独立・起業・経営・人脈の知恵袋マガジン

★【きぷら開運145号】★川野真理子の「私は誰のために働くのか?」


∞───────────────────────────────
 き┃ぷ┃ら┃
 ━┛━┛━┛【独立・起業・経営・人脈】の知恵袋 マガジン

                      開運145号 2007/2/11
∞───────────────────────────────
 ■INDEX■

    ● 川野真理子のコラム 「私は誰のために働くのか?」

    ● キープラネットセミナー紹介

    ● 編集部通信

───────────────────────────────∞
   NPO法人キープラネット発行  http://www.keyplanet.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■川野真理子の「私は誰のために働くのか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 私は私のためにキープラネットというネットワークを作りました。

 最初から、起業家を支援しようなんていう気は少しもありませんでし
 た。

 私は、自分が学びたいことを一緒に学んでくれる仲間を集めて勉強す
 る会を作りたいと思いました。自分が学びたいことを一生懸命みんな
 に呼びかけて、勉強会を開催しているうちに、仲間たちはたくさん増
 えてきました。

 一緒に学ぶことがとても楽しかったし、みんなが喜んでくれることが
 大いに私のモチベーションをあげてきたのでした。
 まさに、私が喜べば、みんなも喜ぶという、理想的な姿がずっと続い
 ていたのでした。

 大切なことは、先に「みんなを喜ばせたくて、キープラネットを作っ
 たのではない」ということ。自分がやりたいことを全力でやっている
 うちに、一緒に喜ぶ人たちが増えたという図式なのでした。


 そして、10年目。

 人脈と実績と信用が出来ていくうちに、自分がやりたいことよりも、
 集まって来てくれる人たちを喜ばさないといけない責任感やNPOの使命
 をだんだん感じ始め、どこかで無理が生じてきていたようなのでした。

 人は成長するし、変化するのです。
 成長して変化する人の集まりが「社会」なのですから、社会が変化す
 るのは当たり前ですね。

 ずっと、同じではいられないのです。

 経営者は、変化する社会の中で、ずっとずっと同じ経営状態を保つた
 めに本当に頑張って頑張って、何年も何年も努力を続けているのです
 よね。

 自分の好きなこと、出来ること、自信のあることで起業し、さまざま
 な体験を通して、経営を学んでいく。5年経ち、6年経ち、ふっと立
 ち止まったときに、自分の好きなことが何だったのか、何がやりたか
 ったのか、わからなくなったり、いつしか、忘れてしまったりする。

 家族のため、人のため、組織のため、会社のため、株主のため、○○
 ○のために頑張る人になっている。

 それって、とっても美しいこと? 否。

 一生懸命頑張って気がついたときには、周囲からの期待は大きくなり、
 自分のやる気は小さくなり、身動きとれない状況になっている。
 ・・という人が、あなたのまわりにも多くないですか?

 私の周りには多いですよ。私がそうだから、同じような人が目に止ま
 るのかもしれませんね。大きくすることがりっぱな経営者になること
 だと思い込んでいる人はいませんか?

 売り上げの成長だけを目標にして、その先に何があるか見ないで走っ
 ている人はいませんか?

 キープラネットは今年、変革の年となりました。

 10年目の第2ステージは、これまでの「川野真理子がやりたいことを
 やる会」から「会員自身がやりたいことをやれる会」へと体制を変換
 し、さらに、将来に向かって、川野個人がやりたいこともしっかり入
 れながら活動を強化することを役員一同で確認し、2007年のスタート
 を切りました。

 この2年近くを苦しんだ結果、あえてこの決断をくだした経緯を、
 みなさんにもしっかりとご理解いただきたいと思い、会員内のメー
 リングリストに投稿された一本のメールを、紹介することにしました。
 もちろん、本人の了解を得ての紹介です。

 投稿者は、キープラネット設立当初からの会員でもあり、今やネット
 界ではカリスマ的な存在になっている込山民子さんです。
 彼女の洞察力、文章力、わかりやすさと、指摘のするどさに改めて感
 動しました。

 起業して、5〜6年を過ぎてきた人には、特にじっくり読んでいただ
 きたいと思います。 

──────────────────────────── 
 有限会社ウィンアンドウィンネット
 代表取締役 込山 民子(こみやま たみこ)
   http://www.keyplanet.com/list/win-and-win.html
 キープラネット入会:1997年11月
 独立年月:1996年3月/法人化年月:2000年12月
   http://www.win-and-win.net/
………………………………………………………………………………

 こんにちは。
 ウィンアンドウィンネットこみやまです。
 大変ごぶさたしております。

 今年のキープラネットの体制や方針が決まってから
 「あれれ???」となっている方も多いようですが
 私は、心から

    「川野さん、よく決断したね!さすが!!」
    「これでこそキープラネット!!」

 と思ったので、それがなぜかを書きたくて久しぶりに
 出てきました。

 以下、長文ですが、よろしかったら
 読んでいただけると嬉しいです(^^)

 私は、キープラネットがキープラネットという名前になる前からの
 古参メンバーのひとりですので
 キープラネットと川野さんがどんなふうに成長してきたか
 ずっと併走しながらみてきたつもりです。

 その中で思うのは、
 キープラネットというネットワークは、基本的に
 「何かをしてくれる」ことがウリのネットワークではない
 ということです(笑)

 いや、でも、「何もしてくれない」と言っているんじゃないですよ(^^;

 いろんなイベント、勉強会など
 キープラ主催のものもたくさんありますが
 それだけだったら、ほかにもいっぱいそういうことをやっている
 ネットワークってありますよね。

 しかも、キープラ主催のって
 なんかみんなで歌を歌ったり、劇をしたり、とかの
 ヘンなのも多いし(^^;;;

 なので、「キープラネットがしてくれること」に主眼を置いて
 かかわっていたら、「すごく価値がある」と感じることは
 もしかしたら、少ないかもしれません。


 でも・・・適切な表現ではないかもしれませんが、
 「キープラネットを利用してやろう」と思ったとき、
 キープラネットは、すごく価値のあるネットワークにかわります。

 まだ立ち上がったばかりの起業家の方であれば
 キープラネットの活動に積極的にかかわることで
 自分を売り込むことができます。

 すでにビジネスが軌道に乗っていて、次の展開を考えている方は
 知恵を借りたり、パートナーを探したり、
 キープラネットの中で、小さな形で「次の展開」を実験してみたり
 することができます。

 すでにビジネスが軌道に乗っているけれど、
 実は会社の中でやっていることと全然違うことをやってみたかった
 りするときも会社のネットワークとは、まったく違うネットワークを
 キープラの中で築いていくことができます。

 キープラに長くかかわっている方は、

 キープラが何かをしてくれるから
 川野さんが何かをしてくれるから
 キープラにかかわっているわけではなくて

 キープラを「うまく使っている」方たちのように思います。

    *いま動いているいくつかのプロジェクトの中にも
     とっても面白そうなものがあって
     かかわりたくてウズウズしています(^^)

     責任をもってかかわれる時間的余裕がないので
     手を挙げられずにいるのですが

     先日、川野さん・増田さんにお会いしたとき

     「ちゃんとかかわれない自信があるけど
     レストランにも、高校生向けの教育事業にも興味がある」

     と打ち明けたら、「その気持ちだけでも表明しておきなさい」
     と言われましたので、書いておきますね(^^)

 これからも、キープラの中で
 いろんなことを試し、力をつけ、自己アピールをしたい!
 という貪欲な会員さんとおつきあいしていけたら
 嬉しいなーと思います(^^)


 それと、もうひとつ思うのは、
 キープラは、私たち自身が「試す」場であるとともに
 川野さんが身体を張って
 「試してくれて、そのプロセスを見せてくれる」場でもある
 ということです。

 今回のコミュニティ・レストラン構想なんてまさにそうですね。

 この話を「キープラがレストランやるんだって」っていうふうに
 聞いてしまうと、「あらま〜 どうしちゃったの」って感じだと
 思いますが(笑)

 これは、ひとつの選択を、川野さんが私たちより先に
 身体を張って見せてくれている、すごい例だと思います。

 いま、私自身もそうですし、私のまわりにも多いのが

 「事業をたちあげた」
     ↓
 「だんだん大きくなっていった」
     ↓
 「責任がだんだん重くなっていった」
     ↓
 「好きなことが自由にできなくなってきた」

 という状況にあって、息苦しさを感じていたり

 あるいは、経営者が息苦しさを感じているために
 成長が頭打ちになりつつあったりという事例です。

 こういうふうになる経営者って、いわゆる「起業家タイプ」が多くて

 「実業家」ではないものですから
 「新しいことにチャレンジする」「立ち上げる」っていうことは得意でも
 「着実に運営し、着実に成長させていく」ということは
 苦手な人が多いんだと思います。

 でも、一回会社を作っちゃったんだから、
 そして、社員もいつの間にかいっぱい抱えちゃったんだから
 やるしかないよなー っていう人が、ほとんどだと思うんですよね。

 そして、いつの間にか
 自分の夢、自分のワクワクのために始めた事業が、
    「会社を継続させるため」
    「社員に給料を払うため」
 の事業にかわっていく・・・

 キープラネットも10年やってきて、
 「起業家が立ち上げて、軌道に乗った会社」のような
 状態になったと思います。

 川野さんがどう思っているかわかりませんが
 私が川野さんだったら、もう本音としては「つまんない」と思います
 ね(笑)

 でも、これだけ会員さんがいて、会費を払ってくれて、
 みなさんが「川野さん」「川野さん」って慕ってたら、

 「私、もう実はつまんなくなっちゃってるのよね」

 とは言えないですよね。

 ・・・と、これは勝手な私の想像で
 自分の気持ちを投影しているだけなんですけど(笑)

 川野さんがどう考えられたのか、本当のところはわかりませんが

 川野さんが「守る」「育てる」ことよりも
 「破る」「またいちから始める」という
 リスキーな道を選ばれたことはたしかだと思います。

 しかも、ただ無責任に「破った」わけではなく

 「守る」「育てる」のところを
 これ以上適任な方はいないと思われる増田さんに任せるという
 鮮やかな選択をされたことは、本当にすごい! と思いました。

 私自身、今回のキープラネットの動きには
 本当に学ぶことが多かったし、勇気づけられましたし、

 同じように、行き詰まりを感じている起業家の友人に

 「こんな方法で突破したすごい人がいるよ」
 「こんな方法もアリなんだよ」

 ということもよく話しています。

 キープラネットというネットワーク、そして川野さんが
 どんな判断をし、どう動いていくのかを近くでみさせていただけるこ
 と、そのものが、私にとっては、キープラネットの会員であることの
 大きなメリットです。


 以上、ながーくキープラネットにかかわっている私にとっては
 アタリマエでも

 最近会員になられた方には見えていない
 「キープラネットのすごいところ」がもしかしたらあるのかも・・・
 と思い、書かせていただきました。

 長文にもかかわらず、最後までおつきあいいただき
 ありがとうございました。

 川野さん、増田さんが、これからどんなことをやらかしてくれるのか
 成功も失敗も、どちらも心から楽しみにしています(^^)

…………………………………………………………………………………
 ここまで。

 ちなみに、文中の増田さんと言うのは、キープラネットの副理事長と
 して今年から、しっかり経営企画を担当してくれることになった、今
 や起業業界では、マッスー先生として、非常に有名になってしまわれ
 たエライお方です。こちら → http://www.masudanorihiko.com/

 そして、コミュニティ・レストランって、一体なんのことを言って
 いるんだろうという方には、絶好の紹介ページがあります。
 昨年12/2の望年会の日に、初めてその想いを語ったページです。
 「アントレnet」
 こちら → http://entre.yahoo.co.jp/contents/network/0612.html


 キープラネットは、今年10年目の節目の年になりました。
 今年は、込山さんが書いてくれたように、会員が、本業とは別にやり
 たいことや、本業にする前に実験してみたいことなどを、チャレンジ
 できるプロジェクトや、勉強会、同好会、研究会を会員自らが手をあ
 げて、仲間を募って楽しく実践していくことを推進していきます。


 例として、いま動き出している活動をご紹介しましょう。
 昨年、会員の(有)ワッフルの渡辺由美子さん
 http://www.keyplanet.com/list/waffle.html が、キープラネットに
 「子どもに関する社会貢献事業」の部を作ってくださいと申し出てき
 ました。

 自分のような小さくて無名で実績もないような会社が、大企業に行っ
 ても相手にしてもらえないというのです。

 そこで、渡辺さんを中心に、子どもを対象に仕事をしている人たちが
 プロジェクトを組んで「社会貢献事業部」として、さまざま活動をし
 てきたのでした。

 その種まきが実り、2月1日に、東京都教育庁生涯学習スポーツ部
 計画課の担当者が来られて、中高生のキャリア教育の現場で使う学習
 プログラムの研究・開発事業の具体的な話をするまでになりました。

 実は、すでに2004年「高校生のキャリア開発研究会」という研究会が
 発足し、1年半位、活動を継続していた実績もあって、
 http://www.keyplanet.com/study/200401-06/study03.html さらに、
 渡辺さんの熱意が通じて、実現に向かうことになりました。


 このような形で、キープラネットは、個人では無理だけれど、
 まじめな人材や実績や信用をもっている、しかも起業家という、自分
 の足で立っている人たちが揃っているNPO法人キープラネットのイン
 フラを使って、こんな取り組みをしたいという人には、とっても役に
 立つ起業家ネットワークです。

 今年は、会員自身が実績や成果を出しながら、参加型の有益で楽しい
 会を作りあげていくお手伝いをしていきたいと思っています。

 この「社会貢献事業部」は、今年から「子育て・教育支援プロジェク
 ト」と名称をかわて、子ども教育に関係している会員たちが一緒にな
 って、活動していくことになりました。

 ビジネスの視点と手法を使って、社会的な課題や社会に貢献するよう
 なテーマに向かいたい人は、是非、キープラネットにご参加ください。

 随時、入会説明会を開催しています。
 しっかり納得してご参加ください。


★☆☆☆☆―――――――――――――――――――――――――☆
 ☆★☆☆   ◆キープラネットの入会説明会
  ☆☆★―――――――――――――――――――――――――☆☆

        2月19日(月)10:00〜11:00
        3月 5日(月)10:00〜11:00
        3月25日(土)10:00〜11:00

 入会説明会のお申込→ http://www.keyplanet.com/entry/index.html
 いつも3〜4人くらいの少人数で、ゆっくりお話しをさせていただいて
 います。気楽にお越しください。

 ◆地方へも説明会に行きますので、場所の予約など、お世話してくだ
  さる方がいらっしゃいましたらご連絡ください。TEL.03-5524-1131


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■キープラネット主催セミナーのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「小さな会社のための儲けに直結する経営戦略講座」−2日間−

  ◇日 時:2007年4月13日(金)13:00〜18:00
       2007年4月14日(土)13:00〜18:00 
  ◇場 所:ウィズスクエア6F TEL.03-5201-3720
       東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル4F
  ◇参加費:会員3万4650円(税込) /一般3万9900円(税込) 
  ◇定 員:20名
  ◇講 師:増田 紀彦(ますだ のりひこ)
        株式会社タンク代表取締役 
        NPO法人キープラネット 副理事長
         http://www.masudanorihiko.com/
  ◇申込み・詳細
   http://www.keyplanet.com/event-seminar/keiei0704.html



 ┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┣━┫  キープラネットメンバー主催のエステスクール受講生募集
 ┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 │
 │ ◆ 有限会社 ケイ・ディー 代表取締役 マークス・傳法 勝子
 |  http://www.keyplanet.com/list/kdcosmetics.html
 |
 | ヒーリングエステVictoria:AHEVフェイシャルベーシックコース
 │ 【2月生募集中!】代官山店:あと1名 四国松山店:あと2名
 │  詳細:http://www.kdcosmetics.com/ahev2.html
 │  対象:初心者 フェイシャル技術を身につけたい方
 |
 │ ≪綺麗UP講座≫受講者募集中!
 │  http://www.kdcosmetics.com/kireiup/index.html
 |
 └─────────────────────────────────

────────────────────────────────


  ■ e連携フォーラムのインターネットTVに代表の川野出演
        http://www.e-bc.tv/

  ■キープラネット、アントレnetで紹介されました!
    http://entre.yahoo.co.jp/contents/network/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■編集部通信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇ 「高校生のためのキャリア開発研究会」に私も参加していました。

   ある日、会議を終えての飲み会で話題になったのは、同年代の
   40代の女性たちのシューカツ(就職活動の略)苦労話。

   私たちがシューカツをしていた頃は、雇用機会均等法施行前で、
   セクハラなんて言葉も無かった時代。
   「一人暮らしは採らないと門前払い」、「結婚予定や彼氏の有無を
   訊かれた」等と出てくる、出てくる。。。

   私「新卒で入社した建設会社の役員面接で『結婚したら辞めても
     らうからね』と言われたわよ。でも、もっと吃驚したのは、同期
     入社の男性(地質調査が専門)に『女性は建設の仕事はでき
     ないよ。だって、山の神様は女性だから、女性が山に入ると
     嫉妬して、雪崩を起したりたりするんだ。』とマジに言われたこ
     とだったな〜。」

   お互いのシューカツ話を酒の肴にして、笑い飛ばせるのも、今
   其々のフィールドで真摯にキャリアを積んで来たからだと思いま
   す。これからも、何事もしなやかに受け留め歩みたいです。(田子)


 ◇  2005年の夏、キープラネットの夏合宿に参加しました。
    バスをチャーターし、御殿場名所観光&美味いもの巡り
    歴史と伝統ある二の岡地区に泊まる、とココロにもカラ
    ダにも栄養満点・盛り沢山でその名も「熱気払いツアー」
    (幹事の倉本さんがバス会社に「しょきばらい」と伝え
    たところ、なぜか「熱気」という字になってしまった^^ゞ)

    食べて・飲んで・喋って・食べて・飲んで・遊んで
    「ごめんなさい。もう食べられません」と呻きながらも
    「歯を食いしばって○○○する」をキーワードに
    洞窟探検したり、BBQしたり、花火したり、ゲームしたり
    いい歳をした大人が真剣に遊びまくり、腹筋が痛くなるほど
    笑い転げた3日間でした。

    今年の「大人の修学旅行」も 是非!実行したいな(佐々木)


 ◇  キープラネットに入って早3年。

     その頃は「ちゅらさん」の影響もあってか沖縄への人気が高ま
       りつつある時期でした。丁度僕自身も生まれ故郷の石垣島に思
       い入れが段々と強くなってきた時期だった。

     今の仕事を始めたきっかけの一つが、生まれ故郷とも関わってい
      ける可能性があると感じたからだったし・・・

     今のキープラネットにも沖縄大好き人間が段々と増えてきている
     ように感じています。

    これからはそんな人達との係わり合いも増えそうだし、沖縄を取り
     巻く縁も濃くなりそうだし、今後の展開が益々面白くなってきそう
     な予感がしてワクワクしています。

    大人の修学旅行で沖縄行きたいな〜!         (粟盛)


 ◇ 「高校生のためのキャリア開発研究会」、やりましたねー。
   キャリアカウンセラー、コーチ、フィナンシャルアドバイザー、高
    校生の子どもを持つ社労士や金融関係の方など、様々なメンバー
   構成でした。

