京都みちしるべ

京都みちしるべ292号「京都で“つくる”楽しみ」を

カテゴリー: 2012年09月21日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       292号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼番外編「京都で“つくる”楽しみ」を

皆さんこの秋も、京都でお楽しみのご予定でいらっしゃいますか。

今号のメルマガでは“つくる”楽しみを紹介したいと思います。

京都は「ものづくり」の町として古くから栄えてきた歴史がありますので、さ
まざまなものを“つくる”体験が楽しめます。

京都らしい手作り体験から、意外〜! というものまで、たくさんあります。

たとえば、
●和装体験
スタンダードな体験ともいえる和装体験は、実施している施設が多いので値段
やサービスなどが選び放題です。素敵な和服姿で、京都を歩いて下さい。

●舞妓体験
こちらも京都ならではの体験といえます。女性だけでなく、男性も体験させて
くれる施設があるようです(怖いモノ見たさの方、爆笑したい方向きかも)。

●友禅染体験
ハンカチや風呂敷などを染める体験が中心です。実施店舗数が多いので時間・
料金等ニーズにあった体験が見つかるでしょう。

●絵付け、作陶体験
修学旅行気分で楽しめる絵付け・作陶体験。陶器の湯飲みからアクセサリー作
りまでさまざまなタイプの体験があります。

●京料理作り体験
数は多くないですがどの施設も充実の内容で楽しめます。京都の家庭料理から
和スイーツ、本格的な京料理、またはお寺の精進料理などもあります。

ほか、扇子の絵付けや竹・金具を使った日用品手作り体験、お寺での写経・座
禅体験、地元企業の工場見学など、枚挙にいとまがありません。

詳しい体験内容や店舗検索については、以下のホームページなどで調べること
ができます。
「京都市観光協会 体験施設一覧」
http://www.kyokanko.or.jp/shisetsu/taiken_r.phtml
「産業観光施設 見学・体験スポット(京都府)」※音声案内あり
http://www.pref.kyoto.jp/technicalvisit/
「京都みちしるべホームページ」
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

皆さんこの秋も、素敵な京都旅行を!

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■
●ツイッター「京都みちしるべ」。ほぼ日刊です♪
http://twitter.com/#!/ktjoren

●ブログ「京都みちしるべ」。取材の写真もありますよ〜
→ http://ktjoren.kyo2.jp/

●京都旅行はこちら
→ http://meito.knt.co.jp/1/ca/10702001/

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!
===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」292号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

他のメルマガを読む