武道通信かわら版

武道通信かわら版 3月5日 通算427号


カテゴリー: 2018年03月05日
==============================================================
─────■─■─■■─────────【武道通信かわら版】
────■■■■■■■■────────3/5 2018 通算427号
───────■─■──────────
─────■─■■─■─────────インターネットで読む
─────■─■───■────────『武道通信』
────■■■■■■■─■───────サブマガジ
==============================================================
  http://www.budotusin.net        東京都 国立市東3-4-8
 sugiyama@budotusin.net       杉山頴男(ひでお)事務所
                    042-580-6428 
////////////////////////////////////////////////////////////////

むかし 詩人は
「東京へ行くな ふるさとをつくれ」
と 九州の炭坑のまちで労働争議を闘った
が 東京に勝てなかった

いまどきの女子は
「東京へ行くな 常呂町をつくれ」
と 日本までも飛び越え 世界で勝ってしまった

いまどきの女子は
古今和歌集で男に讃えられた
<大和撫子>まで飛び越えたことを
男たちはまだ知らない

ジェンダーフリーは
異文明の原罪<アダム>の<イヴ嫌い>
この罪悪感からのフィクション
武士の娘の遺伝子を持つ女子は 
とうに見破っている


          …………………………………………

1  お知らせ
2 北朝鮮の弱点を狙え! ……加藤 健
  ◎北朝鮮協力者を世界に告発しよう!
3  忙中閑あり  ……杉山頴男
  ◎女子の武士道
    ──日本列島固有種[武士]を考究する

■お知らせ───────────────────────────


一、 兵頭二十八ネット私塾「読書余論」
   有料配信は5月まで。6月期以降は
   武道通信HPに「今月の読書余論」を新設
   ここで<無料>にてお読みなされ
    
   3月期(139 回)は3月25日配信 目次は告知版 
     読書余論バックナンバー  
     http://www.budotusin.net/yoron.html

二、『日本人に隠しておけない アメリカの崩壊』(ハート出版)
   2nd Civil War: The Battle for America
   Max von Schuler マックス・フォン・シューラ
   評者:Tadashi Hama タダシ・ハマ

  原書はバイリンガル書。パラグラフごとに英訳がつくという形式
  になってる。書評は、英語で書かれたものをここでは、日本語訳し
  します。
  英語原文:http://www.sdh-fact.com/CL/2nd-civil-war.pdf
  日本語訳:http://hassin.org/01/wp-content/uploads/Battle.pdf
    (史実を世界に発信する会)


■北朝鮮の弱点を狙え! ご協力の呼びかけ《183》─────────

                                             加藤 健

これから北朝鮮情勢は緊迫し、日本が核攻撃される確率が高まります。
日本を守るため、北の生命線を断つべきです。中国人密輸業者を暴露し
て破滅させる下記の策は有効打となります。ご協力ください。


  ◎北朝鮮協力者を世界に告発しよう!


★ コイツらが制裁破りの犯人だ!

在宅ロビー活動にご参加いただいている皆様、アメリカは現地時間2月
23日に「過去最大規模」の対北朝鮮独自制裁を発表し、施行しました。
瀬取りなどの国連制裁破りに関わった船舶28隻と企業27社、1個人
を制裁対象に指定し、アメリカ企業・アメリカ人との取引を全面的に禁
止しています。対象となった企業は北朝鮮ばかりでなく香港、中国、シ
ンガポール、パナマで登記されたものを含み、個人は台湾国籍の張永源
(1957年10月20日生まれ)という男です。アメリカ企業との取引を禁じ
られることは、アメリカの銀行を経由して行われるドル建て国際銀行送
金ができなくなることを意味するので、海運や貿易に関わる企業にとっ
て決定的ダメージとなります。

そして2月27日、私たち北朝鮮を告発する者にとって「使える」ニュ
ースが世界を駆け巡りました。ニューヨーク・タイムズなどが国連専門
家パネル報告書(未発表)を独自ルートで閲覧し、北朝鮮がシリアに化
学兵器製造に使用可能な物資を密輸していたことや、北朝鮮人ミサイル
技術者がシリアの化学兵器・ミサイル関連施設で働いていることが書か
れていたと報じたのです。以前からずっと言われてきた北朝鮮・シリア
間の黒い協力関係が、ついに国連によって認定されました。下記がニュ
ーヨーク・タイムズ記事になります。
http://www.goo.gl/hJcbKe

