独立・起業・経営・人脈の知恵袋マガジン

★【きぷら開運027号】★私をつき動かすもの、導くもの

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
     き┃ぷ┃ら┃  Keyplanet MailMagazine
     ━┛━┛━┛                        2002/3/12 開運027号

             【独立・起業・経営・人脈】の知恵袋 きぷら
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■INDEX■
        ■涙☆の向こうに成功が…
                    2匹目のドジョウ目指してあやかり隊が行く!
                     ▼(第15回)「私をつき動かすもの、導くもの」

            ■キープラネットメンバー紹介
                    ▼ 伊藤 華子
             オフィストライアングル 代表

                    ▼ 傳法 勝子 
             (有)ケイ・ディー 代表

            ■キープラネットからのお知らせ
  
      ■編集部からのお知らせ

            ■編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■涙☆の向こうに成功が…
       2匹目のドジョウ目指してあやかり隊が行く!
    ▼「私をつき動かすもの、導くもの」
        波登かおりカウンセリング事務所 波登 かおり氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         今回は、カウンセラーとして個人の心のサポートをしながら、
  カウンセラーの養成にも力を入れている、波登カウンセリング
  事務所 波登かおり氏にお話をうかがいました。
         「もっともっと動きたい」と語る波登氏の、その原動力となっ
  ている思いや体験を語っていただきました。  
                (インタビュアー:行時貴代)


――カウンセラーになろうと決意するまでに、波乱万丈の人生があった
  とうかがっています。
  お聞かせいただけませんか?

 私27歳、息子がまだ3ヶ月の時、前の夫が突然の交通事故に遭った
 んです。
 病床で彼は死の淵をさまよいました。病院からは一晩の命と宣告され
 ました。
 私は、「どうしても生きてほしい!この人を死なせたくない!」とい
 う思いしかなく、懸命に手足をさすったり、自分の赤ちゃんの泣き声
 のテープを耳元で流しつづけていました。

 そうしたら、夫は生きてしまったのです。....植物人間として。
 その時、周囲の人に言われました。「何てことしてくれたんだ。今後
 面倒を見る者は大変な事になる。」と。
 せめて命だけは...みんなそう祈ってたはずなのに、おかしな話で
 すがまさか植物人間になるとは、その時は誰も予想しなかったのです
 ね〜。全員精神錯乱状態でしたから...。

 あの事故の直後、私もそんな後のことまで考えが及ばなかったんです。
 ただ、生き延びてほしい一心でした。
 生きてはくれたけれど、ふと現実を振り返れば、私と息子のそれから
 の生活は、経済的にも大変厳しいものになりそうでした。

 彼の友人たちは、「こんなことしかできないけれど」と街角に立ち、
 ビラを作り、見知らぬ人へと募金をつのってくれました。
 私の元へ、全国の見知らぬ多くの人から励ましのお手紙や現金が届け
 られました。

 中には、お歳を召された方が、「私の人生はもうそう長くはない。
 あなたはこれからだから、がんばりなさい。」と10万円もの大金をお
 くってくださったんですよ!
 夫の友人たちや、私とは何の縁もない多くの人々の善意に、私は、赤
 ちゃんを抱いて途方にくれた私の事を、世の中の全員が、二人ずつ向
 かい合って、手を上げてアーチを作って迎えて下さっているように見
 えたものです。

 いつか、この人たちにお返しをしたい。
 でも、名乗らず善意をくださった方々に会うことは難しい。
 それでも、何かしたい・・・。
 そう思っていました。

――大変だったんですね・・・。
  乳飲み子の息子さんを抱えてのそのような突然の出来事は、とても
  辛いことだったとお察しします。

 その後は、介護と育児で目まぐるしい日々が続きました。
 約1年半経った頃、彼の里から「あなたはまだ若いからやり直しなさ
 い」と背中を押され、私は幼い息子を抱えて大黒柱として生きていく
 ことを決意しました。

 最後まで『別れない!』と頑張っている自分の姿が、現実問題どうい
 う事なのか、私の父母の涙や、子供の原因不明の高熱と共にようやっ
 と見えて来たのです。
 夫は実家に引き取られ、私は母子家庭となりました。

 実家には迷惑をかけたくなかったので、母子寮に入ろうと考えました。
 でも、当時仕事を持ち大卒の給料をもらっていた私は母子寮入居の対
 象外なのだということを、この時初めて知ったのです。

 大卒だからと言っても、家賃を払いながら子供を預けて働くのは大変
 なことなんです。ほんとに。
 私は、母子寮入居をお願いするために、福祉担当者に何度も何度も通っ
 て事情を説明しました。
 その結果、ありがたいことに、入居を許されました。

