京都みちしるべ

京都みちしるべ396号「混みすぎる京都の観光を、快適にする方法」

カテゴリー: 2017年01月13日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       396号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

番外編
「混みすぎる京都の観光を、快適にする方法」

皆様、遅ればせながらあけましておめでとうございます。今年も京都みちしる
べをどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始、街を歩いているとずいぶんと観光のお客さまがいらして「世界中か
ら京都のお正月を体験しにいらっしゃってるんだなあ」と感慨深い思いがしま
した。

しかしながら、もうご存じの向きもたくさんあるかもしれませんが、昨年京都
は世界人気観光都市ランキングの順位を大幅に下げています(1位→6位)。

その理由はどうやら「混むから」ということらしいのです。

たしかに週末(特に連休のときなど)になると中心部の道路は渋滞し、観光地
もたくさんの方でぎゅうぎゅうになっていたりします。

でも、それはわずかな時間の、限られたエリアのお話。

皆が有名観光地に押し寄せるので、そういうことが起こってしまうのですね。

●有名どころは朝に。そして食事は優雅に●

これから暖かくなるにつれ、京都を訪れる方はますます増えることでしょう。

京都にいらしてくださる際は、有名な観光地(神社やお寺)は朝の早い時間に
回られることをおすすめします。

できれば朝ご飯の前に観光をすませてしまって、宿やお店でゆったりとモーニ
ング・・・なんて優雅だと思いませんか。

街なかが混み合う昼間の時間帯は宿でゆっくりするもよし、混みにくいエリア
で観光するのもまたよしです。

お泊まり場所から近い「穴場エリア」を宿のスタッフに聞いてみてください。
知る人ぞ知る京都情報をたくさん得られることと思います。

週末や連休の時に京都へ来られる場合は、お泊まりを食事付きにするか、ある
いは食事処をあらかじめ予約しておけば安心です。

●ゆっくりできる宿ってどんなところ?●

京都もホテルがずいぶんと増えて、最近では「京都旅行は修学旅行以外、ビジ
ネスホテルしか泊まったことがない」という方も少なくないようです。

駅近で安くて便利なホテルも魅力ですが、京都らしいお料理が出てくる旅館な
どもまた、風情があって良いもの。

観光地が混み合う時間はこうした宿でゆっくり過ごして、お風呂も食事も済ま
せて、日が暮れるころに街へ繰り出すのも楽しいことでしょう。

食事を宿でとることを含めて、お部屋やお風呂が広かったり、良いサービスが
受けられたりで、かえってお得感を得られるやもしれません。

宿でゆっくり、のんびりを中心にした春の京都旅行、いかがですか。

【おわり】

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■
●ブログ「京都みちしるべ」。取材の写真もありますよ~
→ http://ktjoren.kyo2.jp/

●京都旅行はこちら(ツアー・宿情報)
→ http://meito.knt.co.jp/1/ca/10702001/

●みちしるべ「京都 天橋立・丹後・びわ湖」デジタルパンフレット
→ http://www.kbc-office.com/shutoken_dp/201703/F1Z2105/

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!
===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」396号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

他のメルマガを読む