国連調査パネルは、シリアのアサド政権は昨年4月、一般市民にサリン
ガスを使ったと結論づけています。サリン使用の数日後、アメリカが巡
航ミサイルでシリアを攻撃したことをご記憶の方も多いと思います。ア
サド政権は何度も化学兵器を使ってきており、近いところでは今年1月、
塩素ガスを使ったとみられる攻撃があり子供を含む20人以上の一般市
民が被害を受けています。

ヨーロッパでシリア内戦は大問題です。アサド政権の残虐性に一般市民
が強い憤りを感じています。ところが北朝鮮の核問題はヨーロッパでは
対岸の火事です。「ファー・イースト(極東・直訳すれば遠い東)で変
な髪形の独裁者が問題を起こしているらしいね」くらいの感じです。ヨ
ーロッパだけでなく、南米やアフリカや中東でも同じです。
そのためヨーロッパに北朝鮮問題を訴えるには、シリア内戦とリンケー
ジするのが一番合理的です。今回国連認定という素晴らしい材料が手に
入ったので、さっそく訴えていきましょう!

私のほうではアメリカの制裁対象となった香港籍企業の董事(代表取締
役)を独自に調べ、馬曉波、譚秀軍、顧寶富、白樹勤、葉林の名前と、
生年月日や自宅住所を突き止めました。会社は制裁対象になりましたが、
董事は指定されていません。そこで5人の犯罪者の個人情報を、北朝鮮
・シリア化学兵器協力の話題とともに全世界の国連大使に伝えましょう。
シリアの話だけなら読んで終わりでも、他で得られない独自情報が書か
れていれば本国に報告されます。そして制裁破りをやっている5名が入
国拒否リストや銀行ブラックリストに載れば、甚大な打撃を与えること
ができます。

いま日本を守るため民間人がすべきは、北朝鮮協力者を告発して破滅さ
せ、他の協力者に手を引かせることです。中国でいう「ニワトリを殺し
て猿を脅す(殺鶏嚇猴)」です。協力してくれる外国人密輸業者やブロ
ーカーがいなくなれば、北朝鮮はやっていけなくなります。金正恩がク
ーデターで殺される確率が飛躍的に高まるのです。

それでは皆様、通報メール送付にご協力ください。メールアドレスは、
各国のニューヨーク国連代表部になります。日本を守るため、ほんの少
しだけお時間をください。よろしくお願いします。


