セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

★セクシー心理学!★第222色?ラストクイズ・嵐の中で。

カテゴリー: 2004年10月28日
今回のメルマガは、ちょっと長いです。ごめんなさい。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

    メールマガジン 『セクシー心理学!』

       2004/10/28  第222色 〜 ラストクイズ・嵐の中で。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

こんばんは。お知らせ担当の、はずパンダです。好きなももは、すももです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ☆★ 美しさと健康!セクシー浄水器(高性能浄水器 ¥21,000)☆★
          先着100名様 無料プレゼント!
   ⇒ http://www.asclub.co.jp/09793366/present/server.html
----------------------------------------------------------------------
↑セクシー浄水器。やってくれました。つい見てしまいます。期待大です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ■モテない男を最短でモテる男に変えるナンパ方法を公開■
 
 21年間全くモテなかった彼が、その後2年間で16人の女性と関係を
 持つことができた秘訣をこっそり公開しています。
 ステキな彼女を今すぐ作りたい人はこちらへhttp://www.1tokimeki.com/
----------------------------------------------------------------------
↑モテたい。男の本音です。ぼくも抱かれたいパンダ一位になりたいです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■アメリカ生まれの低金利キャッシングサービス  実質年率 2.5〜12.0%
----------------------------------------------------------------------
 ★日本の金利は高過ぎます 実質年利を抑えて賢く借りましょう
 ★使途自由、5〜500万円迄、〜180回迄、メール1通で簡単審査です
   ユナイテッド・コーポレーション  http://www.united-web.jp/12/
----------------------------------------------------------------------
↑キャッシングに関してはこちら。さらに↓もオススメです。見てパンダ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
高学歴のあなただけに http://elite1only.livedoor.biz/org/mailmaga.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

というわけでお相手は、はずパンダでしたパンダ。
とってつけたような語尾で乗り切ります。

読者数、総計140000名様。あなたも広告を掲載されませんか?
ご希望の方は、はずパンダ sinri@tbd.t-com.ne.jp までメールくださいね。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
 本編
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

こんばんは。ゆうきゆうです!
今回はさっそく本編から。

このセクシー心理学。
前々回・前回と、普段の心理学的な話とは違った、「クイズ」をテーマにした
特別編をお送りしています。

どうかごゆっくりとお楽しみくださいね。

<前回までのあらすじ!>

友人である「フミ」の恋こがれる女性「なぞ子さん」。
彼女はなぜか「クイズが大好き」。
そんな彼女にたいして、僕はフミと共に、メールでクイズ攻撃をしかけること
にした。

「クイズを解けなかったとき、フミを尊敬し、惚れるだろう」
という安易な計画のもとに…。

しかし、すべての問題に答えていく彼女。
でもそんな中、彼女の心が少しずつ溶けているように感じた。

そこで僕たちが出したクイズとは!?

なぞ子さん編、最終話!


◆ 本編

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「きゅうりはきゅうりでも、食べられないきゅうりはな〜んだ?」
(いずみさん)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


フミ「………」

ユウ「………」

フミ「…わ、わからない…」

ユウ「…解説、読むか?」

僕はフミに、問題をくださった、いずみさんからのメールを見せました。


----------------------------------------------------------------------
このクイズは、私が4歳のとき、幼稚園で毎月やっていたお誕生会でやったク
イズ大会で出題した問題です。クラスの誰もがわからなかった難問です。

ゆうきゆうさんはこの答えわかりましたか? 答えは単純明快です。

「腐ったきゅうり」。
----------------------------------------------------------------------

フミ「………………」

ユウ「………………」

フミ「そ、そのまんまじゃないか…」

ユウ「…うん…。だからこそ、逆に盲点だよな…」

メールはまだ続きます。

----------------------------------------------------------------------
ごめんなさい…。
今考えても、当時の私の考えてたことが全くわかりません。
多くの謎が秘められたこの問題で、ぜひとも「なぞ子さん」をギャフンと言わ
しめてください。成功をお祈りしています。
----------------------------------------------------------------------

フミ「…別の意味で、ギャフンと言いそうだな…」

僕もそう思う。

フミ「………」

ユウ「………」

フミ「答え、来るのか?」

自信ない。

フミ「答えどころかメールが来なくて、こっちがギャフンと言ったりしないか?
」

ありえる。


………そして。

その答えは、10分たっても来ませんでした。

20分たっても。
30分たっても、来ませんでした。

僕とフミは、ひたすら時計と携帯を見つめながら、ただ時間を過ごしていまし
た。

どうして、出しちゃったんだろう。
このまま返信がなかったら、どうしよう。

二人が絶望しかけていた、その瞬間です。

携帯から、天使のメロディが鳴り響きました。

なぞ子さんからのメールです!

