京都みちしるべ

京都みちしるべ 第189号「学びと観光を楽しむ」

カテゴリー: 2008年05月02日
________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人が集まって、
■ ■■■ ■   京都で働く人たちに楽しいお話を聞く
■     ■   メールマガジンです
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                        第189号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼シリーズ33 この人に聞く京都
(knt! 京都仕入メイトセンター所長 高梨直実さん)
「所長にインタビュー」vol.5

「この人に聞く京都」、第六回目はゲストにknt! 京都仕入メイトセンター所長
高梨直実さんをお迎えしています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
京都観光ではバス・地下鉄・私鉄などを乗り継いで目的地へ向かうわけですが、
それぞれに乗り方のコツがあるようです

ともひろ:京都市バスの一日乗車券(500円)、営業のときによく利用してま
す。市バスは市内の均一区間料金220円でかなり広範囲に乗れますので、それ
を考えると一日に3回以上バスを利用する場合、一日乗車券がお得です

高梨所長:嵐山なんかは、一日乗車券の範囲ではなかったよね

ともひろ:そうですね。でもたとえば、バスで京都駅から嵐山へ向かう場合は
遠回りしていろいろなところを経由するから、やっぱりJRで行く方が便利です

高梨所長:バスは観光地と生活圏とを網羅してるからね

ちーちゃん:ところで、バスや電車を使って行ける「知る人ぞ知る」ポイント
なんかありますか

高梨所長:「知る人ぞ知る」……なんて俺が知るわけないじゃ……(笑)、そ
うだね、最近京都もいろいろな体験のできる場所が増えてきたから、それはぜ
ひ発信してください。昔は定期観光バスに乗って回る観光が非常に多かったん
です。10年前は定期観光バスの利用が20万人とすると、個人でお寺を観光する
のはだいたい2万人から3万人だった。今はそれが逆転とまではいかないけれど、
定期観光バスの利用が5〜10万人くらいになってる。そういうなかで、やっぱ
り体験ものが非常に多くなってきた。大学なんかのご協力をいただいて、京都
でなければ味わえないようなツアーがとても増えてきました。

ともひろ;たしかに、お寺の住職さんのお話を聞いたりするような体験型のプ
ラン、旅行会社さんで今いろいろと取り組んでおられますね

ともひろ:ただお寺などを見て回るだけじゃなく、一歩踏み込んだ観光の形な
のでしょうかね

ちーちゃん:それによってリピーターを増やしていこうとしているんやね

高梨所長:遠くから来られる方にぜひ、そういう観光をしていただきたい。学
びと観光を一緒に楽しんでいただける。地元の方には多く利用していただける
ようになりましたが、観光客の方の利用はまだまだなんです。一つには京都の
方が改めて京都を知りたい、体験したいというお気持ちが非常におありになる
んだなとも思います。逆に考えると、地元の方がおもしろくなければ、観光客
の方にとってもそれは、おもしろくないってことですよね。knt!の「京都フリ
ーウォーク」でぜひ、ごらんになりながら京都を楽しんでください

【つづく】
●取材者の発言が事実と違っていることがあります。ご了承ください。掲載
された施設などへご訪問の際は、必ずご確認のうえお出かけください。

--------------------------------------------------------------------------
●今回登場した施設・団体
--------------------------------------------------------------------------

「京都市バス一日乗車券」
→ http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000028337.html

「京都フリーウォーク」
→ http://kyoto-free-walks.com/

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■

●いよいよ始まりました「源氏物語千年紀展」
→ http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special.html

===================================
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!

===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」第189号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

他のメルマガを読む