京都みちしるべ

京都みちしるべ312号「雨が降っても、暑くても〜タクシーで楽々、充実の京都観光〜」5

カテゴリー: 2013年07月19日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       312号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼番外編「雨が降っても、暑くても〜タクシーで楽々、充実の京都観光〜」5

7月の京都は何といっても祇園祭。国内外からたくさんの観光客の方がいらし
て、大変な賑わいを見せます。

祇園祭が一段落した7月末から8月にかけては、京都特有の厳しい蒸し暑さが
続きますが、夏の京都も味わい深いものがあります。

今回のメルマガ版「京都みちしるべ」では、前回の「洛東コース」に引き続き、
太秦や嵐山をじっくりとタクシーでめぐる「洛西コース」をご紹介。

夏の暑さ厳しい時期、昼間はタクシーで涼やかに、日が沈んだらきままなお散
歩でも楽しんでみてはいかがでしょう。

皆様のお越しをお待ちしております。

●龍安寺を起点に太秦、嵯峨野、嵐山を巡る 〜洛西コース〜

(スタート)
龍安寺
応仁の乱の東軍総大将・細川勝元が、妙心寺の義天玄承を開祖として1450
(宝徳2)年に創建した禅寺。枯山水の石庭として有名な方丈庭園は、白砂の
上に15個の自然石が配されていて、親子の虎が川を渡るさまを表していると
して「虎の子渡しの庭」と呼ばれます。
http://www.ryoanji.jp/smph/
↓
広隆寺
朝鮮半島からの渡来人、秦河勝が聖徳太子から与えられた弥勒菩薩を本尊とし
て603年に建てた太子建立七大寺のひとつ。霊宝殿には国宝第一号となった弥
勒菩薩半跏思惟像のほか、国宝や重要文化財の古仏が多数あります。
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000064
↓
東映太秦映画村
日本映画発祥の地・太秦にある映画のテーマパーク。村内にはテレビや映画の
時代劇撮影が実際に行われている江戸の町などのオープンセットが広がり、迫
力満天の立ち回りを観たり、時代劇扮装やちゃんばら体験などもできます。時
代劇のセットを模したお店や映画村オリジナルのスイーツなど、昼食・休憩も
楽しめます。
http://www.toei-eigamura.com/
↓
野宮神社
祭神は天照大神。古来より伊勢神宮とつながりがあり、源氏物語にも登場する
古い神社です。境内の黒木鳥居はクヌギの木の皮をむかずに使用する日本最古
の様式。境内社の野宮大黒天は縁結びの神様として有名で、さすれば願いが叶
うという「お亀石」があります。
http://www.nonomiya.com/
↓
嵐山
保津川が京都盆地に流れ出て大堰川となるあたり、渡月橋の両岸一帯が嵐山で、
平安朝以来、大宮人が四季折々の風情を楽しんだ洛西の名所です。優美な姿の
渡月橋は嵐山のシンボルで、亀山天皇の「くまなき月の渡るに似る」という賞
賛の言葉が名前の由来です。
http://www.arashiyamahoshokai.com/
↓
天龍寺
1339(暦応2)年に足利尊氏が後醍醐天皇供養のために建立した京都五山第
一位という格式の高い禅寺。夢窓疎石が作庭したと伝えられる曹源池庭園は、
嵐山を借景とした池泉回遊四季で、王朝文化と禅文化が巧みに融合された名庭
といわれています。
http://www.tenryuji.com/
↓
小倉百人一首殿堂 時雨殿
百人一首の世界を体感できるミュージアム。1階の展示スペースでは100体の
歌仙人形や歌のシーンの再現ジオラマなどが展示されています。2階大広間の
平安装束体験コーナーでは実際に装束を身にまとい記念撮影ができます。
http://www.shigureden.or.jp/

洛西をじっくりめぐるこのコースは、全行程で7時間を目安にするといいかと
思います。

タクシーでめぐる夏の京都、楽しんでくださいね。

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■
●ツイッター「京都みちしるべ」。ほぼ日刊です♪
http://twitter.com/#!/ktjoren

●ブログ「京都みちしるべ」。取材の写真もありますよ〜
→ http://ktjoren.kyo2.jp/

●京都旅行はこちら
→ http://meito.knt.co.jp/1/ca/10702001/

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!
===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」312号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  782部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  782部

他のメルマガを読む