本文には、こう書いてありました。

なぞ子「……キューリー夫人?」


わー!
真面目に考えたんだーーー!

僕と彼は、そのメールを見つめながら、しばらく無言で考えていました。

フミ「あのさ…」
ユウ「……なに?」

フミ「『正解』って、送っていい?」
ユウ「…うん、いいよ…」

彼は携帯のボタンを押し始めました。


ユウ「いい子だなぁ…」

フミ「だろ?」

ユウ「微妙なネタフリにも優しく返してくれるし。こっちが出した問題には、
どんな問題であっても、真面目に考えてくれるし」

フミ「………」

ユウ「なんて言うんだろう。確かにクイズばっかりで変なところはあるけど…。
それでも、一生懸命だよな…」

フミ「…あぁ…。だからいいんだよ」

ユウ「………」

フミ「………」

ユウ「…よしっ! じゃあこの問題で、文字通りラストにしよう!」

フミ「お、おおっ!」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ひどい嵐の中であなたは車を運転しています。
バス停のそばを通ると3人の人がバスを待っています。

1人は重病で今にも死んでしまいそうな老婆。
1人は過去にあなたの命を救ってくれた古い友人。
1人はあなたが出会いたいと夢に見ていた理想的な異性。

車にはあと1人しか乗せることができません。
あなたなら、どうしますか?     (ベルベルさん)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これは世界的に有名な企業の入社試験だそうです。

「クイズ」と言っていますが、それこそ人格診断にもなりえる問題。
ロールシャッハに正解がないのと同じように、この問題に、「完全な正解」は
ありません。

しかし限りなく「ベストに近い答え」は、たった一つだけ存在します。

そしてその答えをうまく広げていけば、相手の気持ちをガッチリとつかむこと
もできるはずなのです。


フミ「この、正解は…?」

ユウ「…分かるか?」

フミ「僕なら…。もし、僕なら…」

彼はそういいながら、しばらく考えているようでした。

時間は、刻々と過ぎていきます。

ユウ「遅くないか…?」

フミ「あ、あぁ…」

永遠とも思われた時間が過ぎていったあと、携帯のメール着信音が響きました。
僕とフミは、急いで画面を開きます。

そこには、こんな内容が書いてありました。


なぞ子「…最後にそんな問題を出すなんて、ひどいよ…」

フミ「?」
ユウ「?」

僕たちにはその言葉の意味が理解できません。
そう思っていると、こんなメールが届きました。


なぞ子「考えてみて、この問題の答えは、だいたい分かったの。

『親友に車を運転させ、おばあさんを病院まで運んでもらう。
そして自分は、理想的な異性と、二人で一緒にバスを待つ』

じゃない?」



その通りです。
僕は、無言でそのメールを見つめます。

フミ「………」

答えが分かっているのに、なぜこんなにためらうんだ。
僕がそう思っていると、再びメールが届きました。


なぞ子「今なら、分かる。それが一番の答えだって。
でもそのときの私は、そこまで考えることができなかった」

まさか。
僕がそう思うまもなく、次のメールが届きました。



なぞ子「私は、選んじゃったの」





フミ「………」

ユウ「………」

なぞ子「私が選んだのは『理想の異性』。少なくとも、そのときの私にとって
は、本当に理想だった人を」

フミ「………」

ユウ「………」


なぞ子「その結果、親友も、死にそうなおばあさんも、すべてを嵐の中に置き
去りにしちゃった。
友達。夢。大切なものは、何も残らなかった。
そして気がつくと、その車の中には……私しか、いなかった。
好きな人を選んだその結果、大切なものも…。そして何もかも、失ったの」

フミ「………」

なぞ子「クイズ、こんなにいっぱいつき合ってくれて、ありがとう。(^o^)
たいていの人は、途中でやめちゃうから。なんだこいつ、って逃げちゃうから。
男の人のこと、試してちゃいけない。それは分かってた。
でも、体が動かないの。それ以外の言葉を、出すことができなかったの」

