ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

ラピュタ阿佐ヶ谷 Mail Train [2019/03/21] 日曜日からメインは“春の錦ちゃん祭り”!トークイベントも!

†∧☆  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
▼▲▼▲▼
▲▼○▼ ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン 2019/03/21号 [vol.992]
▼▲▼                      ID:0000025997
▲▼
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
               発行:ラピュタ阿佐ヶ谷 tel.03-3336-5440
                       http://www.laputa-jp.com/

○もくじ○──────────────────────────────
 ■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール
  《モーニング》
   「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第91弾・岸恵子
  《メイン》
   「演技者・小林桂樹 役を全うする」(3/23まで)
   「錦之助映画祭り ─時代劇の至宝・中村錦之助=萬屋錦之介」(3/24より)
  《レイト》
   「日活ロマンポルノ時代を疾走した、性愛のアナキスト
    ─曽根中生 異端がいく」
 ■ザムザ阿佐谷公演スケジュール
   斧頭会/SHOW劇 無=魂/以後の公演予定
 ■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール
   特集「甘い蜜は、悪夢のはじまり」(-3/22)
   特集「三陸の大津波を生き抜いた神楽の物語」(-3/28)
   アラン・ロブ=グリエ特集 (-4/5)
   特集「少女たちの一瞬」(3/23-)
   特集「樹木希林さんから教わったこと」
   『ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)』
 ■Fromラピュタ
  ラピュタ日誌   イシイ・アライ
───────────────────────────────────

◎お知らせ◎─────────────────────────────
 ▼メイン「錦之助映画祭り ─時代劇の至宝・中村錦之助=萬屋錦之介」にて
  トークイベント開催!
  ・3月24日(日)12:50『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』上映前
   ゲスト:二代目 中村錦之助さん
───────────────────────────────────

■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●モーニングショー
◆「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第91弾・岸恵子
〜4月27日(土)
時間 朝10時30分より1回のみ上映
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       ※水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kishikeiko02/

《上映日程》
3月17日(日)〜3月23日(土)
『忘れえぬ慕情』
1956年/松竹、テラ・フィルム、ソシエテ・ヌーベル・パテシネマ/カラー/118分
  監督:イヴ・シャンピ 出演:ジャン・マレー、ダニエル・ダリュー

3月24日(日)〜3月30日(土)
『壁あつき部屋』1956年/新鋭プロダクション/白黒/110分
  監督:小林正樹 出演:浜田寅彦、三島耕、小林トシ子、下元勉、信欣三

3月31日(日)〜4月6日(土)
『風花』1959年/松竹大船/カラー/78分
  監督:木下恵介 出演:久我美子、有馬稲子、川津祐介、井川邦子

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kishikeiko02/


◆次回上映企画
田宮二郎の「犬」
4月28日(日)〜6月29日(土)

甘いマスクに、ハイカラ・ファッション、イキなこなしのガンプレイ!
しゃあない、いっちょやらかすか!
スケとハジキが生きがいの風来坊・鴨井大介が、持ち前の調子のよさと銃の腕
前で悪に対抗していく──。
痛快コミカル・アクション「犬」シリーズを連続上映。大映現代劇のエース・
田宮二郎の陽性の魅力を、どうぞご堪能ください!

《上映作品》
『宿無し犬』『喧嘩犬』『ごろつき犬』『暴れ犬』『鉄砲犬』『続・鉄砲犬』
『野良犬』『早射ち犬』『勝負犬』 

ご案内ページ(速報版):
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/inu_series/

───────────────────────────────────
●メインプログラム
◆「演技者・小林桂樹 役を全うする」
〜3月23日(土)
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       3回券2700円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
協力:東宝株式会社、株式会社KADOKAWA、国際放映株式会社、
   国立映画アーカイブ
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kobayashikeiju/

《上映スケジュール》
3月20日(水)〜3月23日(土)
 12:50『江分利満氏の優雅な生活』(102分)
 15:00『父ちゃんのポーが聞える』(88分)
 16:50『ブラック・コメディ ああ!馬鹿』(92分)
 18:50『江分利満氏の優雅な生活』(102分)


