京都みちしるべ

京都みちしるべ 第152号 東福寺かいわいを散策食べ歩き

カテゴリー: 2006年08月18日
_________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人が集まって知
■ ■■■ ■   る人ぞ知るスポットをこっそりお教えし
■     ■   ま〜す!
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                        第152号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★メールマガジンが本になりました「京都みちしるべ」単行本大好評発売中★

2000年から5年間のメルマガをまとめ、最新情報や取材陣のプロフィールを追加
して「京都みちしるべ」が店頭に並びました。大好評発売中です。お申し込み
はこちらからどうぞ。
  → http://www.kit-net.ne.jp/mitisirube/

※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼シリーズ23<「あるく京都」vol.2
(夏の東福寺をあるく)

 京都に住み、京都で暮らすからこそわかるコース&スポット。メジャー
 なスポットから超穴場まで、京都を知り尽くした彼らのガイドは一級品!
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回はJR・京阪東福寺駅から東福寺・泉涌寺方面をウェスティン都ホテルのあ
らいちゃん、ホテル佐野家のやまちゃん、京の宿洛兆のたかあきくん、聖護院
御殿莊のあきひろさん4人で歩いています。東福寺の拝観を終えて、駅前でお
昼にしようかと話しているところです。

あらいちゃん:それならもうお昼もとっくに過ぎてるし、駅前でお昼ご飯でも
食べようか。さっき来るときに変わったメニューのお店見つけて、気になって
たんや

一同:ほな、そこでええやん

●一行、東福寺駅前へ●

あらいちゃん:あった、あの店

あきひろ:「五感かふぇ ここはな」

たかあき:変わったメニューってどれ?

あらいちゃん:「ハワイアン丼」とかな

やまちゃん:「ノンストレスで育った牛さんの牛乳で作ったデザート」なんて
のもありますよ

あきひろ:どんな牛やろ。一度見てみたい

たかあき:とりあえず店に入ろか

やまちゃん:店内はちょっとした町家ふうですね

あきひろ:かべの色は赤やね。東福寺のモミジをイメージしてるんとちゃうや
ろか

たかあき:何食べる?

あらいちゃん:「ハワイアン丼」に決まってるで。マグロとアボカドが乗って
るみたいやね

やまちゃん:ぼくは「ラブラブロコモコプレート」。ハート形のハンバーグは
カップル向けかな

たかあき:ぼくは「ハッピーランチ」。今日はゴーヤの卵とじや。夏やなあ

あきひろ:ほなぼくは「ここはなオリジナルカレー」にしよ。食材にいろいろ
気をつかってはるんやね

●男4人、カフェでおしゃべりのランチタイムです●

たかあき:(あらいちゃんに)おいしい?

あらいちゃん:けっこうイケるで。やっぱりいろいろおいしいもんが食べれる
から取材は楽しいなあ。すっかり取材モードやね

●ランチのあとは、泉涌寺へ向かいます●

あきひろ:このへん一帯、「月輪」いう地名なんやね

たかあき:あこの「鶴屋弦月」いう和菓子の店で「月輪」いうまんじゅう売っ
てるで

あらいちゃん:おやつに買っていこか

●ランチの直後でしたが、おやつにおまんじゅうを買いました●

あきひろ:ほな、まんじゅう買うたし後半もがんばっていこか

●泉涌寺の境内へ●

やまちゃん:ここのお寺も広いなあ

あらいちゃん:まずは楊貴妃観音堂から入ろうか

たかあき:さすが! 美しい観音像やねえ

あきひろ:案内人の人が言うてはったけど、ここでご先祖供養もできるんやて

やまちゃん:お守り売ってるね。きれいや

あきひろ:仏殿に入ると天井にタタミ十畳分の龍の絵が描いてあるよ

あらいちゃん:来迎院のなかには大石内蔵助が建てた茶室含翠軒があるんやで

たかあき:このお庭、こぢんまりとしてるけど侘び寂びを感じさせるええとこ
やねぇ

●つづいて、義経ゆかりの地・即成院を訪ねます●

やまちゃん:即成院の境内墓地には那須与一のお墓もあるんや。義経ゆかりの
お寺なんやね

あきひろ:京都市街が一望できて気持ちがええなあ

あらいちゃん:この参道下っていくと今熊野神社商店街に行けるで

【つづく】
 
●取材者の発言が事実と違っていることがあります。ご了承ください。

--------------------------------------------------------------------------
●今回登場した施設・団体
--------------------------------------------------------------------------

「五感かふぇ ここはな」
→ 東山区本町13丁目243-1
  075-525-5587

「鶴屋弦月」
→ 東山区本町14
  075-561-0627

「泉涌寺」
→ http://www.mitera.org/

「即成院」
→ http://www.gokurakujyoudo.org/


===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■

●秋の京都。季節のお菓子も気になるところです。

→ http://www.nakamuraken.co.jp/wagashi04.html


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください!
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!

===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」第152号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

他のメルマガを読む