京都みちしるべ

京都みちしるべvol.22 「ごめんなさい」版

カテゴリー: 2001年04月07日
読者の皆様へ
 いつもメールマガジン「京都みちしるべ」を購読くださり、ありがとうござ
います。
 不注意により、22号の前に23号を配信してしまいました。ご迷惑をおか
けし、本当に申し訳ございません。
 お詫び申し上げますとともに、あらためまして第22号をお送りさせていた
だきます。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。


_________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■  旅館やホテルの業界人がワイワイと、 
■ ■■■ ■  座談会形式でお届けする京都情報です!
■     ■ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■■■ ■■■
■ ■ ■ ■                        第22号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼シリーズ5<京都不思議&御利益スポット編>VOL.5

 京都に住み、京都で暮らすからこそわかるコース&スポット。
 そこで、京都についての穴場情報に詳しい近畿日本ツーリスト協定旅館ホテ
 ル連盟京都支部の情報連絡員が集まり、「京都不思議&御利益スポット」に
 ついて座談会をした模様をお伝えします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なおみ…………その後、嵐山のほうへ行きまして、法輪寺。

つねさん………十三参りで有名な。13歳になったらお参りに行くと。京都市
       内に住んでいる子たちはみんな十三参りに結構行きます。渡月
       橋を越えて法輪寺というお寺がありまして。帰りは渡月橋の橋
       を渡るまで後ろを振り返らへんと。振り返ったらご利益がない
       というような。

なおみ…………4月13日に行くそうです。法輪寺の境内の中には電気・電波
       ・電磁波・電子の神を祀る電電神社というのがありまして、電
       電宮は電電明神とも言って、古くから法輪寺の守り神とされて、
       1回焼けたんですが、その後、京都府の電気・ラジオ商業組合
       の有志が再建して、昭和32年に電電宮のお祭りが行われたとい
       うことです。あと法輪寺の一番上からは景色がすごく良くて、
       京都を一望できるというか。紅葉の時とかいいんじゃないか。

まさやん………で、ほんでお参りして、橋を渡るまで後ろを向いたらあかんに
       ゃな。

司会……………十三参りの時は。

まさやん………知恵がなくなる。アホになる。

つねさん………たぶん僕は十三参りのとき後ろばかり見ていたんやろね。(笑)

なおみ…………その後、清涼寺の六道の。

つねさん………それから清凉寺(釈迦堂)。Aチームが六道の辻の入口の話を
       されましたけれど、六道の辻に出口があるということで、「六
       道の出口」という碑が建っているところがあるんです。それが
       清凉寺にありまして。そこに「六道の出口」ということが書い
       てありまして、そこから西の道につながっている。

なおみ…………で、清凉寺の方に聞いたら「ここは違う」とはっきり言われま
       した。

つねさん………でも清凉寺の本殿の横のほうにあるんやね。六道の出口。

なおみ…………でも「全く関係ない」と言われて。

まさやん………もう一個、千本の閻魔堂って、千本鞍馬口のところにありまし
       て、せいじさんAチームが行かはったみたいに、閻魔さんの六
       道珍皇寺に小野篁ていはりますけれど、千本閻魔堂はまさに閻
       魔さんを祀ったお寺。面白いのは月に一日の閻魔さんの日にし
       か開かないんですけれど、向かって、頭上、鐘とかありますや
       ん。寺でちりんちりんとやる。その上に、だいたい直径30セン
       チぐらいの大きなお茶碗が置いてあるんですよ。で、頭上3メ
       ーターぐらい。そこにお賽銭を入れて、うまいこと入ったら1
       万日お参りしたことになると。1回しかあかん。もう1回投げ
       ようと思ったら、「1回しかあかん」と言われた。

なおみ…………で、入ったんですか。

まさやん………入らへん。まず入らないです。

なおみ…………1日1回やったらいいの?

まさやん………はい。一度やられると面白いと思います。

つねさん………それから車折(くるまざき)神社へ行ったのかな。車折神社の
       ところに芸能神社っていうのがあるんですね。そこに芸能神社
       にお参りに行きましたら、棚にいっぱいの芸能人の名前が書い
       てありまして、ホント誰でも知っているような芸能人の名前と
       か、いっぱいありましたね。だからみんなそこに来てヒット祈
       願したり。本人が来てるかどうかわからへんけれど、みんなそ
       ういう我々が知っているような若い芸能人でもしてますね。車
       折神社というのはもともと経済というか、あのへんの商売の神
       さんで。

なおみ…………そこの石にお金の願いを込めて。

つねさん………絵馬みたいなのが石になっているのがありまして。そこにこう
       書いたら、売掛回収。

なおみ…………借金や売掛の回収。「より」は金の寄りがよく、「なり」は商
       売が成り立つということから。

つねさん………ですからその石に絵馬みたいに上から住所を書いて、名前を書
       いて願い事を書けば、売掛がなくなるという。未収・回収がで
       きるみたいな。商売にとってはホントにありがたい。それがそ
       こでは絵馬でなく石がありますので、商売をされている方、未
       収が多くて倒れそうな方、是非、車折神社に行っていただいて。
       その神社の横にはさっきも話していました芸能神社がありまし
       て、そこにはひょっとしてお参りに来ている芸能人がいるかも
       しれませんので。それから大将軍神社へ。