◆「錦之助映画祭り ─時代劇の至宝・中村錦之助=萬屋錦之介」
3月24日(日)〜5月25日(土)

日本映画全盛期をトップランナーとして駆け抜けた中村錦之助。
目映いばかりの輝きは、スター中のスターであった。
時代劇一筋、さまざまな役に全力で取り組み、数多くの名演を残してくれた。
信長、石松、太助、次郎長、武蔵、忠太郎、彌太ッペ……、
どの人物も生き生きとして何と人間的な魅力にあふれていたことか。
花形スターにして不世出の名優。よみがえれ、錦之助!!

料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       3回券2700円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
協力:東映株式会社、錦之助映画ファンの会
ご案内ページ(速報版):
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kinnosuke_matsuri/

《トークイベント》
●3月24日(日)12:50『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』上映前
 ゲスト:二代目 中村錦之助さん
●3月31日(日)15:00『ゆうれい船 前篇』上映後
 ゲスト:円山榮子さん
●4月7日(日)12:30『宮本武蔵』上映後
 ゲスト:入江若葉さん
●4月21日(日)16:40『清水港の名物男 遠州森の石松』上映後
 ゲスト:丘さとみさん
●4月28日(日)12:40『浪花の恋の物語』上映後
 ゲスト:有馬稲子さん
●5月12日(日)12:20『宮本武蔵 巌流島の決斗』上映後
 ゲスト:金子吉延さん
※他ゲスト調整中。決まり次第当館HPにてお知らせいたします。

《上映作品》
『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』『おしどり駕篭』
『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』『曽我兄弟 富士の夜襲』『ゆうれい船 前篇』
『ゆうれい船 後篇』『殿さま弥次喜多 怪談道中』『宮本武蔵』
『風と女と旅鴉』『任侠清水港』『美男城』『宮本武蔵 般若坂の決斗』
『浅間の暴れん坊』『水戸黄門』『隠密七生記』『宮本武蔵 二刀流開眼』
『一心太助 天下の一大事』『清水港の名物男 遠州森の石松』『瞼の母』
『浪花の恋の物語』『独眼竜政宗』『お坊主天狗 [総集篇]』『関の彌太ッペ』
『宮本武蔵 一乘寺の決斗』『若き日の次郎長 東海の顔役』
『冷飯とおさんとちゃん』『宮本武蔵 巌流島の決斗』
『一心太助 男の中の男一匹』『弥太郎笠』『風雲児 織田信長』『反逆兒』
『江戸っ子奉行 天下を斬る男』『江戸っ子繁昌記』
『丹下左膳 飛燕居合斬り』『沓掛時次郎 遊侠一匹』

《上映スケジュール》
※トークイベントの開催等により、上映時間は変更になる場合がございます。
 予めご了承ください。

3月24日(日)
 12:50『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』(98分)
    ※上映前トークイベント有り
 15:20『おしどり駕篭』(86分)
 17:10『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』(87分)
 19:00『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』(98分)

3月25日(月)・26日(火)
 13:00『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』(98分)
 15:00『おしどり駕篭』(86分)
 17:00『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』(87分)
 19:00『お役者文七捕物暦 蜘蛛の巣屋敷』(98分)

3月27日(水)〜3月30日(土)
 13:00『おしどり駕篭』(86分)
 14:50『源氏九郎颯爽記 白狐二刀流』(87分)
 16:40『曽我兄弟 富士の夜襲』(111分)
 19:00『ゆうれい船 前篇』(86分)

3月31日(日)
 12:50『曽我兄弟 富士の夜襲』(111分)
 15:00『ゆうれい船 前篇』(86分)
    ※上映後トークイベント有り
 17:20『ゆうれい船 後篇』(83分)
 19:10『殿さま弥次喜多 怪談道中』(85分)

4月1日(月)・2日(火)
 13:00『曽我兄弟 富士の夜襲』(111分)
 15:20『ゆうれい船 前篇』(86分)
 17:10『ゆうれい船 後篇』(83分)
 19:00『殿さま弥次喜多 怪談道中』(85分)

4月3日(水)〜4月6日(土)
 13:00『ゆうれい船 後篇』(83分)
 14:50『殿さま弥次喜多 怪談道中』(85分)
 16:40『宮本武蔵』(110分)
 19:00『風と女と旅鴉』(90分)

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kinnosuke_matsuri/

───────────────────────────────────
●レイトショー
◆「日活ロマンポルノ時代を疾走した、性愛のアナキスト
  ─曽根中生 異端がいく
〜4月26日(金)
時間 連日21:00より1回のみ上映
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/sonechusei/

《上映日程》
3月16日(土)〜3月22日(金)
『ホステス情報 潮ふき三姉妹』1975年/日活/カラー/77分
  出演:岡本麗、丘奈保美、桂たまき、小松方正、嬢沙菜恵、森みどり

3月23日(土)〜3月29日(金)
『わたしのSEX白書 絶頂度』1976年/日活/カラー/70分
  出演:三井マリア、村國守平、益富信孝、芹明香、神坂ゆずる

3月30日(土)〜4月5日(金)
『新宿乱れ街 いくまで待って』1977年/日活/カラー/82分
  出演:山口美也子、日夏たより、神田橋満、大矢甫、堀礼文、中田彩子

4月6日(土)〜4月12日(金)
『天使のはらわた 赤い教室』1979年/にっかつ/カラー/79分
  出演:水原ゆう紀、蟹江敬三、水島美奈子、堀礼文、草薙良一

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/sonechusei/


=<PR>=================================================================
 『不眠の森を駆け抜けて』 著:白坂依志夫
   脚本家・白坂依志夫が駆け抜けた50〜60年代の熱き日々を鮮やかに
   活写したエッセイ集。インタビュー、対談も収録!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと ※問合せ先 03-3336-5444
 http://www.comicbox.co.jp/others/new_issue.html
=================================================================<PR>=


■ザムザ阿佐谷公演スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3月20日(水)〜3月24日(日)
斧頭会 第4回公演『アポトーシス』
●脚本:大野耕治(新世紀モボモガモード)
●演出:村上和彦(斧頭会)
●出演:高橋亮次/松田航輝
    山田清崇(NeoMask)/加藤大輔/堀江恭介/上杉英彰(JAPLIN)/森駿
    黒川進一(JAPLIN)/三山将
    細野大地(アイリンク(株))/村上和彦(斧頭会)
 日時 3月20日(水)19:30
      21日(木・祝)14:00/18:00
      22日(金)14:00/19:30
      23日(土)14:00/18:00
      24日(日)13:00/17:00
    ※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前となります
    ※御連絡なしに開演5分前までに御来場頂けない場合、
     当日券のお客様にお席をお譲りする可能性がございます
 料金 前売・当日 3200円/学生 2500円
    リピーター 各1000円割引
    (日時指定・全席自由)
 チケット取扱
    カルテット・オンライン
    https://www.quartet-online.net/ticket/futoukai-apoptosis
 お問合せ
    斧頭会 futoukai@gmail.com
        080-7850-6521
 公式サイト
    Twitter:@futoukaiengeki

───────────────────────────────────
3月27日(水)〜3月31日(日)
SHOW劇 無=魂・第14回公演 『 ONION 』(〜いのちあるところ〜)
●脚本・演出:宇都照洋
●監修:松原大介
●出演:TERU・菊川仁史・鈴木太一・Kいち・蝶羽・杏蘭・
    中島大和・古賀司照・松田かほり・島村みやこ
    ふじきイェイ!イェイ!・アモーレ橋本MASAKI・さわちん

 日時 3月27日(水)19:00
      28日(木)19:00
      29日(金)15:00/19:00
      30日(土)14:00/18:00
      31日(日)13:00/17:00
 料金 前売り 4500円
    当日  4800円
    (全席自由)
    *開場は開演の30分前になります。
 チケット取扱
    CoRich(コリッチ)
      https://stage.corich.jp/stage_main/79710
 お問合せ = 公式サイト
    SHOW劇 無=魂Offcial Website:
        http://showgekimukom.jp → Contact