◆ 送り先(宛先を自分にして、BCCに下記をコピーしてください。
3回に分けないと送れない場合があります)
info@afghanistan-un.org, mission.newyork@mfa.gov.al, 
albania.un@albania-un.org, mission@algeria-un.org, contact@andorraun.org, 
themission@angolaun.org, unmission@abgov.org, enaun@mrecic.gov.ar, 
armenia@un.int, australia@un.int, new-york-ov@bmeia.gv.at, 
azerbaijan@un.int, mission@bahamasny.com, bahrain1@un.int, 
bangladesh@un.int, bdpmny@gmail.com, prun@foreign.gov.bb, barbados@un.int, 
missionboliviaun@gmail.com, usa.un@mfa.gov.by, belmission.ny@gmail.com, 
newyorkun@diplobel.fed.be, blzun@belizemission.com, blzun@aol.com, 
beninewyork@gmail.com, chadorpmb@yahoo.com, delgaliviaonu@hotmail.com, 
bihun@mfa.gov.ba, botswana@un.int, distri.delbrasonu@itamaraty.gov.br, 
brunei@un.int, bulgaria@un.int, mission.newyork@mfa.bg, bfapm@un.int, 
burundi@un.int, capeverde@un.int, cambodia@un.int, 
cameroon.mission@yahoo.com, canada.un@international.gc.ca, 
repercaf.ny@gmail.com, chadmission@gmail.com, chile.un@minrel.gov.cl, 
colombia@colombiaun.org, comoros@un.int, congo@un.int, 
mpcongo_onu@hotmail.com, contact@missioncrun.org, 
cotedivoiremission@yahoo.com, cromiss.un@mvp.hr, cuba_onu@cubanmission.com, 
mission@cyprusun.org, un.newyork@embassy.mzv.cz, missiondrc@gmail.com, 
nycmis@um.dk, djibouti@nyct.net, domun@onecommonwealth.org, 
dominicaun@gmail.com, drun@un.int, ecuador@un.int, egypt@un.int, 
pr.egypt@un.int, elsalvador@un.int, general@eritrea-unmission.org, 
mission.newyork@mfa.ee, ethiopia@un.int, mission@fijiprun.org, 
sanomat.yke@formin.fi, france@franceonu.org, info@gabonunmission.com, 
gambia_un@hotmail.com, geomission.un@mfa.gov.ge, info@new-york-un.diplo.de, 
ghanaperm@aol.com, grdel.un@mfa.gr, grenada@un.int, guatemala@un.int, 
onupnud@minex.gob.gt, missionofguinea@aol.com, guinebissauonu@gmail.com, 
guinea-bissau@un.int, guyana@un.int, mphonu.newyork@diplomatie.ht, 
honduras_un@hotmail.com, hungary@un.int, unmission@mfa.is, india@un.int, 
indiaun@prodigy.net, ptri@indonesiamission-ny.org, iran@un.int, 
iraqny@un.int, newyorkpmun@dfa.ie, info-un@newyork.mfa.gov.il, 
info.italyun@esteri.it, info.italyun@esteri.it, jamaica@un.int, 
p-m-j@dn.mofa.go.jp, missionun@jordanmissionun.com, kazakhstan@un.int, 
info@kenyaun.org, kimission.newyork@mfa.gov.ki, contact@kuwaitmission.org, 
kyrgyzstan@un.int, lao@un.int, mission.un-ny@mfa.gov.lv, 
contact@lebanonun.org, lesotho@un.int, Liberia@un.int, 
info@libyanmission-un.org, mission@nyc.llv.li, lithuania@un.int, 
newyork.rp@mae.etat.lu, repermad.ny@gmail.com, MalawiNewyork@aol.com, 
MalawiU@aol.com, mwnewyorkun@kln.gov.my, info@maldivesmission.com, 
malionu@aol.com, malta-un.newyork@gov.mt, malta@un.int, 
marshallislands@un.int, mauritaniamission@gmail.com, mauritius@un.int, 
onuusr1@sre.gob.mx, fsmun@fsmgov.org, monaco.un@gmail.com, 
mongolianmission@twcmetrobiz.com, UN.NewYork@mfa.gov.me, 
morocco.un@maec.gov.ma, mozambique@un.int, myanmarmission@verizon.net, 
namibia@un.int, nauru@un.int, nauru@onecommonwealth.org, nepal@un.int, 
nepalmissionusa@gmail.com, nyv@minbuza.nl, nzpmun@gmail.com, 
nicaragua@un.int, nigermission@ymail.com, permny@nigeriaunmission.org, 
delun@mfa.no, un.newyork@mfa.no, oman@un.int, pakistan@un.int, 
mission@palauun.org, emb@panama-un.org, pngun@pngmission.org, 
paraguay@un.int, onuper@unperu.org, newyorkpm@gmail.com, 
nowyjork.onz.sekretariat@msz.gov.pl, portugal@un.int, pmun@mofa.gov.qa, 
korea.un@mofa.go.kr, unmoldova@aol.com, newyork-onu@mae.ro, 
press@russiaun.ru, ambanewyork@minaffet.gov.rw, ambanewyork@gmail.com, 
sknmission@aol.com, info@stluciamission.org, mission@svg-un.org, 
svgmission@gmail.com, samoa@un.int, sanmarinoun@gmail.com, 
sao-tome-principe@un.int, saudi-mission@un.int, senegal.mission@yahoo.fr, 
info@serbiamissionun.org, seychelles@un.int, seychellesmissionun@gmail.com, 
sierraleone@un.int, singapore@un.int, un.newyork@mzv.sk, slovenia@un.int, 
simun@solomons.com, somalia@un.int, pmun.newyork@dirco.gov.za, 
info@rssun-nyc.org, Rep.nuevayorkonu@maec.es, mail@slmission.com, 
sudan@sudanmission.org, suriname@un.int, swaziland@un.int, 
swazinymission@yahoo.com, sweden@un.int, nyc.vertretung-un@eda.admin.ch, 
exesec.syria@gmail.com, tajikistan@un.int, tajikistanun@aol.com, 
thailand@un.int, newyork@mfa.gov.mk, timor-leste@un.int, togo@un.int, 
togo.mission@yahoo.fr, tongaunmission@gmail.com, tto@un.int, 
tunisnyc@nyc.rr.com, tunisia@un.int, tr-delegation.newyork@mfa.gov.tr, 
turkmenistan@un.int, tuvalu@un.int, tuvalu.un@gmail.com, ugandaunny@un.int, 
uno_us@mfa.gov.ua, newyork@mofa.gov.ae, uk@un.int, tzrepny@aol.com, 
USUNPolFax@state.gov, uruguay@un.int, uzbekistan.un@gmail.com, 
vanunmis@aol.com, misionvene@venezuelaonu.gob.ve, info@vietnam-un.org, 
YMISS-NEWYORK@MOFA.GOV.YE, zambia@un.int, zimnewyork@gmail.com, 
office@holyseemission.org, palestine@un.int,


