ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

ラピュタ阿佐ヶ谷 Mail Train [2018/10/18] 日曜日からモーニングは草笛光子特集!


カテゴリー: 2018年10月18日
†∧☆  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
▼▲▼▲▼
▲▼○▼ ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン 2018/10/18号 [vol.970]
▼▲▼                      ID:0000025997
▲▼
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
               発行:ラピュタ阿佐ヶ谷 tel.03-3336-5440
                       http://www.laputa-jp.com/

○もくじ○──────────────────────────────
 ■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール
  《モーニング》
   「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第89弾・緑魔子 (10/20まで)
   「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第90弾・草笛光子 (10/21より)
  《メイン》
   「絢爛:東映文芸映画の宴」
  《レイト》
   「LONE WOLF AND CUB 若山富三郎の子連れ狼」
 ■ザムザ阿佐谷公演スケジュール
   劇団・舞将/緊縛夜話/以後の公演予定
 ■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール
   『カメラを止めるな!』(-11/16)
   特集「スペインのこどもたち」(-10/19)
   特集「恋するアジア」(-10/19)
   特集「2人の少女、2人の世界」(-10/26)
   魅惑のカルトムービー特集 (10/20-)
   特集「無色透明なわたしたち」(10/20-)
   特集「樹木希林さんから教わったこと」(10/20-)
 ■Fromラピュタ
  ラピュタ日誌   イシイ・キウチ
───────────────────────────────────

■ラピュタ阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第89弾・緑魔子
〜10月20日(土)
時間 朝10時30分より1回のみ上映
料金 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
   ※水曜日サービスデー1000円均一
※チケットは当日10時15分より販売いたします。定員48名。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品によって、画面が必ずしも良好でない場合がございますのでご了承くだ
 さい。
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/midorimako/

《上映日程》
10月14日(日)〜10月20日(土)
『日本妖怪伝 サトリ』1973年/青林舎/カラー/100分
  監督:東陽一 出演:河原崎次郎、山谷初男、佐藤慶、吉行和子、渡辺文雄


◆「昭和の銀幕に輝くヒロイン」第90弾・草笛光子
10月21日(日)〜12月26日(水)

時間 連日10:30より
料金 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
   ※水曜サービスデー1000円均一
ご案内ページ(速報版):
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kusabuemitsuko/

《上映作品》
『花嫁三重奏』『脱獄囚』『悪魔の接吻』『夜の流れ』
『銀座の恋人たち』『猫と鰹節 ある詐話師の物語』『放浪記』
『ホノルル・東京・香港 HONOLULU-TOKYO-HONGKONG』『沙羅の門』

《上映日程》
10月21日(日)〜10月27日(土)
『花嫁三重奏』1958年/東宝/白黒/86分
  監督:本多猪四郎 出演:根岸明美、団令子、小泉博、土屋嘉男、佐原健二

10月28日(日)〜11月3日(土)
『脱獄囚』1957年/東宝/白黒/86分
  監督:鈴木英夫 出演:池部良、藤田進、佐藤允、家田佳子、岸田翠

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/kusabuemitsuko/

───────────────────────────────────
●メインプログラム
◆「絢爛:東映文芸映画の宴」
〜11月3日(土)
料金(当日) 一般1200円/シニア・学生1000円/会員800円
       3回券2700円
       水曜サービスデー1000円均一
※各回定員入れ替え制
※午前10時15分より当日の全回分の整理番号付き入場券を発売します。
 定員48名になり次第、締め切らせていただきます。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
協力:東映株式会社、国立映画アーカイブ
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/toei-bungei/

《上映スケジュール》
10月17日(水)〜10月20日(土)
 13:30『花と龍』(97分)
 15:40『山麓』(106分)
 18:10『武士道残酷物語』(123分)

10月21日(日)〜10月23日(火)
 13:00『武士道残酷物語』(123分)
 16:00『続 花と龍 洞海湾の決斗』(92分)
 18:20『四畳半物語 娼婦しの』(90分)

10月24日(水)〜10月27日(土)
 13:00『続 花と龍 洞海湾の決斗』(92分)
 15:10『四畳半物語 娼婦しの』(90分)
 17:10『飢餓海峡』(183分)

