TPS/Jメール

TPS/Jメール

カテゴリー: 2011年05月25日
**********************************************************************
       ☆☆☆☆☆ TPS/Jメール ☆☆☆☆☆
**********************************************************************
  今週のもくじ
 ・PSコラム
  ・ホットトピックス   
**********************************************************************
**********************************************************************
☆☆ PSコラム ☆☆  (第69回)
 
   「自転車の乗り方を教えるとは」

   5才の孫が、自転車に乗れるようになったといって、息子から
   喜びの写真が送られてきました。早く自分の子供が自転車に乗
   れるようにと、自転車好きの息子ががんばって、子供用の自転
   車を買い、自転車乗りの特訓を行ったらしい。
 
   私が子供のころには、子供用の自転車を持っている家庭はほと
   んどありませんでした。自転車放置天国の現在の日本では想像
   もつきませんが、大人の自転車でさえ60年前には、貴重品だっ
   たのです。したがって、私も大人の自転車が乗れるほど、成長
   するまでは自転車に乗れなかったのです。

   私が自転車に乗りたいと思って、練習を始めたのは小学校の
   4年生のときでした。まず父の自転車(この自転車が当時良く
   盗まれたのです。うちでは2,3度も買ったような記憶があり
   ます)を使って自転車のりに挑戦したのです。子供の足は短い
   ので、大人用の自転車のサドルに座るわけにはいきません。片
   足を自転車の三角の骨の間にいれて、ペダルをこぐのです。サ
   ドルに座れば、左右のバランスは取りやすいのですが、そうで
   ない不自然な姿勢では、そもそも最初から左右のバランスが崩
   れています。だからこの姿勢で自転車をこぐのはとても難しい
   のです。自転車そのものをはじめから体の反対側に少し倒して
   おいてから、左右のペダルに足をのせ、ペダルをこぐわけです。
   最初は兄たちにちょっと助けてもらったに違いありませんが、
   少なくとも大部分の時間は1人で何回もころびながら、練習し
   たことを忘れられません。子供用の自転車ならすぐに乗れるの
   に、と考えたことも覚えています。1週間ぐらい練習するうち
   に、早くペダルを回せば、立っていられるこつが分かりました。
   それまでに膝にどれだけ傷を作ったことでしょうか。当時の子
   供はみんなこのようにして、膝に傷を作りながら大人の自転車
   に乗れるようになったものです。
 
   こういう風に自分が1人で苦労して自転車に乗れるようになった
   ので、親が子供の自転車乗りを助けている姿をみると、まぁな
   んと子供を甘やかして育てるものかと、半分思います。私は4
   年生ぐらいまで自転車に乗れなかったということは、自転車に
   乗りたいという意欲が出てくるまで、親は子供に自転車を貸せ
   なかったのだと思います。ましてその練習に親が手をだすとい
   うことはなかったのです。それに比べると現代の親は子供に手
   を掛けすぎているかもしれません。子供をはやく、はやくと育
   てすぎている気がします。
 
   さて三角乗り(上のような姿勢で自転車にのることをこういう
   のです)が出来るようになっても、体が大きくならないとちゃ
   んとサドルに座って運転するわけにはいかないのです。これが
   出来るようになったのは、中学になってからだったでしょう。
   先日、中学校の同窓会に出席した時、友人がグループで自転車
   旅行をしたときの記念写真を持ってきてくれました。20km
   くらいのところにある高原の池に行ったときの写真でした。ギ
   アもなにもない普通の重い自転車ですから、多分2時間ほどか
   けて行ったのでしょう。この記念写真に写っている友はいずれ
   も達成感にあふれた良い顔をしています。この頃から自転車さ
   えあれば、日本中どこでも行けるという自信が生まれたような
   気がします。

   いずれにせよ、私の孫たちが大人用の自転車に乗れるようにな
   り、世界のどこにでも行けるほどの自信がもてるような日がや
   がて来ることを望みたいものです。その頃には、私はもう自転
   車に乗れなくなっているでしょうが・・。
**********************************************************************
☆☆ ホットトピックス ☆☆

   ● 主星を持たない浮遊惑星

     日本とニュージーランドの共同観測で、主星を持たない
          浮遊惑星が発見された。浮遊惑星は理論的にはその存在
          が示唆されていたが、発見されたのは今回が初めてであ
          る。

      ● 赤外線と可視光で観測した土星

     嵐が最盛時の土星の北半球の様子と、カッシニがとらえ
     た拡大した嵐の領域をとらえた画像が公開された。

各記事の詳細は日本惑星協会ホームページでご覧になれます。
http://www.planetary.or.jp/
**********************************************************************
**********************************************************************
■タイトル  :TPS/Jメール
■発行元   :NPO法人 日本惑星協会
         http://www.planetary.or.jp/
■発行日   :毎週水曜日
■発行システム:インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
         http://www.mag2.com/
■マガジンID:0000022732

「TPS/Jメール」は、上記URLよりいつでも登録/解除可能
です。
**********************************************************************
**********************************************************************

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です