――熱意が通じてよかったですね。
  あきらめない信念のようなものが伝わってきますねぇ。

 当時入居した母子寮は、全体的になんとなく暗い雰囲気が漂っていた
 んですよ。
 保護を受けているのだから贅沢をしてはいけない、とか、働くことに
 も無気力な感じがありました。

 私は、バリバリ働いて稼いでいつか母子寮を出たいと考えていました
 し、母子家庭であってもおしゃれはしたいと思っていました。
 母子寮で、ミキハウスの親子ペアの赤いトレーナーを着ていて、職員
 室から何度か呼び出しも食らいました。
 私は、着たい物は着る。でもその代わりしっかり働く。というスタイ
 ルを貫いたんです。

 そうこうするうちに、他の人も明るい色の服を着たりして、おしゃれ
 になってきたんです。
 それに意欲的に働きに出る人たちが増えてきて、面白かったです。

――波登さんって、すごく前向きな感じがします。
  それに、影響力ある方だなぁって・・・。

 一生懸命働いているうちに、息子は5歳になっていました。
 ある日、ふとこう言ったんです。
 「おかあさん、“おとうさん”買ってきて。」
 幼いながら、父親がいない寂しさをずっと感じていたのでしょう。

 息子に父親を!そう思った私は、早速結婚相談所に出向きました。
 仕事帰りに、保育所に息子を迎えに行くまでのわずかな時間に・・・。

 「お迎え」まで時間がほとんどありませんでした。
 結婚希望の男性プロフィールファイルを急いでパラパラとめくりなが
 ら、「よしっ!これにした!」と決めてしまったんです。
 それが今の夫です。(笑)
 ファミレスでメニューを決めるより早かったです。

 職業とか年収とか出身地とか一応見ましたよ。
 あえて決め手といえば、天真爛漫な笑顔ですかね〜。
 あまり悪い人そうには見えなかったので。

 何度か会う内に、息子が彼に『ボクのおとうさんになって下さい!』
 と言ったので、それと同時に決まり!という感じでした。 

 夫は、職業柄平日の日中が休みだったりするので、私が今、あちこち
 で講座やカウンセリングをやっている時にも、息子をみてくれて、と
 ても心強いです。心から感謝しています。
        
――おもしろいですねー、なんて言ってしまったら失礼ですよね(笑)
  それで、再婚されてからカウンセリングの勉強を?

 ええ。
 あの事故以来、人のために役に立つ、少しでもお返しが出来る仕事が
 したいと思っていました。
 勉強するところをいろいろ探して、荒木先生の日本カウンセリング学
 院に出会ったんです。

 その頃から、ボランティアで高齢者のお話し相手をするという活動を
 していました。
 その時出会った一人のご老人は、99歳で、「毎日が楽しいよ!」と、
 好奇心旺盛でいきいき生きておられる方でした。
 私、その方の生き方、気持ちの持ち方がとても学びになりました。
 いきいきと生きるっていいなと今も思います。

 ある日、そのご老人に「波登さん、話し方教室につきあってよ」と誘
 われました。
 それがね、当日話し方教室で待合せということで出かけると、ご本人
 は、待てど暮らせど来ない。
 電話したら、カラカラと笑って「忘れてたよ!」と・・・。
 もう、困ってしまいましたよ。

 結局、付き添いのはずの私が見学扱いになって、流されるままに入会
 となり、その教室にしばらく通う事になってしまいました。
 先生である初老の女性Hさんが、とてもすてきな方だったので。

――あはは・・・。「ご縁」って、時々おもしろいハプニングをともなっ
  てやってくる・・・。

 ある日、私は、これからカウンセリングを仕事としてやって行きたい
 のだと、Hさんに話しました。

 大分後で分ったのですが、実はその方、とんでもない著名な方で、と
 ても幅広い人脈の持ち主だったんです。
 そして、知り合いのカルチャーセンター主催者が、カウンセリング講
 座の講師を探しているからと、私をつないでくださったんです。

 そうして、私のカルチャーセンターでの講師の仕事が始まりました。
 最初は、もうドキドキ、どうしよう・・・と思っていましたが、受講
 生の方々が、日毎に笑顔がすてきになっていく姿を見て、「こんなに
 喜んでもらえるのなら、このチャンスをものにするのだ!」と腹を据
 えました。
       
――んーー、偶然とはいえ、すごいご縁ですね。
  まるで用意されていたように出会ったって感じがします。

 偶然のご縁とはいえ、するっとカルチャーセンターの講師の職を手に
 入れたので、業界の古い先生方には少々やっかまれたりして、辛いこ
 ともありましたが・・・。
 求めてくる人に対して精一杯させていただこうと、心に決めてやって
 います。