10月28日(日)〜10月30日(火)
 13:00『飢餓海峡』(183分)
 16:40『竜虎一代』(100分)
 18:50『孤独の賭け』(97分)

10月31日(水)〜11月3日(土)
 12:30『旅路』(107分)
 14:40『竜虎一代』(100分)
 16:40『孤独の賭け』(97分)
 18:40『旅路』(107分)


◆次回上映企画
「Laputa Asagaya 20th anniversary もう一度みたいにおこたえします」
11月4日(日)〜2019年1月26日(土)
※12月31日(月)、1月1日(火)は休館いたします。

ラピュタ阿佐ヶ谷は本年11月8日に開館20周年を迎えます。そこで、これ
までのご愛顧に感謝の気持ちをこめてアンコール特集を実施。過去の上映作品
のなかからリクエストを募りました。みのがした、またみたい、まさに掘りだ
しの逸品、ラピュタでしかやらない!……などなど、お客さまの声におこたえ
して合計55本を一挙上映いたします。 

《上映作品》
『野良猫』『集団奉行所破り』『硝子のジョニー 野獣のように見えて』
『夜はいじわる』『黒幕』『風流温泉日記』『肉体の反抗』『与太郎戦記』
『未練の波止場』『星は何でも知っている』『トイレット部長』
『藤圭子 わが歌のある限り』『羽織の大将』『恋の羊が海いっぱい』
『夕陽に赤い俺の顔』『学生心中』『ただいま零匹』『日本ゲリラ時代』
『大学の山賊たち』『鶏はふたたび鳴く』『青春を返せ』『五人の突撃隊』
『英語に弱い男 東は東西は西』『地方記者』『三匹の牝蜂』『女侠一代』
『駈けだし刑事』『あばずれ』『交換日記』『殺すまで追え 新宿25時』
『処女かまきり』『広い天』『33号車應答なし』『沙羅の花の峠』
『吹けよ春風』『早乙女家の娘たち』『いのち・ぼうにふろう』『しろばんば』
『無頼無法の徒 さぶ』『芸者学校』『恐怖の時間』『色情トルコ日記』
『千曲川絶唱』『拳銃0号』『月は地球を廻ってる』『実録ジプシー・ローズ』
『暗黒街全滅作戦』『マイマイ新子と千年の魔法』『赤いランプの終列車』
『非情な銃弾』『ヤングパワー・シリーズ 大学番外地』
『OL日記 濡れた札束』『ある関係』『七人の刑事 終着駅の女』『父子草』

ご案内ページ(速報版):
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/20th_anniversary/

───────────────────────────────────
●レイトショー
◆「LONE WOLF AND CUB 若山富三郎の子連れ狼」
〜11月20日(火)
時間 連日20:50より1回のみ上映
料金(当日)一般1200円/会員800円/シニア・学生1000円
      水曜サービスデー1000円均一
※チケットは当日10時15分より販売致します。定員48名になり次第、
 締め切らせていただきます。
※混雑状況により、販売開始時刻を早める場合がございます。
※上映開始後10分を過ぎてのご入場はお断りさせていただきます。
※作品により画像、音声が必ずしも良好でない場合がございます。あらかじめ
 ご了承下さい。
ご案内ページ:
http://www.laputa-jp.com/laputa/program/lone_wolf_and_cub/

《上映日程》
10月17日(水)〜10月23日(火)
『子連れ狼 三途の川の乳母車』
1972年/勝プロダクション/カラー/81分
  監督:三隅研次 出演:若山富三郎、富川晶宏、大木実、松尾嘉代

10月24日(水)〜10月30日(火)
『子連れ狼 死に風に向う乳母車』
1972年/勝プロダクション/カラー/89分
  監督:三隅研次 出演:若山富三郎、富川晶宏、加藤剛、浜木綿子、山形勲

10月31日(水)〜11月6日(火)
『子連れ狼 親の心子の心』
1972年/勝プロダクション/カラー/81分
  監督:斎藤武市 出演:若山富三郎、富川晶宏、林与一、東三千、小池朝雄

※以後のスケジュールはホームページでご確認ください。
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/lone_wolf_and_cub/


=<PR>=================================================================
 『不眠の森を駆け抜けて』 著:白坂依志夫
   脚本家・白坂依志夫が駆け抜けた50〜60年代の熱き日々を鮮やかに
   活写したエッセイ集。インタビュー、対談も収録!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと ※問合せ先 03-3336-5444
 http://www.comicbox.co.jp/others/new_issue.html
=================================================================<PR>=

■ザムザ阿佐谷公演スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月26日(金)〜10月28日(日)
株式会社ゴールドプロモーション主催 劇団・舞将〜Bu-Show〜「くにえがく」
●脚本:ひらき
●演出:ひらき
●出演:宮島啓・塚本圭・濱谷有祐・池田貴栄・SEIYA・竹之内勇輝・
    瀧澤あきと・桜羅やよい・橋下明星・堀井智美・こらりー・
    格谷知宏・斉藤百恵・青凪凛・手塚理恵・田淵沙希

 日時 10月26日(金)18:00
       27日(土)13:00/17:00
       28日(日)13:00/17:00
    ※開場は開演の30分前となります。
 料金 前売 3800円
    当日 4300円
    (日時指定・全席自由)
 チケット取扱
    http://www.goldpro.jp/bushow.html
    ※チケット購入の注意
     e+ での購入(会員登録必要)
     Famiポートでの購入(会員登録不要)
 お問合せ
    info@goldpro.jp
    TEL:03-5835-3535 / FAX:03-5835-3536
 公式サイト
    http://www.goldpro.jp/bushow.html

───────────────────────────────────
11月1日(木)〜11月4日(日)
有末剛 緊縛夜話 第十八夜『泡雪屋廻墾譚』
●緊縛:有末剛
●脚本・演出:夢乃屋毒花(あんっHappyGirlsCollection)
●出演:飯村勇太(あんっHappyGirlsCollection withB)、
    糸巻こまき(あんっHappyGirlsCollection)、風間一花、草刈晴美、
    こばやしりさ、昇弥、澤田千尋※3・4日のみ、
    志村茜(劇團アルターエゴ)、白野熊子、花井未樹、冬岸るい、
    古川ゆかり、三枝ちえ(株式会社CROSS CALL)、
    めかこ(あんっHappyGirlsCollection)※1日のみ、湯木しをん、
    吉乃蕾、夢乃屋毒花(あんっHappyGirlsCollection)、
    琉光華(華やぎ堂)、和女(Eja9)
●音楽:中川えりか(アカラ)/二胡、Yuki/ピアノ※2・3・4日のみ


 日時 【過去作上映会】
     11月1日(木)、11月2日(金)
      11:00
    【緊縛無回】
     11月1日(木)
      昼の部15:00/夜の部19:00
    【緊縛有回】
     11月2日(金)、11月3日(土)
      昼の部15:00/夜の部19:00
     11月4日(日)
      昼の部13:00/夜の部17:00
    【懇親会】
     11月4日(日)
      19:00
 料金 公演前売:3000円/公演当日:3500円
    /通しチケット10000円
    初日緊縛無回:2000円
    リピーター割引(2回目以降):2000円
     (お名前の確認が必要です)
 チケット取扱
    https://www.quartet-online.net/ticket/awayuki3?m=0deeiid
 お問合せ
    fuko.cole@gmail.com(あんっHappy Girls Collection)
    当日&お電話 TEL:03-5327-7640(ザムザ阿佐谷)

───────────────────────────────────
●以後の公演予定
11月5日(月)
TITAN LIVE Rhea タイタンライブ・レア
http://www.titan-net.co.jp/

11月30日(金)〜12月3日(月)
激団リジョロ第31回公演&20周年記念公演『DRYuuuu!!!』
http://rigolock-hitman.com/


=<PR>=================================================================
☆レストラン山猫軒(ラピュタ阿佐ヶ谷3F・4F)  Tel. 03-3336-5445
 ほんものの素材と有機野菜をふんだんに使ったフレンチベースの料理店
 です。客席数50席前後。
 http://www.laputa-jp.com/yamaneko/index.html

