ほぼ日刊日々是映画

[ほぼ日刊日々是映画] vol.111


カテゴリー: 2000年09月04日
=====================================================2000/9/4==
  ほぼ日刊 日々是映画              --vol.111--
                       発行:cinema-today
                http://cinema-today.hoops.ne.jp
=====c====i====n====e====m====a====-====t====o====d====a====y==

=================================================================[PR]===
◆◆◆◆ オリックスローンカードは≪ご利用限度額100万円≫ ◆◆◆◆
見直してみませんか? │金利   │審査が  │振替日が │銀行で  
あなたのキャッシング │18.0%│   早い│  選べる│入出金可能
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 http://dt.magclick.com/.C/HLT0PCIcsqfiuW6mRns/JX%2B12dyyidUn
========================================================================


111号です。あら、ゾロ目。

今日は「天使」。
エルンスト・ルビッチです。マリーネ・ディートリッヒです。
エルンスト・ルビッチのビデオが4本たまっているので、ちょっと続くかもしれ
ません。


掲示板もよろしく。
http://bbs3.otd.co.jp/309529/bbs_plain 

最近、掲示板の書きこみが多くてうれしいです。読者の皆様のものなので私はあ
まり書きこまないようにしているんですが、17歳のカルテはかなり評判がいいよ
うですね(さまざまな情報筋から)。見に行かなきゃ。でも、映画を期待して見
に行くと失望することが多いので、期待しないで行くことにします。


=================================================================[PR]===
   シャンプーができる。スポーツができる。
  カツラや編み込み増毛でご不満をお持ちの方に
       待望の新増毛法完成
     見て、触って、髪・体験実施中!
 http://dt.magclick.com/.C/HLT0PCIcsqeW4W6mRns/JX%2B12dyyidXF
========================================================================


--cinema115-------------------------------------------
天使
Angel               1937,アメリカ,91分
------------------------------------------------------

<キャスト&クルー>

監督 エルンスト・ルビッチ
脚本 サムソン・ラファエルソン
撮影 チャールズ・ラング
音楽 フレドリック・ホレンダー

キャスト マレーネ・ディートリッヒ
     ハーバード・マーシャル
     メルヴィン・ダグラス
     エドワード・エヴァレット・ホートン
          

<評価>

☆☆☆(満点=5)


<プレヴュー>

 ホルトン市は友人に紹介してやってきた、パリの亡命ロシア大公妃のサロンで
出会った英国人の美しい女と夕食をともにし、恋に落ちる。しかし女は彼の申し
出の返事を引き延ばし、男の元から去って行く。
 ハリウッド黄金期の巨匠エルンスト・ルビッチが名女優マリーネ・ディートリッ
ヒを迎えて撮り上げたシャレた恋愛映画。今から見ればスノッブな感じが鼻につ
くが、「階級」というものが今より色濃く残っていた社会では映画とはこのよう
なものであってよかったのだろう。
 全体的にシャレた雰囲気でクラッシクというわりには気軽に見られる作品。


<レビュー>

 映画史的なことはよくわからないのですが、この映画で非常に多用されている
切り返しと言うのはこのころに開発された技法なのでしょうかね?「画期的なも
のをどんどん使おう」と言う感じで使っているように見えますが。まあ、技術的
なことはいいとして、この映画で使われている「相手の肩越しから覗きこむ画」
の切り返しというのはなかなか柔らかくていいですね。最近、切り返しが使われ
る場合真正面から捉えた画をつなぐ場合が多いのですが(恐らく互いの視線を意
識した画だと思いますが)、私としてはそのやり方はどうも今ひとつ落ち着きが
悪いんですよ。なんとなく映画の中にポツリと放り込まれてしまう気がして、そ
れよりは、肩越しとか、斜めからとかの画で、なんとなく傍観者としていられる
ほうがいい。映画のジャンルにもよりますが、恋愛映画では特にそう思います。
 映画的なこともそうですが、クラッシックな映画を見ると、時間的なギャップ
に気づいていつも感心することがあります。たとえば今回の映画では、音楽的な
ことに頭が行きました(「二人の銀座」の影響もあるかもしれない)。「この頃っ
て、まだジャズですらメジャーカルチャーじゃなかったんだな」とか、そこから
「若者の文化ってものもまだまだ出てこないんだな」とか。
 なかなか古い映画というのは見る機会もないし、見ようとも思わないものです
が、「巨匠」と呼ばれる人の作品はやはり、多少色褪せることはあっても、映画
として十分見る価値のあるものなのだと感じました。



=================================================================[PR]===
\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==\==
車の買い換えにアテにしていた夏のボーナス、予想以上に渋かった…。
でも、あきらめないで! いい車を安く手にできる手段があるんです。
【インターネット無料出張査定】を活用して「高く売って・安く買う」。
 http://dt.magclick.com/.C/HLT0PCIcsqeWlW6mRns/JX%2B12dyyidWm
========================================================================



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
メルマガ「勝手に映画10選」もよろしく
登録はまぐまぐ
(http://www.mag2.co.jp/ マガジンID:0000031441)
または、日々是映画
(http://cinema-today.hoops.ne.jp/mmaga.html)
から
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>



                   ====================================
                             日々是映画第111号
                             2000年9月4日発行
                            発行:cinema-today
                          マガジンID:0000032940
                     Mail to: kn2@deneb.freemail.ne.jp
                   ====================================
                                  掲示板
                  http://bbs3.otd.co.jp/309529/bbs_plain
                   ====================================
                           購読解除はこちらから
                http://cinema-today.hoops.ne.jp/mmaga.html
                   ====================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲
=================================================================[PR]===
□■■■   ■インターネットキャッシングのディックファイナンス   ■■■
■      ■ ■時間が無い方でもご来店不要で即日振込(要審査)   ■
■      ■ ■申込みのその日にご利用いただけます(要審査)      ■
■■■■   ■i‐モードでも申込受け付けております。詳しくは      ■■■
 http://dt.magclick.com/.C/HLT0PCIcsqeWqG6mRns/JX%2B12dyyidXs
=================================================================[PR]===
        
    ●格安・高速回線付専用サーバーまるごとお貸しします●
          
        今なら、1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中!!
 http://dt.magclick.com/.C/HLT0PCIcsqeWSW6mRns/JX%2B12dyyiYza
========================================================================

このメルマガは現在休刊中です

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 863部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

ほぼ日刊日々是映画

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2016/05/25
部数 863部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング