京都みちしるべ

京都みちしるべ348号「京都人は冬に何を食べているか」

カテゴリー: 2015年01月23日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       348号

※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
▼番外編「京都人は冬に何を食べているか」

1月後半、一年で一番寒い時期。京都も毎日強烈に冷え込んでおります。

朝、早く目が覚めたので「久し振りに散歩でも」と外へ出たら、まあ寒い寒い。

少し歩いていれば温かくなるかと歩き続けること1時間、あまりに冷えたので
喫茶店に入ったらお店のお母さんに「この寒いのにありがとう。大丈夫?」と
赤ら顔を心配されました。

日々、京都特有の底冷えが猛威を振るっていますが、この時期は他のシーズン
と比べてホテル宿泊費やパッケージツアー代が抑えめな傾向にあります。

寒さ厳しいこの時期、京都人たちが食べている熱々で美味しいお料理を食べに、
京都へいらっしゃいませんか。

今回のメールマガジンでは、京都の熱々で美味しいものをいくつか、ご紹介し
たいと思います。

●冬のランチの定番「あんかけうどん」●

あんかけうどんを初めて食べる観光客の皆さんはたいがい「!」という表情を
されます。

うどんのおつゆがあまりにもどろどろっとしていて、もう一歩で固形になりそ
うな勢いだからでしょうか。

上に載ったショウガをおうどんにからめて、七味をふりかけてフーフーしなが
ら食べたら、寒さが吹き飛ぶどころか食べ終わる頃には汗だくです。

あんかけうどんは京都のおうどん屋さんなら、たいがい置いてあります。おう
どん屋さんの暖簾を見かけたら、ぜひトライしてみてください。

●寒い時期でなくても京都旅行でぜひ食べたい「湯豆腐」●

良質な地下水が豊富に湧いている京都は、お豆腐がとても美味しいことでも知
られています。

南禅寺付近の湯豆腐店がよくメディアなどで紹介されますが、居酒屋などでも
冬になるとあちこちで食べることができます。

お泊まりの近所で、美味しいところを宿のスタッフに聞いてみるといいと思い
ます。

●冬の京野菜を味わう●

冬の京野菜と言えば聖護院大根や九条ねぎ、堀川ごぼうなどが知られています。
和食のお店などで召し上がったことのある方もいらっしゃるでしょうか。

京都市では1/20〜2/28の期間限定で「京の冬野菜フェア」を開催しています。
詳しくは京都市サイトで↓
http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000175735.html

冬の間に京都へ来られる機会があれば、ぜひ関連イベントをお楽しみください。

                *

寒い冬も皆様のお越しをお待ちしております。温かい格好でいらして、冬の京
都を満喫してくださいね。

京料理や精進料理が食べられるツアー企画もあります。
http://optional.tabiself.com/jp/japan/kyoto/ctg/161174:cuisine/

=========================================
■◆今日のとっておき!! 情報◆■
●ブログ「京都みちしるべ」。取材の写真もありますよ〜
→ http://ktjoren.kyo2.jp/

●京都旅行はこちら
→ http://meito.knt.co.jp/1/ca/10702001/

=========================================

★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!!
=========================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」348号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録//解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
=========================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

他のメルマガを読む