独立・起業・経営・人脈の知恵袋マガジン

★【きぷら開運029号】★「顧客は全部持っていっていいよ」のひとこと

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
        き┃ぷ┃ら┃  Keyplanet MailMagazine
        ━┛━┛━┛                        2002/4/10 開運029号

             【独立・起業・経営・人脈】の知恵袋 きぷら
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■INDEX■
    ■涙☆の向こうに成功が…
                    2匹目のドジョウ目指してあやかり隊が行く!
      ▼(第16回)「顧客は全部持っていっていいよ」のひとこと

    ■キープラネットメンバー紹介
       ▼ 橘 桂子
          ウィルライフ株式会社 会長

       ▼ 藤崎 晶子
          エイ・ワークス 代表

    ■キープラネットからのお知らせ

    ■編集後記

    ■川野のつぶやき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■涙☆の向こうに成功が…
       2匹目のドジョウ目指してあやかり隊が行く!
    ▼「顧客は全部持っていっていいよ」のひとこと
           (有)アクセント 代表取締役 阿川道仁氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    

 「独立するなら、35歳前にしろ。気力、体力、しがらみのないうちに」
 などといわれますが、32歳で起業された阿川さんの場合は、
 どんなきっかけがあったのでしょうか。起業にいたるまでの道のりや、
 起業されるために準備されてきたことを、
 「キープラネット」ビジネス会員 阿川道仁氏にお話をお伺いました。
                 (インタビュアー:森本圭已子)

──独立は、いつ頃から考えていらっしゃったのですか?

 小学校の頃は、エンジニアや、科学者になりたかったし、中学の頃は
 医者になろうと思っていました。
 「独立」というかどうかわかりませんが少なくともサラリーマン以外
 の職業にあこがれていました。

──正社員として会社に勤められたことがない、とお聞きしましたが?

 「誰にも雇われたくない」自分のことは自分でしたかった。・・・
 なんていうと、偉そうですが、親のスネはかじった方だと思います。
 だからよけい、「自立しなくては」という気持ちが強かったですね。

 もう一つは、スーツ&ネクタイが嫌だったので、サラリーマンにはな
 りたくなかったんです。

 今のアクセントを設立するまでには、

 ・喫茶店のアルバイト
 ・花屋(鉢花のみ)
 ・手芸店手伝い
 ・毛糸の輸入&販売業者のアパレル部門でデザインを担当
 ・ニットのアパレルとして、独立開業
 ・インターネットの会社の手伝い
 ・(有)アクセント設立

 私の、半生記です。(笑)


──う〜〜ん、喫茶店のアルバイトは、よくありますが、
  花屋・手芸店手伝いというのはめずらしいですね?

 叔父が花の仲卸しをしていたことと、家の脇のスペースで何かできる
 のでは? という思いで、花屋開業です。これは、さっぱり儲かりま
 せんでした。なぜかって、花は季節によって需要が大きく異なるから
 です。年末で儲けても1月2月には儲けを全部はき出してしまいます。
 そこで、年末だけ花屋をやることにしました。
 美味しいところだけもっていこう、という魂胆です。これは、結構良
 い商売でした。
 花屋の仕事では、仕入から、接客販売まで全部1人でやりましたので、
 ビジネスの縮図を見られたというか、良い勉強になりました。

──年末以外は何をされていたのですか?

 母親が経営していた手芸店「ぶきっちょ」で手伝いをしていました。
 実は母親から「2、3年でいいから、どうしても手伝って」といわれ、
 花屋も儲かってなかったし、忙しすぎて倒れそうだったので手伝うこ
 とにしました。商品の展示方法を直したり、在庫の持ち方を直したり。
 僕なりに頑張りましたが、在庫管理では大失敗もしました。

 手芸店では、当時毛糸がメインでしたが、セーターを編むには毛糸
 13〜14玉使います。ところが、仕入れるのは10個入りの袋を1袋づ
 つ。当然セーターの材料を買いに来たお客様は、1着分買えません。
 仕入れておくのでまた来てください、ということになります。これで
 は申し訳ないし、本当に来てくれるかどうかもわかりません。このた
 め全ての色を2袋づつ仕入れることにしました。ところが、売れる色
 というのはごく一部なので、売れない色はどんどんデッドストックに。

 これに懲りて、「返品出来るメーカーの商品を重点的に仕入れること」
 教訓になりました。
 母ちゃんゴメンナサイ。

──はっはっは、お母さんでなければ即刻クビでしたね!
  ところで、阿川さんご自身も編み物をなさるんですか?