 営業時間 Lunch     11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
      Dinner   18:00〜22:30(ラストオーダー21:00)
 定休日  毎週月曜日および毎月第1・第3火曜日
      ※祝日の場合は営業いたします。

=================================================================<PR>=


■ユジク阿佐ヶ谷上映スケジュール━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 https://yujikuasagaya.com

10/20(土)〜の黒板アートは、"魅惑のカルトムービー特集"から『ゼイリブ』を
テーマに、イラストレーター/アーティストの 泉川マクフライさんに制作して
いただきます!普段は映画関連デザイン、TシャツやCDのデザインなども手がけ
ている泉川さん。そのかたわら、妖怪画や仏像画などオリジナル作品の販売、
グッズ展開もされています。多岐にわたる活動が融合して、どんなゼイリブ
ワールドが黒板に出現するのでしょうか!?おたのしみに。


1. 上映決定速報!
<アンコール上映>
『29歳問題』11/24(土)〜11/30(金)


2. 新作上映案内

クレイジーワールドへようこそ!
【魅惑のカルトムービー特集】(日替わり上映)

<SFカルトの世界>

A. ゼイリブ (11/3以降は日替わり上映)
10/20(土)〜26(金) 16:20-
10/27(土)・29(月)・11/2(金)  20:30-
10/28(日)・30(火)・31(水) ・11/1(木) 19:50-
11/3(土) 12:00-
11/8(木) 13:40-
● パンフレット/800円(税込)
● ポスター/500円(税込)
● ジョン・カーペンター読本/1,200円(税込)
● Tシャツ/4,300円(税込)・4,500円(税込)
そのほかサコッシュ(4,500円)、ステッカーセット(900円)など販売予定

B. 不思議惑星キン・ザ・ザ
10/21(日)・23(火) 19:50-
10/25(木) 18:20-
10/27(土) ・11/2(金) 18:00-
10/29(月)  16:30-
11/4(日)・11/6(火)  12:00-
11/9(金) 13:30-

C. ファンタスティック・プラネット
10/21(日)・23(火) 18:20-
10/25(木) 20:50-
10/27(土) 16:30-
10/31(水) 18:10-
11/4(日)・11/6(火)  14:30-
11/9(金) 12:00-


<ガーリーカルトの世界>

D. ひなぎく
10/20(土)・24(水) 18:20-
10/22(月)・26(金) 20:10-
10/28(日)・31(水)・11/2(金) 16:30-
10/29(月) 19:00-
11/1(木) 18:10-
11/3(土) ・5(月) 14:00-
11/8(木) 12:00-
●B2ポスター/500円(税込)

E. アリス
10/20(土)・24(水) 19:50-
10/22(月)・26(金) 18:20-
10/28(日)  18:00-
11/1(木) 16:30-
11/5(月) 12:00-
●「アリス」ポスター(ドイツ版)/1,296円(税込)
●「オテサーネク」ポスター/1,296円(税込)


<パラジャーノフの世界>

F .ざくろの色 デジタル・リマスター版
10/30(火) 16:30-
11/7(水) 12:00-

G .アシク・ケリブ デジタル・リマスター版
10/30(火) 18:10-

H .スラム砦の伝説 デジタル・リマスター版
11/7(水) 13:40-


【特集: 無色透明なわたしたち】

ただ、あなたを守りたかった。
『カランコエの花』
10/20(土)〜26(金) 11:50-
11/27(土)〜11/2(金)  15:30-


【特集: 樹木希林さんから教わったこと】

人生は、だんだん美しくなる。
『人生フルーツ <アンコール上映>』
10/20(土)〜10/26(金)  10:00-
●パンフレット/700円(税込)
●書籍『きのう、きょう、あした。 』/1,512円(税込)
●書籍『ひでこさんのたからもの。』/1,512円(税込)
●書籍『あしたも、こはるびより。:83歳と86歳の菜園生活。はる。なる。あ
 き。ふゆ。」/1,512円(税込)
●書籍『ききがたり ときをためる暮らし』/1,944円(税込)
●書籍『ふたりからひとり〜ときをためる暮らし それから〜』
 /1,944円(税込)


