京都みちしるべ

京都みちしるべ ついに100号を達成しました。ご愛読ありがとう!

カテゴリー: 2004年05月21日
_________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   京都の旅館やホテル業界人が集まって知
■ ■■■ ■   る人ぞ知るスポットをこっそりお教えし
■     ■   ま〜す!
■■■ ■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
■ ■ ■ ■                        第100号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼シリーズ12<「あるく京都」(洛西編)> Vol.3

 京都に住み、京都で暮らすからこそわかるコース&スポット。今回のシ
 リーズでは、地元に住む旅館やホテルの業界人たちが皆さんを京都の下
 町・伏見へご案内。メジャーなスポットから超穴場まで、京都を知り尽
 くした彼らのガイドは一級品ですよ〜!
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今回の「あるく京都」はJR嵯峨野山陰線の太秦から洛西方面を歩きます。京都
駅からアクセスがよくそれでいてのんびりした風情を味わえる人気のコースをみ
ちしるべのメンバーがあますところなくご紹介! お見のがしのないようにお願
いしますね。
	
(前回からの続きです)

●広隆寺に到着した4人●

こうじ:近くは何度か通ったことありますけど、中に入るのは初めてです。

あきひろ:いいチャンスやね。しっかり取材していきまひょ。

ゆみちゃん:うわっすごい。この桜だけきれいに咲いてる。
(※桜の時期に取材をしました)

あきひろ:ほんまや。なんかここだけ満開やなあ。種類が違うんやろか? ゆみ
ちゃん分かる?

ゆみちゃん:よく分からんけど……他のと一緒にみえるなあ。

●本堂方面へ歩いて●

あきひろ:本尊には聖徳太子像があるらしいでぇ。でも一般公開はしてへんらし
い。毎年11月22日だけしかみられへんって。

こうじ:その日しか見れないんですか。じゃあ今回も見れないんですね。残念や
なあ。

あきひろ:見れへんとなると、よけいに見たくなるなあ。でも、広隆寺のあの、
ちょっと首をかしげてはる「弥勒菩薩(みろくぼさつ)」像はいつみても見応え
がある。

こうじ:そうですねえ。教科書に載るくらい有名な文化財だけあって、ほんまに
美しいですよね。作った人はどんな人なんやろなあ。

ゆみちゃん:そういうことを考え出すと、ほんまに面白いなあ。「京都の美しい
文化に触れて、歴史を勉強してみたくなりました」なんてお客さんに言われる
と、うちらもうれしいもんなあ。

こうじ:ほんまやね。「京都でお客さん迎える仕事しててよかった〜」ってそう
いうときはめっちゃ思いますよね。

まさひろ:ということで皆さん、そんな人ために、頑張って宿泊のお客様を入れ
ましょう!

3人:……

あきひろ:まあまあ。この奥に一般でも見れるところがあるから行きましょか。

●奥にある資料館へと進みます。その前の立て札に目を引かれた4人●

あきひろ:ここに書いてあること、全部出来てるひとおるんかなあ

1.不殺生 (ふせっしょう)	……	生きものを殺しません	
2.不偸盗 (ふちゅうとう)	……	ものを盗みません	
3.不邪淫 (ふじゃいん)	……	みだらな男女の関係をしません	
4.不妄語 (ふもうご)	……	うそいつわりを言いません	
5.不綺語 (ふきご)	    ……	たわごとを言いません
6.不悪口 (ふあっく)	……	人の悪口を言いません
7.不両舌 (ふりょうぜつ)	……	二枚舌をつかいません
8.不慳貪 (ふけんどん)	……	ものを惜しみ貪りません
9.不瞋恚 (ふしんに)	……	いかり憎むことをしません	
10.不邪見 (ふじゃけん)	……	間違った考え方をしません
(編:「十善戒」といいます)

こうじ:悪いことやいうのは分かるけど、正直ほとんどできてません(>д<)

まさひろ:大丈夫やで。気合い入れたらできる。実際できる人、(自分を指さ
して)ここにおるやん?( ̄ー ̄)

ゆみちゃん:すごい自信やねぇ。でも私からみたら、この四人のなかで一番で
きひんことが多そうやけど。みんなどう思う?

あきひろ:ははは……。かもしれんなぁ。

まさひろ:何を言うてるかなぁ。そんなことないでぇ。まあでも、百歩譲って
何個かあったとしても、こうじくんよりはましやって。

あきひろ:あれっ? それって悪口?

こうじ:え? 何ですか? 誰のこと言うてはります?

●楽しそうにけなし合いながら、4人は広隆寺のお宝が置いてある霊宝殿へ向
かいます●
	
【つづく】

●取材者の発言が事実と違っていることがあります。ご了承ください。

●前回までの道中を地図・画像入りでどうぞ(^^)
→http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/walk/aruku.htm

--------------------------------------------------------------------------
●今回登場した施設・団体(電話番号の市外局番は075)
--------------------------------------------------------------------------

「広隆寺」
  → 京都市右京区太秦峰岡町
    861-1461

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■
===================================

●京都で「和」文化を体験するプログラム
 
 京都で和の文化を体験できるプログラムが人気を集めています。定番の着
物着付体験や染め物・織物などの伝統工芸体験に加え、最近では料理学校で
京料理クッキング体験ができるところもありです。京都にお越しの折にはぜ
ひチャレンジしてみてください。

<データ>
問い合わせ◇ http://www.kyoto-cooking.com/
(京都料理専修学校)
http://www.kimono.co.jp/wasou/05/0504/0504.html
(京都和装振興財団)


●東山区の建仁寺、新しい石畳がお目見え

 京都市東山区の臨済宗建仁寺派総本山・建仁寺は、境内の伽藍や塔頭を結
ぶ石畳の新設・敷き直しを行いました。ほかに土道だった法堂の西側や方丈
前から浴室までなど、これまでの石畳も大半を敷き直し、総延長840mの石畳
が完成しており、一見の価値アリです。

問い合わせ◇ http://www.kenninji.jp/ 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください!
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!

===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」第100号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●発行部数 現在1121部
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================


京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

他のメルマガを読む