 そうこうしている内に、クラス増設を繰り返し、私の生徒さん名簿は
 100名を超え、アンケートを頂いてない方も含めると200名を超
 える所までになりました。

 今は、カルチャーセンター以外に、仲間と事務所を持ち、個人カウン
 セリングをしています。
 じっと待っていても、クライエントさんはやってこないので、毎日チ
 ラシを30枚、必ずポスティングしています。

 どこへ出かけるにしても。
 ちょっと早めに現地に着き、駅周辺をポスティングして歩くんです。

――持ち前のバイタリティで、ちゃんと自らも動いておられる。

 自分が主催の講座では、受講生に私以外の考え方や理論もどんどん学
 んでほしいと思っているので、外部の先生をお招きして講演をしてい
 ただいたり・・・。

 よく、「そんな事すると、その人に生徒をとられないか?」と言う人
 もおられるんですが、それならそれでいいと思うのです。
 私の教える現実療法だけが唯一なのではないし、その人その人に合う
 理論や考え方を求めて、私を踏み台にして、どんどんと飛び立っていっ
 てくれたらいい。

――大きいなぁ・・・

 そういえば、最近は、ユニークな人が来ました。
 真っ赤な髪に、ピアスのお兄ちゃん。
 「入会案内を見て、先生のところしか学ぶところはない、と思った。
  こんな格好だからこそ、同じような人の気持ちがわかるし、そう
  言う人たちの助けになりたい。」

 そんなこと言われたら、つき返せませんよ。
 「わかった!あなたを引きうけましょう」と思いましたね。
 あー、こうやって、またたたかれることを自分から引きうけてしまう
 のね。 

 「カウンセラー養成講座」としてやっている以上、バッシング覚悟で
 この人をカウンセラーとして育てよう、と思ったのです。
 それに、彼は人の心に寄り添える、非常にいい感性をしているのです
 よ。

 なんだか、私ってたたかれやすいみたいなんです。(笑)

――出る杭はなんとやらですよ。
  いっそのこと、たたかれないくらい飛び出ちゃったらいいじゃない
  ですか。

 あはは。そうしちゃいましょうか?
 夢はまだまだ、大きいんです。
 将来は「カウンセラー養成学校」を作りたい!それも現場で使えるカ
 ウンセラーを!....なんて。(照)

 今は、まだ子供がもう少し手がかかるので、仕事をセーブしています
 が、本当は、もっともっと動きたくってたまらないんです。
       
――ご自身が主体的に、内側から涌き出る思いを行動化しているところ
  に、成功へと向かっている要因があるわけですが、まさに「生きて
  いる」という感じがしました。
  それと同時に、自分より大きな何にかによって「生かされている」。

  その両輪があって、人生が一つ一つ積みあがっていく感じのするお
  話でした。ありがとうございました。


 ┏<プロフィール>――――――――――――――――――――┓
          波登かおりカウンセリング事務所 波登かおり  
   141-0031 東京都品川区西五反田2-14-10 五反田ハイム808
   Tel 03-3775-7466 / Fax 03-3775-8383 
    aam05050@nyc.odn.ne.jp
   http://page.freett.com/charge/    
 ┗――――――――――――――――――――――――――――┛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ■キープラネットメンバー紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ▼ 伊藤 華子 オフィストライアングル 代表

    ライター・パソコンインストラクター・システム開発
    IT導入サポート

---------------------------------------------------
  『ごはん』

 昨年11月に次男が生まれ、ほぼ母乳で育てているのでお腹がすく。
 朝ちゃんと食べても10時には腹ペコ、生協の冷凍おにぎりをレンジで
 チンして食べる。お昼も山盛りご飯、夕食でもおかわり。今、私は成
 長期並みの食欲だ。

 産前のもくろみでは、少しは休めるはずだったが…予定日より半月も
 早く生まれ、読みが狂った。


 続きは→ http://www.keyplanet.com/ms_essay03.html

 伊藤華子さんのプロフィール(起業家データベースより)
http://www.keyplanet.com/memberlist/creator/writer/hanako-ito.html


---------------------------------------------------
 ▼ 傳法 勝子 (有)ケイ・ディー 代表

   ヒーリングエステサロン運営
   KDcosmetics基礎化粧品企画、販売

---------------------------------------------------

  『あなたにとってキープラは?』

 ☆感謝(K)の出逢い(D)が、沢山ありました。
 初めて川野代表にお逢いしたのが、ちょうど2年前。
 当時、オリジナル化粧品の発売とともに急きょ法人化にする必要があ
 り、慌てていた時期でした。


 続きは→ http://www.keyplanet.com/ms_essay04.html

 傳法勝子さんのプロフィール(起業家データベースより)
http://www.keyplanet.com/memberlist/menbo/este-beauty/kdcosmetics.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■キープラネットからのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼ 公開定例会「顧客をお店によぶDM活用方法と販売の仕方」

