京都みちしるべ

京都みちしるべ374号「最近特に、京都が舞台のドラマが多い件」

カテゴリー: 2016年02月26日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       374号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼番外編「最近特に、京都が舞台のドラマが多い件」

京都を舞台にした小説や映画、ドラマはいつの時代もたくさんありますが、い
ま放映中のドラマのなかにも、京都が舞台のものがいくつもあるようです。

京都でお客さまをお迎えしている我々も、そういう形で京都がテレビに出てき
たりするととても嬉しく、興奮気味に画面にかじりついています。

「あ、ここ!今日通った!!」みたいな(笑)。

●NHK連続テレビ小説「あさが来た」主人公モデルの生誕地が熱い!

京都の街なかに、朝ドラ主人公のモデルとなった実業家・広岡浅子さんの生家
跡があるというので、訪れる人が後をたちません。

生家跡はホテルの敷地内にあります。お家は現存しませんが、灯籠や庭石が残
されています。
→ http://yado.knt.co.jp/st/S260085/

4/6まで「広岡浅子女史展」が開かれていて関連資料を展示中とのこと、京都
旅行の計画がある方は足を運んでみると良いかも。無料だそうです。
→ http://www.kouritu.go.jp/topics/kyotsu/hirookaasako/

●推理モノや警察モノのドラマもあり、ハラハラドキドキ

朝ドラだけでなく、いま放映中のドラマだけでも「火村英生の推理」(日本テ
レビ系)、「木曜ミステリー 科捜研の女」(テレビ朝日系)、「鴨川食堂」
(NHKBSプレミアム)など目白押しです。

大きいとはいえない京都の街を舞台にしたドラマが、放映中のものだけでもか
なりあります。

昔から京都はたくさんのドラマや映画の舞台になっており、市街を歩いている
と、撮影風景によく出くわします。

「殺人シーンってこうやって撮るんだ〜」と妙に納得したり、「この寒いのに
よく頑張るなあ」と感心したり。

出かけた先で撮影現場に出会うと、家や職場に帰ってちょっと自慢してしまっ
たりします(笑)。

●京都のなかでもドラマや映画の撮影現場に遭遇しやすい場所

撮影現場を見たい、という方におすすめなのは何といっても「東映太秦映画村」
です。

予定されている撮影について電話で教えてくれるサービスもあるようですので、
「何か見てみたいなあ」という方は事前にスケジュールをチェックして行って
も良いかも。

ちなみに、はっきりとした撮影予定が出るのは前日、天候等で当日になって中
止されたりすることもあるそうです。

                            *

撮影現場やロケ地を巡る旅というのも、なかなか楽しいもの。あるいは京都が
舞台の小説片手に旅行したりしても、新しい発見があるかもしれませんね。

春の京都旅行のテーマにも、おすすめです。

--------------------------------------------------------------------------
●今回登場した施設・団体
--------------------------------------------------------------------------

「NHK連続テレビ小説 あさが来た」
→ http://www.nhk.or.jp/asagakita/

「広岡浅子女史展」
→ http://www.kouritu.go.jp/topics/kyotsu/hirookaasako/

「火村英生の推理」
→ http://www.ntv.co.jp/himura/

「木曜ミステリー 科捜研の女」
→ http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken15/

「NHKプレミアムドラマ 鴨川食堂」
→ http://www.minokichi.co.jp/

「東映太秦映画村」
→ http://www.toei-eigamura.com/

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■
●ブログ「京都みちしるべ」。取材の写真もありますよ~
→ http://ktjoren.kyo2.jp/

●京都旅行はこちら
→ http://meito.knt.co.jp/1/ca/10702001/

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!
===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」374号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

他のメルマガを読む