セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

★セクシー心理学!第505色「戦いの本能には気をつけろ!」★


カテゴリー: 2018年03月31日
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

   『セクシー心理学!』 第505色

        戦いの本能には気をつけろ!

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

こんにちは。ゆうきゆうです!

このメールマガジン、3日連続配信です。
自分でも自分に驚いています。

実際、現在「短眠」と「超早起き」を実施しています。

睡眠時間はだいたい4時間前後、
寝る時間は23時前後、よって起きる時間は3時~4時前後くらいになっていま
す。

そして朝、起きてすぐに色々な原稿を終えています。
朝早く起きると、他に誰も起きている人がいないので、一切のジャマをされず、
すごく集中して原稿などの仕事を終えられます。

その結果、日中すごくリラックスして過ごすことができます。

それもあって、このメールマガジンも再び書くことができております。
これについてもまた、こちらのメールマガジンやブログ、またマンガなどでも
書いていければと思っております。

そしてお知らせです!
相変わらずYouTubeで頑張っています。
https://www.youtube.com/channel/UCRJD2MJ3TKCiiqoRkVC4GIA

またマンガ単行本が2018年3月30日に3冊同時発売しました!
「マンガで分かる心療内科~ストレスコントロール編」
「マンガで分かる愛される心理術」
「マンガで分かる逆転発想勉強術2巻」
です。
自分でも、マンガで分かりすぎだと思います。

中でも
「マンガで分かる心療内科~ストレスコントロール編」
は、ストレスは体に悪いという誤解を解き、ストレスで寿命を延ばし、成功す
るための話をしています! ぜひ!
http://yakb.net/man/1110.html


というわけで今夜もセクシー心理学の世界をお届けします。


◆ 心にある、戦いの本能。

突然ですが人間には、古来から「戦いの本能」があります。

この本能があるからこそ、様々な動物はもちろん、別の部族や敵などが攻めて
きたときに、それを迎え撃ち、生き残ることができました。

その本能がなかったら、攻められたときに「どうぞもう何でもしてくださいー!
」なんて風に反応してしまい、間違いなく死に絶えてしまうことでしょう。

その本能があるからこそ、ここまで生き残ることができたわけです。

そのため現在の我々にも、その本能は根強く残っています。
しかし現在、戦争もなければ、恐ろしい猛獣が襲いかかってくることもありま
せん。

よってその本能は、まったく認識すらされないほど、ナリを潜めています。

◆ 仲良くすることが、実は勝利につながっている?

実際、戦いの本能は「原始的」なもので、逆に言えば、「戦う必要がない」の
なら、出す必要はまったくないのです。

それよりも「みんなと仲良くするコミュニケーション能力」や「みんなの喜ぶ
ことをして、愛される能力」などの方がずっと大切です。

なぜなら、みんなが「仲間」であるのなら、その仲間の中で愛された方が、生
き残る確率が上がるからです。たとえば宇宙人が攻めて来る、突発的に世界戦
争が勃発する(ありえないとは言い切れません)などが万一起こったときに、
愛されていれば、みんなが守ってくれる可能性もあります。

逆にノケモノにされていたら、一人で孤独に戦い、死んでしまうリスクもあり
ます。

平和時だからこそ「仲良くする」ことが、結果的に生存のために重要なのです
ね。

◆ 議論こそが実は戦い!

もちろん「とにかく戦う!」という本能は、平和な現在、表面的には表れてい
ません。

しかし。
それでも我々の中に隠れている本能は、そんなにすぐに消せるものではありま
せん。

その代表的なものが「議論」です。

誰かと主張が対立する。こういうことは多々あります。
この場合に「自分の論理が通らない」というのは、まさに「戦いに負けた」こ
とと同義。
本能ゆえに、それは決して許されないことなのです。

ゲーム「三國志」の中で、肉体派の武将同士は「一騎打ち」というバトルで戦
いますが、知性派の武将同士は「論戦」というバトルで戦うのと同じです。た
とえのせいで分かりづらくなったら申し訳ありません。

何にせよ、たとえ武器は「言葉」であっても、結果的に戦いそのものは「同じ」
。

負けるわけには行かないのです。

◆ ネットの議論はとても不毛。

このもっとも分かりやすいのが「ネットでの議論」でしょう。

いえ、議論とすら呼べない「ものすごい言いがかり」をつけてくる人がたまに
いますね。
これもまた、「戦いの本能」だからです。

言いがかりをつける人は、もう突然に脳内がバトルモードで燃え上がっている
のです。

そのため、どんな正論や説得を繰り出そうとも、相手は決して聞く耳を持ちま
せん。
曲解したり、聞こえないふりをしたり、また読み違えたり、論点をずらすなど
して、もうエンドレスに議論をふっかけてきます。

