ITNAVI.mag

【ITNAVI】モバイル環境が飛躍的に快適になった年~ 2007/12/31 Vol.094

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マーケッターが見た ビジネスに役立つ IT を

                        ITNAVI.mag
                        http://itnavi.com/mag/
                        < 2007/12/31 Vol.094 >                        
                                                 (発行部数 約2,500部)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  アイティーナビの大澤です。

  もうすぐ2007年も終わりですね。

  あなたの2007年はいかがでしたか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ITNAVI の眼   モバイル環境が飛躍的に快適になった年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  前号では、1円でデータ通信カードを買ったという話をしました。

  携帯電話は数年前からウィルコムを使っています。

  「京ぽん」と呼ばれていた京セラのAH-K3001V 
  から始まって、その後に通称「京ぽん2」 WX310K に買い替え、

  その後は、シャープ W-ZERO3[es]に乗換え今に至っています。



  そういえば Advanced/W-ZERO3[es] の実質無料キャンペーンは
  たしか今日までですね。
  http://itnavi.com/link/zero3.asp
  アドエスが無料とはうらやましい。


  携帯電話を選ぶ条件は、外出時にパソコンを何時間インターネット
  に接続しても安心できるよう、パケット料金が定額か上限設定があ
  ることです。

  携帯本体からのアクセスではなく、
  パソコンからの接続というのがポイント。

  パソコンだとマルチタスクで大量にデータ転送が可能なので、
  従量課金だと確実にパケ死にします。


  パソコンから接続するのに、
  パケット料金の次に気になるのが通信速度。

  32kbpsでもメール受信程度であれば、メガバイト単位の添付ファイ
  ルの送受信さえなければ。何とか使えました。

  数十KBの添付ファイルをもつウイルスメールが何十通と届いた日に
  は、1回のメール受信に30分以上かかることもありました。大量の
  スパムメールも同様に受信時間が増えるのが泣き所。

  ウィルコム3台を経る間に、32kbpsから128kbposまで回線速度は4倍
  にアップしました。それでもまた物足りない。


  PHSの通信速度は決して速くはないものの、通信コストを考えて多
  少の速度の遅さには、眼をつぶってきました。

  いくら速くても、通信料金に毎月何万も払わなければならないので
  は負担が大きすぎます。


  もちろん、無線LANが使えれば速度面では快適です。しかし、使え
  る場所が限定的で、使いたい場所で使えないことの方が多いのが不
  満。

  その点では、ウィルコムがカバーするエリアは全く問題がなかった
  ので、通信速度さえ何とかなればと思っていました。


  しかし今はイー・モバイルのおかげで、
  モバイルでの通信環境が一変しました。
  http://itnavi.com/link/emobile.asp



  私が加入した頃はまだ最大3.6Mbps でしたが、実測で 1Mbps 弱の
  速度が出ていたので十分満足しています。

  その後、さらに高速化が進められていて、7.2Mbps の高速通信サー
  ビスは都市部や人口密集地域から順次拡大しつつあります。


  イー・モバイルが使えなければウィルコムで接続しようと考えてい
  ますが、

  この半年間において、私の行動範囲内(東京・神奈川の一部)では、
  ウィルコムで接続しなければならないケースは皆無でした。

  それほどカバーエリアも広くなっています。

  あなたの行きつけのカフェで使えるかは、
  「みんなでつくるイーモバイルマップ」で確認してみてください。
  http://map.windows-keitai.com/emobile/doc/




  サービスエリア内であれば、イー・モバイルをおすすめします。
  http://itnavi.com/link/emobile.asp

  おかげで、いつでもどこでも仕事ができるようになりました。

  ウィルコム W-ZERO3 は、イーモバイルのエリア外で使うときと、
  通話用のために、これからも併用していきます。


───────────────────────────────────

  普段使っているノートPCのハードディスクが、
  カタカタと言い出したんです。。。。


  これは故障の前触れか?
  

  急いで最新のバックアップを取りました。

  いつ逝ってもいいように、新しいパソコンの注文も済ませましたw。
  3台目の ThinkPad は X61s をオーダーです。

  これをきっかけに、我が家には Windows Vista のパソコンが
  入ることになりました。


  ところが注文した翌日には、異音はすっかり消えていました。。。


  Windows Vista は使っている人からは、

  「まだ止めた方がいい」という声は聞きますが、
  なぜかお勧めの声は聞かない OS です。

  実は私自身も Vista は SP2 が出るまで、
  導入を待とうかなどと思っていたくらいです。

  にも関わらず、XP モデルより安い、納期も早い、という理由で
  Vista モデルを購入してしまいました。

  正直に言うと、怖いもの見たさもあったかもしれません。

  本当に Vista って ダメダメなのか?


  というわけで人柱です。

  Windows Vista の良いところ、悪いところを
  次号以降でお伝えできればと思っています。

  お楽しみに!

───────────────────────────────────

  パソコンで視力測定できる Flash です。

  あくまでパソコンの画面なので、
  正確に測定できるものではありませんが、
  ゲーム感覚で試してみてください。

  視力検査 - あなたの視力 今いくつ?
  http://eyeportal.jp/60siryokukensa/siryokukennsa.html

  0.1以下でも測定できる特別仕様です。
  まずは現状把握をしてみませんか。

  どうすれば視力回復できるか?については、

  視力回復メルマガで説明します。
  http://eyeportal.jp/90mailmagazine/merumaga.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  このメルマガに存在意義はあるのか?

  と自問自答することもありました。


  あなたがメルマガを購読してくれたということは、
  私が持っている情報にアクセスしてくれた証でもあります。

  にも関わらず、メルマガを読んでいただいている方に、
  あまり情報提供できなかったことを反省しています。


  こういったご縁を大事にしなければいけませんね。


  私の好きなことばの一つは

    「継続は力なり」  です。

  簡単そうで難しいこの継続するということ。

  2000年1月から発行している本メルマガですが、
  
  あらたなゴールを設定して、
  引き続き発行していく所存です。

  元エンジニアのマーケッターが書くメルマガ。


  これからも、お付き合いの程、よろしくお願いいたします。
  

  それでは、よいお年をお迎えください。

                                                     大澤
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメールは、ITNAVI.mag 購読登録の方に向けてお送りしています。

 当メールマガジンの配信アドレスの変更や購読の解除の配信希望登録は下記
 URLからお願いします。

★メールマガジン配信登録・登録変更・解除はこちら
 http://itnavi.com/mag/

★発行/編集 アイティーナビ  http://itnavi.com/
  編集者:大澤

□□□□□ 運営サイト □□□□□

□ ユーザー定額グループウェア!
   http://lacooda.jp/

□ クレジットカードの比較&申込み
   http://card-db.com/

当メールマガジンに掲載された記事は出典元を明記すれば転載を許可します。
                                         Copyright (c) 2007 ITNAVI.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む