 日 時 3月13日(水)19:00〜21:00(その後居酒屋交流会)
 場 所 青山生涯学習館学習室 港区南青山4-18-17
     TEL03-3470-4584
 参加費 専門部会メンバーは2000円、その他メンバーは3000円
     一般の方は3500円(すべて税込)

  ◆プレゼンター
  (有)ケイ・ディー代表 傳法 勝子
    ヒーリングエステサロン運営。化粧品企画、卸し販売
  (有)創和設計代表取締役 曽我 和孝 電気設備の設計
  (有)リッシュインターナショナル 金高 実 
    イタリア製ブランド商品の輸入、卸、販売

 詳 細 http://www.keyplanet.com/members/service_pro.htm
     (講師のプロフィールも写真入りで載っています)

 申 込 キープラ事務局 info@keyplanet.com 
     TEL.03-5775-2391 FAX.03-5775-2392


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集部からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┌─────────────────────────────┐
 ■  「きぷら」が、4月よりさらにグレードアップします!  ■
 └─────────────────────────────┘

 キープラネットメールマガジンが、「きぷら」として新しく生まれ代
 わって、約一年。
 この春、新たにグレードアップを目指します。
 
 毎月1回お届けしている
 「涙☆の向こうに成功が…
          2匹目のドジョウ目指してあやかり隊が行く!」
 のインタビュー記事を、よりみなさまのお役に立てる内容でお届けし
 たいと、編集部一同、心気一転がんばる所存です。

 ・どうやってこの仕事を手にいれてきたのか?
 ・失敗・教訓ストーリー
 ・なぜ「それ(仕事の内容)」で独立したのか?

 といった、独立・起業家が知りたい、隣の起業家の秘密のノウハウに、
 より突っ込んでまいります。
 こうご期待!

╋━(PR)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   パ┃イ┃ロ┃ッ┃ト┃オ┃フ┃ィ┃ス┃OPEN!!┃for 起業家
   ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛  ━┛
■物件数:全6ブース ■広さ:1.2坪〜■価格:48,000円〜
■場所:京王線東府中駅前0分■無料秘書サービス:電話代行、郵便物受渡
■設備:パソコン(Internet使い放題)、机(1,600×700)、椅子
 詳しくは http://www.pal-stock.co.jp/pilot.html をご覧下さい
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(PR)━╋

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        
  ◇ 「あれが、ああなったらいいな」「これは、こうなったらいい
    な」と思い描いていたことが、同時多発!
    うれしいけれど、体は1つ、時間は1日24時間。
    勘弁して〜。小出しに来て〜。ひ〜。        (行)

---------------------------------------------------

■編集部のつぶやき


  ◇ 身体が動かなくなって、車椅子の生活に入ったら、社会がよく
    みえるようになり、その結果、ビジネスがうまくいくようにな
    ったという人に、今日会った。
    動けるときには、動きすぎて社会がよくみえなかったけど、今
    は動けないので社会がよく見えますよとおっしゃる。

    お話しも少し不自由で、うまくないけれど、それでもきちんと
    通じるし、なにより、その前向きな発想に脱帽してしまう。

    自分を拘束するものは自分だけですと言った、女性社長の言葉
    を思い出した。

    起業はいいなぁ、自分で自分のビジネスを自由にできることっ
    て本当にすばらしいことなのだなぁと、その車椅子の人をみて
    思った。                     (川)



 ◇  いよいよテレビデヴュー!    
    3月27日(水)18:00〜NHK首都圏ネットワーク
    たったの5分間ですが、瞬きをしている間に終わりそうですね。 
    でも、テレビは初めてですので、今からドキドキしています。
    お時間があったら見てくださいね。こんな人が(大笑)このき
    ぷらメルマガを編集しているんだ!と身近に感じていただけれ
    ば嬉しいです。                  (祢)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 次回配信予定日:3月28日(もちろん大安!)
 キープラメールマガジン  きぷら 開運027号

 発行部数:2,250部(3月12日現在)   http://www.keyplanet.com/
 発  行:キープラネット・ワークショップ  O型の代表 川野 真理子
              大もうけ儲けをたくらむ・新きぷら編集部
          A型の編集長:玉井 昇
       B型の編集長:祢津 順子/O型な編集長:森本 圭已子
       B型の編集長:行時 貴代/A型の変種長:佐々木 直子
      O型な編集長:田子 千鶴子

 ★広告の掲載申込み・お問い合わせは…(ご意見・ご感想もね)
                mailto: magazine@keyplanet.com へ
 ----------------------------------------------
 登録・解除・変更は下記ページにて行ってください。
  http://www.keyplanet.com/magazine/index.htm
 ----------------------------------------------
 ★禁複写・転載★
   本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
       Copyright(c)2001 keyplanet workshop. All rights reserved.
  転載をご希望の方は、ご一報ください。 magazine@keyplanet.com
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む