だってしょうがありません。その人の中では「負けることは死を表す」わけで
すから。

ちなみにその人を「言い負かそう!」「説得しよう!」と思ったとするなら、
それはあなたの中にも、その「戦いの本能」の炎が燃えかけているということ。
重ねてこの場合、もう「勝利」なんて存在しません。

物理的なバトルなら、攻撃を当てれば相手は黙りますが、議論は違います。

なぜなら「聞こえないフリ」とか「理解しないフリ」をすれば「無敵」だから
です。

本気でやめさせたいなら、殴るしかありません。いえダメですけども。

◆ まずは相手を受け入れよう。

何にせよ、誰かと議論したくなったときに「論破」や「説得」しようとするの
は、かなりハード。
相手にある「戦いの本能」のすべてを真っ正面から受け止め、その上で、それ
以上の炎の勢いで屈服させないといけません。めっちゃ大変です。

それより重要なのは、とにかく相手の話を受け入れてしまうこと。
「そうですか…! 確かにそうですね…!」
「ありがとうございます。参考になります…!」
など受け入れてしまえば、相手の炎も行き場をなくして「えっ…」と静かになっ
ていく可能性もあります。

その上で「なるほど、ただ自分は▲▲と思ったのです」など、添えるようにホ
ンネを伝えれば、相手は「そうか、そういうことだったんですね…」など静か
になっていく可能性もあります。

もちろんその上で再度またゴォッ!と燃えるなら同じことを繰り返すか、ブロッ
クしかありません。

◆ つらい人ほど、バトルになる。

実際、日常生活で色々とうまく行っていなかったり、「立場的に虐げられてい
る」と感じている人ほど、原始的な部分がおびやかされ、戦いの本能をより強
く出している可能性は高くなります。

よってあなたがついついカーッとしやすく、誰かと議論ばかりしてしまうのな
ら、「これ、戦いの本能なのか…?」と考えてみることが大事。

そしてその上で、「仲良くしよう」と考えてみましょう。とにかく一人でも二
人でもいいので、「この人となら仲良くできる」という人を思い返し、その人
に簡単なメッセージでも声掛けでもいいので、「おはよう」とか「ありがとう」
とか伝えてみましょう。
それだけで気持ちがリラックスし、他の人とバトルになることは減ります。

覚えておきましょう。


-----------------------------------
○ 今回のまとめ
-----------------------------------

○ 人間には戦いの本能がある。
○ 論戦も結局はバトル。ネットの議論で相手がぜんぜん説得されてくれない
のはそれが理由。
○ よって相手を説得しようとするのではなく、まずは受け入れてあげること。


ちなみにバトルで思い出しましたが、バトルという言葉の中に「ス」を差し込
むことで「バストル」という言葉になることを発見して以来、自分はバトルと
いう言葉でバスト想像しかできなくなりました。

「血で真っ赤に染まる戦い」みたいな言葉をマンガで読むと、
「乳でピンクに染まる戦い」を想像します。

自分の本能が自分でも微妙に感じつつも、ここまで読んでくださって、本当に
ありがとうございました。

(完)


今回の内容、WEBだとこちらで読めます!
https://yubt.net/col/2339.html

そんなこんなで、ゆうきゆうのYouTubeチャンネルはこちらから!
https://www.youtube.com/channel/UCRJD2MJ3TKCiiqoRkVC4GIA

ゆうきゆうの歌はこちら。ぜひ。
https://www.youtube.com/watch?v=gdtmujtXZ6w

Twitterもぜひ!
⇒ https://twitter.com/sinrinet

「東京脱毛クリニック」
池袋院 https://yubt.net/ikebukuro
上野院 https://yubt.net/ueno

「ゆうメンタルクリニック」
上野院 http://yucl.net/
池袋東口院 http://yuik.net/
池袋西口院 http://yuk2.net/
新宿院 http://yusn.net/
渋谷院 http://yusb.net/
秋葉原院 http://yakb.net/

ゆうメンタルクリニックは心療内科で、東京脱毛クリニックは、受けやすい
価格で無痛脱毛を行っておりますので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

○ サイトはこちら!
⇒ http://sinri.net/

セクシー心理学GOLDはこちらです。
⇒ http://sinri.net/gold.htm

それでは皆さん、おやすみなさい。
あなたが、とても静かでセクシーな夢を見られますように。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちらです!⇒ http://www.mag2.com/m/0000034430.htm
登録・解除はこちらで。
まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000034430.htm 
メルマ http://www.melma.com
カプライト http://kapu.biglobe.ne.jp/
E-maga http://www.emaga.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━

セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

RSSを登録する
発行周期 週に1度、宝石が届きます。
最新号 2018/07/05
部数 61,094部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

RSSを登録する
発行周期 週に1度、宝石が届きます。
最新号 2018/07/05
部数 61,094部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング