京都みちしるべ

京都みちしるべ番外編「紅葉を歩く(嵐山編)」

カテゴリー: 2008年11月07日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人による楽しい
■ ■■■ ■   
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                       201号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼番外編「紅葉を歩く(嵐山編)」

11月の声を聞いて、朝晩の寒さが日増しに深まってきました。心配されてい
た紅葉もやっと山沿いで色付きはじめ、いよいよ本格的な観光シーズンです。
そこで今回と次回は紅葉のおすすめスポットの効率的な回り方を読者の皆様
にこっそりとご案内いたします。  

●まず、今回は代表的な「嵐山」の歩き方をご案内です●
(モデルコースは最後に載ってます。効率よく回れますので是非ご参考にし
て下さい。なお、このコースは1日で回る時間設定です。時間の無い方は保
津川下りを除いた天竜寺からのコースでご利用ください)

●スタートはJR嵯峨嵐山駅です●
すぐ隣のトロッコ嵯峨駅で切符を買って(@600)さっそくトロッコ列車
に乗り込みます。絶景の紅葉の保津峡を走り抜ける列車は25分かけてトロッ
コ亀岡駅に到着します。ここから連絡バス(@300)で乗船場までいきい
よいよ保津川下り(@3900)の船に乗船です。嵐山(渡月橋)まで90
分ほどの行程ですが急流あり休憩でのおやつありでとってもスリリングな船
旅です。冬でも防寒対策してますので安心してお楽しみいただけます。

●川下りが終わり渡月橋に着くとちょうどお昼の時間になります●
少し早いですが昼ごはんにしましょう。お勧めは嵯峨嵐山前の「葵」という
湯豆腐やさんです。嵐山セットという湯豆腐のセットが@1890円です。
(込み合っているので事前に予約した方がいいです)もう少しご予算があれ
ば「湯豆腐嵯峨」という紅葉のお庭を見ながらお食事のできるお店もありま
す。(渡月橋の近くです)変わったところでは、渡月橋を西に渡ったところ
にある水炊きの「鳥市」というお店もお勧めです。予算は@3500とちょっ
と高いですが十分にご満足いただけます。時間と余裕のある方はぜひ行って
みて下さい。

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■

●燃えるような紅色に染まった秋の古都へ
→ http://yado.knt.co.jp/sp/kyoto/

●京都アートフリーマーケット2008秋、11/7〜9開催
→ http://www.pref.kyoto.jp/news/event/2008/10/1223441997447.html

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!
===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」201号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

他のメルマガを読む