ほぼ日刊日々是映画

[ほぼ日刊日々是映画] vol.

================================================2009/8/21==
                        -vol.2598--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2598号です。

選挙盛り上がってますか?
今回はエコも争点のひとつということでこんな記事書きました。
参考にどうぞ。
http://greenz.jp/2009/08/19/eco_senkyo/

さて、インフルエンザの本格的流行でまたマスクが品薄だそうで
す。ってこの間買ったんじゃないの?予防には効果ないし。
と思いますが、かかったときのための備蓄がない人は買っておい
たほうがいいですよ。
http://tinyurl.com/lt473j
でもかかるまでは使わないでね。

今日は土本典昭特集『よみがえれカレーズ』です。

ワンクリック投票実施中!

ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 よみがえれカレーズ

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 


■ 今日の映画 - よみがえれカレーズ

<1行コメント>
アフガニスタンの現状をつぶさに伝える誠実な映像。

--cinema2493------------

 よみがえれカレーズ

 1989年,日本,110分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 土本典昭
   熊谷博子
   アブドゥル・ラティーフ
原案 野口寿一
   高岩仁
   土本典昭
撮影 高岩仁
   一之瀬正史
音楽 高田みどり

キャスト 伊藤惣一(ナレーション)


<評価>

☆☆☆(満点=5)


<プレビュー>

 長年にわたるソ連軍の駐留と内戦で疲弊したアフガニスタンの人
と国、1988年についにソ連軍の撤退が実現し、日本の撮影隊がアフ
ガニスタンに入る。数百万人といわれる難民が帰国するが、反政府
勢力はまだまだ勢いが衰えず、町にはロケット弾が打ち込まれてい
た。
 復興を目指すアフガニスタンの人々を映したドキュメンタリー。
アフガニスタンというなかなか日本人の眼に触れることのなかった
国の実情を伝える。


<レビュー>

 カレーズというのはアフガニスタン全土に広がる地下水脈のこと、
山からの雪解け水を1年にわたって国土に供給し続ける。はるか昔
に人間の手によって作られ、このカレーズのおかげでアフガニスタ
ンは乾燥した土地であるにもかかわらず豊かな大地の恵みを得続け
ることができていた。

 『よみがえれカレーズ』というタイトルだから、そのカレーズが
長引く内戦で破壊され、それを文字通りよみがえらせるのがテーマ
なのかと思ったら、そういうわけではなく、とりあえずこれまでの
アフガンの歴史と、現在の状況が語られる。イギリスからの独立、
王制、民主主義革命、西側諸国の介入、ソ連の介入、そして内戦。
これらの歴史を知ることは非常に重要だ。今ではそこにさらに20年
分の歴史を加えなければならない。ムジャーヒディーンによる攻勢、
タリバーンによる実効支配、アメリカによる侵攻、内戦の継続…

 1989年の時点で土本らはどこか楽観的で、ソ連軍の撤退によりこ
の国は平和に向かうと考えていたように思える。それはアフガニス
タンの政策から来るものだ。中立を宣言し、帰国者には過去を問わ
ずに内戦前の土地を保障する。それは復興と平和に向けて一眼となっ
て取り組むことを意味する。そして、反政府軍として闘っていた人々
が民兵となって国を守る側につき、ムジャーヒディーンをも説得し
ようと試みる。モスクのタイルが張り替えられ、カレーズの清掃が
行われる。

 しかし20年後の今ではそれがあまりに楽観的過ぎたことは明らか
だ。アフガニスタンの国土は考えられていた以上に疲弊し、人々を
支えきれず、反政府勢力の台頭を許した。もしかしたらこのタイト
ルどおりカレーズをよみがえらせ、国土の力を回復させることに力
を注いだなら、アフガニスタンは変わっていたのかもしれない。

 映画の終盤にモスクのタイルを張り替えるシーンがあるが、この
辺りはアフガニスタンの人々の心情が伝わってくる非常にいいシー
ンだった。カレーズの再建も丹念に描けばきっと面白いシーンになっ
たはずだ。カレーズは後半では清掃のシーンが出てきたり、水が少
なくなったというコメントがあるだけで、アフガニスタン全体でど
のような状況なのかということなどは明らかにされない。

 もちろんゲリラ、地雷など全土の取材が容易ではないという状況
もあったのだろうが、教科書的な叙述ではなく、カレーズを中心と
した復興に焦点を当てたらもっと面白くなったのではないかと思う。
そしてそれは同時にアフガニスタンが真に抱える課題も明らかにし
たのではないか。

 しかし、こういう作品はやはりもっと作られないと。



□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?

 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2597
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2597
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2597



□ DVD今日の買い!

<今日の作品:よみがえれカレーズ>

 『よみがえれカレーズ』のDVDは未発売です。


<今日のお勧め>

  アフガニスタン関係

 『カンダハール』
  http://tinyurl.com/2nnfda

 『君のためなら千回でも』
  http://tinyurl.com/lsrl5d

 『アフガン零年』
  http://tinyurl.com/2py7ns


*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2598号
                      2009年8月21日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む