司会……………大将軍の前には木島(このしま)神社に行った。蚕ノ社。奥に
       は三本柱の鳥居。ちょっと変わった……。

まさやん………日本で唯一のね。

つねさん………その後、大将軍八神社に行きました。そこは平安から鎌倉期に
       かけて木造のご神像がありまして。100体以上あるというこ
       とで、その79体が国の重要文化財に指定されているというこ
       とです。それは方位の神様。そこも厄除けの神様として祀られ
       ていまして、陰陽道の暦の吉や凶を司る8つの将軍の一つであ
       るということですね。その一つの神様が大将軍八神社というこ
       とです。かなりこれもわからんところにありまして、「どこに
       あるんですか」と2、3回聞いたんやな。ですからCチームが
       行った神社は意外とわかりにくいところ。今までの京都の観光
       とは全くかけ離れたお寺とか、神社に行って、京都の津々浦々
       の話とか、いろいろ取材してきました。

司会……………今回は裏京都ちゅうか、ガイドブックにはあんまり載らへんよ
       うな、この座談会ならではの話がぎょうさん出てきたんで、ぜ
       ひ行って見て下さい。またひと味違った京都の旅が楽しんでい
       ただけるかと思います。


(つづく)

※文中の料金等につきましては、変わっている場合がありますので、必ず事前
にお問合せ・ご確認くださいますようお願いいたします。

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■


●100円バスが正式に運行します 

 市内中心部で週末を中心に試験的に運行してきた「100円循環バス」が、
4月から正式に路線バスとして運行することになりました。
 100円バスは昨年4月から今年3月までを試行期間として、御池〜烏丸〜
四条〜河原町を回るルートで運行しています。昨秋には沿線の商店街と協力し
た増客作戦を始め、時間延長や平日運行などの実験を行い、利用の動向を調べ
ていました。 
 実験によって夕方の利用客が比較的多いことが分かったので、4月からは運
行時間帯を一時間遅らせ、土曜日と休日の午前11時から18時ごろまで10
分間隔で走らせます。「トラフィカ京カード」などカード乗車券でも利用でき
ます。車両は、バリアフリーのノンステップバスが使用されます。 


●京都御所 18歳から拝観可能に!

 京都御所、仙洞御所、桂離宮、修学院離宮の拝観はこれまで20歳以上の年
齢制限がありましたが、4月1日から18歳以上に引き下げられます。また年
末年始の参観休止期間も12月25日〜1月5日までの12日間だったのが、
12月28日〜1月4日までの8日間に短縮されます。 


●御所一般公開は4月11日から
 
 恒例の御所春の一般公開の日程は4月11〜15日です。時間は9〜15時。
今回のテーマは「遊戯」で、貝合わせや、木製のがん具を振り回したり、打っ
たりして正月に遊ぶ「ぶりぶり遊び」の様子を人形で展示するほか、御三間で
は月輪未生流、御室流、嵯峨御流の生け花が展示されます。 春興殿前では、
14日午前10時と11時に雅楽演奏が(雨天の場合は承明門)、15日午前
10時と11時には蹴鞠(けまり)の実演(雨天の場合は新御車寄)が行われ
ます。 


●夜桜ライトアップ日程決まる!

 今年の夜桜のライトアップの日程が発表されました。円山公園(東山区)の
シダレザクラは3月23日から。期間は4月15日ごろまでの予定です。時間
は日没〜午前1時までです。また、4月1〜10日までは公園内の10カ所で
かがり火がたかれます。
 「桜ストリート」として知られる東山区の白川南通の巽橋〜縄手通間では4
月6〜8日まで、中京区と下京区にまたがる木屋町通の四条小橋付近では6〜
8日まで、約50基の照明を使ってライトアップが行われます。時間はいずれ
も午後6時半〜9時。週末の7、8の両日は照明時間が午後10時まで延長さ
れます。
 白川南通では2日午後6時半から点灯式を行い、野だてや琴の演奏がおこな
われます。
 問い合わせは京都市緑地課 電話075(222)3589へ。
 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆ 京都に行きたくなったら、お宿はこちら!         ◆
◆ 京のお宿 http://www.knt.co.jp/kokunai/kyoto/yado.htm  ◆
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」 http://www.knt.co.jp/

===================================
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●発行部数 現在1372部
●ご意見・ご感想の宛先 ktjoren@kid97.co.jp
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除可能です。
 配信まぐまぐ http://www.mag2.com/     マガジンID=0000034723
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  782部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  782部

他のメルマガを読む