 ええ、もちろんできます。

 店頭に立つなら、編み物くらいできなければ、と割り切り編み物学校
 に通いました。友人は「女の人多くて羨ましい」などといいましたが、
 女の人が沢山いるのと、沢山の女性の中に自分が1人、というのは
 ちょっと違います。


──編棒を持った、「黒一点」!
  「仕事なんだ・・・」とは言え、よく思いきって通われましたね。

 でも「男」だというおかげで、常に注目だけはされました。
 いろいろと得することもありました。良い作品を作れば、必ずみんな
 に見てもらえるし、認めてもらえる。自分と同じくらいの力を持って
 いる女性と比べ、圧倒的に有利でした。

 いくつかのテレビが取材に来たりもしたんですよ。

 「ビジネス」も、ほかと差別化できる部分や、
 注目されることがあれば、大きなチャンスにつながるのだと思います。

 そうこうしているうちに、約束の3年が過ぎ、デザイン力を認めてく
 れた編み物の先生に誘われるまま、毛糸の輸入・販売をしている会社
 にアルバイトとして務めることにしました。

 この会社では、アパレル部門のデザインを担当。数々のヒット作も出
 しましたが、毛糸業界自体の低迷で、私のいた部門が整理されること
 になってしまいました。辞めるにあたり、会社から「今までの顧客は
 持っていっていいよ」といわれたので、誘ってくれた先生と一緒にニ
 ットブランド「ARTIGIANA」を始めることにしました。

──いよいよ起業、独立ですね。

 業務内容は前の会社と殆ど同じ。糸を仕入れて、デザインをして、
 (編むのは専門の人に外注)ブティックに卸す、という仕事です。

 業界でも認められるようになり、編み物の雑誌や、メーカーの作品見
 本のデザインの仕事も入って来るようになりました。

 コンピューター(Mac)を使いはじめたのもこの頃です。試し編みの
 編み地をスキャンして、コンピューター上で展開、シミュレーション
 をしたり、エクセルで在庫管理をするようになりました。

 更に、毛糸メーカー主催の「講習会」に講師として、出ることが多く
 なりました。
 この時も「男が教える」ということで、人を集められました。
 こちらはかなりうまく行って、北海道から広島まで飛び回りました。

 テレビ東京の「TVチャンピオン」からも出演依頼が来ました。
 「男子編物手芸選手権」結果は残念ながら2位に終わってしまいまし
 たが、わずか1票差だったんですよ。

── 「TVチャンピオン」に出演されていたとは、
  もしかしたら、私見ているかもしれません!
  「男が教える」という特異性が、仕事につながっていったのですね。

 こんな感じでなかなか順調だったのですが、話題にはなってもなかな
 か自分たちの給料があがらない、というのが現状でした。
 業界自体、ギャラ水準(特にデザインに対して)がとても低いのです。

──確かに、デザインとかアイデアに対する対価って低いですねよね

 で、新しい商売はないかと思っていた頃、

──商売変えですか?

 コンピューターの展示会で面白いものを発見してしまったんです。
 写真をスキャナーで取り込んで、Tシャツやトレーナーにプリントす
 るというものです。今でこそ、驚くことではありませんが、当時はカ
 ラープリンターなんて家庭にはない時代です。まして、服にプリント
 できるなんて画期的でした。幸いコンピューターは手元にありました
 ので、少ない投資で始められます。

 よし、これで行ってみよう。

 Tシャツにあなたの写真をプリントします。「Photo Wear」を展開。

 ビジネスモデルを考えて、さぁ営業だ!と飛び込み営業を始めました。
 バイク雑誌にも広告を載せましたが、思ったようには売れない。
 でも、まだ始めたばかりだし、試していないことも沢山あるし大丈夫。
 そんな時に、叔父から声がかかりました。
 「インターネットって奴で商売を始めたいのだが、手伝って欲しい。」

──阿川さんは、節目、節目に、誰かから声をかけられる?

 これは、1995年の頃です。
 私はだいぶ前からパソコン通信をやっていたので、インターネットは
 知っていましたが、時代は、まだインターネットって何?という頃。
 でも「これっきゃない!」と2つ返事でOK。
 ただ、個人事業主という立場のまま、常駐の社内外注として、仕事を
 受けることにしました。

──「Photo Wear」も、「インターネット」も当時では最先端ですね。

 叔父の会社はプロバイダの代理店のような仕事でしたが、私はホーム
 ページ制作を受注しました。今では信じられませんが、当時は日本語
 のページなんてなかったんです。ブラウザに改造をすれば日本語を表
 示できるけれども、日本語ページというものが殆どありません。
 プロバイダも日本で5社。日産自動車ですらホームページがなかった
 し、モデムは14.4K という時代です。

 この仕事は3年位続けました。新入社員の上司となる経験もしました。
 いわゆる中間管理職のようなものです。

 ホームページ制作は、そこそこ軌道に載っていました。(この時初め
 て私自身が社員を雇いました)。しかし、プロバイダの代理店業務が
 うまくいかなくなり、叔父の会社はインターネット業務から撤退する
 ことになりました。
 なぜかこの時も、「お客様を引き継いでよい」ということだったので、
 「法人化は今しかない!」と、1998年の6月に会社を設立しました。
 これが(有)アクセントの始まりです。


 [経験と実績]
 ・ビジネスの仕組みは、花屋で学び
 ・手芸店の手伝いで、在庫管理を実践
 ・編み物でデザイン力・構成力を養い、TV出演も
 ・コンピューターでのデザイン展開
 ・プロバイダ代理店でインターネットと中間管理職を経験

 [教訓]
 ☆流行に左右される商品の仕入れは、返品可能なメーカーを選ぶ
                           (手芸店)

 ☆需要と供給のバランスで価格が変わることを身をもって勉強
  いかに、売れ残りを処分するかで利益に大きく差が出ることを学ぶ
                           (花屋)
 ☆いつもケチをつけながら、安いものしか買わないお客さんを、
  真剣に相手にしなかったら、全体の売上が落ちた。  (花屋)
           ↓↓↓
 ★1人のお客さんを大事にしないと商売はなりたたない

 ☆ 天気、温度、給料日、近所のスーパーの休みなどの要因で、
  適切な量を仕入れる訓練ができた。(花屋)

 ☆売れ残りを出した時の悔しさより、まだ売れるのに、商品がない
 (販売機会の損失)時の方が悔しい。
  よって、「足りない」より、「残せ」の精神で仕入れをする(花屋) 
           ↓↓↓
 ★起業して、4年目
  経営者として、今は「残す」より、「足りない」方を重視


──「スーツ&ネクタイ」が嫌で、サラリーマンにはなりたくなかった、
  という阿川さん。
  「今は否応なく、スーツ&ネクタイという時が多くなってしまった」
  そうです。

  花屋さんを12月だけやった時は、1ヶ月で100万位の収入。
  かと思えば、無給が続いた時も、、、

  節目、節目で、声をかけられ、
  「お客様を引き継いでよい」といわれる、阿川さんの人間的魅力、
  新しい事業にどんどんチャレンジする、行動力。

  立ち止まることなく、前に、前に進む大切さを実感するお話、
  ありがとうございました。

  キープラネット起業家データベースより
  http://www.keyplanet.com/memberlist/digital/web/accent.html

 ┏<プロフィール>――――――――――――――――――――┓

      有限会社アクセント 阿川道仁 (Michihito Agawa)
  東京都台東区台東1-11-11
  喜三ビル3F (110-0016)
  TEL 03-5816-6422(代) FAX 03-5816-6423
  URL http://www.accent.co.jp/
  http://www.accent.co.jp/i/ (i-mode)
  E-mail agawa@accent.co.jp
  
 ┗――――――――――――――――――――――――――――┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■キープラネットメンバー紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ▼ 橘 桂子  ウィルライフ株式会社 会長

    会社経営者

---------------------------------------------------
  『祝! 新なる創生をめざして』

 例年ならば真新しいスーツ姿に身を包んだ人たちを祝うころに咲き誇
 る桜の花も、ことしは春先の思わぬ暖かさで、桜色に交じり新しい生
 命の息吹を感じさせる新芽の青さが、企業の新年度の始まりにあわせ、
 仕事人としての第一歩を歩みだしたフレッシュマン・フレッシュウー
 マン達を祝してた。

 100万人の思いを形に託す棺の事業を起こしたのは、2年前の春の
 こと。事業に駆ける「夢と希望と、、、

 続きは→ http://www.keyplanet.com/ms_essay03.html

---------------------------------------------------

   ▼ 藤崎 晶子 エイ・ワークス 代表

     プランニングディレクター・カラーコンサルタント

---------------------------------------------------
  『タイムバジェットが生き方を変えた』

 「毎日が死への行進である。」心理学の先生からこの言葉を
 聞いたときは、ゾッとした。
 昨年の春のことである。
 人間には時間予算・・・タイムバジェットがあるという。

 人生で使える時間予算は決まってる。しかも赤字決済など
 できないのである。

 続きは→ http://www.keyplanet.com/ms_essay04.html

 藤崎 晶子さんのプロフィール(起業家データベースより)
http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/color/a-works.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キープラネットからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   キープラネット起業家支援広告サイト ☆ビジネス市!
 ----------------------------------------------------------------
   独立開業! 自己PR! 仕事GET! 告知! 集客! 

 キープラネットビジネス市では、上質な商品やサービスのご紹介
 をしております。起業に役立つ商品やプロのサービスをお探しの方
 ぜひ、アクセスしてください。出展者募集中!年間3,000円〜

 詳しくは http://www.keyplanet.com/ichi/index.html をご覧下さい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ★ 独立初心者のための“決算書が読める”経理講座  
┃          〜B/S、P/Lと資金繰りがわかるようになる!〜 ┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
     
 経理は難しいと思っていませんか?
 経営者にとって経理の知識は絶対に必要です。経理を知っていることで
 経営の見方、やり方が変わります。この講座では仮想企業を例にして、
 起業から2期目までの経理を実際に行いながら、簿記3級程度の知識を
 2日間でわかりやすく身につけます。
 個人事業主やSOHOの方も是非ご参加ください。

   (1日目)  
 1.第1期 さあ開業だ! 〜 毎日の仕訳から決算報告書作成まで
 2.第2期 経理にも慣れてきたぞ!
     期首から決算までの流れを復習する

   (2日目)
  1.資金繰りをやってみよう
 2.決算書の読み方を勉強しよう!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日 時  4月13日(土)& 14日(日)10:00〜16:00(連続2日間)

場 所 会議室内海302号室 千代田区三崎町3-6-15 TEL.03-3261-7006
     JR総武線「水道橋」西口より徒歩2分 東京学院隣りの2F
     http://www.voice-inc.co.jp/avatar/uchiumibuildingmap.html
参加費  キープラネットメンバーは2回で16,800円(税込)
     一般の方は2回で18,900円(税込)単発参加は不可
定 員  20名(必ず予約してください)
申 込  キープラネット TEL.03-5775-2391 FAX.03-5775-2392
        メール info@keyplanet.com  申込フォーム↓
      http://www.keyplanet.com/keieikouza/kouza1.html
講 師  大川 永(中小企業診断士)
     有村千里(中小企業診断士)
         ※講師プロフィールは写真つきでこちらにあります。
         http://www.keyplanet.com/keieikouza/kouza1.html

備 考  前日&当日のキャンセルは全額をいただきます。前々日までの
     キャンセルは振込手数料を引いて返金いたします。
     場所の地図がほしい方にはfaxを送りますのでご連絡ください。


================================================================
▼▽▼ プレゼンテーション交歓会 詳細のご案内 4/17(水)
================================================================
       
日 時 4月17日(水)受付18:30〜
    18:45 イントロスペシャルトーク 川野 真理子
      「今年初の笑えない失敗談−それでももらった初受注」
    18:55 オープニング 開会の挨拶
    19:00 プレゼンテーション(10分×5人)
    20:10 会食&交流
    21:00 日本舞踊「坂東流師範 坂東楓こと芝田弘美さん」
        曲名「老松」 芝田さんは(有)大入りネットの
        代表取締役で、WEB関連の仕事をしています。
 http://www.keyplanet.com/memberlist/digital/web/ooirinet.html
         (写真入りでプロフィールが掲載されています)
    21:10 プレゼン大賞の発表
    21:15 閉会

場 所 銀座レストラン「高松」本店 TEL.03-3546-8181
    中央区銀座7-13-20  
    東銀座駅から徒歩4分 銀座駅から徒歩5分 新橋駅から徒歩7分
    (銀座中央通り松坂屋の並びの銀座ライオン7丁目店を曲がり、
    4つ目のブロック。銀座東武ホテルの並びにあります。)

    ※注意 高松は6丁目にもSun-mi高松というのがありますので、
     間違えないで、7丁目の本店の方に来てくださいね。
    ※地図のほしい方には、FAXいたしますのでご連絡を。

参加費 6,000円(飲食・税込)  
申 込 キープラネット事務局 TEL03-5775-2391
    info@keyplanet.com (必ず予約が必要です。)
ご注意 参加後日、電話攻勢をかける営業目的のご参加とマルチまがい
    を連想させる人のご参加はご遠慮願っています。


   ◆◇◆◇◆             ◆◇◆◇◆
    ◆◇◆◇◆  プレゼンターご紹介  ◆◇◆◇◆
     ◆◇◆◇◆             ◆◇◆◇◆


上川 晃 システムセンター(株)代表取締役 
    ◆インターネットサービスプロバイダー業
http://www.keyplanet.com/memberlist/digital/etc/wol.html
    (↑写真入りでプロフィールを掲載しています)
■タイトル  WindowsXPを導入した企業は滅びる!
------------------------------------------------------------
関 淑子  Springboard代表 
http://www.keyplanet.com/memberlist/jinzai/etc/springboard.html
■タイトル  自作ロボット企画ビジネス
------------------------------------------------------------
波登 かおり (波登かおりカウンセリング事務所)
      ◆心理カウンセラー
http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/counsel/hatou.html
■タイトル  『笑顔回復計画2002』
------------------------------------------------------------
小宮 啓道   ◆カメラマン 
http://www.keyplanet.com/memberlist/creator/cameraman/komiya.html
■タイトル  「写られまくりは写すより楽し」
------------------------------------------------------------
尾身 直子 (NaoBell Collection代表)
      ◆輸入ドレス販売・音楽企画
http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/fashion/naobelle.html
■タイトル  
「素敵な女性の装い・・・あなたも美しくドレスアップできます!」
 ファッションショー(モデルはキープラネットの女性会員たち)
------------------------------------------------------------
総合司会
 A-works代表 藤崎 晶子
  ◆プランニングディレクター・カラーコンサルタント
http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/color/a-works.html
================================================================


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ◇ @ACCENT 阿川さんとの、メールのなかで、
    
    「でも、休みなんて無いんですよね。お互いに。」  、、、
    
    今年は、有休?取って旅行に行くぞ〜〜〜

                     (も) (;_;)/~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■川野のつぶやき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先週、銀座に引っ越しできたらと書いたが、あれを発行する前に
 見知らぬ人から営業電話があった。「近々お引っ越しのご予定は
 ありませんでしょうか」と。「なくもないですけど」と答えて、
 いろいろ条件を言ったら、その会社は実は銀座にある会社で、
 銀座近辺は強いと言う。単なる偶然の話。

 もう一つ。キープラネットの支援者で現在の表参道の事務所を
 見つけてくれた不動産「ゆいま〜る」さんのお知り合いが、銀座
 のビルを内装していて6月位でないと入れないそうだけど興味
 ある?と情報をくれた。これだって、まだメルマガ原稿を書いて
 いる最中のことだから、ほんと、私にしてみれば、偶然は絶対に
 偶然ではないのだと、改めて思う小さな出来事であった。

 これから起こるであろう小さな偶然の出来事の中に、実は、
 大きな必然の芽があるに違いない。どこに何が隠れているか
 わからない「出会い」や「縁」はきっと、私の力を思う存分
 引き出してくれて、きっといい仕事をさせてくれるに違いない。
 早く現れて〜。袖すり合うも多生の縁。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 次回配信予定日:4月27日(もちろん大安!)
 キープラメールマガジン  きぷら 開運029号

 発行部数:2,290部(3月29日現在)   http://www.keyplanet.com/
 発  行:キープラネット・ワークショップ  O型の代表 川野 真理子
                 大もうけ儲けをたくらむ・新きぷら編集部
     A型の編集長:玉井 昇
      B型の編集長:祢津 順子/O型な編集長:森本 圭已子
      B型の編集長:行時 貴代/A型の変種長:佐々木 直子
      O型な編集長:田子 千鶴子

 ★広告の掲載申込み・お問い合わせは…(ご意見・ご感想もね)
                   mailto: magazine@keyplanet.com へ
 ----------------------------------------------
 登録・解除・変更は下記ページにて行ってください。
  http://www.keyplanet.com/magazine/index.htm
 ----------------------------------------------
 ★禁複写・転載★
   本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
          Copyright(c)2001 keyplanet workshop. All rights reserved.
  転載をご希望の方は、ご一報ください。 magazine@keyplanet.com
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む