◆ 例文
件名: North Korea Sanctions など(タイトルは個々別々のほうがいい
ので、できれば変えてください。From ・・とあなた様の名前を入れても
構いません)

本文:
Your Excellency,

The media have been reporting that according to UN Panel of Experts report, 
North Korea has been shipping supplies to the Syrian government that could 
be used in the production of chemical weapons and that North Korean missile 
technicians have also been spotted working at known chemical weapons and 
missile facilities inside Syria.
https://www.nytimes.com/2018/02/27/world/asia/north-korea-syria-chemical-weapons-sanctions.html

If the international community fails to prevent North Korea’s smuggling 
activities, sooner or later, North Korean nuclear weapons will fall into the 
hands rogue states and terrorist organizations. There is no reason to 
believe that North Korea will turn down an offer to pay hundreds of millions 
of dollars in cash for a nuclear warhead.

It is now the duty of all responsible countries not only to fully implement 
UN sanctions against North Korea, but also to take appropriate measures 
against entities, individuals and vessels designated for sanctions by the 
US.
https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/SDN-List/Pages/default.aspx

On 23 February, the US Treasury announced the largest North Korean sanctions 
package targeting one individual, 27 entities and 28 vessels.
https://www.treasury.gov/resource-center/sanctions/OFAC-Enforcement/Pages/20180223.aspx

Shown below are directors of Hong Kong registered sanctioned companies who 
are yet to be designated.

Hongxiang Marine (Hong Kong) Limited
MA, Xiaobo 馬曉波 DOB: 17 February 1964  PRC national

Hauxin Shipping (Hongkong) Limited
TAN, Xiujun 譚秀軍 DOB: 14 August 1976  PRC national

Chang An Shipping & Technology Limited
GU, Baofu 顧寶富 DOB: 29 March 1953  PRC national

Liberty Shipping Company Limited
BAI, Shuqin 白樹勤 DOB: 29 January 1965  PRC national

Shen Zhong International Shipping Limited
YE, Lin 葉林 DOB: 9 September 1964  PRC national

I am hoping that your government will instruct all banks to add these 
individuals to their database or blacklist.

Thank you for your consideration.