フミ「………」

なぞ子「ごめんね。くだらない話、聞かせちゃった」

フミ「………」

なぞ子「どう、さっきの答えで、正解? そして…」

僕とフミは、ただそのメールを見つめています。


なぞ子「フミくんなら、どうする? もし私が、フミくんにとって理想の異性
だったとしたら…。そのときは、おばあさんと友人を車に乗せて…。そして、
私と一緒に、待っててくれる? 嵐の中、一緒にいてくれるの?」

その言葉に、僕はフミに言いました。

ユウ「『もちろん、いるよ』…。そう送って、いいんだろう? そのために、
この問題を選んだんだから」

フミ「………」

ユウ「フミ?」

すると彼は、携帯を手に取ると、すぐに彼女の番号を打ち、電話を掛けました。

ユウ「ちょっ…」

なぞ子「フ、フミくん…?」

彼女の驚く声が、僕の耳にまで響きます。
すると彼は大声で言いました。


フミ「間違いじゃない!」

なぞ子「え?」

フミ「昔の君は、ちゃんと自分にとって『理想の人』という、『一番のもの』
を選んだんだろう?」

なぞ子「う、うん…」

フミ「だったら、それは間違いなんかじゃなかったんだ」

なぞ子「………!」

フミ「迷ったまま、どれも濡れっぱなしにさせたままの人間より、何十倍もい
い選択だよ」

なぞ子「…う、うん…」

その瞬間、彼女の声が、少しだけ止まったように感じました。

フミ「それにこう言ったね。『おばあさんと友人を乗せて、嵐の中、一緒に待っ
てくれる?』って」

なぞ子「う、うん…」

フミ「ブーーーーー!!」

なぞ子&ユウ「!?」

一瞬彼の頭が飛んだのかと思いましたが、どうやら「不正解の音」だったよう
です。
彼は言葉を続けました。

フミ「誰が一緒になんか待つか!」

ユウ「え!?」
なぞ子「え!?」

ほぼ同時に、驚きの声が響きます。

ユウ「おいおいおいおい!」

しかし、彼は言葉を続けました。


フミ「僕なら、助手席に友人を乗せ、その膝におばあさんを座らせる。窮屈だ
けど、文句は言わせない」

ユウ「!?」

フミ「そして僕は運転席に座る」

なぞ子「………」

フミ「君は、僕の膝に座ればいい」

なぞ子「………!!」

ちょっと。あの。
何てムチャクチャな。
ていうか問題の意味がまったく。

しかし彼は、ゆっくりと深呼吸すると、静かに、こう言いました。

フミ「もう、濡れなくて、いいんだ」


その瞬間です。
彼女の声が、聞き取れないくらいに小さく、僕の耳に響きました。


「………ありがとう………。ありがとう………あり……が……とぅ…」









この話は、これで終わりです。

クイズのやりとりなどで少々の脚色はありますが、そして最後の展開はややフ
ミをカッコよく書いていますが、ほぼこの通りのことが起こりました。

今から考えると、「クイズを出す」というのは、心理学的に理にかなった行動
ではありました。

人間には「好奇心」という強い欲求があります。
そのため、誰でも問題を出されると、つい解こうとしてしまうもの。

そして人は自分が関わったものを、より大事に思う心理があります。

すなわち、ちょっとしたクイズだけでも、相手を会話に、ひいては自分にたい
して引き込む効果があるわけですね。

といっても、もちろん結果的に気持ちを開いたのは、彼の言葉でしょう。

しかしその言葉も、このクイズなくしては、ここまで形にすることはできなかっ
たでしょう。
そして何より、彼女の気持ち自体をこちらに向けることもできなかったはずで
す。


最初にサイトで、彼女からの問題への答えを募集したのが6月17日。
そこからメルマガでクイズを募集させていただいたのが、8月21日。
そしてこの一連のやりとりがあったのが、10月10日。
二人は現在もちょくちょく会っているようです。


重ねて、みなさまには心からのお礼を申し上げさせていただきます。

長い間、根気よくおつきあいくださり、本当にありがとうございました。


(完)


<編集後記>

学生さんオフ、お待ちしております! 締め切りは29日!
http://sinri.net/gakusei-ofu.htm

そして今回ももちろん「ウラ話」があります!
「きゅうり」の問題に寄せられた、みなさまからのスペシャル解答とは!?
さらに「嵐の中のクイズ」に、どれくらいの人が正解できた!?

http://sinri.net/ から「ウラ話」で、どうぞ!

また今回の「なぞ子さん編」。最初から読みたい方はこちら!
彼女の出したクイズから、すべて掲載してあります。

http://sinri.net/sexy/nazoko.htm です!

