかと思いますが,ブックサービスを利用した代金引換
の直送送料が380円から210円になりました.書店様がお近くにないお客さま方に
は,是非ご利用くださいませ(こや).
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 購読・解除・変更手続きは http://www.mag2.com/ あるいは小会HPより
  行って下さい.                           
■ 掲載された内容を許可無く転載することはお断りします.                
■ このメルマガは『まぐまぐ』を利用して発行しています.                
■ メールマガジンIDナンバー:0000040725        
====================================
電子メールマガジン「東京大学出版会メールニュース」(毎月1回以上発行)
[発行](財)東京大学出版会 販売部
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1東大構内
tel03-3811-8814 fax03-3812-6958
[小会HP] http://www.utp.or.jp/
[ご意見] sales@utp.or.jp
====================================




このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む