───────────────────────────────────
●以後の公演予定
4月12日(金)・13日(土)
有末剛緊縛夜話第十九夜 『阿佐谷心中縄の果て』
http://arisuego.jimdo.com/

4月14日(日)
緊縛×インプロワークショップ『日常を越えた信頼』
http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/190414.html

6月6日(木)〜6月10日(月)
チーム・クレセント第四回公演 夢の果(ハタテ)
〜映画脚本家、文壇のドンに挑む〜
http://www.teamcrescent.com/


=<PR>=================================================================
☆レストラン山猫軒(ラピュタ阿佐ヶ谷3F・4F)  Tel. 03-3336-5445
 ほんものの素材と有機野菜をふんだんに使ったフレンチベースの料理店
 です。客席数50席前後。
 http://www.laputa-jp.com/yamaneko/index.html

 営業時間 Lunch     11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
      Dinner   18:00〜22:30(ラストオーダー21:00)
 定休日  毎週月曜日および毎月第1・第3火曜日
      ※祝日の場合は営業いたします。

=================================================================<PR>=


■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 https://yujikuasagaya.com

<TOPICS>
『ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)』ユジク&ラピュタ特別会
員割引
3/18(月)〜4/12(金)の平日限定!
ユジク・ラピュタ阿佐ヶ谷の会員カードを受付にてご提示いただくと、会員料
金1,000円のところ800円でご鑑賞いただけます。おとくな機会にぜひ!
※土日祝は対象外です。

<休館日・休映日のご案内>
3/29(金) 休館
3/30(土)・3/31(日) アート・アニメーションのちいさな学校 2018年度終了作
品上映会のため休映


1. 上映決定ニュース!

『ゴッズ・オウン・カントリー』
4/13(土)〜4/19(金) ※1週間限定


2. 新作案内

【特集:少女たちの一瞬】
シチリアで実際に起きた誘拐事件から紡いだ、幻想的なラブストーリー
『シシリアン・ゴースト・ストーリー』
3/23(土)〜3/28(木) 20:00- ★レイト友割あり
3/29(金)〜3/31(日) 休館
4/1(月)〜4/5(金)15:30-
●パンフレット/¥700-


3. 上映中作品

【特集:三陸の大津波を生き抜いた神楽の物語】
第73回毎日映画コンクールドキュメンタリー映画賞受賞
『廻り神楽』
3/16(土)〜3/28(木) 12:15-
●○ 追加舞台挨拶決定! ○●
3/23(土)・24(日) 12:15-の回 本編上映後
登壇予定者;大澤未来監督
※整理番号付きチケットは当日券のみの販売です。劇場は9:40オープンです。
<姉妹作『海の産屋 雄勝法印神楽』は4/1(月)〜4/5(金)の上映です>


【アラン・ロブ=グリエ特集】
3/16(土)〜4/5(金) ※3/29(金)〜3/31(日)は休館
第2次大戦後のフランスで生まれた文学界の潮流「ヌーヴォー・ロマン」の代表
的作家として知られる、アラン・ロブ=グリエ。幻の監督作6作品を日替わりで
上映!
●総合パンフレット/¥1,000-

A.快楽の漸進的横滑り
3/22(金) 18:00-
3/24(日) 14:10-
3/26(火) 16:10-
3/28(木) 14:10-
4/3(水) 20:00- ★レイトショー友割あり

