ほぼ日刊日々是映画

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2960 ★ ダムネーション


カテゴリー: 2015年10月19日
================================================2015/10/19=
                         -vol.2960-
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======


2960号です。

5ヶ月ぶりみたいです。
今年もまた東京国際映画祭がまもなく始まりますが、忙しいので
あまりみられそうにありません。
http://2015.tiff-jp.net/ja/
公開未定の作品の中に色々面白そうなのがあるので、見たい
ところなんですがね。

さて、上映会などもやっていて、ユナイテッドピープルの作品を
見ることが多いのですが、今日もその一本です。
ユナイテッドピープルはいいドキュメンタリーが多いので、
おすすめです。
一部の作品はiTunesなどでも見られますので、興味のある方はぜひ。
http://unitedpeople.jp/archives/1158



■ 今日の映画 - ダムネーション


<1行コメント>
ダムとサーモンの共存の道を考えさせるのはアートか


--cinema2769------------

 ダムネーション

 Damnation
 2014年,アメリカ,87分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 ベン・ナイト
   トラヴィス・ラメル
撮影 ベン・ナイト
音楽 トッド・ハニガン

キャスト イヴォン・シュイナード
     
<評価>

☆☆☆1/2(満点=5)


<レビュー>

この映画はタイトル通り「ダム」の映画だ。巨大なダムの
完成を祝うルーズベルト大統領の演説から始まり、19世紀
から作られてきたアメリカのダムの歴史も紹介され、
地図上に示されると驚くべきとしか言うしか無いほどの数の
ダムがアメリカに存在していることもわかる。

他方で、この映画は「サーモン」の映画でもあるといえる。
サーモンはネイティブ・アメリカンにとって重要なタンパク
源で、先祖代々の漁法によって資源量も維持しながらずっと
獲ってきたが、ダムの建設によって資源量が激減し、映画の
舞台となるワシントン州では1匹しか遡上してこない年も
あったといい、それが建設時に魚道を作るなどとしていた
保護の約束が果たされていないことに起因することもわかる。

言うなれば、「ダム」に象徴される文明と、「サーモン」に
象徴される自然の対立を描いた映画なわけだ。

もちろん、文明の側のほうが力が強く、そちらにはダム政策を
推進する議員や、過去のダム政策を進めてきた元官僚などが
登場する。議員は公聴会か何かで「ダムを壊して原始時代に
戻るのか」などとそれこそ時代遅れの発言をするが、それを
支持する人ももちろんいるわけだ。

それに対して、自然の側は、先祖代々の漁場を奪われた
ネイティヴ・アメリカンの人たちや、巨大なダムに絵を描く
ゲリラアーティストたちが主役だ。

映画のスタンスとしては、もちろん自然の側に大きく肩入れ
しているが、すべてのダムを破壊しろというような極端な
思想を支持するわけではない、老朽化して不要になったダムを
撤去すれば、自然が回復するのだから、費用がかかっても
やるべきだという穏やかな主張だ。

印象的なのは、不要になったダムに夜中に忍び込み、
バケツを腰からぶら下げて巨大な絵を描くゲリラアーティスト
だ。彼の作品は「切り取り線」を描くなどウィットにも
富んでいて、権力に対抗する手段としてゲリラアートという
のが気が利いていると思わせてくれるし、実際一般の人達の
多くが彼を支持し、警察も実際は犯罪だけど取り締まる
必要は無いなどとコメントする映像も流されて、その効果も
実感できる。

もう一つ印象的なのは、実際にダムが撤去された川で、
ほんの1年で爆発的にサーモンが増えたという事実だ。
ダムに溜まっていた堆積物が放出されたことで、栄養が
流域から海にまで流れそれが好循環を生むという解釈のよう
だが、とにかく自然の回復力というのはすごいものだと
実感する。

ここで問題となっているのは古いダムで、そりゃ壊した
ほうがいいよなと思わせられて、それほど問題提起的な
作品という印象は受けないが、これだけダムがあれば、
老朽化したダムというのもどんどん増えていくのは間違い
ないわけで、それをどうするかという問題は必ず日本でも
起こってくるに違いない。

その中で、人間は自然とどう付き合っていくべきなのか。
ダムにかぎらず、人間は自然を制御するためにさまざまな
ものを作ったり壊してきた。その何があっていいもので、
何がなくなったほうがいいものなのか、それを考えるよう
促すのがこの映画であり、劇中に登場したゲリラアートなの
だろう。

ここに登場するゲリラアートの作風はどこかバンクシーを
思い出すが、バンクシーも最近「ディズマランド」を作った
ように、その作品が意味するものを常に考えさせようとする
アーティストだ。

「本当に大切なモノは何なのか自分の頭で考えろよ」と映画も
アートも私たちに囁きかけ続けているようだ。






□ DVD今日の買い!


<今日のお勧め>

 『ダムネーション』
  http://amzn.to/1PsNxjL

 『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』
  http://amzn.to/1PsNzbp


*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2969号
                     2015年10月19日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

このメルマガは現在休刊中です

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 865部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 865部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング