独立・起業・経営・人脈の知恵袋マガジン

★【きぷら開運030号】★「実践に役立つスキル保存版」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        き┃ぷ┃ら┃  Keyplanet MailMagazine
        ━┛━┛━┛                        2002/4/27 開運030号

             【独立・起業・経営・人脈】の知恵袋 きぷら
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■INDEX■
               ■きぷらのコラム
                ▼「実践に役立つスキル保存版」
              取材したくなる情報とは
                 スリーコード 佐々木 直子

               ■キープラネットメンバー紹介
                       ▼ 関口 智恵 
            キュア・カラー 代表
             
                       ▼ 行時 貴代 
             i&iコミュニケーションラボ 代表
                      
               ■キープラネットからのお知らせ
  
         ■編集部からのお知らせ

               ■編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■きぷらのコラム 
 ▼「実践に役立つスキル保存版」取材したくなる情報とは

                スリーコード 佐々木 直子      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ■取材したくなる情報とは
  ── 新商品紹介やイベントの場合 ──

  情報誌や書籍の編集という商売柄、幣事務所にはさまざまジャンルの
 ニュースリリースが送られてくる。実際、その中に書かれている情報に
 惹かれ、取材し、誌面に取り上げさせていただいたことも多い。

 弊事務所の場合はある程度「得意分野」というものが決まっているので
 そのスジ(関連施設)からのリリースが圧倒的だが、この中でも「取材し
 て、記事にして、掲載したい」と思うネタは限られてしまう。
 ……それはなぜか。  送られてくるタイミングが合わないのである。

 ◆リリースを発送するタイミング

 月刊誌の場合でいえば、企画から取材先をピックアップして本にするま
 で約3ヶ月程度かかる。例えば今、この4月末には、7月発売予定の本
 の企画、施設のリストアップ、ネタ集めに頭を痛めている状態。

 この時期「夏期特別イベント開催!」「この夏大ヒット間違いなし!」
 というリリースが届けば、まさに“猫にマタタビ、お女郎に小判”、入
 れ食い状態というのだろうか、 食らいついて離さないであろう(笑)

 週刊誌の場合は、やはり旬のネタが勝負なので、校了の当日まで(発売
 日の4日前)に情報が届けば記事を全面差替えという大技もありえる。

 但し、これはよほどのビッグニュースの場合で1〜2折に関しての話。

 3折目〜5折目の企画物と呼ばれるページでは、1ヶ月以上前にタイト
 ル案が出されるので、2週間前にはほぼ取材対象も決まってしまう。

 逆を返せば、週刊誌で取り上げて欲しいときはその商品を売出す・イベ
 ントを開催する2ヶ月前、月刊誌の場合には3ヶ月前くらいに、編集部
 (そのページを担当している編集者・ライター)に某らのコンタクトを
 とってみること。意外と簡単に食いついてくれるケースもある。

 デスクの仕事が忙しすぎ、なかなか自分の足で取材にいけない編集者は
 案外新ネタに餓えている、そこへタイミング良く面白い情報が送られ、
 興味そそられる内容だったら… “泣く子に乳房”と、なるわけだ。


 ◆送付先を絞り込む

 いくらタイミングが合ってても、やみくもに送りつけては効果がない。

 本(編集部)が想定している購読者層が、貴方の呼び込みたい、または、
 売りたいターゲットと一致しているかどうか充分リサーチしておこう。

 送り先は「○×出版社 △◇◎編集部御中」でも構わないが、DMに紛
 れ無視されてしまう可能性も高い。できれば狙った本の奥付(巻末に発
 行者名・著者名・発行年月日・定価などが印刷されている箇所)に、編
 集長の名前が記載されているので、その名前を書いて送るほうがよい。

 連載の場合には、担当ライターや編集者の名前がクレジットに載ってい
 るので、その人宛に送る。また、記載されていないときには、編集部に
 連絡をして、記事を担当しているライターを教えてもらうというのもア
 リ。外部スタッフの場合でも、こちらの連絡先と意図をしっかり伝えて
 おけば比較的簡単にコンタクトをとってくれる。


 ◆書くときのポイント

 なにがポイントか、といえば
  ・いつ  When
  ・どこで Where
  ・だれが Who
  ・だれに向けて to Whom
  ・なにを What
  ・なぜ  Why
  ・どのように How
 が明確に記載されていることである。

  「そんな当たり前なこと・・」と思われるかもしれないが、最近はビ
 ジュアル面を重視し、その基本的なデータがどこに書かれているのか、
 わかりにくいリリースも多いのである。

 「これだけじゃわからないなら、取材に来てね」。という戦略もあるだ
 ろうが、できれば取材前に教えてくれたほうが、ありがたいもの。

  また、商品の説明にしても「心くすぐる優しい色」など抽象的な訴求
 文よりも、「薄いピンク」「赤みがかったベージュ」というように、だれ
 もが想像できるような、具体的な表現のほうが伝わりやすい。

  一般ユーザーやターゲット向けに出すパンフレットや広告においては
 斬新なキャッチコピーやイメージ画像など、感性に訴える部分が重要視
 されるが、報道関係者に情報を送る場合は、やはり基本的なデータが、
 わかりやすく・端的に伝わるリリース作ることをオススメしたい。


 ◆その他の留意点   ─ 紙媒体の場合 ─

 ●おや? と思わせるタイトル

 毎日山ほどのリリースが送られてくる編集部などでは、パッと目を惹く
 タイトルは不可欠。イベントなど固いタイトルであってもサブタイトル
 やキャッチ部分で興味をそそるフレーズを入れよう。

 但し、脳味噌が一瞬で認識できる文字数は、日本語の場合15〜20文字程
 度。あまり長くてはかえって逆効果になる場合も。

 ●「話題性」「個別性」

 「日本で初めて」「今までに類のない」「世界最大級」などの冠がつけ
 ば、それだけで編集者は吸い寄せられる。編集者が興味を持つ、という
 ことは読者も興味を持ってくれる、ということなので「取材してみよう
 か」という気になるのである。

 具体的な数値データや資料による説得力が加わわればもっとよい。

 ●ビジュアルがある・思い浮かぶ

 雑誌などで取り上げる場合、ほとんどが写真も同時に掲載する。リリー
 スに画像が添えられればベストだが、イベントなどの場合、その日が来
 てみないと写真は無理。ならばイメージが湧くような具体的な説明を入
 れておこう。


 ■取材される側になったときの[五箇条]

 一つ ──「担当記者(ライター)の"聞く"姿勢を鋭く観察しておこう」

  自分自身が感動したり、共感したり、納得ができなければ、他人にそ
 の思いを伝えていくことは難しい。実際、人から話を聞いてそれを他の
 人に「伝える」という作業で一番大切なのは、まず「よく聞く」という
 ことなわけで、いかに有能なベテラン記者であっても、しっかりと聞き
 (調べ)自分の中でかみ砕き、消化していないとそれを人に「伝える」
 ということは絶対にできない。

  まず、担当記者(ライター)がこちらに興味や好奇心を持ってくれて
 いるかどうか、本当にこちらの伝えたいことを理解でき、感じているの
 かどうかを鋭く観察しよう。

 一つ ──「話に食らいついてこないライターは要チェック!」

  いい話を聞くことができてうれしいな、という気持ちが見えず、ただ
 事務的にインタビューをしていった場合は、「必ず 原稿段階で見せて
 くださいね」と言ってみよう(ここで、相手の誠意もわかる)。
 素人のような好奇心や感性(よい意味でのアマチュアリズム)を持って
 いないライターの場合は特に要注意! だ。

 一つ ──「知ってるつもり・わかったつもりのライターも要注意!」

  「実はよくわからないので、いろいろと教えてください」という姿勢
 で話を聞いてくるライターに、「もう少し勉強してから来い」と追い返
 す人や、態度を硬化させてしまう人がいるが、ちょっと待って欲しい。

 貴方がものすごい有名人ではない場合、また、掲載媒体がよほど専門的
 分野を扱っているマニア向け雑誌ではない場合、読者のほとんどは貴方
 に対し、ごくわずかな情報や知識しか持っていない。

 そういった多くの読者にも伝わるように書いてもらうためには、むしろ
 ライターには偏見や先入観のない、子供のような好奇心と素直さを求め
 るべきなのではないか、と思う。

  逆に、貴方のことを調べ上げて、偏った質問しかしてこないライター
 には用心しよう。企画の主旨や、どういった誌面構成を考えているのか
 などを書面で出してもらっておいたほうがイイ。 思いもよらなかった
 切口でバッサリやられることもあるので・・・・・(ホントにあった話)

 一つ ──「取材資料を作成しておこう」

  とはいうものの、忙しい合間に、ダラダラとした取材を受けることが
 時間的にも精神的にも辛い場合もある。あらかじめ経歴ぐらいは調べて
 きて欲しい、著書ぐらい読んできてね、と思う人も多いだろう。
  相手にそれを求めるのが難しいとすれば、解決方法は簡単。すでに他
 の媒体で取り上げられ、いくつもの取材を受けている人は、それらをき
 ちんとストックして、取材資料として作成しておくことオススメする。

 「そんなものないわ」という方も、例えば自社のHPをプリントアウト
 しておくとか、簡単な会社(事業)案内の冊子を作っておくとイイ。

 一つ ──「間違えられて困る情報は相手に渡しておこう」

  いつもいつも聞かれる履歴や、間違えられては困る情報(個人の生年
 月日、出身校、職歴、今までの実績、商品名、価格、特長etc., )と
 自分が訴求したいことをA4用紙1〜2枚程度にまとめておいて、取材
 のときにさりげなく相手に渡してあげること。

 ライターを甘やかすな!と叱られそうだが、こういった小さな気配りが
 「この人はまた取材してみたいな♪」と思わせるきっかけにもなるし、
 本当はただの社員なのに社長と書かれてしまうことはなくなるはずだ。



  ┌【プロフィール】――――――――――――――――――┐
    企画・編集・データオフィス スリーコード
    Editor & Coordinator  佐々木直子
    弊事務所について→→ http://www.three-code.com
  └――――――――――――――――――――――――――┘


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ■キープラネットメンバー紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ▼ 関口 智恵  キュア・カラー 代表

    色彩プロデューサー

---------------------------------------------------
 『色彩の仕事』

 「カラーに関わる仕事で独立したいのですが、
 私にもできるでしょうか?生活できますか?」

 「・・・・・・・」  

 この質問は、耳にタコができるほど
 よくされる質問です。

 世の中「起業家」&「手に職」プームで、、、


 続きは→ http://www.keyplanet.com/ms_essay01.html

 関口 智恵さんのプロフィール(起業家データベースより)
 http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/color/curecolor.html

---------------------------------------------------

   ▼ 行時 貴代 i&iコミュニケーションラボ 代表

     カウンセラー、研修講師、ライター

---------------------------------------------------
  『ダイヤの鉱脈』

 「行時さんって、何されてるんですか?」と聞かれると、いつもひと
 ことで言い表わせずに困る。「なりたい自分」と、人が私の中に見出
 してくださった「可能性を秘めた自分」の両方で活動しているからだ。

 「可能性を秘めた自分」。それは、時に自分では見えず、外から他者
 により発見される。まるで、私の中にまだ掘り当てていないダイヤの
 鉱脈があり、「あなた、そこに原石があるわよ」と指し示されるよう
 に。

 自分ではたいしたことのないただのイシコロだと思っていたものが、、、


 続きは→ http://www.keyplanet.com/ms_essay02.html

 行時 貴代さんのプロフィール(起業家データベースより)
 http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/counsel/iandilabo.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キープラネットからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      これから開催する講座・イベントのご案内

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  個人起業家、起業家予備軍のための

       〜経営の仕組みと戦略発想が身につく連続講座〜
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

経営の仕組みっていわれると?の方いらっしゃいませんか?
本連続講座のコンセプトは、経営の仕組みをしっかり知って
戦略的発想ができるようになるまで徹底的にフォローアップします。

 ・経営の仕組みをしっかり知って、安全運転。
 ・戦略的発想法を知ってパワーアップ。
 ・盛りだくさんの4日間連続講座です。


1回目 【経営戦略発想トレーニング】5月19日(日)10:00〜16:00 
2回目 【マーケティングセオリートレーニング】6月 9日(日)〃
3回目 【営業トレーニング】6月23日(日)10:00〜16:00
4回目 【実践!戦略管理会計】7月14日(日)10:00〜16:00

参加費 キープラメンバーは1回8,400円/4回で30,000円(税込)
         一般の方は1回9,450円/4回で35,000円(税込)
場 所 JR総武線「水道橋」西口より徒歩2分 会議室内海302号室
詳 細  http://www.keyplanet.com/keieikouza/kouza2.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
キャッシュフローゲーム1日セミナー&起業家トークショーのご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日  時 平成14年5月25日(土)10:00〜17:30
     (終了後は、有志で懇親会を近くの居酒屋で行います)
会  場 大井町駅前のアワーズイン阪急 TEL.03-3775-6121
     品川区大井1丁目50番5号 JR京浜東北線「大井町」駅下車徒歩1分
参 加 費 8400円(税込)
詳 細  http://www.keyplanet.com/event/event220525.htm


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
6月のキープラネット定例会 <デジタル専門部会から>
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【一部】楽天ビジネスについて 18:00〜19:20
【二部】インターネットの安全な活用と電子認証について19:30〜20:50

日 時 6月6日(木)18:00〜20:50
場 所 東京ウィメンズプラザ 第1会議室
    渋谷区神宮前5-53-67  JR渋谷駅より徒歩12分
参加費 会員3000円 一般3500円(税込)
申 込 キープラネット TEL.03-5775-2391 FAX.03-5775-2392
詳 細 http://www.keyplanet.com/members/digital_pro.htm

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
個人事業者の会計ソフト活用講座
          〜会計ソフトの使い方と記帳のコツ〜
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

平成14年分の領収書・請求書の実額を自分のノート型パソコン(Windows)
に入力することで、会計ソフトを使った記帳方法を身につけましょう。
使用ソフトは『みんなの青色申告 会計王』です。
個人事業者が1年間に行う経理の流れもつかみながら、ソフトの使い方だ
けでなく、楽に入力するための設定方法なども解説していきます。

1回目【会計ソフトの導入・設定と帳簿の基本】7月10日(水)14:00〜17:00
2回目【会計ソフトの使い方・入力のコツ】7月17日(水)14:00〜17:00
3回目【会計ソフトで作る青色申告決算書】7月24日(水)14:00〜17:00

参加費 キープラメンバー1回6,300円/3回で18,000円(税込) 
    一 般      1回7,350円/3回で21,000円(税込) 
詳 細 http://www.keyplanet.com/keieikouza/kouza3.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 ◆起業家データベースについて

  キープラネットのホームページに「起業家データベース」をアップ
 しました。http://www.keyplanet.com/memberlist/index.html

 これは、すでに事業を始めているキープラネットのビジネス正会員の
 「仕事人カタログ」です。業務内容の他に、実績や写真等の
 プロフィールを詳細にいれました。
 責任感があって、能力の高いアウトソース先をお探しの方、又は、企
 業および、取材者探しのマスコミのみなさん、是非ご活用ください。
 すでにここから何人もの人がマスコミからの取材に応じています。

 また、この起業家データベースはキープラネットだけでなく、働く女
 性を支援する「きゃりあ・ぷれす」さんと協力し、きゃりあ・ぷれす
 さんのサイトにも同じコンテンツをアップすることになりました。
 「誰かこの仕事出来る人いないかな?」の時には、是非キープラネット
 のプロの仕事師を捜しにきてくださいね。


 以下、きゃりあ・ぷれすの代表の宮崎郁子さんのご挨拶です。

===============挨拶文==============

 「キープラネット」さんとご一緒に、このたび起業家・フリーランス
 データベースをオープンさせた「きゃりあ・ぷれす」の宮崎です。
 私たちのメールマガジン&サイトと「キープラネット」さんとは、
 活動や考え方に共通点がたくさんあります。今回スタートするデータ
 ベースを皮切りに、これからも様々な形で協力していければと考えて
 います。
 「きゃりあ・ぷれす」のサイトでは、メールマガジンの他にもいくつ
 かのコンテンツ、サービスを用意しています。ぜひ1度遊びにいらし
 てください。お待ちしています。

 ◆きゃりあ・ぷれす< http://www.pangea.co.jp/c-press/ >

================================


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   キープラネット起業家支援広告サイト ☆ビジネス市!
 ----------------------------------------------------------------
   独立開業! 自己PR! 仕事GET! 告知! 集客! 

 キープラネットビジネス市では、上質な商品やサービスのご紹介
 をしております。起業に役立つ商品やプロのサービスをお探しの方
 ぜひ、アクセスしてください。出展者募集中!年間3,000円〜

 詳しくは http://www.keyplanet.com/ichi/index.html をご覧下さい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

╋━(PR)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ★結婚・離婚カウンセラー養成講座★

 2分10秒に1組が離婚している時代。離婚を専門とするカウンセラーが求
 められています。NPO準備室Wink(母子家庭共和国運営)では会
 員サービスの充実のためプロのカウンセラーの育成を予定しております。
 ※カウンセラー募集!まずは説明ガイダンスからご参加ください。
 ⇒http://www.singlemother.co.jp/wink/index.html

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(PR)━╋

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           
  ◇ 冬の間冬眠していた「観葉植物」が、
    ぐいぐい新芽をだしてきました。

    げんきんな奴だな〜〜〜、
    でも、毎年忘れずに目を覚ますのも、不思議・・・
   
    今年は、起きるのやーーめた!なんて、ないのかな!? (森)
    
---------------------------------------------------

■編集部のつぶやき


  ◇ 配信前に購読者数を調べたところ 2,326名!
    1年前は 1,863名なんと463名も増えました。\(~o~)/

    1ヶ月平均約38.5名 1日平均約1.3名 

    目標3,000名!! あともう少しです!        (祢)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 次回配信予定日:5月9日(もちろん大安!)
 キープラメールマガジン  きぷら 開運030号

 発行部数:2,326部(4月27日現在)   http://www.keyplanet.com/
 発  行:キープラネット・ワークショップ  O型の代表 川野 真理子
                 大もうけ儲けをたくらむ・新きぷら編集部
             A型の編集長:玉井 昇
       B型の編集長:祢津 順子/O型な編集長:森本 圭已子
       B型の編集長:行時 貴代/A型の変種長:佐々木 直子
      O型な編集長:田子 千鶴子

 ★広告の掲載申込み・お問い合わせは…(ご意見・ご感想もね)
                   mailto: magazine@keyplanet.com へ
 ----------------------------------------------
 登録・解除・変更は下記ページにて行ってください。
  http://www.keyplanet.com/magazine/index.htm
 ----------------------------------------------
 ★禁複写・転載★
   本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
    Copyright(c)2001 keyplanet workshop. All rights reserved.
  転載をご希望の方は、ご一報ください。 magazine@keyplanet.com
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む