セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

★セクシー心理学!★第203色?メルマガVSブログ。

カテゴリー: 2004年06月19日
どれもオススメです! よろしければご覧くださいね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
大人気!嬉しい情報おトク満載オプトインメール!登録料、会費無料。
http://www.opt-club.com/member/166291/index.php
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◆◆◆◆お金が100倍になる扇子の話◆◆◆◆ http://uminchu.net/s.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
★バカ女!と言われないために⇒http://www.mag2.com/m/0000132586.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  あなたのブランドもセクシーに。激安広告のご要望は、
  only@e.email.ne.jp までメールください。


━S━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━E━

     メールマガジン 『セクシー心理学!』

        2004/06/19  第203色〜 メルマガVSブログ。

━X━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━Y━

こんばんは。ゆうきゆうです。
小学生の子に勉強を教えているときに、
「磁石にはS極と、あとMきょ」と普通に言いそうになった今日このごろ、み
なさまいかがお過ごしでしょうか。

さてつい最近、まぐまぐのスタッフさんたちと、サトラレの佐藤先生、そして
「僕の見た秩序。」のヨシナガさんと飲みにいってきました。

なんていうか、すごかったです。色々と。
たくさんの人がいたのにもかかわらず、一番記憶に残っているのは、まぐスタッ
フAさん(男性)のセクシーな寝姿という状態。
あらゆる意味で究極の時間を過ごしました。

さて今回は、前々からどうしても書きたかった題材について書かせて頂きます。

題して「メルマガってなに!?」

普段の心理テクニックの話とは違ったちょっとしたコラムとして、お読みくだ
さい。


◆ 2つの、ライバル?

『ブログ』と『メルマガ』。

この2つは、僕が考えるに「対抗馬」な存在なのではないでしょうか。

朝日と読売。
マックとウィンドーズ。
武田信玄と上杉謙信。
おすぎとピーコ。

たとえるなら、そんなライバルの関係にあるような気がします。

実際に同じ「ネットを通じて書く」メディアなのにも関わらず、2つの方向性
は大きく違います。

一応ご存じない方のために説明しますと、ブログというのは、ウェブログの略。
ネット上で書き連ねていく、日記のようなものを想像してくだされば構いませ
ん。
「日記サイト」などもこの中に入ります。

メルマガというのは、あの、なんて説明したらいいんだろう。
…っていうかメルマガって何? という人はこれを読んでないと思います。
これです。このセクシーみたいな。

一人一人のメールボックスに届くマガジンのことですね。

この2つのメディアは、まさにライバル。
僕は今までそう思っていました。

…しかし、です。

◆ ブログは、強い。

実際にブログが日本で流行しだしたのは、ごく最近。
しかし実際にブログを書いている日本人は増えに増え、最大手といわれる「は
てなダイアリー」だけで200万人の利用者がいるそうです。

いや、ほとんどが『書いてみる』とかひと言だけ書かれて更新がストップして
いる人たちばかりなんですけど。
でも、それでもその人数はかなりのものです。

他にもブログを無料で貸し出すサービスは、エキサイトやニフティなど、ほと
んどのポータルサイトで行われていますが、どれも約10万人以上の書き手を抱
えているようです。

もちろん「日記サイト」もブログの一種と考えるなら、サイトを持っている人
は、ほとんどそのサイトで日記を書いているはず。
そう考えると、かなり多くの人が「ブログ」を書いているということになりま
す。

さらに、サンプラザ中野、松井稼頭央、倉木麻衣、井上和香、小倉優子、夏目
ナナなど、さまざまな有名人も、ブログを書いています。選定の趣味はスルー
してください。

またブログには、さまざまな「色モノ」もあります。

猫がキーボードを押したのをそのままアップするという、
「猫ブログ」。

毎日、念力でキーを叩いて更新しようとしているという、
「念力ブログ」。

前者はほとんど記号の羅列ですし、後者はほぼ99%が、何も書かれないまま更
新されています。(残りの1%は、ご自身の目でお確かめください)

これらのブログがいつまで続くのか、今後が非常に気になります。

…と。
ここまで色々と花盛りなブログに比べて、メルマガは少しだけ地味なメディア。

最大手である、「まぐまぐ」と「melma」をあわせても、約10万誌。
一人で何誌も発行している人もいるでしょうから、メルマガ発行者人口は、数
万人でしょう。

また有名人が発行しているメルマガというものも、ブログほどには存在してい
ません。

「色モノ」のメルマガも、ほとんどありません。

たとえばMの人が書く「Mメルマガ」。
ミトコンドリア並みの存在感の人間が書く「ミトコンドリアメルマガ」とかも
あればいいのに、と思いましたが、どちらもこのセクシーそのものだというこ
とに気がつきました。

では、なぜ日本ではポッと出のブログが、こんなに勢いがあるのでしょうか。
メルマガに比べて多くの人間が参加するのは、いったいなぜなのでしょうか。

それには、「3つの理由」があるのです。

◆ 見えないから、よりOK?

