京都みちしるべ

京都みちしるべvol.44

カテゴリー: 2002年01月25日
_________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■   旅館やホテル等の業界人がワイワイと、 
■ ■■■ ■   座談会形式でお届けする京都情報です!
■     ■  ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■■■ ■■■
■ ■ ■ ■                        第44号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼シリーズ7<あるく京都編>VOL.15

 京都に住み、京都で暮らすからこそわかるコース&スポット。そこで今回
 は、近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部の情報連絡員が新し
 いスポットを探して、京都のまちを歩いてみました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

15.<北山〜上賀茂>編


ひろ…………この辺も、おいしいケーキ屋さんありますよね?

せいじ………マールブランシュやな

たかあき……東洋亭のレストランとか、「きぬた・長久堂」さんとか、けっこ
      うおしゃれな通りですね。

ひろ…………マールブランシュのモンブラン、少し高いけど、他のケーキ屋よ
      り数段うまい。おすすめです。食べていきましょうか?

せいじ………もう3時半や、早よ行くで! このあと、深泥池行くんやで。暗
      くなったら怖いやろ、あそこ!

たかあき……有名な心霊スポットですよね。車で横通っても恐ろしい。

ひろ…………あと「じゅんさい」とれますよ。夏の会席料理のお吸い物とかに
      入れる、あの、もわっとしたやつ。

せいじ………ああ、君みたいなやつね。「嗚呼、じゅんさいなやつ」
      (注:京都では、いいかげんなやつのことを「じゅんさいなやつ」
      といいます)


山沿いに西へ進みます。「愛染倉」って、少しおしゃれなレストランとか、カ
フェとかやってる横を通り過ぎて、太田神社に寄って行くことにしました。


せいじ………ここの池の「かきつばた」、国の天然記念物にもなっているけど、
      みごとやで。「いずれが、あやめかかきつばた」どっちがどっち
      かようわからん。

ひろ…………どっちも同じでしょ。紫色の花咲くし、平安貴族にも人気やった
      らしいですよ。デートコースやったんやろか?
      (注:「あやめ」と「かきつばた」は違います)

上賀茂神社とその社家あたり


たかあき……この辺りは、まだ畑も残っていて京野菜つくってますね。すぐき
      のつけもんが特に有名。お茶漬けに最高やね。

ひろ…………この川の水、きれいですね。たぶん上賀茂神社の方から流れて来
      てると思うんですが、けっこう水量も多い。

せいじ………この辺は社家といって、上賀茂神社の神官の家が並んでるところ
      やけど、この川の水を家の中に引き入れて、いろいろな神事の際
      の禊ぎの儀式等に使ったりしてるらしい。「遣水(やりみず)方
      式」とかいうらしいけど、家の中を見せてくれる社家もあるで。

たかあき……ほらそこ、「井關(いぜき)家」の一階で、お香とか売ってます
      よ。中、入ってみましょう。


お店の中に女性がいました。すこし質問をしてみました。


ひろ…………ここのおかみさんですか?

井関さん……はい、代々ここに住んでます。江戸末期から続いていて、250
      年ぐらいです。

ひろ…………表から少し高い建物が見えますが。

井関さん……はい、3階建てです。よろしかったら、上がって見ていってくだ
      さい。


おかみさんのご厚意で3階部分へ上げていただきました。(あとで聞いたら、
お願いすれば誰でもOKらしい)


せいじ………今でも、けっこう見晴らしがいいですね。大文字の送り火とか見
      えはりますか?

井関さん……主人の子どもの頃は舟形とか大文字とか見えたらしいですが、今
      は周りも高い建物が多くなってしまって、あまり見えなくなりま
      した。

たかあき……ここに上がる階段とか、おもしろい造りになってますね。忍者屋
      敷みたいな隠し階段になってる。興味がある人は、ぜひ見学させ
      てもらってください。

ひろ…………各階に神棚がお祭りしてあって、やはり神官の家らしい感じです
      ね。


おかみさんの人柄が家のあちこちに飾ってあるお花や飾りに表れていて、とっ
てもあったかな感じがしました。


一同…………どうもご案内までしていただいて、ありがとうございました。


すぐきの漬け物で有名な「なり田」さんの横を通って、いよいよゴールの上賀
茂神社です。


ひろ…………まだ4時前なのに、もう暗いですね。京都市内と比べると3℃ぐ
      らい寒い感じがします。

せいじ………ここは雷の神さんや。正式には賀茂別雷神社って呼ばれる、京都
      でもっとも古い神社の1つやで。ご神体は「神山(こおやま)」
      で、あの後ろの方に見えるお山や。京都産業大学があの辺にある。

ひろ…………9月9日の子どもの「からす相撲で有名ですね。

たかあき……毎月第2土、日曜「かみなり市」ってポスターあります。フリー
      マーケットや野菜とか売ってはる。ここも御手洗の神事もあるや
      んね〜。

ひろ…………あそこの盛り砂も有名ですね。大きな盛り塩みたいなもんですか
      ね?

せいじ………神様のおっぱいってか?

たかあき……それはだめでしょ、下ネタ禁止!

せいじ………ほんとは「立砂」いうねん。神様が降臨しはる場所らしいで。

ひろ…………ここは、かわいい巫女さんに聞けませんね! せいじさん!

せいじ………まだ言うか!

たかあき……オチがついたところで、帰りましょか?

ひろ…………せっかくやから、名物の焼き餅買って帰る!

一同…………おつかれさんでした。


(つづく)

※文中の料金等につきましては、変わっている場合がありますので、必ず事前
にお問合せ・ご確認くださいますようお願いいたします。


----------------------------------------------------------------------
●今回ご紹介した施設(市外局番は075)
----------------------------------------------------------------------

「マールブランシュ」
 北区北山通植物園前 722−3399

「大田神社」
 北区上賀茂本山340 781−0907

「井關家」
 左京区下鴨泉川町 781−0010

「なり田」
 北区上賀茂山本町35 721−1567

「上賀茂神社」
 北区上賀茂本山339 781−0011


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
★京都みちしるべホームページ
メールマガジンにより詳しい情報を付加したページやお得な宿泊情報を掲載し
たホームページ「京都みちしるべホームページ」へもぜひお越しください!
http://www.kit-net.ne.jp/kyo-miti/

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!

===================================
●メールマガジン「京都みちしるべ」第44号
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●発行部数 現在1333部
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除が可能です。
 http://www.kit-net.ne.jp/ktjoren/
●配信システムは「まぐまぐ」を利用しています。
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  783部

他のメルマガを読む