今回のご感想、ノドから222本のきゅうりが出てくるほどお待ちしてます!
「なぞ」と書いて、 only@e.email.ne.jp までメールくださいね。

また現在、マスコットキャラクターのはずパンダが広告のシステムを変えまし
た。「この予算でも大丈夫?」
という方も「広告」とタイトルしてぜひメールを!
sinri@tbd.t-com.ne.jp です。

そしてお送りしました、なぞ子さんクイズ編。

最終問題を出してくださったベルベルさんの3行はこちら!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
メルマガやってます、良かったらどうぞ♪
http://www.mag2.com/m/0000079876.htm
http://www.mag2.com/m/0000104361.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
シンプルです。
ビックリするくらいシンプルです。

個人的にベルベルさんのメルマガは、読んでいて面白いのでよろしければ。

他にもオススメのサイト・メルマガです。


○ ↓面白いです! 「愛」のコーチングができるのはここだけ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●オンナをあげる、運気をあげる、愛されるアナタのラブマリコーチング
《11/8まで無料》先着10名!プロコーチがあなたの恋愛体質を鍛えちゃう!
http://www.my-coach.jp/lo.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

○ ↓これも「結婚」に関してのエキスパートな内容です。よろしければ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  結婚したい方、必見メルマガ!!
  各マスコミで話題のNPO法人理事長がアドバイス!
  http://www.mag2.com/m/0000141732.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

またパワーアップした有料版、GOLDもお届けしています!
カードがなくても大丈夫! ぜひ一度ご覧ください。
「心理学的に、あなたの寿命を延ばす方法は?」
よろしければ見てみてくださいね。
http://sinri.net/gold.htm

○ 新潟県中越地震への義援金のお知らせです。ぜひぜひ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「被災地の皆さんへあなたの支援を届けましょう!」
 詳しくは--> ◇「Dr.フーのキトキト!整形外科散歩道」◇
  http://www.mag2.com/m/0000133997.htm <10/26版>
 <現役整形外科医があなたの体に、心に幸せを運びます♪>
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

メルマガ相互広告はこちら!→ http://www.se-xy.net/sougo.htm

それでは皆さん、おやすみなさい。
あなたが、とても静かでセクシーな夢を見られますように。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在の読者さま  まぐまぐ115523名様 メル天6026名様 メルマ2257名様
E-maga1180名様 Macky!670名様 カプラ448名様 +独自配信のみなさま。

発行者  ゆうきゆう only@e.email.ne.jp

登録・解除はこちらで。
まぐまぐ http://sinri.net/meru.htm
メル天http://www.melten.com メルマhttp://www.melma.com
E-maga http://www.emaga.com  Macky! http://macky.nifty.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━

 ☆★ 美しさと健康!セクシー浄水器(高性能浄水器 ¥21,000)☆★
          先着100名様 無料プレゼント!
   ⇒ http://www.asclub.co.jp/09793366/present/server.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ■モテない男を最短でモテる男に変えるナンパ方法を公開■
 
 21年間全くモテなかった彼が、その後2年間で16人の女性と関係を
 持つことができた秘訣をこっそり公開しています。
 ステキな彼女を今すぐ作りたい人はこちらへhttp://www.1tokimeki.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■アメリカ生まれの低金利キャッシングサービス  実質年率 2.5〜12.0%
----------------------------------------------------------------------
 ★日本の金利は高過ぎます 実質年利を抑えて賢く借りましょう
 ★使途自由、5〜500万円迄、〜180回迄、メール1通で簡単審査です
   ユナイテッド・コーポレーション  http://www.united-web.jp/12/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
高学歴のあなただけに http://elite1only.livedoor.biz/org/mailmaga.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
●オンナをあげる、運気をあげる、愛されるアナタのラブマリコーチング
《11/8まで無料》先着10名!プロコーチがあなたの恋愛体質を鍛えちゃう!
http://www.my-coach.jp/lo.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  結婚したい方、必見メルマガ!!
  各マスコミで話題のNPO法人理事長がアドバイス!
  http://www.mag2.com/m/0000141732.htm

セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

発行周期: 週に1度、宝石が届きます。 最新号:  2019/01/16 部数:  59,497部

ついでに読みたい

セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

発行周期:  週に1度、宝石が届きます。 最新号:  2019/01/16 部数:  59,497部

他のメルマガを読む