まず一つの理由が、「見ている人数がハッキリしない」こと。

メルマガと「読者数」というものは、切っても切り離せません。
常にランキングが表示され、このメルマガにはどのくらいの読者さんがいるか
ということが、すぐに分かってしまいます。

しかしブログは、その点がかなり不明瞭です。
「アクセス数」が表示されているものもありますが、それも必ずしも読んでい
る人の絶対数を表すわけではありません。

もちろん面白ければ閲覧者は増えますし、つまらなければ減りますが、その動
きはメルマガほど顕著ではありません。

たとえばブログの場合、
「昨日はカラオケにいって、寝てしまいました。」とだけ更新しても、読者さ
んが怒ることは決してありません。

しかしメルマガで、

----------------------------------------------------------------------
━S━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━E━

     メールマガジン 『セクシー心理学!』

        2004/06/19  第203色〜 カラオケで、スリープ。

━X━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━Y━
 
こんばんは。ゆうきゆうです。

今日はカラオケにいって、寝てしまいました。

(完)

----------------------------------------------------------------------

と書いたら、たぶん解除する人が続出するはずです。ギャー。

いずれにしても、「読者の動きが顕著ではない」「多さ・少なさが目立たない」
というのは、それこそ参加しやすい理由になります。

特に有名人なら、「他のタレントにヒット数が負けている」ことを恐れるはず
ですので、その分メルマガよりもブログを書く率が高いはずです。

逆にメルマガの場合、読者さんが大きく減ったり、またほとんど増えなかった
りすると、それだけで意気消沈してしまうこともあります。
そのためにやめてしまったり、参加をとまどう人も多いのではないでしょうか。

実際に読者さんの数というのは水モノ。
何を書いても、増えることもあれば減ることもあります。
しかし人間はネガティブなものほど目につきやすくできているので、その分、
気持ちの落ち込みも強くなってしまうのです。

◆ 互いに密に、参加できる。

そして2つめが、「ブログの機能充実」。

ブログには、「コメント機能」と「トラックバック機能」というものがありま
す。

「コメント機能」というのは、その日のブログの内容について、読者さんがコ
メントを書き込める機能。
そのために他の人がどう思ったかを見ることもできますし、自分自身の考えを、
みんなに知ってもらうことができます。

しかしこれ、メルマガでは不可能です。
たとえばひとつのメルマガが発行された直後に、そのメルマガに対する他の読
者さんからのコメントが、いちいち全部の読者さんの元に届いたりしたら、メー
ルボックスが一瞬でパンクします。

また「トラックバック機能」というのは、そのブログの内容にたいして、他の
ブログから「あそこではこう書いてあるが、僕はこう思う」というように、ブ
ログ同士でリンクを張ること。
これによって、それこそ世界中のブログでひとつのことにたいして議論を戦わ
せることもできます。
すごくカッコよく言えば、世界中の人の思考が、ネットを通じてつながるわけ
ですね。

まぁ実際のところは、

「加護ちゃんが一番!」
→(トラックバック)「あっちにはああ書いてるけど、辻ちゃんが一番!」
→(トラックバック)「いや俺は、吉澤ひとみが」

という使われ方をしていることも多々あるのですけど。

いずれにしても、これはメルマガでは不可能。

あるメルマガの「トラックバック」と称して、勝手に誰かのメールボックスか
らメルマガを引っ張って送ってこられても困ります。

◆ 最後の、理由。

………と、このように大きな違いのある、2つのメディア。

そして3つめの理由こそが、まさにメルマガとブログの決定的な違いなのです。

さぁ、それはいったい何なのか?
そこに隠された、人間の心理的な「恐れ」とは!?

そして僕は、なぜそれでもメルマガを書き続けるのか!?
さらに僕が理想とする、世界で一番尊敬している人間とは、いったい誰なのか!
?


次号、後編『変えられない、世界』をお楽しみに!


(つづく)

次回の内容を先取りしたい方はこちら! 期間限定公開中です!
その禁断のブログを見たい方もぜひ!
↓
http://sinri.net/

「失敗した人間は、魅力がないとみなされる!?」
↓ 残酷な心理テクニックは、セクシー心理学GOLDで! あと少しです!
http://sinri.net/gold.htm

今回のご感想、ノドから203個の棒磁石が出てくるほどお待ちしてます!
タイトルに「メルブロ」と書いて、
only@e.email.ne.jp までメールください!

マヤ先生ストラップ、販売中です!
http://sinri.net/strap.htm

<広告募集>
12万の読者様に、格安で配信します!
only@e.email.ne.jp
まで「広告よろしく」とタイトルしてメールくださいね。なんと最低料金が!

メルマガ相互広告はこちら→ http://www.se-xy.net/sougo.htm

<おすすめメルマガ!>

○とても役に立ちます! ぜひご覧くださいね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 >>>>>「TOEICスコアを絶対に上げたい!」<<<<<
  
      ● そんなあなたの、必見メルマガ! ●
     <TOEICリスニング・リーディング特効薬> ↓↓↓ 
・今すぐ無料購読 → http://www.tokyo-sim.com/magsp/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

それでは皆さん、おやすみなさい。
あなたが、とても静かでセクシーな夢を見られますように。

━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在の読者さま  まぐまぐ100423名様 メル天6026名様 メルマ2257名様
E-maga1180名様 Macky!670名様 カプラ448名様 +独自配信のみなさま。

発行者  ゆうきゆう only@e.email.ne.jp

登録・解除はこれらのサイトから直接お願いします。
まぐまぐ http://sinri.net/meru.htm
メル天http://www.melten.com メルマhttp://www.melma.com
E-maga http://www.emaga.com  Macky! http://macky.nifty.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
大人気!嬉しい情報おトク満載オプトインメール!登録料、会費無料。
http://www.opt-club.com/member/166291/index.php
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆◆◆◆◆お金が100倍になる扇子の話◆◆◆◆ http://uminchu.net/s.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
★バカ女!と言われないために⇒http://www.mag2.com/m/0000132586.htm
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

発行周期: 週に1度、宝石が届きます。 最新号:  2019/01/16 部数:  59,057部

ついでに読みたい

セクシー心理学! ★ 相手の心を7秒でつかむ心理術

発行周期:  週に1度、宝石が届きます。 最新号:  2019/01/16 部数:  59,057部

他のメルマガを読む