3. 上映中作品

【特集:2人の少女、2人の世界】

君だけでよかった。君だけがよかった。
『少女邂逅』※1週間限定
10/17(水)〜19(金)18:15-
●パンフレット/1,200円(税込)
●B2ポスター/800円(税込)


ずっとずっと、一緒だと思っていた。
『リズと青い鳥』
10/17(水)〜19(金)20:15-
10/20(土)〜26(金)12:45-
●主題歌CD/1,296円(税込)
●サウンドトラックCD/3,780円(税込)


【特集:スペインのこどもたち】

かつて少女だった、私たちへ─
『悲しみに、こんにちは』
10/14(日)〜19(金)16:20-
●パンフレット/700円(税込)
●B2ポスター/500円(税込)


あの瞬間の僕たちが、ここにいる
【特集:恋するアジア】(日替わり上映)

A. 恋する惑星 
10/19(金)14:20- 

B.あの頃、君を追いかけた
10/18(木)12:00-
●パンフレット/700円(税込)

D.藍色夏恋
10/18(木)14:10- 
●パンフレット(台湾巨匠傑作選)/800円(税込)

E.軍中楽園
10/19(金)11:50-
●パンフレット/700円(税込)
●B2ポスター/500円(税込)

<期間限定!アジアンドリンク販売中>
青島ビール(¥400)やアップルサイダー(¥250)など。
なくなり次第終了となります。


【僕らのリアルは映画にある!】

話題のスーパー娯楽作が、ついにユジク上陸!
『カメラを止めるな!』
10/13(土)〜10/19(金) 10:00-
10/20(土)〜10/26(金) 14:30-
10/27(土)〜11/2(金)  10:00-
11/3(土)〜11/9(金)   16:00-
11/10(土)〜11/16(金) 18:10- 
●パンフレット/800円(税込)


4.ユジク阿佐ヶ谷会員のご案内
入会・年会費1,000円(1年間有効の会員証を発行いたします。)
(1)会員証ご呈示で一般料金からそれぞれ割引
 ex.
 当日料金 一般1,800円、学生1,300円、シニア1,100円→会員1,000円
 当日料金 一般 1,200円、学生・シニア1,000円→会員800円
 (※その他新作やロードショー上映の場合は割引料金が異なります。)
(2)ご入場1回につきスタンプを1つ捺印。
 12ポイント貯めると6ヶ月間有効のご招待券を1枚進呈。
 (ユジクメルマガご購読でWポイント!)


5.ユジクメルマガのご案内
ユジクでは、毎週火曜にメールマガジンを配信しています。
上映スケジュールや、イベント・グッズのインフォメーション、上映作品紹介
などに加えて、メルマガ購読者さま・ユジク会員さま限定のお得なサービスも
ご用意しています。
<<チケット購入時に専用画面をご提示いただくと、ユジク会員のスタンプカー
ドがWポイントに!!>>
(通常12ポイントで1回ご招待のスタンプカードが、6ポイントで1回ご招待と大
変お得になります)
以下のページより、簡単にご登録いただけます。
http://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=yujiku33&task=regist
ご入会お待ちしております!


ユジク阿佐ヶ谷公式HP
yujikuasagaya.com


■Fromラピュタ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ラピュタ日誌
                by イシイ・キウチ(ラピュタスタッフ)

 ※スタッフがラピュタ運営の日々を綴ります。
───────────────────────────────────
10月11日(木)
1)映画館スタッフあるある?他館さんのチラシコーナーで、ラピュタのチラ
シをご覧になっているお客さまに遭遇すると「あっ、それ!あっ!あっ!持っ
ていってーーーー!!」と(心の中で)応援してしまう……。手にとってもら
えると(心の中で)ガッツポーズ。ラックに戻されると(心の中で)吉本新喜
劇ばりのズッコケをキメる。
2)ロビーや劇場内で隣あわせた方がラピュタのチラシを熟読していたりする
と、すごく嬉しくて平常心を保っておれず、自己紹介をしたうえで「よろしく
お願いします。」と言ってしまいそうに。選挙か。(イシイ)


10月13日(土)
レイトショー「LONE WOLF AND CUB 若山富三郎の子連れ狼」始まっておりま
すーー!あれ、なんか、お客さまが入ってるーー??と嬉しい悲鳴をあげてお
ります。私同様、最近なんだか血飛沫がたりないなーー……と感じている人が
こんなにもいたのか!!ぜひとも6作品、コンプリートしていただきたいで
す!!しかしですね続けてご覧になりますと……同じ俳優さんが違う役で再び
登場してきたり……とちょっと脳みそが混乱するかもしれないシリーズものあ
るあるです。なんといっても一番のアレは宿敵・柳生烈堂役が伊藤雄之助さん
(怪演すぎ)→遠藤辰雄さん→大木実さんへと変わってしまうというーー!!!
見た目が全然違う(主に顔のかたち)!!!のにあのヘアスタイルで強引に押
しきられてしまう感!!!ちなみに私のベスト・オブ・烈堂はもちろんTV版
の佐藤慶さんです。(イシイ)


10月15日(月)
先週、20周年のアンコール企画「Laputa Asagaya 20th anniversary もう一
度みたいにおこたえします」のタイムテーブル出してからというもの、会うお
客さま、会うお客さまが「リクエストが○本入りました」「○○○○○に入れ
ました」とわざわざ申告してくださるのでちょっと楽しいです。どの作品にど
のぐらいの票が入ったのか聞かれることも多いので、ここでベスト5(という
か3票以上獲得のもの)を発表してみたいと思います。
1.マイマイ新子と千年の魔法(2009年/片渕須直監督)21票
2.藤圭子 わが歌のある限り(1971年/長谷和夫監督)7票
3.青空の仲間(1955年/堀池清監督)5票
 哀愁の街に霧が降る(1956年/日高繁明)5票
 トイレット部長(1961年/筧正典監督)5票
4.風流温泉日記(1958年/松林宗恵監督)4票
 父子草(1967年/丸山誠治監督)4票
 日本ゲリラ時代(1968年/渡辺祐介監督)4票
5.坊っちゃん記者(1955年/野口博志監督)3票
 青春をわれらに(1956年/春原政久監督)3票
 未練の波止場(1958年/松尾昭典監督)3票
 結婚の夜(1959年/筧正典監督)3票
 女侠一代(1958年/内川清一郎監督)3票
なんともラピュタなランキング……他館さんではぜったいこうはならないだろ
うという。1位、2位はそれぞれファンの方が頑張って入れてくださった、と
いう感じでしょうか。3位の5票獲得作品も興味深いですよね。『青空の仲間』
ああああこれはやりたかったんですよねーー!獅子文六さん、ラピュタでは安
定の人気です。『哀愁の街に霧が降る』は……文太さんの映画初出演だからか
な????ちなみに……残念ながら『青空〜』『哀愁〜』『坊っちゃん記者』
『結婚の夜』は上映用のプリントがありませんでした。『青空〜』はマスター
ポジのみのため当館でニュープリントは不可能、『坊っちゃん〜』『結婚〜』
は候補として見積りをとるところまではいきましたが予算面等から断念、今後
もしかしたら……という感じです。『青春をわれらに』は状態劣悪のため上映
は厳しいという判断でした、あしからず……。それでは、絶賛チラシ作業中な
のでこのへんで。ひきつづき、必死のパッチで頑張ってまいりますーー。
(イシイ)


10月17日(水)
ラピュタガール時々レディのリレー日誌 第98回
アンコール企画のスケジュールがでて一週間以上たちましたが、みなさま映画
鑑賞計画をたて始めている頃かと思われます。私もファンファンのファンとし
て(それにしても寒いギャグ)絶対に見なくてはいけない映画があるので今か
ら気合を入れています(?)他にも見てみたかった映画が沢山あるのでとても
楽しみです。
イシイさんが以前の日誌でおっしゃっていましたが、廃棄されてしまったプリ
ントも結構あったようで、案外映画っていつまでも見られるとは限らないんだ
な……とさみしくなってしまいました。私はラピュタで働き始める前から古い
映画が好きだったのですが、洋画ばかり見ていたので旧作邦画はほとんど見た
ことがありませんでした。むしろなんか難しくて真面目で自分の好みじゃなさ
そうとか思っていたのですが、いざ見てみると自由でかっこよくて、新しくて
すぐにハマってしまいました。きっと私の映画好きの友人達も気に入ってくれ
ると思うのですが、いかんせん見る機会が限られているためになかなかオスス
メできなくて悔しい思いをすることもしばしばです。これからますます見られ
る機会が減っちゃうのかなと思うと、難しい問題ですがなんとかならないのか
なとぼんやり考えたり……どこかの石油王とかがドカンとニュープリント焼い
てくれないかなぁ……そしてついでに私に焼き肉とお寿司おごってくれないか
なぁ……。(キウチ)


■後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●(↑20周年記念アンコール企画)作品数が多いと、チラシ作りはより大変
になります…。現在のイシイ支配人が負っている大変さは、次にデザイナーに
引き継がれ、最後にこちらにやってきます。…という「地獄のリレー」がある
ことは、ここにこれまで何度か書いていますね。大変さの内容は各々で異なる
ものの、今から戦々恐々としています。空の向こうから黒い雲が少しずつ近づ
いてくるような…。
●作品数が多い、ということで忘れられないのは、2007年に開催した「添
えもの映画百花繚乱 SPパラダイス!!」です。1本が40〜50分くらいの
中篇映画を、毎回二本立てで上映するというプログラム。つまりいつも通りの
開催期間でも、上映する作品数が2倍になるというものでした。
 「添えもの映画百花繚乱 SPパラダイス!!」 (07.04.22〜07.06.09)
 http://www.laputa-jp.com/laputa/program/sp_paradise/
“やってもやっても終わらない”と、あの頃の当欄でたっぷり嘆いております…。
●このときの作品数は48本。こんなに作品数が多くなるのはこういう特殊な
企画ならではであって、イシイ支配人もさすがに懲りていたようだし、もうこ
ういうことは無いだろう、無いよね…と願っていたのですが…。
●待ってください今回は55本。あのときより多いじゃないですか!聞いてい
ますか最近やりとりがメールばかりのイシイ支配人!あのときは私もあなたも
スガワ嬢も11年分若かった!!
●こんなところでも月日の流れを感じてしまいますが…そんなこんなで20年。
20周年記念ですもの!これはもう特別な55本ですね!!
(ツチヤ)

=<PR>=================================================================
 発売中!
 『ユーリー・ノルシュテインの仕事』
 定価:本体8500円+税
   普段見ることができない制作過程の素材をふんだんに盛り込み、ノル
   シュテインが作品をつくり上げるプロセスをヴィジュアルで紹介する世
   界初の豪華本。
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/norbook/
=================================================================<PR>=
=<PR>=================================================================
 発売中!
 ラピュタ新書[004]『ノルシュテイン氏の優雅な生活』
 定価:本体743円+税
   ユーリー・ノルシュテインの助手でありスタジオの買い物係でもある
   ターニャが、身近に生活する大監督の日常を心のままに書き留めた傑作
   イラスト集!
 発行(株)ふゅーじょんぷろだくと
 http://www.comicbox.co.jp/pub/tanya.html
=================================================================<PR>=

■ごあんない━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このメールマガジンは、次のシステムを利用して発行しています。
   インターネットの本屋さん『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
   マガジンID:0000025997
●登録・解除・バックナンバーの閲覧はこちらからどうぞ。
   http://www.laputa-jp.com/annai/m-maga.html
●メールマガジンについてのご意見・ご感想・お問い合せはこちらまで。
   mailtrain@laputa-jp.com
●その他ラピュタ阿佐ケ谷についてのお問い合せ等は、こちらにお願いいたし
 ます。
   asagaya@laputa-jp.com
●このメールマガジンは等幅フォントでご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン
発行:ラピュタ阿佐ヶ谷
   〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷北2-12-21
   tel.03-3336-5440 fax.03-3336-5671
   asagaya@laputa-jp.com
   http://www.laputa-jp.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Copyright(C) 2000-2018 Laputa Asagaya All rights reserved.

ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/18
部数 2,596部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ラピュタ阿佐ヶ谷 メイルトレイン

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/10/18
部数 2,596部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング