京都みちしるべ

京都みちしるべ304号「京ことば」

カテゴリー: 2013年03月15日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       304号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼番外編「京ことば」

南から桜のたよりが聞こえてきましたね。いよいよ春! でも「手袋持ってく
ればよかった〜」なんていう日もまだまだあって、冬と春を行ったり来たりし
ている京都です。

来週は連休も控えていますし、春休みもすぐそこ。京都もお花見を含めた観光
のお客様で賑わう時期です。皆さん春の京都へ、楽しみにお越しください。

さて、今日のメールマガジンは番外編「京ことば」をお送りします。私たちは
いつも何気なく使っている京ことばですが、初めて京都を訪れる人はもちろん、
他県から移り住んできている人にも京都の言葉は、摩訶不思議に聞こえるよう
です。

京都のことばは「標準語」とは異なるイントネーションや単語をもっています。
地元の人はそれを「京都弁」とは言わず「京都ことば」「京ことば」などと呼
んでいます。

その源流は宮中などで使っていた御所ことば、西陣の職人ことば、商家の中京
ことば、祇園などで使われた花街ことば、周辺の農家ことばなどにあるといわ
れています。たとえば現在では京ことばを代表するように思われている「○○
どす(です)」は、もともと花街で使われていたもの。また「しゃもじ(ひし
ゃく)」のようなモジ言葉や「おせん(せんべい)」など、あたまに「お」の
つく「オ言葉」は、宮中の女房が使っていた言葉が広まったものといいます。

その特徴は「てー(手)」「ろーじ(路地)」のように言葉の一部を長く伸ば
したり、「こーて(買って)」「ゆーて(言って)」のようにゆったりとした
発音。

「あかん(だめ)」のように有名になった言葉のほか、敬語やていねい語とし
て使う「○○しはる」や同意を求める「○○やん(でしょう)」などの語尾は、
今も町で耳にすることができます。

こちらで、京ことばを京都の街並みとともに、映像で楽しんでいただけます。
ぜひご覧になってみてください。

●女将さんのビジュアル京都案内
http://www.youtube.com/watch?v=cr6Gb2Z_yNI

ほか、京ことばを詳しく知ることのできるサイトをいくつか。

●京ことば
京ことばに関する詳しい解説。一部音声つきです。
http://www.momonga.org/kyoto/kyo-kotoba-j.html

●標準語→京ことば変換
標準語を京ことばに翻訳できるサイト。
http://www.kyotokanko.com/kyokotoba.html

京都へいらしたさいには街なかや電車・バスのなかで、生の京ことばを聞いて
みるのもまた一興?かもしれません。

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■
●ツイッター「京都みちしるべ」。ほぼ日刊です♪
http://twitter.com/#!/ktjoren

●ブログ「京都みちしるべ」。取材の写真もありますよ〜
→ http://ktjoren.kyo2.jp/

●京都旅行はこちら
→ http://meito.knt.co.jp/1/ca/10702001/

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!
===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」304号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

他のメルマガを読む