B. ヨーロッパ横断特急
3/21(木・祝) 16:15-
3/25(月) 14:10-
3/27(水) 16:10-
4/2(火) 20:00- ★レイトショー友割あり

C. 不滅の女
3/23(土)・3/27(水) 14:10-
4/1(月) 20:00- ★レイトショー友割あり

D. エデン、その後
3/25(月) 16:10-
3/26(火) 14:10-
3/28(木) 16:10-
4/5(金) 20:00- ★レイトショー友割あり

E. 嘘をつく男
3/21(木・祝) 18:10-
3/23(土) 16:10-
4/4(木) 20:00- ★レイトショー友割あり

F. 囚われの美女
3/22(金) 16:15-
3/24(日) 16:10-


【特集:甘い蜜は、悪夢のはじまり】

「イット・フォローズ」のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督が放つ、
ネオノワール・サスペンス
『アンダー・ザ・シルバーレイク』
3/16(土)〜3/22(金) 20:00- ★レイト友割
●パンフレット/¥1,000-

40年間封印されていた、伝説の超大作。
『恐怖の報酬 オリジナル完全版』
3/16(土)〜3/22(金) 10:00-
●パンフレット/¥800-
●Tシャツ(S・Mサイズ)/¥3,000-


姉妹館 ラピュタ阿佐ヶ谷20周年記念上映
『ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)』
3/17(日)〜3/22(金) 14:05-
3/23(土)〜3/28(木) 10:00-
4/1(月)〜4/5(金) 17:50-
4/6(土)〜4/12(金) 13:50-


【特集 :樹木希林さんから教わったこと】

静かなお茶室で繰り広げられる、驚くべき精神の大冒険
『日日是好日』
3/16(土)〜3/22(金) 休映
3/23(土)〜3/28(木) 18:10-
3/29(金)〜3/31(日) 休館
4/1(月)〜4/5(金) 10:00-
4/6(土)〜4/12(金) 11:50-
●書籍(ムック本)『いつも心に樹木希林』/¥1,080-
●原作本 『日日是好日ー「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』/¥594-
●パンフレット/¥750-


4.ユジク阿佐ヶ谷会員のご案内
入会・年会費1,000円(1年間有効の会員証を発行いたします。)
(1)会員証ご呈示で一般料金からそれぞれ割引
 ex.
 当日料金 一般1,800円、学生1,300円、シニア1,100円→会員1,000円
 当日料金 一般 1,200円、学生・シニア1,000円→会員800円
 (※その他新作やロードショー上映の場合は割引料金が異なります。)
(2)ご入場1回につきスタンプを1つ捺印。
 12ポイント貯めると6ヶ月間有効のご招待券を1枚進呈。
 (ユジクメルマガご購読でWポイント!)


5.ユジクメルマガのご案内
ユジクでは、毎週火曜にメールマガジンを配信しています。
上映スケジュールや、イベント・グッズのインフォメーション、上映作品紹介
などに加えて、メルマガ購読者さま・ユジク会員さま限定のお得なサービスも
ご用意しています。
<<チケット購入時に専用画面をご提示いただくと、ユジク会員のスタンプカー
ドがWポイントに!!>>
(通常12ポイントで1回ご招待のスタンプカードが、6ポイントで1回ご招待と大
変お得になります)
以下のページより、簡単にご登録いただけます。
http://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=yujiku33&task=regist
ご入会お待ちしております!


ユジク阿佐ヶ谷公式HP
yujikuasagaya.com


■Fromラピュタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ラピュタ日誌
                by イシイ・アライ(ラピュタスタッフ)

 ※スタッフがラピュタ運営の日々を綴ります。
───────────────────────────────────
3月16日(土)
次回モーニング、「田宮二郎の『犬』」のチラシを入稿しました!表1は『喧
嘩犬』(1964年/村山三男監督)より……右手にハジキ、左手に煙草、光る汗
すら美しい……鴨井大介さま、上半身裸のサービスショットでございます!こ
のメルマガ配信の日には到着予定ですので、ご来場の際はぜひぜひお手にとっ
てご覧ください。(イシイ)


3月19日(火)
ラピュタガール時々レディのリレー日誌 第113回
はじめまして、スタッフのアライです。小林桂樹さんの特集も残り少なくなっ
てきました。とても寂しいです。小林桂樹さんは本当にサラリーマンのような
市民の役から、歴史上の人物、盤嶽のようなお侍さんまで、シリアス、コメ
ディ、ドラマ、どんなタッチの役柄でも演技がとてもよかったです。かっこい
いです。今回の特集では扱えなかった作品も、DVDなどで観たいと思いまし
た。私としては、なんとなく、サラリーマンを演じている小林さんの印象が強
いです。スーツ姿が似合っていたからかもしれません.
24日からは初代中村錦之助さんの特集が始まります。私自身、なかなか時代
劇を見る機会がなかったので、とても楽しみです。岸恵子さんの特集と、曽根
中生監督の特集は4月後半まで続きます。曽根監督の『天使のはらわた 赤い教
室』が楽しみです。(アライ)


3月20日(水)
次々回メイン「添えもの映画百花繚乱 SPパラダイス」第二弾のタイムテーブ
ルをいまだに作成中です。せっかくだからこれもあれも……と絞り込みが難航
し、開催期間が延びるいつものパターン!!そして増えていく作品数!!現時
点で25プログラム、50本。この機会を逃すと次いつ上映できるかわかりま
せんので……なるべく拾っていきたいという想いです。スガワさん、ツチヤさ
ん、頑張りましょう!!さて〜今週末は番組替え。阿佐ヶ谷春の錦ちゃん祭り
(注:イシイ呼び)がいよいよ始まります!初日初回は二代目中村錦之助さん
のご挨拶付き。皆さまのご来場をお待ちしております。(イシイ)


■後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●(↑3月16日付日誌)このチラシのテーマ、これでしたよね…。

  今回のテーマは「ファッショナブル・コテコテ」です!!(←デザイナー・
  ナカザワ嬢にムチャぶり!!)(イシイ)
  (2月7日号日誌参照)

 「コテコテ」が楽しみです!
●(↑3月19日付日誌)アライ2号?
●(↑3月20日付日誌)50本…第一弾を超えましたね…しかも「現時点
で」?!「なるべく拾っていきたい」そうですか!!
●と、次々回メイン企画の進行状況にぞわぞわしておりますが、そのメイン、
日曜日より(支配人呼ぶところの)「阿佐ヶ谷春の錦ちゃん祭り」が始まりま
す!(ついでにパンが食べたくなる…)

 次回メイン「錦之助映画祭り ─時代劇の至宝・中村錦之助=萬屋錦之介」
 3月24日(日)〜5月25日(土)
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kinnosuke_matsuri/

よろしくお願いいたします。
(ツチヤ)

=<PR>=================================================================
 発売中!
 『ユーリー・ノルシュテインの仕事』
 定価:本体8500円+税
   普段見ることができない制作過程の素材をふんだんに盛り込み、ノル
   シュテインが作品をつくり上げるプロセスをヴィジュアルで紹介する世
   界初の豪華本。
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/norbook/
=================================================================<PR>=
=<PR>=================================================================
 発売中!
 ラピュタ新書[004]『ノルシュテイン氏の優雅な生活』
 定価:本体743円+税
   ユーリー・ノルシュテインの助手でありスタジオの買い物係でもある
   ターニャが、身近に生活する大監督の日常を心のままに書き留めた傑作
   イラスト集!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/tanya.html
=================================================================<PR>=

■ごあんない━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールマガジンは、次のシステムを利用して発行しています。
   インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
   マガジンID:0000025997
●登録・解除・バックナンバーの閲覧はこちらからどうぞ。
   http://www.laputa-jp.com/annai/m-maga.html
●メールマガジンについてのご意見・ご感想・お問い合せはこちらまで。
   mailtrain@laputa-jp.com
●その他ラピュタ阿佐ケ谷についてのお問い合せ等は、こちらにお願いいたし
 ます。
   asagaya@laputa-jp.com
●このメールマガジンは等幅フォントでご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン
発行:ラピュタ阿佐ヶ谷
   〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21
   tel.03-3336-5440 fax.03-3336-5671
   asagaya@laputa-jp.com
   http://www.laputa-jp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Copyright(C) 2000-2019 Laputa Asagaya All rights reserved.

ついでに読みたい

ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

発行周期:  週刊 最新号:  2019/03/21 部数:  2,609部

他のメルマガを読む