週刊うるとらラッキーシネマ

週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.1004(2018/12/15)

  ****************************
  *■□■■□□■■■*週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★*
  *■□■■□□■☆彡*          第1004号*
  *■■■■■■■■■*2018/12/15      *
  ****************************
※このメールは等幅フォントでご覧ください。
==【もくじ】========================================================
  □週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★第1004号
  ■映画インプレッション『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』
  ■石男的衛星電影案内(Vol.934)
  ■編集後記
====================================================================
■映画インプレッション(新作映画)by.STONEMAN
  『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』
  監督:吉田康弘 主演:有村架純
--------------------------------------------------------------------
  ☆人生を鉄道になぞらえて描いた『RAILWAYS』シリーズの第3弾。夫
  が突然亡くなり、夫の連れ子と共に夫の故郷・鹿児島へやってきたシ
  ングルマザーのヒロインと仕事一筋の運転士の義父という、3人の家
  族の物語がつづられました。有村架純がヒロインを、その義父を國村
  隼が演じました。鹿児島県と熊本県を結ぶ肥薩おれんじ鉄道が舞台と
  なっています。

  奥薗晶は25歳で修平と結婚し、その連れ子・駿也とともに東京で幸せ
  に暮らしていたが、修平が突然亡くなり、生活は一変する。修平の死
  を伝えに、駿也とともに修平の故郷・鹿児島へ向かった晶は、まだ会
  ったことのない義父・節夫を訪ねる。東京に帰る場所を失った晶と駿
  也は、鹿児島で一緒に暮らしたいと節夫に頼み込む。運転士の仕事一
  筋で家族を顧みずに生きてきた節夫は、突然やってきた晶たちを戸惑
  いつつも受け入れる。亡き修平の子供のころの夢であり、また電車好
  きの駿也のため、晶は節夫が勤める肥薩おれんじ鉄道の運転士の試験
  を受けるのだった…。

  前二作は、中年男性が主人公だったのが、本作では一転して若い女性
  が主人公ということで、作風が全く異なった雰囲気になっていました。
  人気女優の有村架純が運転士になるので、コスプレ感が凄いですが、
  ファンは喜んだでしょうね。

  話のキーポイントとして、息子の小学校で「半成人式」が開催される
  シーンがありますが、「二分の一成人式」とも言われる10歳の時に
  自分の人生を振り返って、両親にお礼を言ったりするセレモニーなん
  ですが、あれって子供の為というより親を泣かせたい為のイベントで
  すね。劇中ではこのイベントのために大変なことになってしまいます。

  劇中に出てきた肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂」に一度は乗って
  みたいです。

  公式サイト http://www.railwaysmovie.jp/

  STONEMAN推薦度★★★ 半成人式って不要度★★★☆
   (10点満点:★=2点・☆=1点)

====================================================================

====================================================================
■石男的衛星電影案内(Vol.935)12/15~12/21 by.STONEMAN

  ★今週の石男が選ぶオススメの1本
  <NHK・BSプレミアム> デジタルBS-103ch
  12月17日(月)21:00
  『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』('89 アメリカ)
  監)ロバート・ゼメキス 主)マイケル・J・フォックス
  ※1985年の現在へ無事に帰ってきたマーティだが、今度はドクか
   ら、未来の息子が危ないと知らされる。マーティは、恋人ジェニフ
   ァーとともに30年後の2015年へと時空を越える。問題を解決
   し、現在に戻ってきたものの、自分の知らない世界へと変貌してい
   たことにがく然とする。もとの世界に戻すため、マーティは再び3
   0年前の1955年に旅立つが…。過去・現在・未来を駆けめぐる
   傑作SFアドベンチャー・シリーズ第2作。

  <GYAO!・無料動画> http://gyao.yahoo.co.jp/
  『アントキノイノチ』('11 日本)
  監)瀬々敬久 主)岡田将生、榮倉奈々
  ※高校時代に友人を“殺した”ことがきっかけで、心を閉ざしてしま
   った永島杏平。3年後、父の紹介で遺品整理業の現場で働き始めた
   杏平は、久保田ゆきと出逢う。命が失われた現場で共に過ごす中で、
   心を通わせていく2人。そんなある日、ゆきは衝撃的な過去を杏平
   に告げる。そして、杏平の前から姿を消してしまう…。
   ★1/2まで無料配信中

*********************************************************************
■編集後記
  ☆『ボヘミアン・ラプソディ』が予想以上の大ヒットとなっています
  ね。意外に批評家の評判は悪く、クイーンの当時からのファンも史実
  と違うということで意見が二極化しているのですが、当時からの女性
  ファンとクイーンをCMソングぐらいでしか知らなかった若い層が絶
  賛してこの大ヒットに繋がったようです。うるさ型のマニアの評判よ
  り、女性や若者の心を掴むとヒットする典型ですね。 

==================================================================
【おすすめラジオ番組】
  広島FM放送「シネマ☆ボックス」土曜21時オンエア
  ★映画情報満載のラジオ番組です。radikoタイムフリーなら全国で聞
   くことが出来ます!

==================================================================
  *****************************************************
  当メルマガのfacebookページを作りました!
  http://on.fb.me/g2LofS「いいね!」を押して下さい!
  *****************************************************
  https://twitter.com/stoneman_ulc
  ↑ツイッターはこちら!フォローよろしくお願いします。
  *****************************************************
  ★ULCホームページ★(再開しました!)
  http://www.ulc-stone.com
  *****************************************************
  ●○●○●読者ボランティア・ライター募集中●○●○●
  映画の感想を投稿してくれるライターさんを募集中
  http://form1.fc2.com/form/?id=893941
  ↑詳しくはこちらのメールフォームからメールして下さい!
  *****************************************************
========================================================================
========================================================================
■週刊うるとら★ラッキー☆シネマ★ Vol.1004(2018/12/15)
■発行:ULC (Ushimitu Listeners Club) http://www.ulc-stone.com
■編集長:STONEMAN (from HIROSHIMA city)
■問合せ先(ご意見ご感想も)> http://form1.fc2.com/form/?id=893941
■購読&解除はそれぞれの配信サービスにてどうぞ。
【まぐまぐ】ID:0000025922
  http://www.mag2.com/m/0000025922.htm
【メルマ!】ID:m00017409
  http://melma.com/backnumber_17409/
========================================================================

週刊うるとらラッキーシネマ

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/15 部数:  145部

ついでに読みたい

週刊うるとらラッキーシネマ

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/15 部数:  145部

他のメルマガを読む