Yours sincerely,
(あなた様のお名前)


◆ 訳文:
大使閣下
国連専門家パネル報告書によれば北朝鮮はシリア政府に化学兵器製造に
使用可能な物資を海上輸送しており、また北朝鮮人ミサイル技術者がシ
リア国内の存在が知られた化学兵器・ミサイル関連施設で働いているこ
とが確認されたとメディアが報じています。
(ニューヨーク・タイムズ記事のリンク)
もしも国際社会が北朝鮮の密輸活動阻止に失敗したならば、遅かれ早か
れ北朝鮮の核兵器はならず者国家やテロ組織の手に渡ります。北朝鮮が
核弾頭1個に数億ドル(数百億円)を現金で支払うとの申し出を断る理
由はありません。
対北朝鮮国連制裁を完全に履行するばかりでなく、アメリカに制裁対象
指定された組織、個人、船舶に対して適切な措置を講じることは、今や
すべての責任ある国の義務です。
(アメリカ財務省HPへのリンク)
2月23日にアメリカ財務省は1個人、27組織、28隻の船舶を対象
とした史上最大の対北朝鮮制裁を発表しました。
(アメリカ財務省HPへのリンク)
下記は制裁対象の香港籍企業の代表取締役で、今回制裁を免れた者たち
です。
(制裁破り犯5名の名前、生年月日、国籍)
貴国政府がすべての銀行に、上記の者をデータベース(ブラックリスト)
に載せるよう行政指導されることを希望します。
ご検討ありがとうございます。
敬具



■忙中閑あり《373》───────────────────────

                         杉山頴男

  ◎女子の武士道
     ──日本列島固有種[武士]を考究する

 『(真似てみたい)武士の妻の作法』。7年前の拙著。版元さんが帯
にこんな文言を振った。
 《大河ドラマ「江」ではわからない 女の「武士道」! 武士妻の道》

 「武士妻の道」。云い得て妙である。武門にあって戦さ場は違えど妻
は夫の片腕の戦友。毛唐かぶれの政略結婚の勘違いを正すべき、武士娘
の躾も丁寧に書いた。

 ジェンダーフリー先進国での絶えないセクハラ訴訟。武士の娘なら
「お前にスキがあった」と母に叱られた。武士の娘の躾の根本は武士と
同じ常在戦場。
 
 江戸の世なら服装、髪型で武士の娘か、そうでないかは一目瞭然。い
まの世、幸うか不幸か一目瞭然とはいかぬ。が、しかしだ。武士の娘の
記憶の遺伝子を持つ女子は[腰]を見ればわかる。
 椅子の世になったいま、立ったり座ったりする「立振舞」は見られぬ
が[腰]を見ればわかる。

 武門が公家からバカにされまいと、礼儀作法を必死に学んだ。そのテ
キストになったのが小笠原流礼儀作法。室町時代以来の弓馬の術から武
家礼式を作った。
 小笠原流礼儀作法にこうある。現代訳にする。
 《腰は体の中心。腰より胴、胴より肩、肩より頭。そして肩から肘、
手へと腰から連動するようにすることが肝心。これをわきまえ根本から
直しよう心得よ。腰は自ら末の筋骨の規{ぶんまわし}になるものな
り。》
 「ぶんまわし」とは円を描くのに用いる具。コンパスのこと。

  嘉納治五郎が唐手(空手)に興味を持ち、沖縄の達人・船越義珍を講
道館に招いた。船越、日本舞踊の女子を見て驚いた。腰の使い方は唐手
の奥義だと。

 歩いていて、後ろから声をかけられたとき、首を振り返るか、上半身
を捻るかする者が多いが、武士は、まず右足を引き、腰を半回転させ半
身になる。相手が攻撃してきたとき、すぐに反撃態勢がとれるからだ。

 セクハラ攻撃には[腰]を立て<半身>になり構える。これがスキを
与えない姿勢。姿見の勢いである。外形のみこだわり、この[姿勢]を
忘れた下々の女子が幅を効かす。
 
 氷の上とはいえ20キロのストーンは重い。[腰]を筋骨の規{ぶん
まわし}にして[姿勢]をもって挑む。ゆえに美しい。
 武士の娘の記憶の遺伝子を持つ女子の美しさはココにある。


////////////////////////////////////////////////////////////////


武道通信かわら版

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2018/07/05
部数 962部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

武道通信かわら版

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2018/07/05
部数 962部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング