京都みちしるべ

サンプル誌

_________☆メールマガジン「京都みちしるべ」☆________
■■■ ■■■
■     ■
■■■■■■■ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■     ■  旅館やホテルの業界人がワイワイと、 
■ ■■■ ■  座談会形式でお届けする京都情報です!
■     ■ ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■■■ ■■■
■ ■ ■ ■                         創刊号
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
※このメルマガは、等幅フォントに最適化されています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

▼シリーズ1<京都人がすすめる京の美味いもん編>VOL.1

 京都に住み、京都で暮らすからこそわかる穴場の味覚。
 そこで、京都についての穴場情報に詳しい近畿日本ツーリスト協定旅館ホテ
 ル連盟京都支部の情報連絡員が集まり、京都のおいしい食べ物について座談
 会をした模様をお伝えします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

つねさん………今日は私たちが集めてきた京都での美味いもん、とくに「おす
       すめの昼食処」「おすすめのメニュー」をぜひ皆様にご紹介し
       たいと思います。それではまず、あきひろからお願いします。

あきひろ………東京からお客様が来はったときにお連れするのが川端丸太町上
       ルの「八起庵」の鳥雑炊。

つねさん………八起庵の鳥は大原の地鶏やしね。

あきひろ………そー、鳥雑炊のほかにも鳥南蛮うどんも、負けず劣らずおいし
       い。

つねさん………いま鳥料理が出たんですけど、ほかには?

ちーちゃん……「鳥しげ」。あすこは昼が安い。

せいじ…………「鳥しげ」ね。末吉町の切通東入ルの。

つねさん………おいしいな。「鳥しげ」の女将さんって、昔舞妓さんやってん
       てなー。京都って、丹波の地鶏とか、鳥って感じかなあ。

せいじ…………確かに鳥の専門店、多いしねえ。「鳥岩楼」とか「鳥久」とか
       ね。

あきひろ………鳥もいいけど、やっぱり行かれて喜んではんのは、お漬物のお
       茶漬けですね。「近為」さんとか。京味噌仕立てのお雑煮なん
       てメニューもありますしゥゥゥ。

つねさん………予約は要らないの?

あきひろ………要ります。そやし日曜、年末など、店が混み合うときはやって
       ない。

つねさん………千本今出川上ル。あそこでおいしいのは「ゆずこぼし」。これ
       が一番でしょうね。

あきひろ………これは何のお漬物やって、一品一品女の子が説明してくれるの
       がいい。漬物通になれる。ご飯のお代わりもできるし、切り干
       し大根とか、白味噌仕立の椀も出してくれて結構おなかもふく
       れる。

せいじ…………今宮神社のそばに「五百磐」という漬物屋さんもあるで。そこ
       は漬物を使ってスパゲッティやピラフとかやってはる。

一同……………エッ、ウッソー!

せいじ…………そういう若い女の子が喜びそうなメニューをしてはるお漬物屋
       さんもあります。夜はバーになってんねん。

つねさん………お漬物やったら「打田」ってお漬物屋さんがええ。「京の里」
       って名のついたオリジナルの青シバなんやけど。

せいじ…………「加藤順」とか、ブランドやけど「なり田」のすぐきとかもお
       いしい。

つねさん………僕は「ニシダや」の赤シバは最高においしいなあと思うけど。
       他には?

せいじ…………鷹峯にある、カボチャの漬物とかやってる「長八」がいい。

まさやん………昼食でお茶漬け食べるなら、「十二段屋」がいいんじゃないか
       な。

つねさん………本店は祇園。祇園の花見小路を歩いて「十二段屋」へ行くって
       いうのがいい。それはそうと、千枚漬けがうまいのはどこや?

せいじ…………千枚漬けはお店により味に個性が出ますからね。

まさやん………NHKの朝ドラでやってた「川勝」さんとか。

つねさん………あそこ飛ぶように売れたらしい。いずれにしても京都にはお茶
       漬屋がいっぱいあるから、そういう情報は旅館のフロントで聞
       いてもらうようにしたらええんと違いますか?

せいじ…………あと、昼食でおばんざいのお店もいい。祇園に「山ふく御飯処」
       っておばんざい屋があるんですけどゥゥゥ。

つねさん………どんな店?

せいじ…………女将さんが一人でやっておられる店で、一日何食って限定の量
       しか作っておらないんですけどゥBそれから晴鴨楼さんの近
       くやったら「半兵衛」さん。

まさひろ………あそこはもうメチャ流行ってます。ほとんど女性ばっかりで。
       五条の問屋町通り下ルにあるんですけど。ぜったい予約がいり
       ます。

つねさん………サンフラワーさんの近くでなんか美味いもんある?

しまちゃん……「光梅」ってお店なんですけど、「五右衛門鍋」と「キムチ鍋」
       がおすすめ。あったまります。石を焼いて、その中に麺なんか
       を入れる。

せいじ…………韓国風にしてあるんですね。

つねさん………なんぼくらいするんですか?

しまちゃん……980円。しかも予約なし。

一同……………やっすーい!

つねさん………都ホテルさんの近くでは?

あらいちゃん…これは有名なところですけど「順正」さんですよねぇ。

つねさん………湯豆腐の? 南禅寺の境内にある?

あらいちゃん…ええ。湯豆腐のセットです。

せいじ…………あそこはお弁当とか、会席料理とかしてはるやんね。

つねさん………あの「奥丹」もやってんにゃろ?

せいじ…………「奥丹」は湯豆腐だけやね。それと「聴松院」。あと、北野天
       満宮の近くの「藤野」というお豆腐屋さんが「豆魂」という豆
       腐料理の店を作られていますし。

つねさん………リーガロイヤルホテルさんの近くは何があるねん?

はじめちゃん…ホテルの近くではあまりないですね。

せいじ…………ちょっと離れてますけど、東寺の羅城門のあたりにある「湯葉
       に」さん。

一同……………あーっ、「湯葉に」さん。

まさやん………あそこは結構やね。湯葉作ってるとこ見せてくれるし。

よしボン………てんぷらの「吉川」はどう?

一同……………あーっ!

よしボン………あそこはおいしいよね。

しまちゃん……なんぼくらいするんですか?

ちーちゃん……お昼やったら二千円くらいかな? よく流行ってはりますね。

つねさん………きのえさんのとこはどうですか?

ちーちゃん……近くでやったら「ひさご」さんとか。

せいじ…………「ひさご」さんは親子丼。

よしボン………あれは最高にうまいね。

ちーちゃん……あそこはおそばが茶そばなんですよね。

つねさん………あれは絶品。ただし並ばなあかん。

ちーちゃん……でも、ちょっと時間帯をずらせば大丈夫ですよね?

つねさん………石長さんの近くは?

まさやん………うちの近くだと洋食屋の「金平」さんかな。タンシチューが抜
       群にうまいですね。

つねさん………なんぼくらいすんの? あそこ。

まさやん………千五百円くらいまで。ちょっと探してもらわんとわからへんか
       も知れへんけど。あとは、丸太町の橋のところにある「カーニ
       バルタイムス」。

一同……………あーっ!

まさやん………夜は結構、値段しますけど、昼はランチとかで千五百円くらい
       で食べられます。建物なんかもお洒落やし。

あきひろ………それやったら、京大の前の日仏会館にある安いフランス料理屋
       さん。

一同……………ああ。

つねさん………「ル・フジタ」。安い、うまい。

あきひろ………で、食事の後テラスでコーヒー飲めるしね。


(つづく)


●本文中でご紹介したお店(一部)
・八起庵(はちきあん) 075(761)5470
・鳥しげ 075(561)0768
・近為(きんため) 075(461)4072
・打田錦店 075(221)5609
・十二段屋 075(551)2352
・山ふく 075(551)0876
・半兵衛 075(525)0008
・順正 075(761)2311
・カーニバルタイムズ 075(223)0606
 

===================================
■◆今日のとっておき! 情報◆■


●「見学できる京町家」

 芸術家や外国人が移り住んだり、レストランやケーキ屋に改装されたり、最
近なにかと話題の京町家。京都の町衆の生活文化を学習するうえで、ぜひ訪れ
たい見学スポットです。今回は、中京や西陣の町家の中から、見学可能なもの
をご紹介します。


<予約と入場料が必要な町家>
◆吉田家(中京区新町通六角上ル)
中高生800円 1週間前には電話予約
075(221)1317

◆杉本家(下京区綾小路通新町西入ル)
無料 1週間前には電話予約
※店舗部分のみ、見学不可の場合あり
075(344)5721

◆秦家(下京区油小路通仏光寺下ル)
中高生1000円 1週間前には電話予約
※見学不可の場合あり
075(355)2565


<ショップとして営業中の町家>
◆織成舘(上京区浄福寺通上立売上ル)
西陣織の手織技術を伝える展示館で、体験も可能
075(431)0020

◆龍華堂(上京区寺之内通大宮東入ル)
レトロ雑貨やアンティーク和食器を販売
075(451)4145

◆和座百衆(中京区蛸薬師通烏丸西入ル)
京都の伝統技術によるクラフトショップ
075(211)6710

◆百千足館(中京区新町通錦小路上ル)
縮緬小物や京染のれんなどの京都の手工芸品を展示販売
075(256)6360

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◆
■京都に行きたくなったら、お宿はこちら!        ■
■京のお宿 http://www.knt.co.jp/kokunai/kyoto/yado.htm ■
◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◆

★京都への旅のお申し込みは、お近くの近畿日本ツーリストへ!

★近畿日本ツーリストホームページ
「ツーリストビレッジ」http://www.knt.co.jp/

===================================
●編集発行 近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟京都支部情報連絡委員会
●発行部数 現在674部
●ご意見・ご感想の宛先 ktjoren@kid97.co.jp
●このメールマガジンは、下記URLよりいつでも登録/解除可能です。
 配信まぐまぐ http://www.mag2.com/     マガジンID=0000034723
===================================

京都みちしるべ

発行周期: 月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

ついでに読みたい

京都みちしるべ

発行周期:  月2回刊 最新号:  2018/03/23 部数:  784部

他のメルマガを読む