   30代半ば〜40代半ばの男女がメンバーでしたが、田子さんが書かれ
   たその飲み会の時、私は別のところに興味津々でした。

   私は、雇用機会均等法2年目くらいに就職活動をして総合職で就職
   して男性とほぼ同じような役割をいただいていました。だから、先
   輩達と数年違うだけで、また、業界や配属先によって「初めての職
   場、働くということ」にまつわる印象がこうも違うのかと驚きまし
   た。そしてまた、やはり私も就職活動そのものは厳しかった記憶が
   あります。

   しかし、そのちょっと後のバブル期採用の30代半ばの男性は、女性
   の均等法前後のこのような苦労をその時初めて聞いたとのことで、
   彼も女性陣も互いに「えー?うそー?」、の状態。

   みんなそれぞれの立場で、時代の変遷の影響を受けてきたんだなぁ
   としみじみ思いました。               (森山)


 ◇ 数年前、キープラ有志で箱根一泊ツアーにいきました。笑った笑
   った。普通に電車に乗るだけでも可笑しい。ロープウェイにも乗
   り温泉たまごも食べ、お食事の前の卓球もこなし、いざ宴会に!

   床の間のある素適な広々した和室。きちんとお行儀よくお料理も
   並べられ、お洒落な器に芸術のような前菜。でも、いつもと違い
   落着いて話ができない。お隣の人が遠くて寂しい。というわけで
   急遽いつもの居酒屋のように、1つのテーブルにつめて宴会開始!

   ひろい和室の隅っこのテーブルで、皆でくっ付いて座り語ったつ
   きることのない「夢」物語。仕事は違うけど夢を語り合える気の
   あう仲間がいるのは絶対に幸せ!実感しました。   (祢津)
   
      
 ◇ 東京近郊と異なり、地方の会員はなかなかセミナーやイベントに
   参加できる機会が少ないですよね。
   ホームページやメルマガで告知紹介される内容に、幾許かの参加
   出来ない寂しさを感じていましたが、昨年夏、「広島へ旅行行き
   ますのでいろいろ教えて下さい!」という方々を受けて、MLで広
   島の観光名所や美味しいお店情報などをご案内・紹介する事に。

   地元とはいいながら、実は暫く立ち寄っていない処もあったりし
   て、頭の中でああ行ってこう行って、などと本当に順路を辿るが
   如く、イメージトリップしながら、久々に楽しく面白い時間を過
   ごさせてもらいました。

   旅行に来られた方々にも大変喜んでいただき、嬉しかったと同時
   に、「これだ!」という感触を得る事が出来ました。

   今年から始めたいと思っています「地方の想いを支援しよう」プ
   ロジェクトは、都会のマーケットと地方のコンテンツを、ヒトと
   ヒトの想いで繋ぐ、そんな企画を考えたいと想っています。
                            (岡本)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 次回配信予定日:2007年2月28日(もちろん大安!)
 キープラメールマガジン  きぷら 開運144号
 発行部数: 2,838部(2月11日現在)  http://www.keyplanet.com/
 発 行:NPO法人 キープラネット O型の代表 川野 真理子
     大儲け小儲けをたくらむ・新★きぷら編集部
     B型の編集長:祢津 順子/B型の編集長:森山 貴代
     O型の編集長:田子千鶴子/A型の編集長:佐々木直子
     A型の編集長:阿川 道仁/B型の編集長:岡本 勝幸
     B型の編集長:粟盛 俊光

 ★広告の掲載お申込・お問い合わせは…(ご意見・ご感想もね)
   mailto:magazine@keyplanet.com へ
----------------------------------------------------
  登録・解除・変更は下記ページにて行ってください。
   http://www.keyplanet.com/magazine/
----------------------------------------------------
 ★禁複写・転載★
 本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
 Copyright(c)2007 keyplanet workshop. All rights reserved.
 転載をご希望の方は、ご一報ください。 magazine@keyplanet.com
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

このメルマガは現在休刊中です

独立・起業・経営・人脈の知恵袋マガジン

RSSを登録する
発行周期 大安吉日(月2回)
最新号 2007/12/16
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

独立・起業・経営・人脈の知恵袋マガジン

RSSを登録する
発行周期 大安吉日(月2回)
最新号 2007/12/16
部数 0部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング